2015年09月24日

ゲーム限界突破 超ポケダンその5

駅の階段上るだけでぐったりボロボロの人。やっぱまだ病み上がり。
今週のファミ通は珍しく面白かったのでいつも通り小感想。

今週のファミ通はTGSの感想記事とかも多かったけどサイヴァリア新作(だよな?)に関しては全くと言っていいほど触れられてなかった。サクセス……。
こりゃ後々ダラCSが特集組まれるかも不安になってくるでぇ…。っと思ったけどもしかしてサイヴァリアって割とSTGの中でもマイナーな方なのか?個人的にはケイブの大往生ケツイ、トレジャーの斑鳩と合わせて弾幕四天王のイメージなんだけど。

ページめくったら小牧さんがそれなりにでっかく映ってたから「こりゃToHEART2Vita移植かな」と思ったらただのアクアプラスの人員募集ページだった…
あのゲームが初めてやった(今年の冬あたりにプレイ)ノベルゲーなんで割と思い入れはあるんですが、特定キャラ(このみと委員長)以外もはや何の話だったかすら思い出せないほど忘れてるんですよね。そういう意味では凡ゲーなんですが、でもヘンな吸引力があるからたまにやりたくなるんですよね。変なゲームです。

クロスレビューは信用しない性質なんですが、東京ザナドゥの物語展開が間延び感があるとか視点操作の難とかダンジョンの仕掛けが単調とか気になるところが多いなー。こりゃしばらく様子見か。もともと発売日に買う予定のソフトでもなかったけど。発売近い作品だとテラウェイはホントよくできた作品だと思うから売れてほしいけど、無理かなあ。

今週の目玉バカ企画「限界ゲーマーズ」は面白かった。バカげた記事のときのファミ通は輝いてるなあ。てかででおさん体張りすぎや…。俺の中でGダラの人→編集部の芸人に印象が変わりそうなんだけど。
今回のを動画にしたらもっと面白そう。そういう意味では紙面媒体の限界も垣間見えた気がします。っと思ったら動画あるのかよ!

桜井コラムは孤独のゲームっていうタイトルだからついに孤独ゲームの時代が来たか!?と思ってたら1ミリも関係ない話だった…。まー時期的にもメタギアですよねー、メタルブラックとかアトミックロボキッドとか1人プレイのバルーンファイト(バルーントリップ)の話なんて出てきませんよねー。

いいでんがあと3回で終わるとかなんとか。ちょとまてファミ通で流し見せず読んでる数少ないコーナーだから困るんだけど。


超ポケダンは仲間555超えたからあと100ちょいくらい。依頼やりつつ伝説片っ端からボコしていけばすぐに700にはたどり着きそうな予感もあるなあ。
サーナイトもテレポート覚えるっていう事実を知ったので早速覚えさせて髭に次ぐ単独攻略要員に…したのはいいんだけど伝説が待ってるダンジョンって高確率で戦闘ありそうなのよね…。普通に組んだ方がいいか。
単騎ニャンダフル対策でも練ってた方が無難かねえ。経験値低め、技がヘボめ、枝がすげー便利、玉も便利、ふっかつが割と出る(かは知らんけど)ってバランスを考えると髭でガン逃げってのが便利か?でも髭の弱体化はまだ尾引いてそうなんだけど…
あとはやっぱりフワライド神とか?うーん。
ちなみにニャンダフル自体は3人で特攻できるのでクリア自体はもしかしたら簡単な部類かもしれない。でも今作のバランスを考えるとアレだなあ。

ちなみに今更だけどタグで括って見やすくしてみた。
posted by グレイ at 20:50| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする