2015年08月09日

どうでもいい話

うーんサントラ買いたいけど買ったらゲームが買えなくなるジレンマ。
欲しいのはサントラだと
・X-DAY
アマで安い。デステクノ。2はちょいと高い。
・ひずみ天国
細江さんと佐宗さんが手がけた超絶イカレ系テクノらしいでっせ(あんまりよく知らない)
しかし勝手にこんなタイトルとロゴデザインにして大丈夫なのか?
・タイトーデジタルアーカイブス3
基板レイフォースがとにかく聴きたい。だけどそれ以外の奇々怪界くらいしか知らねえんだよなあ。
・海腹川背
いつ廃盤になるか不安におびえながら過ごすよりかはもうここらでかっちゃったほうがいいのかも。


ゲームだと
・レゾガン
・ラングリッサー(アーカイブス版)
・グローランサー
・ICO
・タイトーエターナルヒッツ(ヒットだっけ?)の中のメタブラ
とかですか!ラングとグロランは面白いらしいしやってみたいところ。レゾガンはよく分かんないけどSTGらしいし……

最近は肩こりが半端じゃなくひどくて長時間のゲームもなかなかはかどらない。むーん、こんなジジ臭い理由でゲームを休憩しながらやらなきゃならないなんて…
…ギースに肩こりって曲あったよね?いやまあそれだけなんですケド。

posted by グレイ at 21:38| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

Press start 2015感想とタイステ船橋感想

行って来ました~。昼の部のみですが。母が夏風邪でダウンしたので単独参加。ついでに帰りにタイステ船橋。
フィナーレにふさわしい素晴らしい内容…と言いたいけど、ワンダエスコンLOMで全体力を使いきって後半はあまり身に入ってなかったかも。や、でも素晴らしいものでしたよ。

・始まる前までの感想
まず池袋駅で遭難。東京の駅はみんなこうだよ。もはや魔境だよ。
何とか会場を発見するも早く着きすぎたようなので周辺で飯食ってからロビーでゲーム。
みんなすれちがい目的からか3DSやってる人が多かったですねー。vitaやってた人はかなり少なかったような。…しかしそんな数少ないvitaユーザーの中でも紫炎龍とぎゃるガンヴォルトやってる人は僕位しか居なかったでしょうね…。みんないったい何をやってるんだ……
会場が開いたと同時に物販を確認。しかしあんまりこうグッとくるのがなかった…。仕方なくそのうちにでも買おうと思ってたソリティ馬のサントラを購入。

・曲の感想
・FF8(Liberi Fatali)
まさか1発目にこれが来るとは!つかみとしてはバッチリだったのでは。
・クラシックメドレー
パロディウス無双だろと予想してたけどその予想を超えたパロディウス無双だった。10回以上パロディウスってみたぜ。
・スーマリ(地上、水中、地下、ゲームオーバー)
初代のみに絞ったメドレー。マリギャラとかも期待してた身としては残念なところ。しかしマリオはオーケストラ合いますね~。素晴らしいデス。
・ゼルダ(メインテーマ)
初代。ムジュラとかあるんじゃねえかと思ってた身としては(ry
メインテーマも良かったけど、ムジュラの不気味さが混在した音楽をオケで聴きたかったです。
・ワンダ(異形の者達~巨像との戦い~、甦る力~巨像との戦い~)
素晴らしい。この後のエスコンLOMの流れは今回のプレスタの中で1番良かった。
ワンダプレイ中なこともあって、音楽が流れてる裏で頭の中で巨像と戦ってました。ワンダの音楽はいいですー。最高。
・エスコン(ZERO)
泣いた。すごい。元々ZERO自体僕の中でのオーケストラを使ったゲーム音楽の中で最高峰(他にはDODの尽きるとか斑鳩の理想とか)だったので期待してたんですが、完全に期待を超えてきた。ヤバい。マジすごい。
・LOM(Legend of Mana~Title Theme~、ドミナ、煌めきの都市、彩りの大地、Song of Mana)
ゲストで下村さん来るはずだったらしいけど仕事の都合で来られないとか。残念。
内容はもはや別格。前参加したときに聴いたけど、今回もすごい。会場の空気が一変したのを感じた。ドミナ、煌めきの都市は本当に泣けてくる。オケが流れてる裏で、頭の中でドミナの風景とか、宝石泥棒編の場面とか、フィールドを駆け巡った思い出がブワッと出てくる。

小休憩

・俺屍(花)
ワンダエスコンLOMの興奮冷めやらぬままこれですよ。もうスゲーよ。泣いちゃったよ。
花は本当にいい曲だなー。
・リズム天国(忍者)
植松さんがやらかしちゃって後で反省してくださいって言われてたのが印象的ww
割とグダグダだったけど楽しかったです(この時点から疲れ気味)
・エルシャダイ(エルシャダイのテーマ、悠遠なる天地~イーノックのテーマ、悲壮なる叫び)
ルシフェルさんがゲスト出演。いやー懐かしいねえ。何であんな流行ったんだろう
エルシャダイは音楽いいんですよねー。悲壮なる叫びは最高。オケも最高。
・ゼノブレイド(メインテーマ、ガウル平原、機の律動、伝説の勇者リキ、燐光の地ザトール夜、名を冠する者たち、敵との対峙)
敵との対峙はやはり流石。機の律動もギターがいい感じでした。ゼノブレは音楽いいしサントラも持ってるけど、機の律動、名を冠する者たち、敵との対峙がいい感じですね。それ以外はそこまでグッと来なかった感じ。
・Mother(Pollyannna、Bein'Friend、Eight melodies)
歌い手の女性が可愛らしかったです。歌声もサントラと同じかそれ以上のクオリティ。
8メロディーズはもうちょい尺長くても良かったんじゃないのかなー。MOTHERの中では最も盛り上がる曲ですし。僕自身もっと聴きたかったです。
・クロノ(エピローグ~親しき仲間へ~、クロノトリガー、カエルのテーマ、魔王決戦、Radical Dreamers、遥かなる時の彼方へ、Chrono Cross~時の傷痕~)
光田さんがゲストで来るはずだったけど体調不良で来れないとか。うーむ残念。てか、植松さんの話聞く限り光田さんガチガチの職人気質な人じゃないっすか。スゲーっすよ。
内容は流石の一言。時の傷痕はホントすごい。光田さんの最高傑作だと思う。
・プレスタメドレー
アンコール斑鳩とかDOD期待してたけど、これにゃ勝てないね。素晴らしかったです。
中身はこれまでやった曲をセレクションして全部つなげてメドレーにするっていう変態的なもの。これはフル参戦してる人にはたまらないだろうなー(12年のみ参加)。
ICOとかニーアとかイーハトーヴォあって満足だけど、逆裁とダライアスがなくて超残念。俺はダライアス目当てで12年参加したのに……

今回でフィナーレですが、何とか遺志を継いだ企画が出てきてほしいところ。
素晴らしい演奏をありがとう!次があるならぜひとも斑鳩、シルバーガン、DOD、パンツァードラグーン、オウガなどもやってくれ!

・タイステ船橋
正直津田沼のゲーセンが圧勝の印象。電子マネーで楽々なのはいいけれど、置いてあるゲームが僕にガッと来ない。あと津田沼が1クレ50円で安めなのに比べるとう~んてなる。音ゲーマーには結構良いかも。音ゲー多いし。
プレイしてきたのは先行台のグルコースとレトロコーナーに有ったエリア88と弾丸フィーバロン。ちなみにレトロコーナーにはダラ外とレイフォース、虫姫ふたりBLと大復活、ミスタードリラーなど。
アケ版グルコースの感触は物理的に叩いてる感が有るのはスマホよりGood。だがゲーセンだと音が聞き取りにくい(これに関してはヘッドホン端子有るんでまぁいいっちゃいい)。正直スマホでもいいかなーと思ってしまった。あとどうでもいいけど隣でmaimaiやってる人の叩く音がでかすぎてあんまり集中出来なかった。
曲はせっかくなのでサイレントエラー。しかし初見殺し染みたギミックに動揺してスコアはポンコツ気味。あんなの分からへんで……
エリア88と弾丸は初プレイ。しかしどちらも音が小さいのが不満。これはゲーム内容に関係ないので早めに対応して欲しいところ。
エリア88はまさかの一発即死系じゃ無いってことに動揺して1面落ち。情けねえ……。正直あんまりピンと来なかったかな…。
弾丸は2面ボスまで。こっちは結構面白い。ケイブSTGというより東亜の流れをくんだ高速弾パターン暗記ゲー。これはこれでなかなか。だけど隣に有った虫姫と比べるとちょいと見劣りする。虫姫のが個人的には好きですし。
ケツイとかライデンファイターズ置いててくれればかなり僕にとってはおお!ってなるんですが、きっと需要無いんだろうな……。僕以外ほとんどそのコーナーに人居ませんでしたし。
タグ:感想
posted by グレイ at 22:09| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

イカレ系ゲーム音楽特集

今回の記事は扇動的(センセーショナル)な文を書く練習がてらに作ったものなので言葉使いがアレな感じになってるかもしれないです…と思ったけどあんま普段と変わらず。難しい…
ちなみに表題のアレは自分が感じたイメージです。イカレ系っていう音楽ジャンルがあるかは知らないです……。どうでもいいけどイカレ系なのか、イカれ系なのか分からねえ…
てかなんで俺はプレスタ前日にこんなのを特集しようと思ったんだ…普通にプレスタで使われる曲の簡単な紹介とかの方が良かった気も…。

今回の記事はようつべとかニコ動を別窓で開きながら見ること推奨です。続きを読む
posted by グレイ at 20:10| Comment(0) | ゲーム音楽 | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

ぎゃるガンヴォルト感想 

買ってクリアしたので感想です。といってもガンヴォルトのみで、えころ、ベックについてはまだ未クリア。
個人的にはかなり面白かったしオススメなんですが人は選ぶかなーって感じ。あと、安いなーと思いましたがかなり値段相応な印象。
ぎゃるガンヴォルトがどんなゲームかってのはこちらで。
http://www.galgunvolt.com/


インティ制作ってのもあってまあ見た目通りロックマンテイストの2Dアクション。ファミコン時代を意識したシンプルなゲームで音楽もその感じ。
ロックマン譲りの攻略する面白さは健在。敵をバカスカ撃って攻撃やトゲをかわしていくのはシンプルに面白い。ボス戦もかなり歯ごたえのあるもの。

その一方、ステージ数の少なさや難易度のヌルさが気になる人には気になるかも。ステージ数は、メインストーリー5(実質4)、エクストラ?ステージ4の計9個。ファミコンのロックマンに比べてもやや少な目。ですがキャラ違いで同じステージでも結構変わるかもしれないので微妙なところ。
難易度が低いのは初心者に配慮されてていい感じなんですが、ロックマン譲りの高難易度を期待してる人にはあんまりって感じですかねー。正直一回もゲームオーバーにならずにシナリオクリアできるとは思ってませんでしたし(ミスは多発した)。その原因はトゲが即死ギミックじゃないことや道中敵の攻撃があまり熾烈じゃないこと、1UPが結構出ることに依存するんですが。
僕自身もロックマン2みたいな衝撃の難易度のゲームを想像してただけにちょっと肩すかし気味。ま、面白いからいいんですケド。

思うにこのゲームの真価は縛りプレイとかタイムアタックとかスコアアタックにあるんじゃないかと思います。というのは、これらの要素を考え出すとヌルいバランスが一変して相当歯ごたえのあるものになりそうだから。このゲームにはコンボシステムなるものがありまして、10秒内に敵倒したり得点アイテム取ったりしてくとその倍率が増えてくんです。しかも、一定時間を超えると倍率が0になってスコアが伸びなくなる。だからこそその辺のこと考え出すとものすごい奥の深いゲームに豹変する。スゲーっすよ、そういう形で初心者と上級者のバランスとってくるとは。
あとはオワタ式見たくノーダメクリアとか目指したりするのも一興。惜しむべくはランキングとかが無いこと。これあればスゲー良かった気がするんだけど……


結論を言うと
8ビット、ファミコンテイストのゲームが好きかつ縛りプレイとかやりこみプレイが好きな人には超オススメ。そうでない人は500円が割に合うかどうかに依るかと…。ゲームとしては非常に面白いデス。




タグ:感想
posted by グレイ at 19:32| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

今日から夏休み

テストが終わった~~~(色んな意味で

で、今日から夏休みですぜ。アツい夏がやってきますぜ。
…まあたぶん家でぬくぬく過ごしてるような気がしますが。最近はクソアツい日が続いて夏バテ気味なんですよね。クーラーに弱い体質なのも相まって温度調節が難しい。
夏といえばホラーってことで時間もあるし買っておいた64ムジュラでもやりたいところ。それかスプラッターハウスやり直すってのもいいかも。ま、とりあえずは据え置きで今やってるワンダをどうにかしてから、だな。


LOM、せこいりゅうをクリア。LOMはいつやっても面白い奇跡のようなゲーム。戦闘さえ何とかもうちょいなってれば最高のゲームなんだけどねえ。
せこいりゅうに関してはエンディング無しというとんでもないせこさだった……。ちなみに肝心の紫炎龍は5面で手詰まり気味。なんでしょうねー、なんか雷電ガレッガダラ外と同じかそれ以上にアイテムが怖いんですよ。避けにくいし取ったら取ったでランク上がって無理無理だしパターン崩れるし。


小倉久佳音画制作所さんがコミケに遊びに来るとかなんとかってな情報をなんかで見た。こういうコミケとか同人イベントとかと全くと言っていいほど無縁に日々過ごしてるけど、興味あるなあ。でももう既にCD持ってるしサイン目的のためだけに行くのもなんかねえ……新譜第2弾とかだったら行くんだけど。


ちょっとしたメモ。サントラとゲーム。
・余命検索サービス X-DAY、X-DAY2は佐宗さんでデステクノだとか(2にはリンダさんも関わってるらしい)。ヤバいね。欲しいね。自分が生まれる前のゲームは有名どころしか知らないからサントラ情報が不足してんだよなあ。
・ゆめりあがアイマスのご先祖的ゲームってのを知ったけどこれどんなゲームなんだ……バトルパート…?
・rottel-da-sunは弐寺6th style、rottel-the-Mercuryは弐寺9th styleにあるのね。サントラ買う時のアレにアレしとこう。
・コナミ・ファミコン・クロニクル Vol.3がEEGから発売決定。マッドシティはヤバいね。月風魔伝もいいチョイス。この調子でMADARAとかも!
あと、デジタル配信してるやつもCD媒体として欲しいゾ。悪魔城とか悪魔城とか。
・ぎゃるガンヴォルトは明日配信だそうな。買うぜ、とりあえずお金があればいつか。
てか500円てスーパー安いっすね。スゲーわインティ。


posted by グレイ at 21:33| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

懲りずにダラCSの話 集中力の持続する時間

ダラバー移植がめでたいということでアケ版やってきました~。光導ルート1クレAll。ダラバーは簡単ルートがホント簡単なのが良いっすね。裏光導もそれなりには簡単ですし、外伝機使えば赤イカルートもなかなか歯ごたえがあるけど無理ゲーじゃないのがGood。
今までは腕が無いから捕鯨ルートはPSPでしか出来なかったけど移植で裏捕鯨とかできるようになればいいなあ。オリジン裏捕鯨してるおっさんとか見てると神に見えてくる。

そんなダラCSはVita版は限定版が出るとか。アレンジCD欲しいなあ。てかメンツが割と謎。スゲーお方たちなのは間違いないのですが…何で佐野さん?いや好きなので全然いいんですケド。
Yack.さんは元ZUNTATAだしメタブラもセンコロも好きなので期待。佐野さんにも期待。個人的には並木学さんあたりにも参加してほしいところではあります。
てかOGRさんは参加しないのか?1ファンとしてはアレンジだけでなく本編にもかかわって欲しいところではありますが…


テスト受けてると高確率で集中力が途切れる。というより、人間自体集中力が持続する時間なんて1時間もないんじゃないかって思う。なんかそんな話高校時代先生から雑談で聞いたような気が。
マラソンとか見てると(ほとんど見ませんが)その集中するとこの配分の仕方とかそういうのまで考えなきゃいけないし実際スゲーと思います。マラソンしてるの見て感動する人がいるのも分かる気が。ほとんどマラソン見ないけど。

そういう集中力の持続時間にまで気配りしてるゲームをやりたいとこではあるんですが最近はなかなか微妙な感じ。グルコースとか太鼓とかは結構その塩梅が取れた良いゲームだと思いましたが尋常じゃないほど集中力使うので短時間でものすごく疲れるんですよね…さいたまとかドンカマとかノるどんやるのは楽しいけど疲れる。
個人的には先のダラバーACとか斑鳩はその辺のゲームはかなりいい感じ。30分未満でガって集中して超面白くて楽しい時間が過ごせるので。逆に長い時間集中しなきゃいけないゲームとかは辛い感じ。だから短い時間面白さを味わえるSTGとか好んでるよな気が。
RPGとかも戦闘に集中してたりするとシナリオが頭からすっ飛んだりするし、逆もまた然り。…まあ逆はめったに起こりませんが(起こったのはFFTくらいでシナリオが衝撃的過ぎて戦闘がおぼつかなかった記憶が
ここに力を入れてる!ってのが分かる作品はこっちで集中の度合いを調整できるからまあいいんですけど、大作みたいに「全てに力注いでます!全部魅力的です!」みたいなのは調整が難しい。あくまで個人の感想ですが。適度に休ませてくれたりするゲームが良いっすね。でも「そろそろ休憩したら?」ってゲーム側が知らせてくれるのはあんまり好かないかなー。ゲーム止めるときくらい自分で決めたいし。

…なんかジジ臭い文章になっちったな。

集中力が持つ時間から逆算してレベルデザインしてるゲームとかあるのかなー。てか僕が最近のゲームやってないだけでその辺のことはもう常識になってるのか?いやいろんなゲームやってきて多かれ少なかれ意図してるかはともかくその辺の緩急つけてるようなゲームは結構あったけど。
個人的に情報が膨大なゲームは疲れたりする。画面に色々ワチャワチャ表示されてるゲームだったり複雑な操作を要求されたりそもそも使用ボタンが多かったりするとキツイ。バガンのシナリオも世界観も好きだけどあんまハマんなかったのは操作の複雑さとプレイ時間の長さってのがあったことを思い出しました。バガン自体は結構好きなゲームではあるんですけどね。

むーんでも読書とかは割と集中持つような気もするなあ。あれは文字しかないからかな。でもヴィジュアルノベルも今年やった限りは結構集中持つんだよなあ。謎だ。
posted by グレイ at 21:43| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする