2015年10月14日

夢は潰えた ゼビウス 極魔界とりあえず1周クリア

津田沼のゲーセンからバトルガレッガが無くなっちゃった。あはははは、はは、は…
心のよりどころ(ガレッガ、ダラ外、大往生、シルバーガン、レイフォース、レイクライシスなど)が次々と消滅してくけど、唯一生き残ったサイヴァリアが消えたら俺はどうなっちまうんだろうなぁ。激しい動揺のせいで斑鳩やったら1面で死んだしチェインもボロボロだったし。それでも1クレAllしたけど。


で、新たなゲームを求めてゼビウスをほぼ初めてやってみたわけですが(遠い昔にファミコン版を遊んだかそうじゃないかあやふや)、正直今までプレイしたSTGの中で一番難しく訳が分からなかった。もしかしたらガレッガ消滅の傷が癒えてないだけかもしれないけど(というよりそっちの気が強い
パターン暗記でどうにもならないのが一番ヤバい。明らかにレイフォース、レイストームより難しい。レイフォースもランダム要素それなりに強めだけど、敵の位置とかを把握すればなんとかなるものだった。ゼビウスは戻り復活制だけど、敵の出現に法則性が見られず(あるのかもしれないけど)、エリア1の一番初めらへんで残機5全滅。なんて難しいゲームだ。確実に大往生、ケツイあたりは超えてるでぇ。
第一印象だとガレッガとどっこいどっこいの絶望感。ガレッガはそもそも弾がどれなのか分からないってのがあったけど。うーん、難易度だけならガレッガの代わりになるのかなあ。


極魔界村(無印)をとりあえず1周クリアしました。いやー面白かった。
で、まぁ2周目なんですケド、正直他にやりたいゲームが結構ある上に1周したから2周目も大魔界経験上から判断するとあんまり難易度変わらないしいいかなーって感じ。
…ホントの理由は別にあるんだけどね。それについてはそのうち別記事にでも書くかもしれません。
posted by グレイ at 21:04| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする