2015年10月05日

世界樹2クリア! 失ったものは帰ってこない

そういや先週津田沼のゲーセンでダラバーやったの週まとめに書き忘れてた。中身は赤イカリベンジ成功。いやーダラバーは面白い。

そんなことより、ついに今日帰りの電車の中で世界樹2クリアしたんですよ!イエー、世界樹イエー!
感想としては、噂に違わぬ高難度って感じ。気を抜けばすぐ死ぬ。体感難易度は事前情報無し初見ロマサガ2とどっこいどっこい。
でも、理不尽と感じたことは一回もなかったなあ。その辺は流石。しっかりと攻略する面白さがある。
物語に関しては大して重要そうでもない上に脳で補完しつつプレイする系(僕の中ではガンパレとかがこれに分類)なのであんま語ることなし。
気になったのはレベル上限システムですか。バグだか仕様だか分からないんですケド、70以降レベル上がらなかったんですよ。たぶん仕様だと思うんだけど。おそらくラスボスでのレベル上げ戦略無しゴリ押しを防止して「苦戦して勝てた!」っていう快感をプレイヤーに与えるために導入されたと踏んでるのですが。僕はしっかりラスボスに苦戦したのでこのシステムには不満無いんですケド、結構大胆な仕様だよなあ。
でも正直しんどいゲームだったなぁってのもあるんですよね。あまり好みのタイプのRPGじゃなかったのかもしれん。どっちかってっとセブンスドラゴンのが合ってるのかも。でも攻略の楽しさはこっちのが数段格上なんだよなあ。シリーズこなさないと分からんのか?
とりあえず中古が安かったら初代と評価の高い3とか4を買ってみよう。そのうち。


津田沼のゲーセンからカラスが消えた疑惑があるって話をしたけど、疑惑が確信に。
https://twitter.com/ace_tu/status/646622217749463040?lang=ja
(↑これリンクはっていいのですかね?ダメなら消します)

おおぉぉぉぉぉ……。俺のカラスが…。
カラス……きみが撤去されたらSTGコーナーががらんとしちゃったよ。でも…… すぐになれると思う。だから………心配するなよカラス……



てかマジでがらんとしてるから困るんだけど。撤去するならせめて別のSTG入れてくださいよ!同じマイルSTGとか僕がやったことないトラサビ系とかすげえやりたいメタブラとかライデンファイターズとか東亜系とか!色々あるでしょうが!需要がないとか言っちゃダメっすよ!
現状CAVE系は生き残ってるけど(でもよくやる大往生は死んでた)タイトー系がレイフォースとレイクライシスとDBACEXくらいしかないから気張らないでできるゲームほぼないのよね。よくやるダラ外は死んだままだし。気軽に出来るのがACEXくらいしかないけど1クレ100円だからフォースとクライシスやった方が得な気もするし。
ガレッガが生きてるのがせめてもの救いだよ。あとサイヴァリアも生きてるけどなんかバグで1クレ消滅してトラウマになってるのよね。むーん、もうゲーセンじゃなくてPS2アーカイブ買ってそっちでやれってことかあ?どうなんだ。後はバガンやりこむとか。
しかし極稀にやるゲームがなくなったのは困るなあ。アイマスでもやれってことか?(アイマスも極稀にやるゲーの仲間)

posted by グレイ at 21:44| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

9/28~10/4

終わりが見えてきてるゲームこそあるものの、なかなかゴールに辿りつかない。…まあ原因は同時に進行してるゲームが多すぎることだと思うけど。


・世界樹2
現在24階。難所を潜り抜け、ついに終わりが見えてきた。が…
レベル上げしてたら即死攻撃喰らって2時間位パーになってテンションがた落ち。うへえ。心が死にそう。

・超ポケダン
現状言うと、手元を離れました。3000円なり。
結局面白かったけど手元に残しておきたいと思えるほどのゲームじゃなかったってことか。うあー。
あとデータ消すの忘れてたからすげえ後悔してる。アレは今度買う人のこと考えてない行動だよなあ。今度買う人が子供とかだと目も当てられない。全ポケ仲間にする達成感とか味わえないのかと思うと本当に残念なことをしたなあと思う。

・ワンダ
気合で10体目撃破。ここにきてようやくアグロが大活躍。
もはやプレイ間隔が開きすぎて物語が頭から吹っ飛びつつあるものの巨像倒した後の虚無感喪失感は変わらず最高だなあ。巨像倒した後、口ぽっかり開けて虚空を見つめるのが楽しい。

・極魔界村改
2面に辿りついた。がうーん。やっぱりなんかハマらない。俺の魔界適性率が落ちてるのか、それとも極魔界が魔界らしくないのか。

・大魔界
こっちは超面白い。やったのはアーカイブスのPCE版。初期設定(残機3クレジット3)で4面ボスまで。うーむいったい何が違うんだ?

・極魔界
改じゃない方をやってみる。進行具合は改と同じとこまで。うあー、んー、あうー。
意外と悪くないんじゃないか?てかこれ改より面白いぞ。どうなってるんだ。
鎧耐久システムのおかげで簡単には死なず、さらには擬似その場復活制なので改ほどストレスフルにはならない。さらに鎧耐久システムと2段ジャンプが上手いことかみ合ってる。ゲームスピードが速くてしったかめっちゃかって書いたけど、それでミスしてもまだライフがあるなら話は別。しかも鎧は割といっぱい出てくるから体感的には割と楽(実際は敵の判定発生の速さ、トリッキーな挙動もあって難易度は絶対改より高い)。システム的には魔界じゃないけど、中身はマジの魔界だぜこいつ。

・レイフォース
1クレ5面ボス。ボスは慣れりゃ倒せそうな空気はあるんだけど、まずそこまでたどり着けない。道中がキツイ。

・レイディアントシルバーガン
全くダメダメ。3面(他のゲームで言う1面)すら突破できず。ちょっとずつ上手くなっていくあの感じはすげえ好きなんだけど、やっぱゲーセンでやるゲームじゃないよなあ。10クレやってこれは家庭用をやった方がいいと判断した当時の俺は正しかったのか(気づくの遅い

・バトルガレッガ
1クレブラックハート様。安定してブラックハート様のご尊顔を拝めるようになってる…かもしれない。
ただ、弾幕ブンブン攻撃(これじゃなにも分からないか)がどうすればいいか全く分からん。いや分かるんだけどそれを実行出来るほどプレイングスキルが高くない。
攻略法は分かるのに出来る気がしないとか烈火と同じパターンじゃないですか~やだ~。

・パワポケ6
突発的に幸せ島クリアしたときにアルバム画面で流れる曲が聴きたくなったので起動。うあー、やっぱいい曲だ。
この曲に合わせて渡辺とかヘルガとかインミンのアルバム見るのがいいんだけど、渡辺はこの曲流れねえのよなあ。何でかしらないけど。絶対この曲の方が虚無感と空虚感が倍増されていいと思うんだけど。
しかし上で挙げた3人のアルバムはやるせないよなあ。渡辺はともかく、ヘルガといいインミンといいなんで彼女らが救われる世界をスタッフは作らなかったんだろう。出会わなかった方が幸せ、知らなかった方が幸せってことなのかねえ。
あと怪しいパート(勝手にそう呼んでるだけ。使用箇所はヘルガの絶望無くして希望の種は育たない的話の箇所とかが俺の中では有名)で流れる曲も聴きたくなったので軽くプレイ。ヘルガの話が正しいかどうかは何年たっても分からないけど、俺の心が5~6年も虚無に満ちてることを考えるとなんだかすげえやるせなくなる。

・あたしンち
最終巻購入。あーあ、マジでおわっちったよ。数少ない単行本定期的に読む漫画が。
内容は変わらず面白い。超大爆笑は出来ないけど安定して笑える。そんな感じ。石田とスドーちゃんの話はええ話だったなぁ。

・ブックオフ
近所のブックオフがファミコンとスーファミのソフトを取り扱わなくなっていてげんなり。ああ、クインティ、たけしの挑戦状、機械の少年ピーノとかを買った俺のブックオフが変わっていく…
何かを買おうと思って行った割には、DOD750円、キノの旅500円、ナイツ950(750だったかも)円、サイヴァリア21950円、虫姫さま2500円、怒首領蜂大往生3950円あたりを1時間くらい見つめて帰ってきたからもう何しに行ったか分からない。

・TOD2
アンノウンリリス撃破まで迫るも突然超奥義かまされ即死。うげえマジかよ。もうこうなると攻撃にドーピングするくらいしか対策ないじゃないですかー。
アクラビにカイル単騎でアンノウンで特攻したけど、アナゴに辿りつけず撃沈。むにゃー、これもドーピングか?

・ToHeart2
結局再開。委員長ルート。愛佳さんは可愛いなあ。
しかしこのゲーム、記憶に残らないとかブツブツ言いながらすげえやってるような気がするなあ。正直すげえ不気味なゲームだと思うけどね。いや不気味ってのは言葉遣いが最悪だな。決して悪いゲームじゃなく、むしろ自分が捻くれてるだけだと思うってかたぶんそうなんだけど。
考えがまとまってないからその辺のこと書けないけど、いつかまとまればいいなあ。

・グラディウス2
AC版じゃなくてMSX版ね。グラ2ってこういう補足しなきゃいけないから面倒だね。
でもって結果は1面すら超えられず。でもガクガクスクロールでいく感じは面白いなあ。

・XEXEX
1クレ3面。コナミSTGは楽しいなあ。
XEXEXはフリントが面白い。地獄突きとか。

・パワポケダッシュ
1~2年ぶりにやってみたらデータが全部吹っ飛んでた。ぐわあああああああああ。
まーいいけどさー。どうせ図鑑見るためにつけたんだからさー。でもデータ消えたのはショックだなー。
さくらのハッピーエンド(中身はバッド染みてたけど)見たかったけどやる気も削がれちゃったなあ。
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする