2015年06月21日

これからは孤独ゲームの時代in2015

昨今のゲーム情勢といえばみんなで協力とかゆるく繋がるオンラインとかみんなで楽しくワイワイとか…
ソーシャルゲームとかアプリゲームとかもやってる人同士でつながってる感があります(ゲームだけでなく現実でも)
ファミ通とかを見ててもそんな感じのゲームが多いような気がします。そうじゃねえ!!ゲームってのは基本一人で遊ぶもんなんだ!!
ってなわけで、今だからこそ故・原田勝彦さんがゲームレジスタンスで提唱した「孤独ゲーム」を考える。
世の中には社交的な人とそうでない人に分かれ、社交的な人は上記したみんなでワイワイ系ゲームをプレイしてるイメージ。ということは残りの人たちにターゲットを絞った「孤独ゲーム」が出てもいいはずだ!!



そもそも孤独ゲームとは、原田さんによると(以下ゲームレジスタンスから引用してます)
「主人公自身が孤独で、理不尽に悲惨な状況に投げ込まれてるようなゲーム」とのこと。
また、「現実世界で孤独な生活を送っている人ほど、ゲームの中では人とのつながりやぬくもりを求めるのでは?と思う人もいるかもしれないが、それは違う。主人公が自分自身と似たような境遇にいるからこそ感情移入できるのだ」とも綴ってました。まさしくその通りだ!
実際に原田さんが挙げていたゲームタイトルとしては「メトロクロス」「アトミックロボキッド」「マックスペイン」など。

個人的にイチオシの孤独ゲーとしては「メタルブラック」と「LSD」。
メタルブラックは演出ゲーの開祖としても有名ですが、特にステージ2の演出がすごい。横にスクロールすることを利用した演出表現は度胆を抜かしました。
前からは倒すべき敵が攻めてきて、後ろからは地球側が主人公を殺すために放った核ミサイルが飛んでくる。主人公の孤独な戦いを文字を極力避け背景演出だけで語っているのはもはや圧倒的。
ステージ2だけでなく、1面やラストステージもすごいデス(そこまでたどり着けないけど)

LSDは奇妙かつ不気味で吐きそうになるようなオブジェクトを歩き回ってただ見るだけのゲームなんですが(内容がアレなので今なおゲームかどうか疑わしいといわれてます)、非常に面白い。というか斬新。理解できないことに面白さを見いだせるのであれば、の話ですが。
狂ったようなイベントの数々(前から人が来た、と思ったら生首落下とか)と意味不明な世界観。「なんだよこれこええよ」と言いながら黙々と進め、進んだ挙句虚無しかないっていうことが分かってもついたまにやっちゃうゲーム。これぞ孤独ゲー。
こういうゲームは、ヘッドマウントディスプレイとの相性は抜群だと思うけどなあ。


原田さんは孤独ゲーの時代が来るって言ってましたが、結局来たかどうかは微妙なところ。でもきっといつかは来てくれるはずだ!!
ちなみに自分は孤独ゲーもすごくいいけど、みんなでワイワイやるゲームもまあいいよねっていう考え。信念ブレブレ。
posted by グレイ at 22:47| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

体験野郎

太鼓の体験版が出てたのでついでに気になってるゲームを落としまくる。いやそんなに多く落としたわけじゃないけど。面白かった3つをメモしとく。


・太鼓Vita
面白い。そして、自分が音ゲーに向いてないってことにまた気づかせてくれた。
これまでやった音ゲーはシアトリズムFFとアイマスシャイニー(とアイマスACとPSPだけどありゃたぶん音ゲーじゃない)しかないけど、その2作がプレイング糞でも映像とかで楽しめたのに対して太鼓は音ゲーとしての純度が極めて高い(けど難しい)。さらに操作も簡単な部類。そこが太鼓が多くの人に愛されてる理由かもしれませんが。
シアトリズムもアイマスシャイニーも自分が音ゲーに向いてないって気づかせてくれたけど、なんだかんだすごく楽しめましたが、太鼓はどうかな~

・ジェットセットラジオ
スプラトゥーンに似たやつないかな、ということで前から気になってたもの。いや実はゲーレジ読んだ時から気になってたんですケド。
思わず叫びたくなるようなノリの良いタイトル名。音楽も超いい感じ。
中身はスタイリッシュ3Dマリオって感じ。動かしてるだけで面白い。セガスゲー!!
ただ…このゲーム、恐ろしく酔います。DAZEも相当酔ったけどそれに匹敵あるいはそれ以上かも。20分くらいフラフラ動かしただけで超ゲロッキー。
サンシャインにドンキー64、バンカズ、ラチェクラ、DAZEといい俺が超面白いと思ったゲームに限ってゲロッキーになるゲームが多いなあ。

・ホタルノニッキ
出た当初から気になってた。最近配信されたみたいなんでプレイ。
世界観は結構いい感じだけど、操作性がかなり難あり。でもこの操作のもどかしさが面白さにつながってるような気もする。あと画面が指紋だらけになるのがなあ。
この手の雰囲気重視のアクションパズルはやっぱLIMBOが一番面白いかなあ。LIMBOは作った人の才能をヒシヒシと感じる神がかり的なゲームだったなあ。



posted by グレイ at 20:00| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

ファミ通

今週も珍しくファミ通が面白い。どうした。
あ、でも先週みたいに突っ込み所満載って訳でなく純粋に面白かったデス。


・シェンムー3
出るのは当分先みたい。じっくり作り込んで欲しいもんです。
オープンワールドながら、キャラクター描写を濃くするってことは規模のでかいガンパレみたいなのになるんですかね。

・ニーア新作
プラチナゲームスが開発みたいで。ベヨネッタのとこってことはかなりアクションは凝ったものになるのかな。
音楽は変わらず岡部さん。

・テイルズベルセリア
いのまたさんは色褪せないですね。原画っぽいのが載ってましたがホントいい感じ。
ゲーム内容は全く分からん。pとか製作チームを公表しないのはゼスティリアでアレしたからですかね。D2、リバースチームに作ってもらいたいんですけど。

・ポケダン超
いつの間にかこんなのが!
マグナゲートはかなりアレなゲームらしいですが今作は大丈夫か?

・ファミコン特集1987
面白かったです。確か前回のも面白かった記憶が。
初代メガテンは確かブックオフで買った記憶があるからそのうちにでもやろうかな。

・水羊羹
水羊羹うまそう。てか意外と簡単に作れるのかよスゲー!
予約制の水羊羹、いつかは食ってみたいもんです。

・家庭菜園
茄子の説明文カッコよすぎて吹いた。もうワケわからねえ。

・投げキャラ特集
格ゲーこんながっつり特集してくれるならいつかはSTGもして欲しいもんです。
超マイナーSTG特集とか。ナイトレイドとかトゥエルブスタッグとか。

・インディー
名前忘れたけど超絶面白そう。


新作のスクープが出てるときと馬鹿な記事載ってるときはファミ通輝いて見えるなあ。
posted by グレイ at 20:40| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

E3とか

詳しい情報は各自ゲーム情報サイトなりなんなりで調べてもらうとして、自分が気になったものをメモ。

・xboxoneがxbox360との互換性機能に対応
360にも気になるゲームは多いので互換対応は嬉しい限り。

・レアリプレイ
これのために箱を買うか迷うレベル。バンカズとかコンカーとか。懐かしいゲームからやりたいゲームまでいっぱい。

・レア社新作
新作も出してくれるみたい。

・トリコ
ちゃんと発売されそうな雰囲気にビックリ。これもICOもワンダもいずれやりたい。

・FF7
あーこりゃ最後の弾を出してきた感じですな。むしろここで出してくるのにビックリ。
ディレクターは野村さんなのでまあ面白いでしょう。たぶん。
リメイクの弾が尽きてスクエニも後がない…と思いましたが、世界的にはゼノギアス、日本だとロマサガ2、3があるからまだ大丈夫ですかね。

・シェンムー3
超驚いた。シェンムー自体気になるゲームだったので。
ドリキャス買ったら初代からやりたいなあ。

・幻影異聞録
これちゃんと開発されてたんですな。うーんでも何か微妙。

・マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオmix
まさかのコラボ。どっちも好きなシリーズなので嬉しいけど、スーパーシール大事件が脳裏にこびりついてるので様子見かなぁ。

・ニーア新作
超驚いた。個人的にはウブスナ以来の確実に買うタイトルが来た感じ。
キャラデザ変わってるけど、吉田さんも好きなので問題なし!!

・スターオーシャン5
これもやっぱり面白そう。やりたいけど過去作やってないのがなあ。

・プロジェクトSETSUNA
新作出しててビックリ。スクエニ今回は勝負かけてるなあ。



全体的にはソニーもマイクロソフトも頑張ってる。任天堂は完全に遅れをとった…というより勝負所はここじゃねえと考えてるっぽい。新ハードの情報もなかったし。
各セカンド、サードもスゲー気合いいれてる感じ。特に今回はスクエニ。逆にこっちが不安になるくらい。
今はスマホゲーが注目されてるけど、やっぱコンシューマーのが魅力的なゲームが多いですな。どこのメーカーも頑張って欲しい。どこも手を抜かないで欲しい。
posted by グレイ at 08:00| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

ゲーム音楽 スーパードンキーコング

スーパードンキーコング オリジナルサウンドバージョン - ゲーム・ミュージック
スーパードンキーコング オリジナルサウンドバージョン - ゲーム・ミュージック



スーファミとは思えない!!。ゲーム音楽『スーパードンキーコング』の紹介。


・メーカー 任天堂(レア)
・ハード SFC
・作曲者 David wise,Eveline Fischer,Robin beanland
・ゲームプレイ状況 体感50時間くらい。
・サントラ状況 『スーパードンキーコングOST』所持(ただ未開封なので実質持ってないも同然)

曲リスト(みんなで決めるゲー音Wikiより)

曲名 サントラ表記 作曲者 詳細・用途
「Opening」 Fanfare D.Wise ゲーム起動後のサウンドロゴ
「Theme」 Title Screen (Cranky's Theme) ~ TITLE SCREEN PAGE D.Wise メインテーマ、タイトル画面
「Simian Segue」 Donkey Kong Country Map ~ THE MAP PAGE E.Fischer ステージマップ
「Cranky's Theme」 Cranky Kong's Theme ~ CRANKY KONG PAGE D.Wise 「クランキーの小屋」
「DK Island Swing (Jungle Groove)」 Jungle Level ~ JUNGLE LEVEL D.Wise 1-1「バナナジャングル」1-2「ロープジャングル」1-5「タルたいほうの谷」3-5「うらぎりマンキーコングのもり」
「Cave Dweller Concert」 Cave Level ~ THE CAVES D.Wise 1-3「クレムリンのどうくつ」2-3「クレムリンのどうくつ2」4-5「トーチライト トンネル」5-3「エレベーターアンティクス」6-2「あばれスピナーのがけ」
「Bonus Room Blitz」 Bonus Stage ~ BONUS LEVE D.Wise ボーナスステージ
「Aquatic Ambiance」 Underwater Level ~ WATER MUSIC D.Wise 1-4「サンゴの海」3-6「クランボーの海」4-4「クロクトパスの海」5-4「ヘドロのみずうみ」
「Candy's Love Song」 Candy Kong's Theme ~ CANDY KONG PAGE E.Fischer 「キャンディーコングの小屋」
「Bad Boss Boogie」 Level Boss ~ END OF LEVEL BADDIE D.Wise 「ボスノーティ」ほか、ボス戦
「Mine Cart Madness」 Mine Cart Coaster ~ THE CART LEVEL D.Wise 2-2「マインカートコースター」5-5「マインカートコースター2」
「Life in the Mines」 Tricktrack Lift ~ MOVING PLATFORMS (MINE AREA) D.Wise 2-1「ウィンキーのどうくつ」5-2「トリックトラックリフト」6-1「トリックトラックリフト2」6-5「さいごのステップ」
「Voices of the Temple」 Gnawty Ruins ~ THE TEMPLE E.Fischer 2-5「ノーティのいせき」3-4「ノーティのいせき2」
「Forest Frenzy」 Forest Level ~ FOREST LEVE E.Fischer 3-1「ネッキーのもり」3-3「ジンガーのもり」
「Treetop Rock」 Forest Refuge ~ THE EWOK LEVE E.Fischer 3-2「もりのかくれが」4-6「もりのかくれが2」
「Funky's Fugue」 Funky Kong's Theme ~ FUNKY KONG PAGE R.Beanland 「ファンキーコングの小屋」
「Misty Menace Abandoned」 Mine Level ~ THE MINE LEVEL D.Wise 2-4「ストップ&ゴーステーション」6-3「どくガストンネル」6-4「やみのスイッチトンネル」
「Northern Hemispheres」 Blizzard Valley ~ THE SNOW LEVEL E.Fischer 4-1「ふぶきの谷」4-3「ふたたびふぶきの谷」
「Ice Cave Chant」 Crystal Tunnel ~ THE ICE COVE E.Fischer 4-2「クリスタルトンネル」
「Fear Factory」 Factory Level ~ THE WAREHOUSE LEVEL D.Wise 5-1「オイルこうじょう」5-6「オンボロこうじょう」
「Gang-Plank Galleon」 King K. Rool's Ship ~ THE PIRATE SHIP D.Wise 「キングクルールのふね」のみ
「The Credits Concerto」 Credit Screen (Ending) ~ CREDITS D.Wise エンディング
「Game Over」 D.Wise ゲームオーバー
「Level Goal」 D.Wise ステージクリア
「Bonus Win」 D.Wise ボーナス成功時
「Bonus Lose」 D.Wise ボーナス失敗時
「Lost Life」 D.Wise ステージミス
続きを読む
タグ:レア社
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | ゲーム音楽 | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

大学の友達とのゲーム話

雑談で色々話したのでメモメモ。


友達はどうやらPS4が欲しいみたい。そしてPCをモデムとして使えばHDテレビいらないってこととPS4はPS3のソフトの互換性ないってありがたい情報をもらいました。
ウブスナ出るまでPS4は放置かな(ちなみに友達はウブスナ知りませんでした。斑鳩も知ってるか怪しい感じ。)
あとE3で何か色々出るとか。スクエニからSAGAの情報出ねえかな。
PS3でやりたいソフトの話とかもちらほら。テイルズ(グレイセス、ヴェスペリア、ゼスティリア)とかエンドオブエタニティとかニーアとかケツイとかがやりたいって喋ったかな。デモンズとダクソをやっておけって言われました。



あとはvitaでやりたいソフトとか自分がやったソフトの話をしてました(友達はvita持ってない)
どうやら忍道ってゲームが面白いらしいですな。全く知らなかったけど。暇なときにでもよく調べておこう。
パルフェってゲームも面白いらしい(こっちは噂程度ですが)。シナリオはホワイトアルバム2の人みたいで。でもイラストがどうにも……世界観もポップな感じですしあんま自分に合わなそうだなあ。
あーでも蓋を開けてみたらホワルバを上回る地獄絵図かもしれないし安かったら買ってみるか。



自分がやったソフトの話は遊んだゲームの記憶が曖昧で今考えるとそんなに教えられなかった。テラリア、ホワルバ、LIMBO、マイクラ(チュートリアルで3D酔い起こしてそれ以来未プレイ)、DAZEとか言った記憶が有るけどもっとやってるしvita初心者にイチオシのリトルビッグプラネットを勧めるのを忘れてた。これはマジ良いゲームです。背面パッドを効果的に使ってるゲームはこれくらいじゃ?
あとやったゲームとしてはニンジャガとかドリクラとかジャンプとか。持ってるだけならトトリ、Fate、シュタゲとか。
やりたいのはインディー系が多いんで咄嗟に名前が出てこないんですよね。説明できなくて悲しい。他にはシレンとか太鼓とか。
アーカイブスはやりたいのいっぱいあるんですけどね。メガテンとかdepthとかアーマードコアとかキングスフィールドとか。
posted by グレイ at 18:37| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする