2015年07月31日

政治 紫炎龍 LOM宝石泥棒編

今回は柄にもなく政治の話から。

山本太郎「原発がミサイル攻撃されたら?」 「国会質問」機にネットで大反響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00000005-jct-soci

筋は通ってるしよく考えられてる。問題は最初の結論と矛盾してて「結局何が言いたいんだ!?」ってなるところ。
原発がミサイルで攻撃されたらヤバい!→だから安保法案は重要。賛成。ってのは話の流れとしてはすんなり入ってくるし説得力もある。けど、安保反対!→原発ミサイル撃たれたらヤバい!ってのはなんかよく分からん。僕がアホなだけかもしんないけど。外交で対処すべきってのも分かるんだけど、それだといざミサイル撃たれたときオシャカだし。


どうでもいいんだけど、この頭に大量のウジムシが湧いてるような政党名は何とかならないのかね。せっかくいい話(結論と矛盾してるのはともかく)してるのにこのごみくそみたいな政党名のせいで説得力もありゃしない。

ごめんなさい。暴言が過ぎましたね。反省。最近はテスト期間ってのもあってストレスが溜まってまして。
こんな時はゲームの話に限るね。


紫炎龍はランクが極端なゲームって印象。ガレッガほどひどくはないけど、レイクライシスをキツくした感じ。特にフルパワー取った瞬間弾幕量が倍近く増えたし。
てーことはアイテム取らない、無駄撃ちしない、稼がないってのが重要そうかも。むーん。


LOMは勢い余って宝石泥棒編もクリア。これはいつやっても感動する。泣ける。
煌めきの都市についたときはいつも「とんでもないところに来ちまったなあ……」と思う。幻想的で美しい風景とその音楽。特に音楽はLOMのなかでも僕の中ではドミナ、ガト、ロアと並んで屈指の名曲。ピアノとヴァイオリンの美しく儚い旋律は恐ろしいほどその情景と物語とマッチしている。
こういう感じで雰囲気で物語を語るゲームがやりたいなあ。

posted by グレイ at 21:35| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

エスカデ編 LOMのセリフ グルコースいったんの終了とか

チマチマ進めてたLOMはエスカデ編をクリア(ダナエ生存ルート)。いやしかしなんでしょうねこの空虚な気分。明確な悪人が居ないあたりホントいつやってもなんかやるせなくなる。

しかしLOMはセリフがホント印象的。
「せかいをすくったきがした きがしただけでじゅうぶん」
「人は誰も愛さなくても生きていける けれど、愛すれば豊かになる」
「学校にも行こうと思います 学校に行くんではないんです 学校にも行くんです」
「あなたは謎が尽きたことはありますかな?あなたは常に疑問をもち、その答えを求めておられる それはあなたが、そのことに意味があると考えるからだ あなたがそれを欲する限り、あなたの人生には意味がある」
「鳥の歌を覚えて、大空へ飛び立つために、僕は歌い続けるのさ 鳥達が僕の教師だから、この広い空の下全てが、僕の学校なんだ」
「愛が力になる キミが誰かを愛すれば、キミもその相手も、満たされる 罪を犯した者、あなたを憎んでいる者、親しい者、会ったことの無い誰か、そして自分自身、全てを許し、全てを愛し、全てを理解した時、全ては新しく生まれ変わる」
あたりはマジ名台詞だと思うのですが、どうか。
そんなわけで地味にLOMも終わりが近かったり。まぁクリアしてもどうせすぐに再開するような気がしますが。


で、ほぼ毎日プレイしてたグルコースもスマホコースは全てSランクとったのでもうレベル上げ位しかやることなくなったのでいったん終了。まぁフルチェインとかアーケードコースとかやるのもいいんだけどね。アーケードコースは僕とアプリゲーの相性が壊滅的に悪いのでやる気が起こらんのですよ。前に書いたけど。
ただ、小倉久佳音画制作所さんの「SiLent ErRors -Un-True-」が無料曲として配信されるかも的情報をどっかで見たのでそれが来たらあっさり復活するかもしれない。この際Model KもNegative Return - Apollo11-もやっちゃいましょうよ!!特にNegative Returnの方はCOZMO版よりも大ハマりして超ヘビロテしてるんでホント来てほしい。マジで。大マジで。
てなわけでしばらく電車でやるのはグルコースだったけど、アサルトそのほかSTG(レイストレイクラ多し)時折アフターバーナー、LSDに戻ります。…僕と同じゲームしてる人電車で見ねえなあ。みんな何やってるんだ。


スパチュン&トライエースの新作はどことなくヴァルキリープロファイルチック。VPやったことないけど。まあちょいと様子見ですかねー。スターオーシャン5は超面白そうなんですが、PS4も3ももってねえケド。


スーパービートソニックって音ゲーがちょっと面白そう。てか何の違和感もなく細江さんと佐宗さんが参加してるのが何とも。ということはテクノは期待していいんすか?
基本音ゲー無理な人なんで、体験版あたりが出てほしいところ。


ファミ通の漫画の「無慈悲な8Bit」が面白い。今までも5回に1回は面白い回あるなあと思ってたけど最近は特に。
紙の説明書、すっかり懐かしいと思えるようになっちまったなあ。最近はDL版ばっかりだし。DLは便利なんですよ。安いし。でも紙の説明書が読みたい。あれにはゲームの世界とか夢が広がってるんですよ。最近だとワンダとかエヴァ2がいい感じでした。
説明書逐一確認してプレイする自分は、有野課長みたいな説明書見ないゲーマーになれないなあ。課長は結局確認するとこがお茶目だけど。

福本センセもスプラトゥーンが楽しそうでなにより。


インディーゲーも面白そうなのが。マッドアタックは3DSで面白そうだなーと思ってたけどこう特集されるとやりたくなるなあ。手前と奥の移動の概念とか、クラッシュを彷彿とさせるなあ。



posted by グレイ at 20:55| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

クロスノーツ このブログには華がない

クロスノーツがまだ生きてた(名前は違うけど)ことに驚き。いやー世の中は驚きに満ちてるなー。
あ、アレ買った人にはご愁傷様としか言いようがないです…


しかしこのブログ、文字ばっかで華がないです。これで文章が面白けりゃいいんですが中学生の作文みたいなのしか書けてないのでダメダメ。うーん。
画像とか使えば華が出て超ハッピーになれそうですが、僕が使いたいのってゲームの画像とかスクリーンショットなので著作権的にアウト臭いんですよね……許可とりゃいいんですがいちいちとるのも何だかって感じ。別にとらなくてもスルーしてくれそうではあるのですが。
他のブログとかは画像とかガンガン使っていい感じですが、全部ちゃんと許可とってるんですかねえ。
posted by グレイ at 20:58| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

世界は思ってる以上に美しい あとドラクエ11

普段目悪いけど眼鏡かけてなくて授業中だけ眼鏡なんですが、たまたま眼鏡かけたまま外うろついたんです。
ビックリしました。今まで見てた世界はこんなにも美しかったなんて。物凄く感動しました。

で、今思うのはこういう体験をゲームでできねえかなって。世界が一変する感覚というかなんというか。サマーレッスンのアレ(名前を忘れた)には夢がいっぱいありそうなんだけど。LSDのリメイクとかアレで作りゃいいのに。
※禁止ワード 需要

ドラクエ11はPS4と3DSらしいですわよ。予想外すぎる。
PS4のがクオリティ高いんだろと思ってたけど3DS版はグラフィックが懐かしさを保ったまま進化しててどっちも素晴らしすぎる。いやー面白そうですねえ。
PS4持ってない自分にとっては買うとしたら3DS版。外でまったりできるのは超魅力的。まぁPS4もリモートとかあるけど。
やったことあるドラクエ本編は2、8、9のみ。ですがどれも違った面白さがあって良かったので今回もらしさを受け継いだまま違った面白さがあれば良いなあ。
ちなみに外伝作品はかなりやってたりする。しっぽ団とかモンスターズとかトルネコとか。亜流作品ばっか遊んでるあたりなんか色々とアレな感じ。
posted by グレイ at 19:50| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

虚無の彼方に儚く散るか……

最近は生きてるか死んでるか分からないくらい生きてる実感がなく虚無化した日々を過ごしてる……って話をしようと思ったけど、暗い話ばっかだと精神まで暗くなるのでここは一発明るい話でもしましょう。明るいか知らんけど。


いやーしかし紫炎龍は地味に面白いですね。グラフィックも地味。ゲームシステムもオーソドックスで地味。難易度も地味に高い。まさに地味を極めたキングオブ地味ゲーって感じ。でも面白い。
グラフィックに関しては地味は地味なんだけど異様に書き込まれてて「おおっこりゃすげえ!!」ってなる。高低さの表現とか爆散演出も驚愕もん。
先に雷電さえやらなきゃグラフィック評価はトップクラスだったんですがいかんせん雷電が紫炎龍より先に出ちまったし先にプレイしたのでねえ。雷電から受けた衝撃のがでかいから霞んでしまいがち。
おまけモードもやってみましたがバカ過ぎて笑えます。特にずるいりゅう。あんなもん出来んわ。
のろいりゅうもなかなか。弾幕風味で面白いです。ホラー要素のせいであんまり集中出来ないけど。


アイマスシャイニー(黄色版)もプレイ開始。アニメの感想としてはいおりんのプロ意識が高くて流石っすて感じ。あとシャルル抱えてるPがお茶目でした。
アニメは春香さんが出てるやつのが見てて面白かったかなあ。普段アニメほとんど見ないんで衝撃的だったものしかあんま印象に残んないんですよね。アイマスのアニメは本編は記憶に残ってる(特に約束が流れる回)んですが、シャイニーはあんまり…。
肝心の中身はもう既に2作やってるから知ってるけど面白い。太鼓の達人よりも難易度激甘。気軽に出来るいいゲームです。


絶体絶命都市3が配信再開だとか。いやーうれしいねえ。このシリーズはいつかやりたいと思ってたのでまさにGoodタイミング。この調子でR-TYPEとかイメファイとかその辺も再開してくれると泣いて喜ぶねえ。いやーしてもらいたいねえ。AC版でイメファイは金さえかければクリアできるような気はするんだけど、その金がない自分にとってはホントPS版出てほしいっす。
ついでにゴッドイーター2RBもセールするだとか。でも20%オフはあんま、いや良心的は良心的なんだけどそんなに安くなってないからねえ。今は買う気が起こらないねえ。


プレススタート2015も迫りつつあるなか、最近はオーケストラ音楽をちょぼちょぼ聴くようになってたり。まああんまり音源持ってないんでDODしか聴いて無いんですケド。
しかしDODの音楽は最高ですね。テクノよく聴くようになってから更にハマるようになりました。てなわけでテクノ好きにもオススメだったり。…まあずっと聴いてると気分が鬱屈してきますが。
posted by グレイ at 20:58| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/20〜7/26

ある程度勉強してたはずなのに思ったような結果が出せずにうんざり。みゅーん。最近はゲーム以外何してたかの記憶が無い程度には空虚な生活してます。てかゲームしてた記憶もかなり薄い。


・中古のゲーム
ブックオフでワンダとFF12を購入。ワンダは傑作らしいしプレイ時間そんなかからなそうだから近々やるかも。FF12はかなりクセが強いらしいので覚悟がいるかね。

・ワンダ
でワンダプレイ開始しました。雰囲気と手触り感は最高。グラフィックのクオリティも超高い。さすがです。
が、ジェットセットラジオ以上の3D酔いを引き起こしもはやプレイに支障が出るほど。ちくしょう、このゲーム面白いのに…。
あと、難易度は相当高く感じました。最初のチュートリアル巨像戦で5回以上ゲームオーバーくらいましたし。…まあそれは僕の学習能力が低すぎたことと何をどうすりゃいいのかさっぱり分からなかったことが原因なんですが。
2体目の巨像戦は途中で3D酔い起こしてギブ。このゲームは体調が良い時じゃないと厳しいな。

・太鼓の達人V
二段になった。しかし難しい上にプレイヤースキルの上昇以外の解決策が少ないあたりホントにコア向けの感じ。修行がそんな面白いもんでもないのでちょっとキツくなってきた。ゲーム自体は面白いんですけどね。楽曲もカオスな曲多くて楽しいし。ナムコオリジナルがこんなクオリティ高いものばかりとは正直思わなかった。
アイマスシャイニーは判定拡大アイテムとか有ってポンコツでも楽しく演奏出来たんだけど。同じ会社の作品とは思えないっす。
最近はノるどん2000なんかを中心にプレイ。いやーこの曲いいですよ。ノリが良くて。らりるれらー。

・グルコース
アイテムフル活用してSを増やす傍らハマった曲を奏でる。アドリブ探すのも楽しい。
ハマった曲はBreach of faith、Sakura Mankai、Cardiac Rhythmとか。でもどの曲もいい曲です。

・LOM
サボテン君がどっかいっちゃいました。うーんどうすりゃいいか思い出せないなー。このイベントかなり複雑だった気がするんですが。
しかしこのゲームのセリフ回しは最高だなあ。moon、MOTHERと並んで最強クラス。草人や賢人の言葉はもはや哲学的ですらある。

・エヴァ2
エヴァ最後まで見てない(見たことあるのはアスカ来日して使徒倒すとこまで)けどやりたくて仕方ない。アスカといちゃつけるってだけで僕の中では神ゲー臭がする。アスカの性格はそんな好みなわけじゃないんですけど、アスカ自体はすごい魅力的で素敵なキャラで。
DVDBOX出るまでにちゃんとお金ためとかないとな。

・PSセール
アイマスとインターグローがセールやってたんでシャイニーファンキーノートとサンドボックスっぽいゲームを購入ーーッ!!ついでにチャイルドオブライトも安かったから購入。
セールがあるとすぐ買っちゃう体質は不便だなあ。いや欲しかったから別にいいっちゃいいんですケド。
シャイニーフェスタの方はサクッと終わるゲームでもあるんでまあちょこちょこやっとこう。むーんこうなってくると3本まとめた作品をVitaに移植してもらいたいもんですが。太鼓のアイマス(今度でるやつ)もいいけど、クオリティ高いムービー見たいです。

・紫炎龍
なぜかセールついでに購入。説明書カオスすぎてもうわけ分からねえ。
軽く遊んだ感想としては結構よくできたSTGです。爆破演出とかはガレッガ、雷電Uには劣るもののそのクオリティは高く爽快感もかなりのもの。
ただこのゲームの真価はおまけモードだと思うのでそれ次第だな。

・タグシステム
前回の記事でなんとなくタグの仕組みは分かったのでちょくちょくタグ付けてこうかなと思います。まあタグのタイトルが思いつかなかったりするんでまあアレなんですが。

・競技ダンス部へようこその人
この漫画の略称は筋ピンでいいんすかね。いったいいつコミックがでるのか、そろそろ出るとは思うのですが。楽しみ。
で久々に短期集中連載してた「こがねいろ」を読み返してみたり。いやー面白い。こんな甘酸っぱい青春を送りたかった。当時何してたか、あんま記憶ねえなあ。たしかダラバーEXをやってたり撤去されたりでもやもやしながら虚無的な毎日を過ごしてた気が。

・LSD
マンションに新住民の姿が!まあ見た目がアレ過ぎてゲロ吐きそうになりましたが。
あと3日続けて相撲場所に力士の姿がなくて「あいつらどこ行ったんだ」とおびえながら過ごしてます。ちなみにその場所自体は人間の体内っぽくなったりサイバーチックになってたり。もうわけわからん。
しかしなんでこんなゲーム作ったのか。スタッフ全員精神イカレてるんじゃねえかと思います。いいぞもっとやれ。

・蘇るデザエモン
アーカイブス見てみたらデザエモンが蘇ってた。マジか。アテナ倒産で完全に絶望だと思ってたのに。超うれしい。
しかしいつの間に蘇ったんだ…。やはりSTGは滅びぬ、何度でも蘇るのさ!ってことなんすか。
いやーしかし雷電DXのアーカイブスはまだですかねえ。僕はずっと待ってるんですケド。

posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする