2018年09月25日

生活記録

イマイチパッとしない一日。雨も降ってるし大学での卒業研究の進展もどーだか、みたいな感じである。ゲームの方もパッとしないし体調も微妙にパッとしないというか、腹下し気味。大丈夫なのか。たぶん原因はジョイコン新調に伴う節約で昼飯を学食から100円パンに変えたことだと思うが……
_____

タンブルシード、一応自己ベスト更新の480m。ほぼ、逃げプレイで。ジャングル面で事故ってもう無理だーとなってから雪崩とハートで逃げ続けてたら雪崩で敵がモリモリ殺せてハートで体力回復のコンボが決まってしまった。これ、最終的にはシレンみたいに(と言って良いのかは分からんが)逃げ続けるゲームなのだろうか。しかし砂漠面では畑の初期配置が死んでる上に敵がいっぱいいて死ぬしかないよね的な感じだったので…。攻略の糸口はつかめてきたが、しかしいくら何でも砂漠面から逃亡に入るのは早すぎると思う自分もいるわけであり…いや、というかもうある程度のリソースさえ抱えたらさっさと逃亡した方が良いのか?わ、分からない……。どっちにしろ、序盤面の森の稼ぎとアイテムの引きが全てを左右するらしい。ふむむ。
テト字ス怒涛の進行で24年生に。現在は先を急ぐよりも漢字のリスト埋めのようなものを中心に行っており、リスト埋めがある程度納得行くところまで来たらエンディング目指して勝負かけようかなと。たぶん今週中か、あるいは来週に決着はつけられそう。
ドラゴンブレイズは進展なし。凡死まみれ。
_____

大往生ふらっとやってみたが2面で事故2個ハイパー発動起こして点数は伸びたけど道中が死んでることに……。2個ハイパー、点数モリモリ伸びるので確かに爽快ではあるんだがランクは上がるし、そのランク上昇分が効いてくるのがすぐでは無く後半面なのが…(今回は4面で事故った)。コンテナでなんか無理くり破壊しようとして死んで終わっちゃったけど、まあこれはしゃーなし。ミスって2個ハイパーした時点で勝負は決していたのだ……
ゲイン2-1でバーバル事故から教授出したところまでは良かったんだが2-1での教授がグダグダ過ぎて教授脱出アスラでロビー救出の残り数秒で右上の弓兵倒すところをジョニ男出すべきところをどういう間違いかベティ出して時間切れで生き残り面子がアスラバーバル教授ロビーになったでござる!こんな有様でも2-9までは行ったんだが2-9で教授が事故って終了。本当に本当に2-9が難しい。こんなの、大半の弾幕STGの方がよっぽど簡単だよマジで。考え方のミスをしているのか、手元のミス(自分の操作精度の問題)をしているのか、あるいは両方なのか(たぶんこれ)。ここまで難しいゲームはピンクスゥイーツ以来じゃなかろうか……。ミスった時の取り返しが効かない分時間があまりに厳しい2-10よりも自分は苦手だ。
ライデンファイターズJET進展なし。どころか実践にすら入れず。ダメです。いくら直前にゼミを控えて慌ててプレイしていたといっても…というかそんな緊迫した状況でゲーセンに行ってるなって話か。
_____

・実写でもイラストでも楽しめる『√Letter ルートレター Last Answer』がPS Vita、PS4、Nintendo Switchで発売決定【先出し週刊ファミ通】
https://www.famitsu.com/news/201809/25164804.html

!?じ、実写!?な、何がどうしてそんなリメイクに…?


posted by グレイ at 21:00| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

生活記録

TGS疲れが抜けない中大学へ。大学行く前の電車ではなんか乗り物酔いみたいな症状も出始めてぐったりボロボロだったので寝たり、ゲーセン行ってライデンファイターズJETやったり。もはや体を休めるためにゲーセン行ってるような感じ。大学では機械に任せてなんやする感じだったり、他の人の資料を眺めてたり、サンダーフォースⅣやってたりと適当に。
_____

サンダーフォースⅣキッズモード、とりあえず6面までは来れた。ギミックと敵配置の暗記がやはりカギのようで、とりあえず最低限覚えれば戦えそうな未来は見えてきたか。演出的に5面とか6面とかアツく、これは確かに面白いというかMDの中でも傑作と挙げる人の気持ちも分かるかも。とりあえずもうちょいちょい頑張ってまずは10面到達を目指したい。事故死さえ無くなればいい線行くと思うんだがー。
タンブルシードは砂漠到達ッ!……もその後即死して最高記録更新ならず。砂漠の難易度が終わっとる。これは本当に能力の把握で道が切り開けるものなんだろうか…。後、隠し要素もあるらしいけど見当もつかん。まだこのゲーム謎が深い。
テト字ス怒涛の勢いとは言わないまでも進行して20年生次いで21年生まで来た。ただまだ学年を上げておいた方が良いのでしばらくは全国テストで辞書に登録していない漢字を作る作業か。20万目指す戦いは、まあちょいちょい置いてから。
ライデンファイターズJETは進展ないっちゃ無いのだが、それでも実践2に突入出来たのは良かったか。実践1ボス、やはり自爆待ち戦法仕掛けるのが最も楽みたいだ。これならボム1つ(出来れば2つ)あれば確実に突破できるか。問題は、道中が終わってることなんだけど……
_____

・進化したバーテンダーADV『N1RV Ann-A』インタビュー&プレイレビュー 日本滞在経験が生んだ“偽りの楽園”【TGS2018】
https://www.famitsu.com/news/201809/24164780.html

なるほど、今作はそういう方向性で攻めてくるわけね……と思うなど。期待して、2020年を待とう。
_____

・現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】
https://www.inside-games.jp/article/2018/09/22/117575.html

インタビュアーの人が結構変なところ突っ込んでて面白かった(セガサミーだからビューポとかチンブレ行けるだろ!みたいな話)。ビューポもチンブレも出てほしいけどそれをセガエイジスで出すのは違うんじゃないのかなーと思ったり。だったらパラスコードとかの方をね…ってそういう問題じゃないか(なんかどさくさに紛れてパラスコード出そうな気もするけど)。

posted by グレイ at 21:31| Comment(2) | 雑記 | 更新情報をチェックする

9/17~9/23

疲れてます。


・タンブルシード
通常面は全部クリアしてデスマウンテン登山に特攻。記録は440mくらい。

・テト字ス
ピカピカの19年生になったところまで。ゲームとしては終盤に入ってきた感あるのでそろそろフィニッシュかけに行きたい。

・ライデンファイターズJET
実践2のボスまで。

・ドラブレ
イージーで1クレ6面。ACはクソでランダム面止まり。

・マネーアイドルエクスチェンジャー
15万出したので次なる目標を20万に設定。果たしてどこまでやるか…

・ゲイングランド
2-10まで。2-9やっぱり真ん中男避け戦法でマジシャン減らさないと厳しいみたい。
TGSバージョンは普通にAll成功。

・大往生
白は5面。黒は実質クリアのジェット蜂落ち。

・プチカラット
ラルドでAll成功で一安心。それ以外は全然…

・クイズ七色ドリームス
問題暗記段階。

・サンダーフォースⅣ
スティック不調問題でビビりまくりなのだが、そうはいってももう仕方ないので十字ボタンでプレイしてKISモードが選択面の4面まで。これ、ガチガチの覚えゲーなんかな……

・ソニック
こっちはあんま進展なし。

・ケツイデス
5面縦穴後まで。

・ケツイ
蟹まで。

・ピンクスゥイーツ
稼ぎ無しエブリ設定7面卵。エブリ設定でもサンダークリーム地帯はどうもボム撃った方が安定性高そうか。

・鋳薔薇黒
3面終盤まで。

・バトライダー
グラビー3ミス。

・ティンクル
女王で負けてエンディング見れず…

・ドクターマリオ
触れただけ。

posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

カラーチェンジJoi&Con

【訃報】
本日某時刻、千葉某所グレイ(仮名)宅在住の左ジョイコンが息を引き取った。1年1か月だった。
死因は激しい使用による破損と推定される。
死亡直前まで「俺はまだやれる。まだ戦える」と言わんばかりにドラゴンブレイズやタンブルシードにて活躍していた矢先の、突然の死だった。
一方で死亡前日SEGAAGESサンダーフォースⅣ、同ソニック・ザ・ヘッジホッグにて死の前兆が出ていたという見解もあり現在確認を取っている。
第一発見者のグレイ(20代男性)によると「なんか棒が痙攣している」「スティックの補正をやろうにも補正が終わらない」とコメント。
また生前親しかった彩京復刻プロジェクトは「こんなことになってしまって本当に残念。まだまだ共に戦いたかった」と言葉を残している。

_____

ということで急遽ジョイコンを買いにヨドバシカメラに行ってきたよ。ジョイコン自体がイカれているようで、上に書いた通り何かスティック補正の時にマークが痙攣したり補正が終わらなかったりとなんじゃこれと言わんばかりの感じで、流石にこれはまずいと判断して……。実はSEGAAGES以外のゲームは普通にやろうと思えば出来るレベルではあったんだが、しかし肝心のSEGAAGESが出来ないのであれば…と思い立って、急遽、ね。これまで灰色ジョイコンだったのがカラフルジョイコンに変化し(片方だけが売ってなかったので両方買い換えた)、気分も新たに再び戦いが幕を開けるかもしれない。
それはそうと壊れた左ジョイコンはどうすれば良いんだろう。
_____

サンダーフォースⅣも遂に始動が幕を上げるんだが、ジョイコン買ってきたのは夕方だったのでそれまでは十字ボタンでポチポチと。とりあえずキッズモードの選択面4面までは来てるんだがむちゃんこ難しいねこれ。歯が立たん。サンダーフォースVにて登場したデンジャーシステムの偉大さがよく分かるような、そうでないような。ただ細部の書き込みや気合の入った音楽など素晴らしい面は多くあり、結局のところやり込むことで面白さが見えてくるタイプの作品なのであろう。実にセガっぽい(作ってるのはテクノソフトなんだが)。とりあえずまずはギミックと敵配置を覚えるところからか。
タンブルシードは300後半が限界のまるでダメ夫状態。なんというか弾が踊っていて無理無理ですわって感じ。それでもボムが強いかもとか蜘蛛の処理方法に何とか光明が見え始めていること、シードを自模った時とそこからの戦略の確立が少しずつ分かり始めているので後は細部の安定化と渡り切る集中力だけって感じでもあるんだけど、さあどうなる。
ドラゴンブレイズは進展なくてダメ。4面空、ボスも道中もマジで終わっとる。
_____

・Nintendo Switch版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が正式に発売決定! タイトルロゴには謎の“S"の文字が!?【TGS2018】
https://www.famitsu.com/news/201809/23164745.html

ようやく正式発表か!3DS版もいよいよ買わないとな……
_____

・『時空の覇者 サ・ガ3 [完結編]』制限の中で生まれた音楽に、表現したいものが詰まっている。藤岡千尋氏&笹井隆司氏インタビュー
https://www.famitsu.com/news/201809/23163952.html

うおー!かなり珍しい(気がする)インタビュー記事!興味深い話もちらほらあって中々。サガ12のシステム面を楽しむ要素が強いっていうのは、やっぱりそこの面白さを河津さんは信じて作ってるんかなとか思ったりした。
_____

・『アケアカNEOGEO/アーケードアーカイブス』の今後の配信ラインナップが公開!【TGS2018】
https://ninten-switch.com/arcadearchives-tgs2018

イメージファイト!イメージファイト!!イメージファイトォォォ!!!!遂に、遂にイメージファイトのモノホン移植が来たッ!!!マジか!!!いや凄いわ……!ということは、Xマルチプライとかドラゴンブリードとかも行けるということだろうな!うおー!何か興奮し過ぎて言葉にならないけどこれは買うよ。なにせゲーセンでやろうとするといくら呑まれるか分からんし……。
更にストライカーズ1945PLUSも襲来ッ!!来たか!何とかなったかゼロディブ!これに関しては家でパターン作ってからエースで本番やな……
ドンキーコングJRはあんま思い出無いので(やったことあるのFC版で…)どうするかは迷うが、たぶん買うと思う。
_____

・Switch版『ネコネイビー』が2018年冬に発売決定!ネコが飛ぶキュートなシューティングゲーム
https://ninten-switch.com/neko-navy-switch-version-announce

更には爆発STGファン注目のネコネイビーも出るとか何とか。噂は効いてるので爆発STGファンとしてこれは見逃せんな…。
ちなみに爆発STGファンとは、バトルガレッガに代表される矢川STGや雷電Ⅱなど爆散演出に力を入れた作品をこよなく愛するファンである。魂斗羅とかも好み。魂斗羅ザ・ハードコアで雑魚一体でも大爆発が起こる演出にふおおおってなったりしている。
_____

https://twitter.com/shmups/status/1043424426572709889
Game Tengoku CruisinMix Special livestream footage shown at Tokyo Game Show 2018, Tatsujin content confirmed as DLC for original release (thanks/via @pmpaxant)

NewStageさんのところによると、 『ゲーム天国 CruisinMix Special』限定だったTATSUJINの自機は通常の「ゲーム天国 CruisinMix」のDLCとしても配信することが決定 らしいですにょ。なんだか無難なところに落ち着いて良かったよ……




posted by グレイ at 21:01| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

Tookyogameshow 2018

行ってきまんた。なんか年々来場者数が増えてる気しかしないんですが……。とにもかくにも疲れた。もう高校時代のように飲まず食わずでブース回りまくるなんてことは出来ないんだなというのを痛感した限りであった……。
ゲームの方は色々やったという感じに。サクセスとかセガとかPikiiとかフライハイワークスとかZUNTATAとかPikiiとかインディーコーナーとかPikiiとか。やたらPikiiでうろちょろしてたけど、かなり力入れててビビった。てっきり隅っこの方でやってるもんだとばかり……。デカデカと表示される斑鳩や謎のパズルゲームにコンパニオンのお方々など、フライハイワークスとはまた違った異様な存在感を示していて輝いて見えた。今後も頑張ってもらいたいわ……

・サクセス
入口近くにあったという理由から突撃。海腹川背新作が試遊出来て、タオルをもらうなど。やたら海腹川背関連の手拭いが集まっていく……
「海腹川背Fresh!」:ハシゴがどれだか分からなくて「ん?」となったもののきっちり海腹川背していて非常に期待が高まる。ストーリー要素もなんか結構良い感じだったし、これは非常に良いのではないだろうか。

・タイトー
家で遊べる筐体の出展。大きさはそれなりのものだったが、確かに家に置いてプレイ出来るものであったしこういうのが出るんだなあと。問題は重量なわけだがあんま持ったりしたらいけなさそうな雰囲気だったので分からず。たぶんそれなりの重さ。
インテリアとしてはかなりの感じだったわけだが肝心の遊びごたえはというとゲーセンの筐体に劣るのではと(ちなみにやったのはギャラガ)。レバーが妙に重めでボタンも連射が効きにくくなんかゴリッとした感触がある。これでやるならゲーセンでやった方が…と思ってしまったが、それはそれで本末転倒にもほどがあるので何とも。この辺を改造出来るのであれば中々良いんじゃないかなと。
アンケートでは魔界村を要求しておいた。海外ではMAJOR HAVOCとか入ったやつも出るようで、それ日本でも出ないかなーとか。それとこれは本当にどうでも良いが、アンケート答えた時にもらった水がすげえ役に立った。アレがなければ倒れてたわ……

・セガ
キムタクが如くがもう見るからに面白そうで、というかやっぱ卑怯で凄い。映像見てキムタクとかピエール瀧とか中尾彬が出てくるだけでもう面白いってのが。後キャサリンのブースが狂ってた。プレイしたのはゲインのみであったのだった。
午後はSEGAAGESのステージを鑑賞。長沼さん効果でJSRが移植してもらいたいランキング1位に輝いてるのに笑った。そしてバーチャレーシングも復刻決定!ゲインの配信日確定とかはなかったけれど、まあナイスな発表だったかなと。
「ゲイングランド」:完璧な移植だと断言していいんじゃないんでしょうか。Heyで昨日やったのとほとんど変わらない調整に感動すら覚えたし、難度も下げられるみたいなので(タイム設定はともかくゲーム自体の難度も変えられるのは初めて知った。明らかに1-9とか簡単だったし)非常にナイスな出来。後は新規モードとして20人モードとか期待しときましょう。

・Pikii
冒頭でちょろっと書いたけど謎の存在感を示していたのが良かった。結果的にちょこちょこ寄っては色々やることになったりと。
貰った冊子によるとアイザックの伝説リバースがスイッチで出るようで、大変にめでたい。でもこれ、アフターバースでは無いのかな(なんか聞くに聞けなかった)。
「レミロア~少女と異世界と魔導書~」:反応良し動き良しスピード感良しアクション良しで文句の付けどころがない作品だった。もはや購入は確定。絶対面白いやつだってこれ。ローカライズもしっかりしてるしPikiiは素晴らしいな。
「Crystal Crisis」:キャラクターとかの人選が謎すぎるパズルゲームだったが、想像以上に作り込まれている印象。ただ一回遊んだだけではルールが分からなかったしその駆け引きがかなり難しかったので、結構マジになって取り組まなきゃいけないゲームなのかなーと。ただ独特な対戦パズルとしては相当なレベルのものだったのでこれも買うかなと。
「斑鳩」:ストラップが欲しかったのでプレイすることに。難度はノーマルだったこと、ボタン配置が自分が慣れてるものと違うことなども相まって2ボスで事故死した後は適当に。割と初見の人が多かったのか1面辺りから死にまくる光景を結構見た。やっぱ初めての人には難しく映るゲームだよなあ……。

・フライハイワークス
黄社長の姿も発見したり、今年も勢いの凄さを体感したり。試遊はしなかった(機会がなかった…)「オバケと船の宝物」が間違いなく面白いものだと思うのでこれ買わなきゃな…
「アルワの覚醒」:これは面白すぎるわ。ソロモンの鍵みたいなパズル色強めのアクションゲームでこれは間違いないなと。音楽も良いしで隙が無い。
「胡蝶の夢」:風のタクト系のゼルダの匂いを思わせる3Dアドベンチャーゲームで結構面白かったのだが……3D酔いを引き起こして体調が悪化してしまい……。酔わない人がやれば楽しめるのではないかと。ストーリーも気になるが、自分は酔いの問題から挑むのは止めた方が賢明な気が。面白かったんだけどなあ。

・シルバースタージャパン
我らがテト字スが出展(おねだり将棋だかそんなソフトも出てたらしい)。初心者の振りをしてプレイしたのは良かったのか悪かったのか…
「テト字ス」:もはや慣れっこなんだが、なんか妙に操作遅延が相次いでまともに操作できんかったんだがあれはなんだったんだ…?ちょいちょい漢字作ってみて3500点くらい出してまあまあ。絵馬もらえて満足でした。

・ピグミースタジオ
何だかんだ毎年行っているブースでもあり今年も行くこととなった。目的は去年も試遊したあのタイトル。
「LUNAXXX」:去年遊んだ時は、大丈夫か西さんと思わず思ったが今回のはきっちり面白くなってて良かったと思うばかりだった。リズムの取りやすさとか釣り上げのバランスとか良くなってると思う。

・インティクリエイツ
こちらもちょいちょい行くことの多いブース。インティクリエイツ新作はどういう調整なのかを見に行ったのだがこれが尾を引く事態となったのだった…が、ゲームが最高に面白かったので良しとする。
「Dragon Marked For Death」:キャラの挙動など間違いなくインティクリエイツのそれであり、現時点で十分に傑作と言いきって良いレベルに横スクロールアクションとして完璧ではないかと思った。難度はノーミスで行くことを考えると非常に高いんだけど(俺が選んだキャラが防御が弱いキャラなのも影響していると思う)クリアするだけならそこまで難しくなく爽快感に浸りつつフィールドを駆け巡る面白さがある。何より、動かして楽しいということが徹底されているものにこれ以上何をどう言えと。後話を聞く限りではマルチプレイも相当アツそうな感じだった。

・ハムスター(実質ZUNTATA)
12時からZUNTATAライブだったんだがそれより前にインティのブースに行っており、中々順番が進まなかったことに加えブースの位置が無茶苦茶遠かったこともあり開始時には当然間に合わず、レイフォースのPenetrationがちょうど終わったころに到着。完全に出遅れた。ショック……
ライブではもはやおなじみの2曲、Daddy Mulkに電車で電車でGOGOGOを鑑賞出来たのは良かった。ZUNTATA独自の存在感はTGSでも健在で、それだけに最初から聴きたかった思いも……。
告知宣伝ではパズルボブルのアケアカネオジオ対応が発表。そして2も。初代はまあそのうち出るかなと思ってたけど2も!?2ってF3じゃないの!?とビビりまくりだった。更にナツメアタリのニンウォリワンスアゲインに条件を満たすとAC版ニンウォリの音楽が流れるという仕様も!それ、どうなの!?と思うことは思ってしまったが……まあいいか。面白さ絶対主義。

・インディーコーナー
近年のTGS裏の顔とも言えるコーナー。今回は疲労により遊んだものは割と最小限(ニンウォリワンスアゲインも見送り……)。Va11 hall-aの続編も出展されていたようだが発見できなくて大変に残念。プレイしたかったが、これはもう事前情報ほとんど絶って遊ぶべきか。
「Tangledeep」:あんまり操作説明をしっかりされないままプレイしたのでグダグダに……。試遊したは良いもののこういうじっくり遊ぶゲームほど自宅とかそういう環境でやりたいと思ってしまって…。ただかなり色々出来そうなローグなので、しっかりやりたいなあ。
「東京ダーク」:これ絶対買います。ストーリー的に「おおおっ!?」というところで試遊が終わりということを喰らってしまったので……。話が面白く先が気になるし、聞くところによると面白そうなシステムも搭載しているみたいだし。出るのは冬ということで、期待して待とう。
「バトルプリンセス マデリーン」:思ったよりは魔界してないが、でもジャンプの挙動以外は魔界村への愛が伝わる作りでマジで面白くて素晴らしい限りだった。翻訳も問題なしだが、これ、結局フライハイワークスがやってるのかは分からんかった(聞けなかった…)。
「デビルエンジン」:はちゃめちゃに面白いイカレ系横STGだった。これは良いぞ爽快感あるし撃ち込み感あるし。難易度がやけに高そうなのがかなりの懸念だけど、そこ何とかなるなら(というか完全なパターン型なので現時点で難度高いとか言いにくい)傑作になり得るのではないかと。

_____

ゲームショウ以外のゲームはタンブルシードとかドラゴンブレイズとかやってたんすけど、進展なかったので書くことも無いっす…
_____

・【速報】『逆転裁判』が据え置きハードに登場! 『逆転裁判123 成歩堂セレクション』Nintendo SwitchとPS4、XboxOne、Steamで発売決定!【TGS2018】
https://www.famitsu.com/news/201809/22164677.html

出るのねん。しかし3DSで一括化出来てるシリーズなだけにどうするか非常に迷う。
_____

・『ポケモンGO』に“??????”という謎のポケモン(?)が出現! この姿の意味するものは?
https://www.famitsu.com/news/201809/22164672.html

果たしてこれは……

posted by グレイ at 22:27| Comment(2) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

んだforとかケツイデスとか

サンダーフォースⅣ始めてみたにょー!演出面は本当に素晴らしいが、しかし現時点で大問題が発生してプレイ自体を一時的に中断しなければいけない感じに。何が起きたかというと、自機がたまに入力してないにも関わらず右につつつーっと動いてしまうのだ。これのせいで無意味な被弾も多くそもそもコントロール出来ないとマジでどうしようもない感じ。遂にコントローラーイカレたか!とビビりつつ、任天堂のHPに書いてあることを一通り実行してみたのだが、それでも効かずどうしようもないかなと。
しかし、この入力が入り続ける現象サンダーフォースⅣでしか確認出来てないのだ。現象が起きたときにスティックに触れないままTF4終了して他のソフト5、6本くらい起動してみたのだが(ガンバード2、ドラゴンブレイズ、斑鳩、タンブルシード、中毒パズルレベルスなど)どれも自機が移動したり入力が入り続けるような現象は確認できなかった。そしてこの現象が起きるのはTF4のみ。これがねえ……どうもコントローラーに問題があるのかゲームに問題があるのかどうなのかが……。いやホントマジで何なんだろうコレ……。この有様なのでゲーム自体はまともにプレイ出来てない。そもそもこれ自機が右に動きっぱなしになるのって仕様なの?んなわきゃ流石にねーよな……
現時点の印象は、マニュアルがなんかオンライン臭いという点が、もしホントにオンラインでしか読めないのであれば酷い以外の言葉が無い。オプションも分かりにくいしで、どうにも3DSでのものよりも分かりやすさというところは意識してない感じが伺える。どうせ説明書なんて読まなくても分かるだろ買うのマニアしかいないだろってノリなのかな。
_____

宣言通りHeyに行ってきて色々。M2のケツイデスも体験してきた。やったソフトなどは下にて。あと3階にダンシングアイがあってビビった。今度やってみよう。

・ケツイデス
人が居ない間にふらっとやってまいりました。移植度的には全然問題ないような気もするけど(パターン使いまわせて生存できたので)、画面がやけにデカいからかなんだかは分からんがところどころガクガクするところがあったような……。後画面がデカすぎて操作感覚分からなくなって生きた心地がしなかった(というかケツイやるのも結構久々だし……)。
M2ガジェットには初めて触れたのだが(ガレッガとフィーバロン持ってるけどPS4無いんだよ…)、ガジェット眺めてる余裕あるか?レベルで見てる暇無かった。せいぜい右の進行度がチェックできたくらい。ケツイは息つく暇のないノンストップ切り返しバトルであり、その中でガジェット便利だから見ろ!と言われても…みたいな感じなんだけど、これは俺に問題があるのかどうなのか…。少なくとも俺がガジェットの恩恵受けられそうなのはスーパーイージーくらいしかないぞこの感じだと。なにせ何がどう便利なのか全く分からなかったし…。やっぱこのショットリシリーズ、ゲーマー向けでゲーオタ(ゲーム下手)向けではないってことなのか。初心者とゲーム下手は違うってことを思い知らされるぜ……
進行度は縦穴後のラッシュまで。久しぶりの割には思ったよりも覚えてたが全然忘れてる感じで結構酷め。ちらちらたまにギャラってたりしたところみんなこの辺だったので、こんなもんだろう。まだロケテスト段階なのでここから作り込んでくれることを大いに期待する。

・ピンクスゥイーツ
稼ぎ無しでとりあえずふらっと1周したいなと思っていたんだがサンダークリーム総崩れ。エブリ設定ならきっちり潰しておけばサンダークリーム連射15連以上で絶対突破出来るんすが、今回はラピッド強制的に取らされて圧死した。これで勘が狂って蛇レーザー気合とかそんなんだったぞ。その後も6面卵でボム撃った時にボム内から飛び出して剣弾に当たってるしで酷い。それでも一応7面卵に残2+エクステンドで突っ込んだんだが、引いちゃいけない攻撃(レーザー中1外1とかレーザー中2機雷外2とか…)しか引かなくて死亡。あんなの無理よ。
稼ぎは2面卵で誤死ってまるでダメ夫くん。

・ゲイン
死にまくりで無茶苦茶酷かった。一応2-9までは行ったんだけど、ジョニ男も死んでるしロビーもいねえしで…。教授死んで勝ち筋無くなって終わり。

・鋳薔薇黒
矢川STGであるという認識を全部捨てて、ケイブSTGという認識も全部捨てて普通に敵弾誘導と切り返しを意識して動いてみたら3面終盤まで行った。ただ他のSTGに比べてそれが面白いかというと……。一応アームがガシャガシャ動くとか見所はあるんだけど、矢川STGのきっちり戦略を立てていく面白さが全部抜け落ちたような作りなのが…。

・ドラゴンブレイズ
無茶苦茶クソで5面入って無い。地上面、4面に来るともう自分の腕では避けれんのか……

・黒往生
実質クリアしました。5ボス撃破時残1あった。んで、ジェット蜂襲来の際死にまくって終了。緋蜂には会えなかったが、まあ5ボス倒したのでやったった感は大きいので良しとする。よかったょー。

・ケツイ
こっちは筐体の。2面中ボスでミスしてもうダメだーとか思いながら半分捨てゲー気分でやっていたんだがなんか調子よく進んで蟹まで来れてしまった。まあ、蟹到達時残0だったのであんま勝機無かったんだが……。

・バトライダー
シルバーガンが配置換えしており、そして何故かバトラの右側にガレッガが入り、左にもガレッガありとバトラバクレイドをガレッガで挟む体制に変更していてビビる。一体なぜ挟む必要が…。
プレイはそれなりだったのだがグラビーで3ミス。マジで終わっとる。グラビーはどうにも何をどうしたらいいのかが見えてこない。というか、たぶん経験が足りてないだけなんじゃないかと。

・ティンクルスタースプライツ
メモリー女王まで行ったんだがもう体力残って無くて(ピンクとかケツイとか疲れるゲームやりすぎや…)負けてしまった。数少ない安定してクリア出来るゲームという自信も崩れ出してる。リハビリが必要か。

・マネーアイドル
ゲーセンでは初めてのプレイ。操作感覚に戸惑って7万とか9万とかその辺だった。段位は1級で、可もなく不可もなくな感じ。うーん。

・ライデンファイターズJET
これは柏でやったんだけどやはりあんまな感じ。実践1ボス、砲台ぶっ壊して自爆待ちするのが効果的かもと思いだしてやってみたんだがなんか微妙。まともにやりあうよりかは幾分か楽くらいか。
_____

タンブルシード砂漠面到達できず。最高記録は300ちょいで無茶苦茶ダメというかなんか弾が踊ってる。出来る気がしねえ。勝負仕掛けられる試合が本当に少ないし蜘蛛マジできつい。小蜘蛛も強いしでもうこのゲームの敵やだ。
NSオンラインでFCドクターマリオちょろっとやったんだがやっぱり面白い。寝る前で脳がバグってる時にやるとホントまともに操作できなくて笑えるくらい面白い。無論普通にやるのが面白いからこそこれが面白いんだろう。
プチカラット、ラルドでAll出来た。一回サファイア事故死があって泣きそうになったが、そこからの執念の1クレAll。パーズ様は間違えて下落とし決まったがなんか勝手に死んでった。しかしそれにしてもサファイア強いなーどれだけ工夫しようにも微妙にガチ要素が残る。パターン化しようにも辿り着くまでが一苦労だし。ラルド以外はシーモンドとかルコ様なのだがどっちもダメダメだった(ガーネット凡死とか……)。
_____

・セガが『けものフレンズ』新作ゲーム制作を発表! 2018年12月に続報公開【TGS2018】
https://www.famitsu.com/news/201809/21164562.html

非常に予想外だが…セガは何考えてるのかよく分からんが、セガなだけに面白くはなりそうか。
_____

・東京ゲームショウのフライハイワークスブースで『Ghost 1.0』『レッドストリート』『Incredible Mandy-胡蝶の夢』の3本が発表!
https://www.simplelove.co/entry/20180921/1537506531

ほらーやっぱりフライハイワークス絶対行かなきゃいけないやつじゃーん。なんでファミ通には1ページも出てなかったんだろ。あとここでバトルプリンセス マデリーンってどうなったんすかと聞くのはアリなのだろうか。
_____

では明日、TGSにて。絶対行かなきゃいけないのはセガ(ゲイン)、タイトー、フライハイワークス、ZUNTATA、Pikiiで後は流れでインディー系を見たりインティクリエイツ行ったりな感じか。インディー系は正直追いきれる気がしないので、これ二日目行くの割とありかも分からんな……



posted by グレイ at 21:13| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする