2015年11月27日

色々終わった ダラバーACEX復活 想像の下を行く 現実逃避ゲーム

テストが終わったー。やたー。
出来の方は……まあ……あんまり考えたくないね。やっぱり前日のAmazonショックで心に傷を負ったからこうなりゃヤケだって言って部屋を真っ暗にして隅っこでFFCCの誓いは永遠になんてのをループして聴いてたらなんか怖くなってきたからカラスのラスボス戦を流して寝ちゃったからなあ(何やってるんだ
まあ何はともあれこれで津田沼でSTGできるぞ。やたー。
……アレ?


ま、そんなわけで今日も津田沼のゲーセンに行ってきたわけですが、ダラバーACEXが生き残ってるのを確認。以前消えただのなんだのって騒いでたけど、もしかして勘違いだったのかもしれないな。ただ、今度の設置場所はやりにくいなー。いや今までのところと場所自体は変わってないけど、周りにあるゲームがSTGじゃなのよね。
あとついでにディシディア探しもやったけど見つからず。うーん入荷されてないのか、それとも1階か3階にあんのかなー。


風の噂で聞いたけどどうやらエアシップQのPSN評価が星2を割っちまったらしい。めったに低評価が付かないPSNでこれはある意味すごいな……。購入者のほとんどが出来具合に不満を持ってるってわけか……。
ちなみにエアシップQの数少ない良心ともいえるBGMは天下の谷岡久美さんが手がけてます。知らない人はFFCCのサントラをチェーック!俺は今でもFFCCが一番FFの中で音楽のクオリティが高いと思ってるよ。先の誓いは永遠にとか(これは谷岡さん作曲じゃないらしいが)、旅立ちとか、マギーがすべて、約束のうるおい、怪物の輪舞〜ロンド〜とか、ホント名曲揃いなのでオススメ。


・落ち込んだときに。現実逃避・癒されるゲーム。
http://matome.naver.jp/odai/2138010045217840401

ネットをダラダラ見てたら辿り着いたまとめ。
同意できそうなのがrainくらいしかないのは俺がおかしいからなのか?現実逃避したい時こそひたすら何も考えなくて済むようなゲーム、ないしゲームに集中しないとどうにもならないほど難しいものになると思うんだけど……。納得ができないのはどうぶつの森だよ。現実から離れたいからこそコミュニケーション系ゲームから離れると思うんだけど……。対人戦が絡むようなスマブラもそう。
現実逃避にはやっぱり孤独ゲーとかイカレSTGとかACTだろ!魔界村みたいな激ムズアクションとか、矢川STGみたいな超物量&殺意に満ち溢れた敵弾だらけの中を掻い潜ってるだけで最高の現実逃避になるぜ。
もしくは行き詰った現状より悲惨な状況を見れる鬱ゲーとかな!ただあんまりヤバいやつだと大惨事になるから注意。軽度の鬱ゲー(なんだそれ)がいい感じ。メタブラとかパワポケとか。
それでもダメなら?狂気のPSソフト「LSD」で決まりだろ!もはや何を信じていいか分からなくなるくらいイカレたゲームだからこれで現実のことなんてすぐ忘れるであろー。現実逃避にはこれが一番だ!

書いてるうちに俺が狂人にしか思えなくなってきた。うー、早く真人間になりたい。もう少し一般受けのゲームをやる機会を増やしてみるか……
posted by グレイ at 21:16| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする