2015年05月19日

togetterゲームよもやま話

タクティクスオウガの企画書のまとめtogetterを見てて、他にもなんかねえかなと思ってたら結構いっぱいあったのでtogetterの中で面白そうな(面白かった)話をちょっとまとめてみました。
主にゲーム開発者の裏話だったりネタだったり。
※あくまで自分が面白いと思ったものなので面白くない可能性も。かなーり私的メモに近いです。随時増えるかもです。


http://togetter.com/li/641660
ダラ外、ダラⅡの話。ほんのちょっとだけダラⅢも。てか仙波さんダラⅢ作ろうとしてたのかよ…

http://togetter.com/li/661133
レイフォースの話

http://togetter.com/li/670699
上の続き?

http://togetter.com/li/453034
スト2のイラストとか

http://togetter.com/li/470169
松野さんの伝説のオウガバトル話

http://togetter.com/li/213835
小泉今日治さんのサガの閃きアルゴリズム話

http://togetter.com/li/463577
小島監督の現場主義的な話

http://togetter.com/li/179133
ナムコ80年代話

http://togetter.com/li/293816
夢の泉の3DS移植にまつわる話。アリカの移植のクオリティは高いですよねー。

http://togetter.com/li/564222
西谷さんのスト2話

http://togetter.com/li/750798
バーチャロンの話

http://togetter.com/li/350792
ゲームデザイン

http://togetter.com/li/347999
エースコンバット04の話。

http://togetter.com/li/25699
スーマリのゲームデザインの考察。スーマリはすごいゲームだとは思うけどあんま好きじゃないんだよなあ。上から踏みつけなきゃ敵を倒せないっていうのがすごく難しいです(ファイアボールとか一応ありますが…)
サンシャインは大好きなんですけどねえ。マリオである必要があったかは微妙ですが。

http://togetter.com/li/447128
ゲーム性の話。自分のゲーム性観はヨコオさん(DOD、ニーアの人)のに近いです。ヨコオさんのゲーム性の考えについてはヨコオさんのブログになんかあった気が。

http://togetter.com/li/357992
娯楽としてのゲーム変遷とか

http://togetter.com/li/273544
ゲームデザイン論

http://togetter.com/li/497890
ナイスト開発秘話。

http://togetter.com/li/732710
ファイナルファイトの話

http://togetter.com/li/128752
初見殺しの是非について。

http://togetter.com/li/133180
ゲーム性とか世界観とか

http://togetter.com/li/646849
アクアノートの飯田さんの思い出話的な何か

http://togetter.com/li/396246
松野さんのネタ

http://togetter.com/li/150129
V&Bとかセブンとか



posted by グレイ at 22:57| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

制作と製作と小倉久佳音画制作所

今になって小倉久佳音画「製作所」ではなくて小倉久佳音画「制作所」だと判明。でもこれどっちでも同じじゃねー、と思い少し調べて見ました。
http://rainbow-talt.jugem.jp/?eid=527
こちらの記事によると
制作:(芸術)作品を作ること
製作:物品を作ること

制作:芸術作品(絵画、工芸品、展覧会の出品作品など)
製作:実用的で量産できるもの(精密機械、器具など)

制作:作品を作る為の実作業
製作:作品の企画、資金調達、出資、制作、宣伝、興行全般

なるほど。小倉さんは「音画」を作っているから「制作」の方なんですね。
納得すると同時に今まで間違え続けていたので申し訳ない気分に。
実はこっそりややこしいからOGRでいいじゃねーかとも思いましたが。

これからも小倉さんには芸術作品の音画を「制作」してもらいたいものです。新譜も出たし今後のますますの活躍に期待だぜ!!
posted by グレイ at 19:45| Comment(2) | 雑記 | 更新情報をチェックする

5/11~5/17

FFTが終わって以降、何やるか困り中。今はつまみ食い的に遊んでる感じです。
積みゲーはいっぱいあるのでそれをやるかー。


・ホワイトアルバム2
cc雪菜ルートクリア(4回目か5回目)。既に胃の痛みと感動でボロボロ。
そしてcoda雪菜ルート以外(2周目)をちまちまと進行中。初見シーンのオンパレードですでに胃が痛い。
先はすごく見たいのに見るのが怖い。こんなゲームLSD以来ですよ(面白さは全然違いますが)

・リッジ2PSP
のそのそと最高難易度のレースを攻略中。以前は難しすぎて挫折したんですが、やってみたらそうでもなかったってオチ。
レースうんぬんより、好きな音楽聴いて走ってるだけで面白いです。ナムコには歴代リッジサウンドを収録したリッジを早く出して欲しい。

・斑鳩(ネシカ)
久々にプレイ。ノーマルは全然でしたが、イージーは1クレAll。
斑鳩は暗記さえできればSTGセンスが皆無な自分でもクリアできるのでいいゲームです。暗記するのに1万くらい消し飛びましたが。
…そういや、UBUSUNAはどうなったんですかね。あれが販売されりゃすぐにでもPS4買うんですが。

・レイストーム
PS版には練習モードがあるみたいだったのでさっそく練習。
4面は覚えましたが5面はくそムズイですね。1クレAllとかできるのか……
と思ったけどアラリックに勝てる気がしないので無理ですかね。

・沙羅曼蛇
唐突にプレイしてみるも1面で必ず1ミスする腕前では無理ですかね…
曼蛇復活はグラ復活より好きなんだけど、クレジット関係は何でこんな仕様にしたんだろうなーって思います。そりゃ金さえあればクリアできるのは魅力的だと思うけどさ…

・レイクライシス
PS版をだらだら。音楽が途切れなきゃストームより好きなんですけどね。AC版だとストームより個人的には上。
へっぽこシューターにとってはストームの難易度はあまりにも高い。クライシスはゲーム内である程度はランク調整できるのでいい感じです(この仕様はあんまよく分からないですが

・TOD2
半年ぶりに再開。ハロルド使って術技のポイント稼ぎとリーネで種育て。あとアクラビでアンノアナゴを狩りつつグレード稼ぎ。
ちょっと前まではリバースをやってました。こっちも再開しようかな。

・Vitaミュージック
Vitaにはメモカに音楽入れてゲーム内でその音楽を流せる機能があることが発覚。これのせいでリッジ買うか悩んでいます。
テラリアで実験してみると、マジで流せるぞスゲー!!しかも効果音は残るぞマジヤベー!!
しかしゲーム動作がちょっと不安な感じに(気のせいかもしれないです)

・テラリア
そんなテラリアを約1年ぶりに再開。そして超今更ながらバージョン2に変更。キャラ作り直してワールドも作り直して1からやってます。
テラリアは本当に面白いゲームです。特に中盤あたりの装備がそろい始めて遠出できるようになったあたり。あのワクワク感は最高です。
序盤の何すればベストかが分からずもきゃーってなるのもいい感じ。今はゾンビにぶっ殺されたり転落死しながらフラフラと家の近所を掘ってます。

・ダラⅡ
Heyでプレイ。画面丸見えなんで今まで恥ずかしくてプレイしてませんでしたが恥を捨てプレイ。1クレ3面まで。ドリオサームつえー。
ダラⅡは面白いですが、核トーチカの仕様がよく分からず。ぬーん。
そういやHeyにメタルブラックが置いてあるって噂を聴きましたが、どこに置いてあるか全く分からねえ。デマなのか?それとも探してないだけ?

・ケツイ
1クレ3面。ケツイは操作してるだけで面白いですねー。道中が特に面白い。

・ナイスト
1クレ3面。Heyのナイストはグリングリンやるとぶっ壊れるんじゃっていう恐怖からなかなかうまく操作できない。ミカドはなんかガッチリしてたのでうまく進めたのかー。

・イメファイ
初めてやりましたがくそムズイですね。こんなのゲーセンでやる難易度のゲームじゃねえよ。

・烈火
ステージ2に到達。これもスゲームズイゲームです…。それ以上に面白いですが。

・スマブラ3DS
友達と対戦してミュウツー練習。75%で吹っ飛んで場外とかマジかよ。


posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

ゲームサントラ捜索記in秋葉原

授業が休講ということで秋葉にサントラを求めに行ってきました~。
行った店は
・ブックオフ(秋葉と錦糸町)
・ソフマップ
・まんだらけ
・リバティ
・らしんばん
・フレンズ
・スーパーポテト
戦利品は
FF3OSV 2800円(フレンズ)
テイルズオブハーツ 1550円(秋葉ブックオフ)
みつめてナイト 2750円(錦糸ブックオフ)
ICO 750円(錦糸ブックオフ)
アイマス2ゲームサントラ 未開封 2000円 (まんだらけ)
ヴァンテージマスターポータブル 未開封 600円(まんだらけ)
姐さん 1600円(まんだらけ)
内Pふかわりょう 600円(まんだらけ)

以下各店の感想とか
・ソフマップ
新作はそれなりにおいてある。中古はほぼ壊滅(あくまで個人の感想です)
美少女ゲームコーナーの近くにあるので買いに行きにくい。
・スーパーポテト
新作はそれなり。中古は基本ボッタクリ価格。プレミアものは案外妥当な値段かなーって感じ。ぷよぷよーん15000前後とか。
・リバティ
サントラコーナー自体がスゲー小さかった。品揃えも価格もあんまりって感じ。
ただリバティ自体いっぱいあるからたまたま行ったとこが少なかっただけかも。
・まんだらけ
中古は品揃えも価格も秋葉では最強。未開封も多し。一方新作はそんな無い。
値段設定は本当に良心的で、芋やフレンズと比べると雲泥の差。
プレミアもかなりある。値段も結構良心的。見てるだけでもテンションが上がるほど。ただ、でろでろ未開封11万はさすがに無いなー。
安かった未開封ヴァンテージマスターと、特典だから手に入れづらいアイマス2ゲームサントラ、作曲葉山に釣られて姐さんとこれまた安かったふかわりょう俺チョイスを買いました。特に姐さんは掘り出し物だったなあ。
・らしんばん
新作が豊富。値段も良心的。中古はあんま無い。R:RACING EVOLUTIONを買うか迷って買わず。
・フレンズ
品揃えならある意味まんだらけを上回る。がどれもこれも超ボッタクリ価格。レイストーム中古5000はねーよ。
一方メジャーな作品は値段が結構適当くさい(それでも高いけど)
FF3は前から欲しかったしAmazonでも値段が安定してないような気がしたので購入。
・ブックオフ(秋葉)
見た目品揃えは秋葉最強に見えるけど、見えただけだった(アニメとかもごちゃごちゃ入ってる)
たぶん価値を分かってるタイプのブックオフ。値段設定もシビア。
で、それなりの値段のテイルズサントラを購入。
・ブックオフ(錦糸)
帰りにふらっと寄ってみた。
価値を分かってるかは微妙。みつめてナイトはプレミアついてたかなーって記憶があったので買いましたが、ついてなかった。あとついでにICO。


思うにブックオフには価値を分かってる店とあんま分かってない店があるんです。
価値を分かってる店は値段がシビアですが(アマゾンやヤフオクを参考にしてる感じ)、分かってない店はなんかアマゾンかなんかを参考にしてるのかしてないのかどっちなんだみたいな感じ。
以前近所のブックオフにアクスレイのサントラが7000円で売っていたんです。なんか中途半端に安くて逆に疑うっていう訳のわからない事態に……


今回秋葉を巡ってきましたが、もう掘り出し物とかは期待できない…っていうよりそもそもゲームサントラ自体が少なくなってる印象。もう中古もアマゾンかヤフオクの方がいいのかもしれませんね。まんだらけ以外は調べなくてもいい感じ。ブックオフは本当にたまに掘り出し物があるんですが、効率的にはなんかいまいち。
posted by グレイ at 20:18| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

OGR

OGRこと小倉久佳(音画製作所)さんが新作を出していたらしいことを知りました。さらにオンラインCDショップ(?)もオープンしたようです。さっそく注文しましたよ。いやー楽しみだなあ。
しかし『俯瞰した事実と客観的な虚構 このふたつで僕は世界をつくる MMXV-I』っていうタイトルからすでにキてますね。なんか『女の子にはセンチメンタルなんて感情はない』に近い空気感を感じます(これはTAMAYOですが)。ZUNTATAはやっぱり独特ですね。そこが大好きなんですが。


OGRさんの音楽のなかでは、ギャラスト~G-ダラあたりのころが好きですが、サイケデリックテクノ路線(Hello31337、SiLent ErRorsとか)も好き。今回はどんなんなのかなー。
posted by グレイ at 23:09| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

FFTクリア

FFTクリアしました~。感想としては素晴らしいの一言。今までやったFFの中で(といっても4、5、6、FFCC、Rof、Eot程度しかやってませんが)自分の最高傑作だった6に匹敵するくらい面白かったです。
特にストーリーとゲーム性が優れています。血で血を洗うような暗く重い、しかし魅力的なストーリーが最高でした。セリフも凄く印象的(家畜とか)。キャラも全て魅力的でした。汎用キャラにも愛着がわくほどに。
ゲーム性ではアクティブタイムバトルとシミュレーションがいい感じにハイブリッドされて戦略性が非常に高く面白いです。特に死んでも3ターンまでならほっといてもいいというのは斬新でした。
無論音楽も最高。崎元岩田コンビのゴリゴリのオーケストラサウンドは強烈です。重いストーリーにマッチした音楽はゲームへの没頭感を高めてくれました。
惜しいのは、ユニット登録数が少ないこととゲームバランスがかなり歪なこと。
特にバランスに関しては序盤が非常に難しく、終盤は簡単というもの。オルランドゥがとんでもない壊れキャラなので、彼さえいれば負けることはほぼ無いです。
といっても問題点はそれくらいで、それ以上に素晴らしい作品でした。今年やった中ではトップクラスです。
2周目もやろうかな。
posted by グレイ at 20:59| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする