2015年05月14日

FFTクリア

FFTクリアしました~。感想としては素晴らしいの一言。今までやったFFの中で(といっても4、5、6、FFCC、Rof、Eot程度しかやってませんが)自分の最高傑作だった6に匹敵するくらい面白かったです。
特にストーリーとゲーム性が優れています。血で血を洗うような暗く重い、しかし魅力的なストーリーが最高でした。セリフも凄く印象的(家畜とか)。キャラも全て魅力的でした。汎用キャラにも愛着がわくほどに。
ゲーム性ではアクティブタイムバトルとシミュレーションがいい感じにハイブリッドされて戦略性が非常に高く面白いです。特に死んでも3ターンまでならほっといてもいいというのは斬新でした。
無論音楽も最高。崎元岩田コンビのゴリゴリのオーケストラサウンドは強烈です。重いストーリーにマッチした音楽はゲームへの没頭感を高めてくれました。
惜しいのは、ユニット登録数が少ないこととゲームバランスがかなり歪なこと。
特にバランスに関しては序盤が非常に難しく、終盤は簡単というもの。オルランドゥがとんでもない壊れキャラなので、彼さえいれば負けることはほぼ無いです。
といっても問題点はそれくらいで、それ以上に素晴らしい作品でした。今年やった中ではトップクラスです。
2周目もやろうかな。
posted by グレイ at 20:59| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする