2015年08月22日

ゲームやっほい ハンスト

新作ゲームとかについての雑多な記事はタイトルネタがもうないね。ダメだこりゃ。あ、ちなみにファミ通感想のことです。


マリオメーカーは面白そうだねー。2Dマリオ自体は超苦手なんですが、全自動マリオとかは遊んでみたい。ようはこれって公式版改造マリオでしょ?もしかして違う?
でもこれのためにWiiU買う気にはならないなあ。

ぐるぐるちびロボはこれじゃねえ臭がハンパなくてなんかげんなり。こういうのは海腹でやりゃよかったんでは?

オーディンスフィアは面白そうだねー。でも約8千って高いよなあ。ドラゴンズクラウンも高かったし何とか安くならないかね(貧乏

ドラクエ83DSがそろそろ発売ってことで、買う気はなかったけど追加要素は気になる。新ボスとか強そうだし楽しそうだよなあ。たぶん買わないと思いますが。

エアシップQは11月発売とか。2Dだから酔わないしサンドボックスだし面白そう。値段が高くなきゃいいんだけど。でも2Dサンドボックスはテラリアが完成度高すぎだからどうなのかな。

今回のインディーゲーは「sometimes you die」。死を利用するってのは面白い。ある意味変わった死にゲーなのかも。でも俺の求めてる死にゲーはこんなんじゃないんだよねー。死を感じることができるゲームっていうか、死んだときに心臓が圧迫されるような感じがしたりアソコがキューってなるゲームがいいんだけどなかなかないねえ。
ちなみに、画像もあったんですが課金要求のアナウンスが完全にCAVE語だった。
「purchasse
Do you want to pay $9,999 to unlock this level?
Yes Yes
こんな感じの文章。CAVEでこんな感じの選択肢見たことあるぞ、はいorYesみたいなの。

そんなCAVEの近況はこんな感じ。
http://www.cave.co.jp/sp/mahouotome/
池田飛びました!じゃねえよwwww
これも面白そう。こういう萌え系は苦手だけど、やってみようかな。ケツイ大往生みたいな殺しに来るバランスがいいんだけど、どうだか。


前書いたハンスト大学生の話でまたちょっと。
夜間もハンストするよ!っていっても説得力皆無ですよね……。朝は食うのか?てか家帰るの!?てっきりテントでも張るもんだと思ってたけど、なんだか緊張感と熱心さに欠けてる感じだ……。生命を懸ける覚悟!って言ってる割には医療関係者に見てもらうとか言ってるし矛盾してるんじゃ?いやまあ命は大事だけどさあ…
カンパは水とか以外にも弁護士費用に充てるよ!って言ってるけど、弁護士も正直この人たちの弁護したくないんじゃ……。まあそこはプロだからお金出せばしっかりやりそうですが……
前に三島由紀夫の例を挙げたけど、命を懸けても伝わらない場合もあるんですよね。由紀夫は自決する覚悟で(実際したけど)伝えようとしたけど、大衆に伝わらなかった。だから由紀夫でもダメだったのにあいつらができるとはどうも考えにくい。マジで。
うーんでも今の時代なら「未来ある若者が命を懸けてる!感動!」って人も中にはいるのか?僕は初めて見た時「バカなのか?」と思いましたが…
でも自分たちで考えて行動に移してる分何もしない人よりかはいいのかねえ。少なくとも家でゲームしてる僕よりかは数段上の気がする。…気がするだけかなぁ。


紫炎龍でもやるか……(デジャヴ
ラベル:ファミ通感想
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする