2015年08月28日

ペラコン

・PERACON2015 ~さぁ来い、応募オープン化!~
https://cedec.cesa.or.jp/2015/peracon/contests

こういう企画があることは知ってたけど、今回からオープン化されてたことは知らなかったなあ。
1枚で自分のアイデア伝えるってのは難しいけど、応募作品はどれもこれもそれができててすごいと思うばかりです。
「オープン」がテーマらしいですが、パッと思いついたのは扉を開ける系のゲーム。てか『10秒ダッシュ!2』という企画がほぼすべて僕の頭の中で思いついたことそのまま具現化したかのようなゲームです。やっぱ実際に企画書にまとめられる人はすごいです~。応募作の中では相当面白そうだし。
他にも思いついたのはあるけど、所謂下系のアレなんで言わないです……

しかしあれですね、企画内容では心を開く系のものが多いですね。あと、やっぱ絵とかあったほうが分かりやすいね。格段に。絵がアウトな自分は適当にフリー素材漁って貼り付けることくらいしかできないので、加工技術とか覚えたいところ。

個人的に優れてると思ったり気になったのは
・ロック画面勇者
発想力、企画書構成能力などが他とはレベルが違う感じ。すげえ。
・モーゼさんの海開き2015
みなさんご存じ?のものを上手くゲームに落とし込めてるよな気がします。
・シュレディンガーのねこあつめ
シュレディンガーのネコってこんなんだっけ?なんかもうよく分からねえ。でも面白そう…なのか?あんまり萌え絵好きじゃないけど、ネコ好きかつ萌え絵好きにはたまらないものなのか?
・あじをひらけ!!!
なんだこれwwwでもどんな企画かが見て一発で分かるあたりコレ考えた人はただもんじゃねえ。

あたりっすか!でもどれもすごいです。
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする