2015年06月30日

座・芸夢

前に言ってたアレに参加してみることにしました。といっても抽選制なので当たらなかったら無意味ですケド。
ついでに簗瀬さんの情報をGoogle神とかTogetterあたりで調べる。思ってたよりすごいお方だったけどリンクメモするの忘れたなあ(スマホで調べた)
この手のイベントに参加するのは初っていうか、まだ業界を目指せるレベルでもない(自分の中で面白さとか演出とかが全くまとまってなくてもきゃもきゃしてる)のに参加しようとしてるんだよなあ。場違い感がハンパない。
一応当たった時のために疑問点とかまとめておこうかな…この手のイベントは当たったこと一度もないんだけど。
てか当日授業が長引く可能性がものすごく高いので定刻に会場にたどり着けるかまったく分からんな。東京の路線とか魔境みたいだからなあ。


あと、前回のに参加した感想的なものも探してみたけど見つからず。うーん守秘義務とかあるのかな。それとも単に誰も書いてないだけ?


最近はジェットセットラジオが酔うゲームだから電車ではできない。代わりにLSDとか雷電とかアサルトをプレイ中。特にアサルトは最高だー。うあー。
LSDは久々にやってるけどやっぱ意味が分からない。唐突に子供がソーセージ食ってるムービー見せられたり、1人だったジャガイモ人間(勝手に僕がそう呼んでるだけです)が増殖してたり、床と壁とオブジェに文字がブワーっと書かれてたり。アイマスの音楽で明るい精神保ってないとプレイできないなあ。
後はDeemoが気になり中。音ゲー苦手だけど雰囲気よさそうなゲームだなあ。

posted by グレイ at 22:33| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

ままならない操作感とそれに伴う快感

ヨコオさんのサイト(ブッコロ)が企業化したみたいですね。ヨコオさんも奥さんも頑張ってほしいです。
なんか前と変わったところがサイトの雰囲気とラインスタンプ配信くらいしかないけどそれはいいのか?


電車の中でアーカイブスのLSDをプレイしていたら強烈な3D酔いを引き起こしボロボロ。苦しみから解放されるためにナムコミュージアムを起動。よくやる源平、パックランドを遊んだあとアサルトを初プレイ。
最初は操作が全く分からず爆死。重みのある自機の操作性に前に進むことすら苦戦。仕方なく説明書(ミュージアム内)を確認したらデュアルスティックで操作するらしい。さっそくボタン配置を調整して再挑戦。うおーすげー操作しやすい!ままならないのは相変わらずだけど。でもこのままならない操作性がすごく楽しい!
ジェットセットラジオも操作が難しいけど、レールからレールに飛び移れた時のあの快感はたまらない。操作が難しいゲームは自分の成長が分かりやすいってのが、魅力なのかもしれないなあ。ただ、その分ゲーム自体の難易度とかの調整がすごく難しそうだけど。
posted by グレイ at 19:54| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

6/22~6/28

ゲーム大量にやってるって思ったけど、地味に10分くらいで止めたりしてるのでプレイ時間的にはそんなにいってない気がする。
それにしても本数的には今までの中ではすごい多いかなあ。


・ホワイトアルバム2
かずさルートを目指していましたが、雪菜ルートに突入してるっぽい。
かずさルートにはいったいいつになったらいけるのか…もう俺の胃は限界だ…

・アフターバーナー
3Dリメイクを購入。初見。
面白いけど…。むむーんセガのゲームは難しい。

・ガンスターヒーローズ
3Dリメイクを購入。初見。
難しいけど、それ以上に面白い。物量系アクションSTGって感じ。爽快感抜群。誘導レーザーツエー。
あと、忘れていた3D機能を試してみましたが、奥行きがハンパない。なにこれすげえ。3D機能でここまですごいのは初めてかも。任天堂よりすげえぞセガ。てかM2。

・テラリア
ウォールオブフレッシュを撃破して、ハードモード突入。というわけでしばらくは休止。いやー面白いゲームだった。


・ダライアス外伝
前回バグで泣きを見たウナギルートクリア。
ウナギ登場時、ボムを撃ってみましたが、何も吸収できず。むーん。

・ガレッガ
1クレ5面。もう少しでブラックハート様に会えたんだけどなー。

・ティンクル
1クレラスボスまで。メモリー女王つえー。体力減らせねー。
いよいよこりゃパターン暗記とか連爆システムの理解をしなきゃいけねぇか。

・大魔界
1クレ4面。オノとらなきゃたぶんクリアできたって負け惜しみ。
理想武器だとしてもアリーマ4連続の突破法忘れてそうだから無理か。あそこ乗り越えるのに6時間くらいかかったからなあ。

・サンダーフォース5
久しぶりにやってみましたが超ムズい。
難易度最低にしても苦戦するあたりSTG適合力がないなあ。なんとかクリアしましたが。
てかね、Gダラもそうなんですけどこの手のポリゴンSTGは弾が見にくいんですよ。だからちょい苦手。でも演出凄いからやっちゃう。サンダーフォースはそこまでスゲーとは思わないけど。

・ジェットセットラジオ
体験版から製品版にチェンジ。超面白い。
このゲームはいろんな部分が面白いなあ。ポップな世界観とスケートの操作感、独特の音楽…
難しいしゲロッキーになっちゃうけど。

・リッジ2PSP
相変わらずマスターレースのクラス3の3コース目に大苦戦。もう俺の実力じゃあ無理かな。

・沙羅曼陀
2面落ち。コナミSTGはムズいなあ。
極上パロディウスとかFCグラディウスあたりの難易度のゲームがちょうどいいんですが、なかなか。

・ゼクセクス
1面で爆死。操作度忘れしてるなあ。

・雷電
1クレ3面。雷電はクソムズいけどホント面白い。なんていうか、純度が凄い高いんですよ。弾を撃つ、弾を避ける行為がこんなにも面白いゲームは他にはガレッガくらいしかないなあ。

・Gダラ
1クレ4面。3面の突破法を見出すも4面の選択を間違え玉砕。うーん。

・烈火
2面ボスまで到達。倒し方は想像ついたけどなんかもう俺にそこまでの勇気とセンスねえなあ。

・リズム天国
友達がダウンロードプレイを勧めてくれたのでやってみた。
面白いけどリズムに乗るのが下手な自分にとってはきついゲーム。
特徴的なのはいわゆるマーカーが無いってことですか。だからホントのリズム感が問われる感じ。マーカー無いのはキツイよ…あってもキツイのに…

・スマブラ3DS
友達と対戦。リュウを使ってみましたが、コマンド暴発してうまくできない。でも楽しい。
スマブラは友達とテキトーにゆるく遊ぶのが一番なのかな。昔みたいに孤独に練習とか本当にどうでもよくなってきた。
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

桜井コラム購入

家で内さま見てたら母が「これ超音楽いいよ!オススメだよ!」といってドラッグオンドラグーン3の楽譜を見せてきました(母はピアノ好き)
以前俺が初代DODのサントラを聴かせたら「ハア?」って言いながら何か悲しい目で俺のことを見てた人とは思えない…と思ったけど作曲はニーアの岡部さんなんですよね。興味はあったけどスクエニ作品だから今の今までノータッチだった。てか3佐野さんも曲書いてるのかよ俺びっくりだよ!
3のサントラもいずれは買いたいけど金ないなー。海腹川背もタイトーデジタルアーカイブスも欲しいし…


で、最近桜井さんの新書が出てたので早速買ってきましたよ。作って思うことと2と遊んで思うこと2と両方。
感想としては、2冊とも桜井コラムが好きなら楽しめるかなーって感じ。作り手の視点で色々書いてくれてる本はなかなかないので面白い。普通にオススメです。
ただこのゲームのここが面白いよ!っていう部分はゲーレジとかに劣るかなあ。僕がゲーレジ好きなだけかもしれませんが。
作って思うことにはスマブラの企画書のダイジェストが入ってるのでそれ目当てで買うのもありかもです。てかこれ企画書の割にはかなり細かく作ってますね。ヨコオさんのサンプルともタクティクスオウガの企画書とも違う感じ。ビックリ。
と思ったけど続編作品とオリジナル作品では企画書の書き方も変わってくるのかな。それともスマブラが特殊なだけ?
posted by グレイ at 21:12| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

時代に取り残される男

最近思ったんですが、このご時世にPS3、PS4、Xbox、wiiU持ってなくてファミコン、GB、2000年以前のACゲームとかをフルに遊んでる自分は時代に取り残されてるんじゃねえかとようやく自覚。最近ハマってるジェットセットラジオもドリキャスのゲームですし、買おうか迷ってるゲームもガンスターヒーローズといい古いゲームばかり。いや最近のゲームは高くて買えないってのもあるんですが(貧乏)
時代に取り残されたゲーム好き(自分)に未来は無いのかなー。グラフィックも正直GCあたりで止まってますし。ネシカ斑鳩はスゲーこれヤベーって言いながら狂ったように遊びましたがあれもよく考えたら2000年代初期のゲームですし…
アイマスも好きですけどACとPSPしかやったことないのでグラフィックが粗いキャラしかよくは知らないんですよね…きれいな雪歩とか真とかに会いたい…
ヘビーレインみたいな新たなゲームシステム(QTE自体は新しくないけど)を採用したゲームも体験してないしなんかもうだめだ。
友達とゲームの話しても、俺が知ってるゲームは相手は知らなくて相手が知ってるゲームは知らないってパターンが非常に多い。データーイーストの話になった時に「トリオ・ザ・パンチ!チェルノブ!」っていってもなんか反応が薄かったり。最近の人はチェルノブ知らないのかなー。
あと、STGが好きって話をすると高確率で「東方ですか?」って言われる。俺の中ではSTGは横はダライアス、グラディウス、R-TYPE、縦はレイフォース、雷電、ザナック時々CAVEシューなんだよ!!東方とか名前聞いたことあるくらいでほとんど知らないよ!
てかあの手のゲームの絵が苦手なんですよね…東方自体はいつかはやってみたいんですが…


そんな東方のローグライクRPGがVitaに出たみたいですな。
てかDL版だとシレン5の3倍近く売れてますな。コンシューマ版もあるのかな。
和製ローグライクの頂点的存在のシレンとバッティングしてるので売れないかなと思ってましたが、あんま関係ないみたいってか東方大人気ですね。


posted by グレイ at 21:31| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

ゲーム音楽初心者にオススメのサントラ

何をもって初心者っていうか分からんけど……
ゲーム音楽に興味があるけど何から聴けばいいか分からないっていう人のために、ゲーム音楽中級者がオススメするサントラリスト。一応古いものから新しいものまで、入手のしやすさを考慮して、ジャンル問わず幅広く扱った…つもり。クセとかアクが少な目のものを選んだ…つもり。定番のものとかメジャーなものが多いかも。
ちなみにAmazonリンク張ってますが、アフィリエイトはやり方よく分からないのでやってないデス。
個人的には80年代後半~90年代中後期のころの音源がガンガン進化していったころの音楽が一番好きなんですけどね。ジャンルで言ったらテクノが好き。
正直、こんなリストあてにせず気になったものをガンガン聴いた方がいいような気がします(ぁ


・クロノトリガー
クロノ・トリガー オリジナル・サウンド・ヴァージョン - ゲーム・ミュージック
クロノ・トリガー オリジナル・サウンド・ヴァージョン - ゲーム・ミュージック

SFCを代表する有名なRPG。透明感とフレッシュさに溢れる楽曲が魅力。
戦闘曲よりもキャラテーマやフィールド曲が非常に人気が高い印象を受けます。実際自分の好きな「風の憧憬」とか「時の回廊」もそうですし。
オススメの曲としては前述した2つに加えて「黒の夢」「カエルのテーマ」あたりを挙げときましょうか。


・リッジレーサーTYPE4
R4 RIDGE RACER TYPE 4 DIRECT AUDIO - ゲーム・ミュージック
R4 RIDGE RACER TYPE 4 DIRECT AUDIO - ゲーム・ミュージック

他のゲーム音楽とはどこか一線を画しているリッジシリーズ。中でもこのR4は屈指のクオリティ。
クールでカッコいいテクノ(ハウス・ドラムンベース主体)が非常に多い、かと思えば「Move Me」みたいなドアツい曲もあり。
オススメは前述したのに加え「PEARL BLUE SOUL」「QUIET CURVES」「NAKED GLOW」「MOVIN' IN CIRCLES」とか。
ちなみに初期のリッジ三部作はデステクノというかジュリアナテクノというかかなり雰囲気が異なります。初代の「Rotterdam Nation」とかも(人は選びますが)オススメ。


・ニーア
ニーアゲシュタルト&レプリカント オリジナル・サウンドトラック - ゲーム・ミュージック
ニーアゲシュタルト&レプリカント オリジナル・サウンドトラック - ゲーム・ミュージック

近年(といってももうだいぶ前ですが…)のゲーム音楽の中でも屈指の完成度を誇るサントラ。Amazonゲームサントラ部門でほぼ常に上位にいることからも人気の高さがうかがえます。
造語を取り入れた楽曲は独特の雰囲気を醸し出していて、非常にメロディアス。
オススメは「夏ノ雪」「光ノ風吹ク丘」「愚カシイ機械」「流砂ノ神殿」「最終兵器」「イニシエノウタ / 運命」「魔王」とか。


・サムライスピリッツ
サムライスピリッツ - SNK新世界楽曲雑技団
サムライスピリッツ - SNK新世界楽曲雑技団

和風でよいものといったらこれか大神。大神は値段がやや高めなのでどうかなーってのがあったんでこっちを勧めておきます。てかこっちの方が個人的には好み。
音楽としてはかなり特殊でメロディを廃し環境音を織り交ぜ唐突に三味線などの和楽器が鳴り響く。ある意味、キャラのボイスと刀の交わる音、肉が切れる音が合わさって初めて音楽として成り立つものなのかもしれない。
もちろんゲーム音楽らしいノリのいい曲もあります。
「男節 日」「男節 月」「竹林」「鮪」「魔」とかがオススメ。


・ダライアスバースト
ダライアスバースト オリジナルサウンドトラック - ZUNTATA
ダライアスバースト オリジナルサウンドトラック - ZUNTATA

ZUNTATA入門としてはたぶんこれが一番オススメ。メッセージ性が強く、やや難解なZUNTATAサウンドの中ではスッと聴ける。
ダライアスシリーズは作品ごとに音楽の方向性が全くことなり、初代は近未来、Ⅱは明るめ、外伝はアンビエント、Gはノイズでしたが、バーストはどことなくオリエンタル。
ZUNTATAは作曲者によって全く作風が異なるので、いろいろ買ってみるのもいいものです。最近はデジタルアーカイブスシリーズも出てますし。個人的に好きな作曲家はOGR、TAMAYO、Yack.、Mar.。
「Hello31337」「The world of spirit」は近年のゲーム音楽を語る上では避けては通れない名曲。


・ロマサガ3
Romancing SaGa3 Original Soundtrack-REMASTER- - ゲーム・ミュージック
Romancing SaGa3 Original Soundtrack-REMASTER- - ゲーム・ミュージック

自分はリマスター版持ってないのですが、基本は同じだと思うのでリマスター版を紹介。
サガシリーズの中でも非常に音楽のクオリティが高いと思います。特に戦闘曲のカッコよさはピカイチ。
「ポドールイ」「怪傑ロビンのテーマ」「四魔貴族バトル1」「四魔貴族バトル2」「ラストバトル」がオススメ。


・ポケモンB2W2
ニンテンドーDS ポケモンブラック2・ホワイト2 スーパーミュージックコンプリート - ゲームミュージック
ニンテンドーDS ポケモンブラック2・ホワイト2 スーパーミュージックコンプリート - ゲームミュージック

ポケモンシリーズも音のクオリティが高いデス。特にこのBW2はピカイチ。またコスパに優れてるのも魅力。
このサントラだけではBW2のすべての曲を聴くことができないのはマイナスですが、過去作のアレンジも多いのでポケモンの世界観にはこれが一番入りやすいかも。
何よりもやっぱ「戦闘!ギラティナ」ですよ!ポケモンでこんな変態的な曲が聴けるとは思わなかった。
他には「タチワキシティ」「PWT決勝戦!」「戦闘!チャンピオンアイリス」「戦闘!フロンティアブレーン (ホウエン)」とか。


・アルトネリコ3(hymmnos concert)
咲夜琉命 〜Ar tonelicoIII hymmnos concert side. 蒼〜 - ARRAY(0xd50fff0)
咲夜琉命 〜Ar tonelicoIII hymmnos concert side. 蒼〜 - ARRAY(0xd50fff0)

このシリーズは未プレイですが、曲の良さにつられて買っちゃいました。いずれは他のヒュムノスシリーズも買いたいと思ってます。
架空言語を用いた独特の世界観はまさに圧巻。民族的でもありオーケストラ的でもある曲調に透明感のある歌声が合わさり非常に印象に残ります。
「謳う丘 ~Harmonics TILIA~」「EXEC_EP=NOVA/.」「EXEC_FLIP_ARPHAGE/.」あたりがオススメ。中でもEXEC_EP=NOVA/.はいろんな意味でぶっ飛んでます。


・アイドルマスター
THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS+ GRE@TEST BEST! -THE IDOLM@STER HISTORY- - ​765PRO ALLSTARS+​
THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS+ GRE@TEST BEST! -THE IDOLM@STER HISTORY- - ​765PRO ALLSTARS+​

これは果たしてゲーム音楽に括っていいのか…でも紹介しちゃいます!
そこまで詳しいわけではないのですが(ACとPSP版をチョコチョコやったくらい)アイマスは音楽がいい感じ。キャラの魅力を引き出した楽曲の数々は素晴らしい。同じ曲でもキャラ違いで曲の印象が変わるのもすごい。
CDは大量に出ているのでどれから買えばいいか…って感じでしたが、現在ではベスト盤が出てるのでこのシリーズがオススメですかねー。マスターオブマスターもオススメっちゃあオススメなんですが。
楽曲ではこのサントラでは「THE IDOLM@STER(M@STER VERSION -REMIX-)」「Colorful Days(M@STER VERSION)」「MUSIC♪(M@STER VERSION)」「The world is all one !!(M@STER VERSION)」「"HELLO!!"(M@STER VERSION)」とかがお気に入り。


・真・女神転生
真・女神転生 LAW & CHAOS DISC - ゲーム・ミュージック
真・女神転生 LAW & CHAOS DISC - ゲーム・ミュージック

自分がゲーム音楽にのめりこむようになった元凶(これの他にはMOTHER2)。おどろおどろしくも神秘的なサウンドが魅力。特にロック色の強い戦闘曲と「銀座」は衝撃を受けました。
またブックレットも超豪華で見てるだけでも楽しめる。
オススメは前述した銀座と「ドリーム」「吉祥寺」「大使館」「戦闘」「ボス」「廃墟」「カテドラル」


・セガコン
セガコン ~THE BEST OF SEGA GAME MUSIC~ VOL.1 - ゲーム・ミュージック
セガコン ~THE BEST OF SEGA GAME MUSIC~ VOL.1 - ゲーム・ミュージック

セガの魅力が詰まったベスト盤。ベスト盤ですがアウトランが全部入ってるのでアウトラン目当てに買うのもよし。Vol1はアーケード中心、Vol2はコンシューマ中心って感じなので興味がある方を買うべし。
オススメは「MAGICAL SOUND SHOWER」「SPLASH WAVE」「AFTER BURNER」「Outride A Crisis」「LET'S GO AWAY」「OPA-OPA」


・聖剣LOM
聖剣伝説 Legend of Mana オリジナル・サウンドトラック - ゲーム・ミュージック
聖剣伝説 Legend of Mana オリジナル・サウンドトラック - ゲーム・ミュージック

こちらもスクウェア作品。聖剣は作品ごとに作曲者が分かれてますが、今作は下村さんが担当。
幻想的で美しい曲が多く、破格のクオリティを誇ります。なぜかボス曲はプロレスっぽい。
「ホームタウン ドミナ」「断崖の町 ガト」「月夜の町 ロア」「魔法都市 ジオ」「滅びし煌めきの都市」がオススメ。特にドミナと煌めきの都市は必聴もの。


・FFCC
ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル オリジナルサウンドトラック - ARRAY(0x10f11f98)
ファイナルファンタジー クリスタルクロニクル オリジナルサウンドトラック - ARRAY(0x10f11f98)

ゲーム音楽といえばFF!ですが今回はそんなFFの中でもマイナー気味なFFCCを紹介。これ初めて買ったサントラなんですよねー。
古楽器を用いたその音楽はFFはおろか他のゲーム音楽からも一線を画していながらもクオリティは桁違いに高い。超癒し系音楽。
「旅立ち」「夢路の夕暮れ」「約束のうるおい」「誓いは永遠に」「マギーがすべて」「怪物の輪舞~ロンド~」「融合、降臨」などがオススメ。


・グラディウス
「グラディウス」アーケードサウンドトラック - ゲーム・ミュージック
「グラディウス」アーケードサウンドトラック - ゲーム・ミュージック

ゲーム音楽といえばコナミという人も多いのでは?ということでコナミの代表作であるグラディウス。
初代、Ⅱ、Ⅲ、ⅣのAC版が収録されています。まさに伝説級のサントラ。
特に初代の音楽が素晴らしく、煌びやかで明るく透明感あるサウンドはコナミのイメージを決定付けたように思えます。
「Challenger 1985」「Free Flyer」「モーニングミュージック」「Burning Heat」「Crystal Labylinth」とかがお気に入り。


・空の軌跡
オリジナルサウンドトラック「英雄伝説空の軌跡」 - ARRAY(0xfbff4a8)
オリジナルサウンドトラック「英雄伝説空の軌跡」 - ARRAY(0xfbff4a8)

ゲーム音楽といえばファルコムって人もいそうなので大人気奇跡シリーズの第1作目を紹介。
ファルコムの音楽のクオリティはすべての曲が安定して高い感じ。どの曲も非常に魅力的。
空の軌跡での有名曲「銀の意志」は今作では原曲収録。アレンジバージョンの方は超有名ですが、こちらもなかなか。
オススメは前述した銀の意志に加えて「Sophisticated Fight」「リベールの歩き方」「工房都市ツァイス」「虚ろなる光の封土」「星の在り処 Full Ver」。


posted by グレイ at 22:13| Comment(0) | ゲーム音楽 | 更新情報をチェックする