2015年11月28日

スチームワールドディグクリア ワンダと巨像もクリア 一般受けゲーム

ディグをクリアした。あまりにも面白かったので感想は短め。


・簡単に言えばパズルの無くなったミスタードリラー+探索アクション。地面をちまちま掘り進みお宝を集めパワーアップしていくのが非常に面白い。アクションゲームとしての操作性やレスポンスなども文句なし。
・グラフィックはカートゥーンアニメ調で綺麗。よくできてると思う。
・難易度はそこまで高くない。と言うより低め。アクション初心者にもオススメ。
・全体的に渋い雰囲気のゲーム。悪く言えば地味だが(やること自体も掘るだけだし)、寡黙って言えば印象も良くなるか。
・クリアまでにかかる時間は少な目(初見5時間とかその辺)。ただ、どうも周回プレイというか、タイムアタックや縛りプレイを想定して作られてる節も見られる(現にトロフィーでそんなの見たし)。
・訳が割と直訳気味なので気になる人は気になるかも。自分はあんまり気にならなかった。

値段もかなり安い部類だし、多数のハードで出てるのでマジオススメ。
暇があったらもう少しちゃんとした感想を書いてみよう。


で、ワンダと巨像もクリアした。こちらは衝撃のストーリーって感じ……かな。ただ思うに俺は他の人よりも感動できなかったような気がするのよね。それは3D酔いがきつすぎたってことが原因であんまりワンダってゲーム自身に良い印象が持てなくなってたってことが原因だと思うけど。自分には合わなかったって感じかなー。
巨像と戦ってるときはホントに楽しいし、巨像倒した後の虚無感は凄かった。そこはホントに良いんだよ。ただ巨像探索フェイズがどうにもこうにもダメすぎる。別にダメじゃないけど(俺が3D酔いしたのが問題なんだし)、絵的に飽きが来るのは問題だと思う。前にも書いたかもしれないけど。思うにコレオープンワールド系ゲームのデモ作品って感じがするんだよなあ。フィールド広いし綺麗だし。
ストーリーは割と衝撃的な感じかな。驚いたけど悪くはないと思う。巨像撃破後の謎演出の謎も解けたし。これは不満なし。面白かったっす。
このゲームで一番良くできてたと思うのは、巨像倒した後に死んじゃった少女のところに戻されることかな。最終目的(死んだ少女を生き返らせること)を明確に何度も提示することによって「俺何で巨像と戦ってるんだっけ?」っていう状況に陥らせないようにしてるのは凄いと思った。魔界村以来久々にこういうゲーム見た気がするよ。素晴らしい素晴らしい。
ただ、ワンダと巨像クリアした人でこういう感想言ってる人だーれもいなかったから大半の人にとってはどーでもいいことなんだろうなー。あー、なんとなく友達とゲームの話が合わねえ原因が分かったような気がしてきた。
しかし長い戦いだったな。ゲーム内時間は10時間だけど、3D酔いのせいで30分やっては30分休憩とかそんな感じで進めてたから20時間以上かかってるしな。アクションゲームでここまでかかるのも中々ないような気がするな。プレイ時間は短めと聞いていたんだが……


で、前回一般向けのゲームをやる機会を増やすみたいな話をしたので次にやるゲームの候補をチェック。
・エヴァ2
・モールモース
・FF12
・チャイルドオブライト
・ゴッドオブウォー
・ディディーコングレーシング
・ムジュラ
あ、あれ?一般向けゲームが無いぞ?と言うよりマニア向け(それもライトな)のゲームしかないような……。
うーむ一般向けゲームと言うとモンハンとかだと思うんだけどなー。なんかやる気が起きないなー。せっかくアマゾンから送られてきたギフト券も結局サントラに使っちゃったし。

ラベル:感想
posted by グレイ at 20:34| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする