2015年05月12日

火の鳥とジャンプとF/A

火の鳥鳳凰編を読みました~
感想としてはこれまで読んだ中での最高峰の面白さだった異形編、未来編と同等またはそれ以上に面白かったです。
未来編と同じく、火の鳥のテーマが集約されているような気がします。読んでて全く飽きを感じさせないストーリー展開はさすがの一言。
火の鳥の中でも哲学度が高め(人はなぜ生きるのか、なぜ死ぬのかということがことあるごとに挿入されている)なので若干人を選ぶ感がありますが、押しつけがましくない感じなのでさらっと読めます。もちろんじっくり読んでも楽しめます。面白いです。


今週のジャンプに競技ダンス部の人(作者の名前忘れちゃいましたが…)が新連載載せててビックリ。ジャンプはここ2年買ってなかったのですが、競技ダンス部へようこそ(だっけ?)とこがねいろも読みましたよ。スゲー面白かったのでジャンプから切り取って手元に残してますよ。
ジャンプで流行らなさそうな作風だったので連載はないかなーと思ってましたが、これはジャンプ買うべきなのか。でもハンターハンターまだ再開してないしなー。冨樫が書きゃすぐ買うんですが、競技ダンス部の人のために買うのは他に読みたいのもないし勇気がいるなー。


F/Aのサントラを買いました。他にもリッジ4とかセンコロのサントラも同時購入。
やっぱりテクノはいいっすね。ポップでキュートなゲームのイメージが強いナムコからリッジ前にこんなぶっ飛んだ音楽を採用したのがビックリですが。
posted by グレイ at 19:54| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする