2015年05月04日

栃木に行ってきた

鳥取に行くのに往復5~6万、片道5時間という現実が立ちふさがり諦めました。
代わりに鬼怒川にでも行くかーと思ってましたが、何か寂れてるという噂を効きこっちも中止。
結局栃木の那須周辺をフラフラしてました。
8時に家を出て2~3時間近くかけて那須塩原に到着。電車と新幹線ではリッジのサントラを流しつつFFTとレイストームをプレイ。
テンションMAXになって駅を降りましたが何にもねぇという事態に唖然。
ひとまずバスに乗り殺生石を目指す。
GW渋滞に巻き込まれながらも2時過ぎに目的地に到着。
殺生石自体は硫黄の匂いがする岩が置いてあるだけ何ですが、大量の地蔵があったり伝説があったりで独特な雰囲気。結構面白かったです。
でその後近くの喫茶店的なところで串焼きを食べたんですがすげー上手くてビックリ。栃木って意外と肉旨い場所だったんですね。
その後殺生石を後にしましたが、大渋滞。さらにバスに酔ってグロッキー、いやゲロッキー。
2時間近くバスに揺られ6時過ぎくらいに那須塩原に帰還。
帰りの新幹線でもFFT。そして帰宅。
感想としてはとにかく渋滞がハンパなかった感じ。でも殺生石とその周辺は面白かったです(派手じゃないですが)。
今度はすいてる時に行きたいなあ。

posted by グレイ at 22:46| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

泣けるゲームについてぼんやりと

FateをGWセールで購入。プレイするのはしばらく後になりそうですが。
この手のゲーム(ノベル系)は感動して泣けるゲームが多い印象。Fateはどうなんですかね。

で、ちょっと泣けるゲームについてぼんやりと考えてみる。以下割とどうでもいい内容。
世の中には「泣きゲー」というジャンルがあるくらい涙を売りにしたゲームはけっこうあります(そんなに詳しいわけではないですが)
個人的にはあんまり泣けるゲームを期待してゲームをやることはないです。あぁこの場面で泣かそうとしてるんだなーというのがある程度透けて見えちゃうから。
でも泣けるゲーム自体は好きだったり。やっぱり心に残りますからね。
ちなみに今までで感動して泣いたゲームは
MOTHER、MOTHER2、シルバーガン、斑鳩、ダラ外、Gダラ、ダラバーACEX、風のクロノア、FFCCRoF、ホワルバ2、ToHEART2、雷電Ⅱ、空の軌跡SC、ポケダン空とか。たぶんもっとあります。
思うに泣けるゲームにはいくつかパターンがあると思うんです。
シナリオで感動するものと、映像と音楽で感動するものと、それ以外のものと。
シナリオで感動して泣くゲームは一番わかりやすいですかね。泣きゲーはシナリオを売りにしてるものが多そうですし。大切な人との別れとか、主人公たちが幸せになるタイプのやつが多いイメージ。
自分の例だと、風のクロノア、ToHEART2(このみルートだけ)、シルバーガン、MOTHER2、FFCCRoF、ホワルバ2がシナリオで号泣しました。これらのゲームは素晴らしいのでお勧めです(ToHEART2はこのみと愛佳以外そんなでもなかったので微妙ですが…)
一方でダラ外とかGダラ、シルバーガン、雷電Ⅱとかは映像と音楽で泣いたゲーム。
特に初めてGダラのラストステージ(クリオネルート)に来てKIMERAⅡが流れてサビにはいった瞬間、僕は泣いたんです。目の前で表現されていむものがあまりにもすごすぎたので。
感動的な音楽で素晴らしいものだと泣いちゃいますね。雷電Ⅱとか涙目でプレイしてますもん。
特殊なケースがMOTHERと斑鳩。この2作はシナリオも映像も音楽も素晴らしいです。が自分はそれら以外の理由で泣いてしまったり。
MOTHERのエンディングを見たとき号泣したんです。シナリオがよかったからではなく、「これで面白かったMOTHERが終わっちまうのか……」という喪失感から。さみしいという感情で泣いてしまったんです。
斑鳩も同様の理由で泣きました。斑鳩が爆散して石のような物体が爆発した瞬間、何かから解放されたような気がして。
MOTHERと斑鳩のタイプの感動を味わえるゲームはなかなかないような気が。この手のゲームをずっと探してるんですけどね。
ニーアとか近いような気がします。やったことないけど。PS3買ったらやってみたいです。
posted by グレイ at 20:00| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

4/27~5/3

ここ最近はBECK's COFFEE(あってるかな?)のホットハム&チーズがスゲーうまくてこれヤベー!!って言いながら食ってました。でも値段が高いなあ。普段は昼飯180~260円くらいで済ませて節約してる分より高く感じるのかも。


・FFT
1章終了。スゲードロドロしたゲームですね。
ウィーグラフ戦で20回くらいリセットしてるのでプレイ時間に反して進み具合はのろのろ。

・ホワルバ2
真理さんルートクリアからしばらく休止中。すぐにでもほかのルートを見たい気持ちはあるんですが、また苦しい思いをしながら進めるのか……といった感じでなかなかプレイできず。
現在はic3周目を飛ばしつつ進めてる。雪菜ルート通って最終章に行きたい感じ。
あとボイスドラマ(ドラマCD?)を見た(というより聴いた)けどこれも内容胃がキリキリする奴じゃねーか!!どれだけ苦しい思いをさせれば気が済むんだよ!!

・レイストーム
1面すらノーミスでクリアできなくなるほど絶不調。もうダメダメや……

・TFsp
熱血指導デッキできたのでしばらくはほんとにやることなくただの作業。
肝心の熱血指導デッキはⅣさんにもベクターにも鉄男にも勝てずダメダメ。熱血指導だしても負けるとか。

・ダラバーACEX
久々に赤いか漁。ダライアスは楽しいです。カタボリズム聴いてるだけで幸せになれる。

・レイフォース
1クレ5面。エクステンドあるので続編2作よりはましな難易度ですね。
ステージ演出ではフォースが一番好き。ド派手さはクライシスですが。ラスボス演出はストーム。

・大往生
1クレ3面。CAVEシューはムズイです。でも大往生はケツイと同じく動かしてるだけでも面白い。弾も少ないし。

・スマブラ3DS
ミュウツーを使って練習中ですが、なんかバージョンアップするごとにCPUが強くなってる気が。
買った当初はそんなに強くなかったCPUが、平然とコンボを決めメテオをかましてきたときはゾッとしました。
日曜に友達と対戦したけど、ミュウツーの使用感はそれなり。圧勝できるときはできるけどできないときはまったく。

・アウトラン
初プレイはまさかのアクセルとブレーキを間違えて「あれこれ進まねー」という醜態をさらしました……
ドライブゲーはムズイっすね。PSPリッジしかやったことない自分には早すぎたか……

・ダライアス(初代)
1クレ2面。ステージクリア後の分岐地点で激突死起こしてやる気が喪失。
画面がでかいゲームは迫力あるけど目が疲れますね。

・ダライアスⅡ
1クレ1面。初めてやったけど難しい。ツナサシミー。

・ナイスト
まさかの1クレでラスステ到達。体感筐体じゃない分(ミカドでやった)迫力はガタ落ちしますが操作しやすい。

・ダラ外
1クレカニルートクリア。カニの攻撃はよく分からないです…
なるべくボム乱射しないでクリアしたいんだけど…

・ガレッガ
1クレ4面。勲章を1万点まで育ててもすぐに取り損ねて「あああああ!!」って言いながらプレイしてます(迷惑
しかしガレッガのグラフィックはよく書き込まれてますね。絵で驚愕したのは雷電Ⅱ、ダラ外、スパドンと斑鳩とかだけどガレッガもグラやばいゲーに入りそう。

・雷電Ⅱ
1クレ3面ボス。ここまでたどり着いたのは初めて。
個人的には初代よりⅡのが簡単だと思うんだなあ。主に復活システムのせいで。


posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする