2015年08月12日

ライデンレガシー感想

ライデンファイターズやりたかったので購入。ちなみにandroid版。しかもスマホSTGはこれが初。元となったライデンファイターズシリーズはHeyで5、6回プレイしただけの素人。1クレ最高3面。あと、同時収録の雷電は2年くらいずっと継続的にプレイしてる。こちらも1クレ3面(成長しない人)
結論から言えば500円で4本入っててお得だけど、お得でしかないよねえみたいな。スマホでSTGは無理があったとしか……
まあ、スマホSTGでもケイブのは評価高かったりしてるんでその辺はあんま分かんないですが。
ライデンレガシーの詳細はこの辺が分かりやすいかも。http://app.famitsu.com/20121214_114633/
…この記事べた褒めですが、操作性の難とかどう思ったのか気になるところです。


そもそもライデンファイターズ及び雷電シリーズを知らない人のために雑に解説すると、雷電ってのはセイブ開発が突如世に送り出した高速弾主体の縦スクロールSTGで東亜STGの亜種的存在ながら、弾を撃つこと避けることの面白さに特化し驚異的完成度で東亜STGすら喰ってしまったある種伝説のSTG。そのシンプルなゲームシステムは多くの人に愛され、シリーズ通じてリーマンSTGともいわれることも(リーマンがやることの多いSTGみたいです)
地味ながらも恐ろしいほどに書き込まれたグラフィックとそれを用いた演出も魅力の一つ。特に2、DXの爆散表現はもはや芸術の域。個人的にはメタブラ、ダラ外、レイフォース、ガレッガ、斑鳩などと並んでグラと演出すごいSTGの一つ。
で、ライデンファイターズシリーズはその雷電シリーズの外伝作でどちらかといえばマニア向けの作品。雷電のシンプルな操作と書き込まれたグラフィックはそのままに、稼ぎ要素を大量に詰め込み尖りまくったSTGに進化。有名どころだとかすりボーナスや勲章ボーナスなど。
ハードコアテクノチックな音楽も魅力的で、とにかくアツいSTG。殺意に満ち溢れた超速の敵弾の雰囲気と非常にマッチしていてハイでヒャッハーな感じのゲーム。
雷電シリーズもファイターズシリーズも全体的に高難易度で厳しめのゲームではありますが、とにかくSTGの面白さを凝縮したようなゲームであることは間違いなし。まだ遊んだことのない人はこれを機に是非。


…でここから本題のライデンレガシーのレビュー。主にファイターズ中心(初代雷電も軽く触れましたが正直アーカイブス版とかⅡとのカップリング版買った方が幸せになれるとしか……)
いかんせん元になったライデンファイターズのプレイ回数が少なすぎて移植度が高いかどうかは不明。グラフィック面、音楽面ではそれなりには高いような気がします。爆散演出はやはり流石。
ただ、最初から懸念してた操作性の悪さは完全にビンゴ。劣悪でどうにもならないほどではないけど、高速弾をパッとみて避けるのはかなりキツイ。一応高速で動かせるモード(オプション)もあることはあるのだが、それはそれで操作が誤発しやすかったりでイマイチ。
何よりヤバいのが指で画面が隠れて隠れた部分から撃たれた弾に反応できなくて死ぬこと。そもそも雷電シリーズ自体不意に現れた戦車とかの攻撃で死にやすいゲーム(そこが魅力でもあるんだけどね…)ではあるのだが、スマホとの相性はそのせいでほぼ最悪と言わざるを得ない。1機が重いSTGだからこそこの点は特に気になった。
あと、地味にボムのやりにくさも気になった。特定部分をタップすればボムれるのだが、指で自機を操作してる以上とっさにボムりにくい。…いやまあ前もってボムりゃいいんだけどさ……そのタイミングが掴みにくいんだよ……
評価点としては値段の安さ。とにかく安い。クソ安い。ドット綺麗。演出ヤバい。ハードコアテクノ最高。以上。
STGとしての面白さもあるっちゃあるんですが、ボタンとスティックじゃないせいか撃って避けてる感じが薄いんですよね…。やっぱ物理的に「入力した!入力してる!」って手ごたえが欲しいところ(これは個人的な意見ですが)
コストパフォーマンスは人による感じ。個人的にはあくまで値段相応の出来だと思ってますが。ハードコアテクノ聴けてまあ満足はしてますし。ちゃんとしたライデンファイターズ遊びたいって気持ちはスゲーありますが。

一応初代雷電もちょいとレビュー。どうもこちらは海外版の移植みたいで、その場復活制でした。海外版は移植度についてはどうにも分からない。弾がやけに早えなとは思った。これが海外版特有のものなのか移植ミスなのかは謎。問題点はファイターズと同様。ボムのタイムラグがでかい分弾の避けにくさは悪化。
最初に書いたけどアーカイブス版やった方がいいっす。まああれも完全移植かって言われたらどうでしょうかって感じですが(音楽とか仕方ないかもしれないけどちょっと違うし)
 

ちなみに僕とスマホの相性が悪い(指が画面にへばりつく)のはグルコースやった時とかに書いたりしましたが、ライデンレガシーでもそりゃ同様(というよりシステム上もっとひどくなってる)。しかし、ぎゃるがんの情報を2chで調べてるときに「画面こするのは指にティッシュまくといい」みたいなこと書いてあったような記憶があったのでそれを試してみたらスイスイ動かせるようになって超満足。これだけでもライデンレガシー買った意味はあったかなあ。変態紳士の方々には頭が上がらないです。
ラベル:感想
posted by グレイ at 20:00| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする