2015年06月20日

体験野郎

太鼓の体験版が出てたのでついでに気になってるゲームを落としまくる。いやそんなに多く落としたわけじゃないけど。面白かった3つをメモしとく。


・太鼓Vita
面白い。そして、自分が音ゲーに向いてないってことにまた気づかせてくれた。
これまでやった音ゲーはシアトリズムFFとアイマスシャイニー(とアイマスACとPSPだけどありゃたぶん音ゲーじゃない)しかないけど、その2作がプレイング糞でも映像とかで楽しめたのに対して太鼓は音ゲーとしての純度が極めて高い(けど難しい)。さらに操作も簡単な部類。そこが太鼓が多くの人に愛されてる理由かもしれませんが。
シアトリズムもアイマスシャイニーも自分が音ゲーに向いてないって気づかせてくれたけど、なんだかんだすごく楽しめましたが、太鼓はどうかな~

・ジェットセットラジオ
スプラトゥーンに似たやつないかな、ということで前から気になってたもの。いや実はゲーレジ読んだ時から気になってたんですケド。
思わず叫びたくなるようなノリの良いタイトル名。音楽も超いい感じ。
中身はスタイリッシュ3Dマリオって感じ。動かしてるだけで面白い。セガスゲー!!
ただ…このゲーム、恐ろしく酔います。DAZEも相当酔ったけどそれに匹敵あるいはそれ以上かも。20分くらいフラフラ動かしただけで超ゲロッキー。
サンシャインにドンキー64、バンカズ、ラチェクラ、DAZEといい俺が超面白いと思ったゲームに限ってゲロッキーになるゲームが多いなあ。

・ホタルノニッキ
出た当初から気になってた。最近配信されたみたいなんでプレイ。
世界観は結構いい感じだけど、操作性がかなり難あり。でもこの操作のもどかしさが面白さにつながってるような気もする。あと画面が指紋だらけになるのがなあ。
この手の雰囲気重視のアクションパズルはやっぱLIMBOが一番面白いかなあ。LIMBOは作った人の才能をヒシヒシと感じる神がかり的なゲームだったなあ。



posted by グレイ at 20:00| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする