2015年12月11日

ディシディアFF アイマスMC感想 アガツマ解散 1001布教活動 

昨日は人がいないって言ってたDFFだけど今日は人がいっぱいいた。なんだかんだで人気だなー。みんな楽しそうだ。ワイワイしてる雰囲気は苦手だったから人が減るまでGダラやってたけど一向に減らないってことは大人気って言ってもいいかもねー。そんなわけで今日もプレイできず。


http://idolmaster.jp/blog/?p=16463
アイマスMCを落としたので感想。落としてない人は期間限定だから忘れない様に。
・評価点
映像の出来良し
楽曲良し
無料
・問題点
連続再生、ランダム再生、ループなどの設定ができず、簡易サントラとしての実行は絶望的
歌詞表示がない
基本的にはシャイニーフェスタの映像の流用なのであっち見たことあるなら別にってなりかねない(とはいえかなり綺麗になってるのでオススメではある
「目が逢う瞬間」、「フタリの記憶」、「ポジティブ!」の3曲はアイドルが歌っている映像が流れるのではなく、曲を背景にグラビア映像(G4Uのものか?)が展開されるというもの。個人的には全くハマらず。

むー、これで無料なのはバンナム太っ腹だぜ!って言いたいのは山々なんだけどやはり細かいオプションが無いのは痛いよねー。特にSPやシャイニーを簡易サントラにしてた身としてはかなり辛い。歌詞表示無いのはちょっと…と思った。アイマス好きからしたら些細なことじゃねえかって思うかもしれないけど、映像だけじゃなくて歌詞も見たいよ。
あとはグラビア映像かなー。これに関しては全然ハマんなかったんだけど、それはたぶんアイドルが歌っている映像じゃなかったってことのショックがでかかったってことなの…か?どうも俺の思うアイマス観とのずれが生じてるのが原因な気も。俺自身が2やOFA、G4Uとかをプレイできる環境じゃなくて、ACやSPしか触れてこなかったってのがどうも引っかかってるような。要はアイマスのこの手のゲーム内ライブ演出とかシャイニーの映とかってアイドルが歌うものって印象だったんだよね。シャイニーは音ゲーだからああいうアプローチもアリだと思ったけど、ACやSPでの自分の育ててきたアイドルが歌って踊る映像がオーディションに勝ったご褒美に見れるっていう考えでアイマスをやって来たから、ああいうPVみたいなのはどうも好かないっていうか。見てるとせめて自分でああいう風に編集できりゃあなあみたいな感じなんですよ。ゲームと結びつかないと納得がいかないっていうか。
たぶんアイマスっていう媒体が好き!っていう人と、ゲームとしてのアイマスが好きって人の差なのかなー。前に書いたかは忘れたけど自分は育成ゲームとしてアイマスはホントに優れてると思ってるんですよ。でもアイマスっていう媒体自体はそこまでって感じでもあったり。そりゃあ音楽いいからCD集めたりゲームが面白かったからアニメ見たりもしたけど、ゲームとしてのアイマスほどドハマりはしなかったというか、よくできてるなーで終わっちゃうっていうか。そんな感じ。たぶんこういう考えの人って全然いないんだろうなあ。そんな気がする。


・アガツマ・エンタテインメントが12月11日をもって解散
http://www.famitsu.com/news/201512/11095166.html

アガツマが解散だーッ!!??バカなー!!嘘だろおい。
海腹川背はどうなっちゃうんだろう。とりあえずいつDL版が終了するか分からんかもだから確保に走った方がいいのかもなー(事業的には親会社が引き継ぐっぽいんで問題なしとみてもいいけど不安なんで
となるとそのうちにでもって考えてた海腹サントラも確保に走った方が……。とりあえずTGMS2016にゃあスーパースィープも来るらしいからその時売ってたら買おう。売るか知らんけど。


どうやら自分が登録してる某サイトの情報によれば、滅茶苦茶面白い「1001 spikes」の所持者は僅か一人、興味あり人数は0人らしい……って嘘だろーッ!!ここはゲーム好きが集うんじゃないのかー!!こんなに面白いのに―!!
…と足掻いたところで無意味だよなあ。むー、あれが人を選ぶであろうゲームであることは間違いないんだけど、それでもあそこまで優れたゲームがここまで話題にならないのを見るとなんだか悲しいぜ。マジで。
そんなわけで1001 spikesは今年一番面白いゲームはこれなんじゃねえかってくらい面白いゲームなんでみなさん一度プレイしてみることをお勧めします。とはいうものの、この手のゲームってどう他人に勧めればいいか分かんないんだよね。魔界村とか名前出すだけで大学の友達はあんな激ムズゲーム一生プレイすることはないとか言ってくるし。むー。
あくまで体感だけど1001 spikesはそこまで難しいとは思わんのだよなあ。思うに大魔界村をそこまで難しいゲームじゃないっていうのと似てたり、斑鳩をそこまで難しいゲームじゃないっていう感触と似てるような気がする。分かんないか。分かんないな。この手のパターン暗記ゲー、トライ&エラーゲーの面白さを人に説明するのは難しいな。いや例で挙げた2つのゲームは確かに難しいよ。でもなんも救いもないただひたすら地獄のような難易度だった達人王やマリオ3に比べれば、ねえ?マリオ3はただ単に相性が最悪クラスに悪いだけだと思うけど。初代マリオは何とかクリアできたし。
1001は難しいよ。でもそこまでプレイヤーの純粋なゲームテクニックを要求するようなゲームではないと思うし、現時点でもまだFC時代のマリオの方が難しく感じるくらいだ。てかマリオは敵を倒す方法が上から踏みつけることが基本になるからいつも行動にリスクがかかってホントに難易度が高いゲームだと思ってるんだけど。マリオに比べれば大魔界の方が絶対易しいと思ってるくらいだし。誰からも同意がもらえないから人に言うことは無いけど。そういや大ハマりしたマリオシリーズではヨッシーアイランドとマリオサンシャインなんだけど、こいつらはどことなくマリオ的じゃないような。うむむ。
とまあ色々言ってみたけどここでの影響力なんて微々たるものだし、1001プレイする人が増えるなんてのは夢のまた夢なのかも分からんな。むしろ一人いただけでも喜ばしいことじゃないか!そうだそうだ!あのゲームの面白さが分かる人が一人でもいるなら、それでいいんだ!その一人って実は俺なんだけど。

タグ:感想
posted by グレイ at 20:59| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

DFF ゲームもにょーん

津田沼エースに期待の新作ディシディアファイナルファンタジーが入荷してたよ!ってなわけでチラシ(というかパンフレット)貰って帰って来た(遊べよ
いやーなんか読んでみたらパッと目に「全国対戦!」「オンラインでマッチング!」って入って来たのでなんだか耳の付近から冷や汗が出てきて怖くなってしまったので……。こーいう協力対戦ゲームは怖いよー。やっぱり僕の帰るべき場所は寂れたSTGコーナーしかないんだ……
家に帰ってしっかり読んでみたらちゃんと一人用のモードあったから今度行ったときはそれを遊んでみよう。なんだかんだ流行ってるゲームではあるはずだし。
しかし今日が稼働初日なのに人がいないなー。むしろこんなもんか?僕があの店にいる時間は5:30~6:00くらいなんだけど、誰もプレイしてなかったような気が……
どうでもいいけどFF6からの参戦キャラはティナよりセリスのが戦略性が出て面白くなったような気がする。本音はロックでバリアントナイフ乱れ撃ちやりたいんだけど。でもまー仕方ないかー。6と言えばティナだもんなー。


と、ゲーセンに行っても行き場のない人のファミ通小感想。

・ダンガンロンパ3
ふむー。面白そうですな!特に嘘で相手をひっかけられるかもってのが。
ふむーなんていってないで早く2プレイしないとな……

・VR
バーチャルリアリティーは魅力的だよねーってなわけで今一番気になるハードはバーチャルボーイである。てかAmazonのソフト価格の安さが僕を引き付けるんですよ!あんなに安いと欲しくなってくるよー!バーチャルボーイは持ってるだけで違いの分かる男になれそうな気がプンプンするし。何より横井軍平さんのハードだしね。あの人が何を目指してアレを開発するに至ったかを知りたいってのもあるし。なんだかVR関係ない話になっちゃったような気が…

・SNK
要約すればゲーム頑張るぜ!ってこと?頑張ってほしいものの格ゲーはあんま好きじゃないのよねー。サムライスピリッツみたいな初心者でも勝てる可能性があって、コンボとか暗記とか全く必要なくて、読みあいが重要視されて動かして楽しいと思うレベルのものでなきゃあねえ…。
どうでもいいけどネオジオSTGとかの移植の予定とかはない感じですかね?オペレーションラグナロクとかやりたいよー。

・エースコンバット7
これはすげえ!やっぱりナムコは素晴らしいな。現時点での見た目は。
この手のフライトSTGはゲロ酔いしそうって理由から避けてきたけど(一応PSの3を持ってるけどやったことない)、さすがにこのレベルでのグラフィックのものが出てきちゃうと気になってくるねー。VR対応で臨場感とかもさらに増しそうだし。
ちなみに音楽は小林啓樹さん担当らしいっす。こりゃあもう音楽の出来は問題なし!最高!今回も焦らしに焦らした音楽が堪能できそうだぜ!

・クロスレビュー
こんにゃくのプレイ時間はクリアまで15時間程度とのことだがこれはキャラ一人当たりってこと?分からん。どっちにしろホワルバ2のような濃密な体験は期待できそうにない…か?あっちは完全クリアに200時間くらいかかったんだけど(何度も同じシーン見たりしてたから&間違ったルートに進行しても選択肢バックとか使わなかったから)。
でも一応丸戸さんだし文章が面白いことは面白いんだろう。絶望路線が期待できるかは分かんないけど。

・ファミ通アワード
ここ数年感じていたのは多くのゲームにおいてこのゲームはどういったコンセプトで、どういう人に売りたいんだろうってことだった。ゼスティリア騒動しかりエアシップQがコンセプトブレブレ(サンドボックスゲーとして宣伝してたのにそれらの要素は薄く出来の悪いアクションだった)だったことなどがあり希望を失いかけることすらあった。それでも面白いゲームは多々出てくるので気にせず遊ぼうと思い一心不乱に遊んでいたが、新作ゲームに対してどこか薄暗いイメージが消えることは無かった。
でもファミ通アワード2014の受賞作みて確信したよ。僕に向けて作られた作品がなかっただけなんだな。なんだそういうことかーあはははははは。
じゃあどうしろって言うんだ!?首吊って死ねってことか?(話が飛躍しすぎ
2016年は割と期待できそうなゲーム(ダラCSとかおでんとか8bit music powerとか)がいっぱい出るからあんま不安は無いんだよね。来年はどうかその勢いそのままの感じで。お願い。

・RPGツクール
おお!パックマンとかナムコ往年のキャラがいっぱい!これでパックマンとか再現する人とか出てきそうな気が。再現できるか分からんけど。

・イグジストアーカイヴ
スリルのある戦闘が味わえるのなら買いたいところではあるけどどーなんでしょう。戦闘大好きだけど命を懸けた戦闘じゃなきゃあダメなんだよね。一方的になぶり殺しにするRPGはラブデRPGの影響もあってあんますかんのじゃよー。ポケモンの努力値振りもそれが原因で止めちゃったし(普通のRPG要素は好き)。メタル狩りなんてのもダメダメなのじゃよー。普段イカレ万歳とかぶっ殺しゲームサイコーみたいなことしか言ってないから信じてもらえないかもしれないけど。

・フォールアウト4
面白そうだねー。マジで。こういう超大作にゃあやっぱ触れておきたいよねー。
でもPS4買うのはUBUSUNAが出てからだからこのゲームもいつ買うか分からんな。

・シュタインズ・ゲート ゼロ
大学の友達曰く「冬休みみたいに長い休みの時に一気にADVをやりたいよね」。僕もそう思う。
さらに曰く「シュタゲはアニメが面白いって聞いたけど、やっぱり原作ゲームならゲームからやりたいよな」。僕もそう思う。
つまりは、シュタゲを買ってるのにプレイしてないのはもったいないよなーって。そうだよなー。ADVをある程度数こなしてから、せめてever17をプレイしてからと思ってたけどプレイしてみようかな。
どうでもいいけど千代丸さんは石仮面でもかぶってるのかってくらい若々しいな。

・DAZE PS4
秒間60フレームになったのは大きいですね。本作の売りであるスピード感が増してると思います。もともと30フレームでしか考えていなかったので、プログラマーは、アクションの手触りが変わってしまうのでは、という懸念を持っていました。

マジで?Vita版は30フレームであのスピード感出てたのか?すげーな。
あれよりさらに増してるってことはやっぱ買っておくべきか。

・アイマスマストソングス
知ってる曲は赤版が多いから買うならこっちだな。

・今月のクエスチョン
質問内容は「印象に残ってるアーケードゲームの筐体は?」ってことだがダライアスもナイトストライカーもないとはどういうことだー!!!セガ筐体はチラホラ名前上がってるのにー!!!
哀れタイトー。僕はタイトーの大型筐体好きだよ。
posted by グレイ at 22:07| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

さよならアケマス ケイブ新作とDLサントラ ネオジオ祭り おとや第5回 1001をクリア…してなかった

緊急遅報!緊急遅報!
みんな、大変だ!来る日も来る日も津田沼エースのSTGコーナーで極パロとかをやりまくってたら、アーケード版アイマスが搬出されちまったみたいだ!うわー!なんてこったい!俺のアイマスがー!
…でも、もうそうなっても仕方ないってのも分かるんだよな。とっくの昔に限界は来てたのにむしろ稼働してたのがすごかったくらいだ。自分が見た時はいつも人がいなかったし、もうしょうがないことだったのかもしれん。でもなあ、ある意味シンボル的存在でもあったからなんだか悲しいな。自分はアケマスをリアルタイムでやり込んだわけでもなく、何気なく何クレか入れてゲームとして面白いことが分かったからPSP版を買おうと思ったくらいで、あの筐体でやり込みまくった人に比べたら思い入れは少ない。けど、寂しいな。
とりあえず、お疲れさまでした。面白いゲームを、ありがとうございました。
ちなみにアケマスは「宝島 十日町店」に移動になるみたいですぜ。それは一体どこだ…
ついでにSTGコーナーで調整中デススマイルズがあるはずがいつの間にやら将棋の達人(名前うろ覚え)なんぞに変わってやがる。ウオー!何故だー!何故STGばかりこんな目に……


・ケイブ、完全無料シューティングアプリを発表。タイトルは「怒首領蜂 一面番長」!2015年12月14日、リリース決定!!また、歴代作品のOSTデジタル配信も決定!!
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000611.000001290.html

ケイブ新作は怒首領蜂なんだかよく分かんないや。しかもiOSじゃないから出来栄え確かめられないし。androidでもできるゴシックは魔法乙女は見た目が萌え系でしんどいなーってのがあって中々買う気が起こらない。ケツイみたいなブチ切れSTG出してくれたらいいのにーって言ってもまあ難しいだろうな……。
そんなことよりもサントラDL販売のが朗報かな。イヤッホーホロッホー!これでいつでもどこでもケツイが聴き放題!大往生の緋蜂でテンションマックス!弾銃フィーバロンでフィーバー!
この調子でエスプレイド、エスプガルーダも出てくれるといいね。サントラ中途半端に持ってるせいで買いたいもんがかなり絞られてるな。最大往生もフェードアウトが改善されてるなら欲しいっちゃ欲しいんだけど。まー現状のでも不満はそんなないけどねー。


・NEOGEO誕生25周年を記念して、NEOGEO作品を中心としたPCゲームバンドルを“Humble Bundle”にて期間限定販売!
http://www.famitsu.com/news/201512/09094904.html

ティンクルスタースプライツがある!やりたい!でもクレジットカードを持ってない!
つくづくクレジットカードって便利だなーと思います。あれさえありゃあ米Amazonだって思いのままなんだぜ。ジェットセットラジオ海外版のサントラとかコンカーとかバンジョーパイロットとか欲しいものがいっぱいだよ(話がずれてる


・ニコ生「おとや」復活第2回放送が12月19日に配信!下村陽子氏、岩垂徳行氏、坂本英城氏らが出演
http://www.gamer.ne.jp/news/201512070071/

あっぶねー。うっかり見逃すところだったぜ。今回ばかりはTwitterに感謝だな。いつも「人とゆるく繋がるのが怖い!人と触れ合うのが怖い!ひぎぃ!」みたいなこと言って全くフォロー数増やしてないんだけど(最近OGRさんの広報用アカウントをフォローしたくらい)、フォローしててよかった2083。やっぱり人と関わるって大事なことだよね。実際は関わったというよりこっちから情報集めに行っただけだからやり取りもなんもないんだけど。ダメじゃん。
肝心のおとやの中身だけど光田さんがいねえ。な、なんてことだー!これじゃあ佐野さんがしょんぼりモードじゃねえか(そうでもないか)。むしろしょんぼりなのは自分の方なんだけど。
メインゲストには岩垂さん。コーナーゲストには菊田さんや谷岡さんが来られるみたいですな。菊田さんはTGMS2016絡みか?谷岡さんは自分のいやーな想像が当たっていればあの湿布絡みになりそうなんだけど外れてることを祈る。いや音楽はいい出来でしたよ。でも肝心のゲームが……
いやもしかしたら大穴で音女のコーナーか?三人目の音女になってしまうのか?それはそれでさらにグダグダになって収集つかなくなる気が……


昨日遂に1001をクリアしたぞー!いえーいやっぱりこれは素晴らしいゲームだ!最高だ!
…って内容のことを書きたかったんだけど、エンディング流れ終わったらすぐになんか次のステージが出てきちゃったんです。しかもこれまでのステージの難易度をあざ笑うかのような超絶難度の。ええー、まさか今までのはチュートリアル?そんなバカなー!
ちなみに6-1(これをクリアすればとりあえずスタッフロール流れる)クリア時点で残機は897機でした。果たしてこれは多い方なのか少ない方なのか……。このゲーム、あんまやってる人いなそうなのよね。

posted by グレイ at 20:59| Comment(2) | 雑記 | 更新情報をチェックする

ゲーム音楽史は誰のもの?

なんだか風化しつつあるような気もする上に、ただの一ユーザー(リスナーって言った方がいいかな。分からん)がなんやかんや言うことでもないような気がするけど、やっぱり見過ごせない問題でもあるのでもう一度取り上げておく。今回は例の本についての話は無い(と思う)。

事の発端と経緯(Hallyさんのブログ)
http://d.hatena.ne.jp/hally/20151205

自分自身の意見は「我々はゲーム音楽史を拒まない。だから我々からゲーム音楽史を奪うな」ってとこだ。我々ってつけちゃったけど流してくれ。
ゲーム音楽史についてあーだこーだ言いあうこと自体は悪いことじゃないと思う。というかそうでもしないと正しいゲーム音楽史なんてのは完成しないわけで。問題なのはその語ろうとする場を奪うような行為だろう。

商標が取られてしまった以上、「ゲーム音楽史」という名称を掲げるものは許諾がいるってことになりかねない。このことがゲーム音楽の研究に関してマイナスになることはあってもプラスになることは間違いなく無いことが問題だ。
そもそもなぜゲーム音楽史という一般名詞の商標をとろうとしたのかが分からない。これはゲーム音楽の歴史を私物化するような行為じゃないか。そんなことがあっていいのか。

自分と同じような意見もあることはあるようだ。
http://gmblog.seesaa.net/article/430791160.html
(勝手にリンク張っちゃったけどダメでしたら消します)

怒りはある。でもそれ以上に無念という思いが強い。今後「正しい」ゲーム音楽史が作られることになっても、それに『ゲーム音楽史』とつけることにブレーキがかかる可能性があるから。真実は埋没され、間違ったことが正しいと広まってしまう可能性があるから。過去をおざなりにされる可能性があるから。こんなの虚しいなんてもんじゃない。
そもそもゲーム音楽史自体がもはや個人研究では追いつかないほど深い世界であることは明白で、それこそ複数人での共著レベルでないと語られないほどのものだと自分は思っている。例の本はコンシューマ機を中心にして述べられていたが、ゲーム音楽史を語る上ではアーケードゲーム及びPCゲームの存在は軽視できない、というより時代の先駆者となったのはどちらかというとACとPCであることは明らかだ。それらのハード設計、音源ドライバー、作曲者についてどの程度記載するかという問題もあるが、個人で追いかけるには限界があるように思える。今回の商標登録はHallyさんのような研究者はもちろん、登録者にとっても良いことでもないような気がするのだが(あるとすれば俺の思う俺的ゲーム音楽史が出せるってことか?)。

最後にもう一度繰り返す。
ゲーム音楽の歴史を自分だけのものにするのはやめてくれ。ゲーム音楽の歴史を自分の私利私欲のために捻じ曲げ、作り変えうる可能性のある行動をとるのはやめてくれ。こんなの、あんまりだ。虚しいなんてもんじゃない。ただただ無念だ。
いつの日にか、正しく妥当性のある本当の『ゲーム音楽史』が出ることを切に祈ります……
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | ゲーム音楽 | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

ようやく暇になって来たと思ったら…… ピグミー アイマスSP マイクラ

先週の金曜に中間試験があって、それが終わったから今週は特になんもなし。もう何かから逃げるようにゲームする必要なんかないんだ…!と思ってたら土曜に英語の小テストがあることが発覚!なんてこったい。土日は思いっきりゲーム三昧しようと思ってたのにー!このままじゃあまたもイカレゲー三昧の日々だよ!
しかもムカつくことに小テストは2時からなんだよなー。真人間になるために図書室にでもこもって真面目にレポート課題でもやってようかな。
ちなみに現在力を入れてプレイしてるのはディディーコングレーシングと1001Spikes。DDRの方は昨日深夜まで「キエー」って情けない声上げながらプレイしてたら遂にグリーンウッド村のシルバーコイン集めクリアしたんですよ!いえーい!その勢いそのままに1001の方もプレイして難所突破!いやー毎日楽しいねえ。こういう優れたゲームやってると気分も穏やかだねえ。周りはモンハン一色でもう生きる価値もないと思いながら数日過ごしてたけどまだまだゲーム好きにも世界は優しいな。
ちなみにそのモンハンはブックオフ行って探してるけど全然売ってない。バカなー!何でじゃー!ちくしょうやっぱり大人気ソフトはこういう店には流れないのか?PS2のモンハンなんか今更買うようなろくでもない奴(暴言)なんかやっぱり需要は無いのかな。あ、みんなでひと狩り的なモンハンは今のところ買う気は全くないっす。ソロでやってもいいけど結局そういう遊び方するのが一番楽しい上にその遊び方が自分と壊滅的に相性が悪いことが分かり切ってるので……


・『素晴らしい弁当をあの2度3度』ほか、ピグミースタジオ最新作のリリース時期が発表
http://www.famitsu.com/news/201512/08094808.html

なんだかよく分かんないゲームばっかり作ってるピグミースタジオから移植リメイク続編のお知らせが来たよ!ずっと前から気になってたけどいつの間にやらPSモバイルも終わっちまってて野犬のロデム買い逃してたしここらが買い時なんだろうなー。
発売時期は1月中~らしいがこの時期はダラCSとか8bit music powerとかドラクエビルダーズとか買うもんいっぱいあるからまたも買い逃しそうな予感が。うー。


・『アイドルマスター マストソングス』発売記念で『アイドルマスターSP PSP the Best』の1日だけのディスカウントキャンペーン決定!
http://www.famitsu.com/news/201512/08094822.html

な、なんと安い……。遠い昔にPSPベスト版をDLで買って満足してた自分をあざ笑うかのような価格設定。すごすぎるぜナムコー。
しかしだな、もう全部持ってるんだよー。これを機に持ってない人は買ってみるといいけどじゃあ俺はどうすれば……。
そういや無料のMCはそろそろ配信かな。忘れない様にしないと。


・『マインクラフト』のWii U版『Minecraft: Wii U Edition』が12月17日よりニンテンドーeショップで販売開始! 発売は日本マイクロソフト
http://www.famitsu.com/news/201512/08094813.html

に、日本マイクロソフトだと!?WiiUで?マジで?そこがスゲー意外だな。まっさか競合ハードのXbox展開中のマイクロソフトが……。ある意味歴史的瞬間なのかもなー。なんだかゲハは荒れそうな話題だけど(というか実際荒れてるみたいだ
優れたゲームだからこれを機にプレイしてなかった人はプレイしてみるといいヨ。ちなみに自分は3D酔いが酷くて30分持たなかった身です。面白いゲームではあるんだけど……

posted by グレイ at 20:40| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

8bit狂乱記 

君たちは知っているか。今最も流行っててアツいゲームは「1001 spikes」だ。

……まあ、俺の中で、なんだけど。


そんなわけで今回は期待の絶望系即死アクション「1001 spikes」を紹介しちゃうぜ!イヤッホー!これはホントに素晴らしいゲームだよ。ここまで楽しい2Dアクションは久々だ。2Dアクション好きならこれをやらないなんてもったいない!自らの臓器を担保にしてでも買ってこい!


まずは「1001 spikes」がどんなゲームかってっと週まとめの方にも書いたけど雑に言えばロックマンを即死制にして敵の数を減らして即死罠を増やした感じのゲームかな。見た目はカイの冒険っぽくもあるような気がするけどそっちは未プレイなんで分かんないっす。少なくともジャンプの挙動と制御、すり足が重要な点はもろにロックマンテイスト。
これでもピンとこない人は公式サイトを見よ。
http://www.pikii.jp/1001-spikes/
ルールは簡単。死なない様に注意して扉を開ける鍵を手に入れ扉を開け中に入るだけ。ただこの死なない様にってのが難しい。公式サイトの画像見てもらえれば分かると思うけど狂気を感じるようなトラップ配置にトラップ内容のオンパレード。息つく暇なんてありゃしない。スキを見せればGo to Hellってなもんだ。こんなんじゃクリアできないよ!と思うかもしれないが公式の粋な計らいというかもはやヤケクソのような判断で1001機もの残機がある。この1001機を使用して鬼ムズ難易度のステージを突破するってのが主な内容だ。
プレイして感じるのはまず難しいってことだがそれはいったん置いておいて、アクションゲームとしての操作性、レスポンスが非常に優れていることだ。似ているゲームにロックマンを挙げたが、まさにあのゲームと同じくらい細かな操作が取れる。素晴らしい。
そしてこのゲーム最大の特徴である激ムズ難易度だが……。確かに難しい。しかし、練り込まれた難しさだ。公式でも精密なレベルデザインと言っていたが、これはもう秀逸としか言いようがない。トライ&エラーこそがゲームの本質なんじゃないかと思えるほど優れた罠配置&罠内容。引っかかって、次はこうはならないぞ!と決意してもその先の罠であっさり死んでしまう。こちらの想像より一歩先を行く巧みな罠配置。それらすべてが対策をしっかり練って実行すれば紐解けるようになっている。これは凄い。レベルデザインで感動したのは斑鳩以来久々かもしれない。それほどまでにギミック配置は考え抜かれてる。FCマリオ3を「このゲームはあまりにもあんまりだ」といってワールド2で投げ、1年以上プレイしたのに6面が限界のFC版魔界村、京都越えすら安定しない源平討魔伝など、アクションがそこまでうまくない(むしろ下手)自分でも残機を減らせば着実にクリアできる難易度だ。魔界村シリーズやロックマンなどのカプコン製難関アクションやアイレム、トレジャーSTGのようなトライ&エラー型ゲームが好きならこれは確実にハマるはずだ。
あとはやっぱ8bitテイスト。これだろ。見た目から漂うFCテイストは懐かしく、そして分かりやすい。FC時代のゲームは今の複雑化したゲーム画面に比べてかなり分かりやすいと思うんだよ。何をどうすればいいかが明確だから攻略意欲もわいてくるってもんだ。ちなみに音楽もチップチューンを採用していてこちらも良い感じの音楽がそろってる。
いやいやこれは凄いよ……。8bit風ゲームでは先駆者的な存在としてぎゃるガンヴォルト(マイティガンヴォルト)があったけど、それと遜色がないどころかレベルデザインの秀逸さとそこから生まれる達成感は絶対それを上回ってると断言できる。ぎゃるガンヴォルトも悪いゲームではなく、個人的にはかなり面白いゲームだと思ったけどいかんせんこりゃあ相手が悪いか。2Dアクションでこのレベルの作品が出てきてしまってはねえ……。個人的にはこれまでのトライ&エラー系2Dアクションでは大魔界やスーパードンキーコングシリーズなどが最高峰に位置付けられてるんだけどその地位も危ぶまれそうだ。FC系ゲームの中ではマリオを軽く抜き去り(これはマリオへの思い入れが薄いせいかもしれないけど)ロックマン2、魔界村より上回る。ギミック!がかろうじて音楽が滅茶苦茶イカしてたって理由で1001 spikesより上につけてるって感じか(単純なゲーム内容ではほぼ負け寸前。勝ち負けじゃないけど)。まっさか年も終わろうとしている中こんな優れたゲームに出会えるとは。Floweryもいいゲームだったし人生捨てたもんじゃないな。


ちなみに現在の進行具合はこれ書いてる途中では4-5で残り806機なんだけどこの面で100機ほど吹っ飛んでるのよね(ちなみにこのゲームエクステンドあります。しかも50機とか100機とか増えます)。むー、難しいよー。できる気がしないよー。でもできちゃうんだろうなー。ホントに楽しいゲームだ。イカレアクション万歳!狂乱の果てに楽園があったぜ!

タグ:感想
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする