2016年01月12日

足を痛めた STGばっかやってる男 コトバトル

昨日の同窓会での会話や友達との会話の発言を思い返してみるとなんだか病人のそれのような感じだった気がしてきて自己嫌悪。ああーなんで自分はあの時あんなこと言っちまったんだろうなー。
そんな事はいいとして(よくないけど)左足がものすげえ痛えええええ!!どうやら靴擦れを起こしてしまったようだ。うあーヤバいよ。痛くて全然集中出来ん。勉強しないと単位が危ない気がするのにー!!うおー!!


昨日言われたことだけどなんか俺のイメージはゲーセンの人&STGの人って感じに変わったと言われた。ふーむ、自分ではそんなにゲーセンに行ってるイメージは無いしSTGばっかりやってるような感じもない気がするんだがなあ。ちょっと先週と今週やったゲームを整理してみよう。

・STG
ダラバー
グラU
グラ2
沙羅曼蛇
ギャラガ
パロだ!
極パロ
セクパロ
Gダラ
斑鳩
レイストーム
レイクライシス
海底大戦争
R-TYPE
雷電U
ストライカーズ1945U
烈火

・RPG
TOE
コトバトル
オーディンスフィア体験版

・ACT
魔界村
大魔界(海外)
ドンキーコング64

・ADV
風雨来記
NoeL

・格ゲー
ストU(たぶんハイパー)

・パズル
ハッピィパネッチュ
(斑鳩)

・音ゲー
グルーヴコースター

うーんこうしてみると確かに多いな。でもプレイ時間だけならたぶんエターニアのが多いと思ってるからかあ?それにしても最新ゲームとかみんなやってるようなゲームが微塵もないな(オーディンスフィアは体験版だし)。ゲーマーってかゲーム好きとしてもどうかってレベルだよな。というか人としてどうか。むー。しかしなんでこんなSTGばっかりやってるんだ?最もゲームの本質に近いからかぁ?


それはそうとコトバトルを本格的にやってみた。といっても1〜2時間ほどしかやってはいないんだが(電車内プレイだからね)。
確か前に「俺が馬鹿だからか戦闘システムがよー分からん」みたいなことを書いたけど、とりあえずその補足。そもそもアルファドリーム製RPGってシステムあんま分かってなくてもそこまでの問題ないってことを前回言い忘れてた。ただ熟知すれば楽になるってだけでね。少なくともトマトアドベンチャーとマリルイRPGシリーズ(初代と3しかやってないけど)はそうだった。
そして今作もその方向性は引き継がれてる。というか今作がアルファドリーム処女作らしいから今作の方向性がトマアドとかに引き継がれたとも言うべきか。ただGBCの制約だからか、もしくは今作独自の味付けか、トマアド以降の所謂バトルが有利になるタイミングゲームなどを解く方式ではなくむしろ戦略型バトルとも取れるような作りになっている。これは、まあコンセプトがカードバトルだからこうなったって見た方がいいかな。コンボを狙おうとするとかなり頭を使うのも結構面白い。
グラフィック、音楽はケチのつけようがないほど高クオリティ。流石は末期作。どこかでMSX全盛期のコナミのような職人気質なゲームっていう感じの感想を見たけど、まさにそういっていいかも。シナリオについては分からんがまあ疑問符が出てくるようなことは今のところない。というか前にチュートリアルやってから感覚開きすぎて何で旅立ったかが割とあやふやなんだよね。今は相棒がさらわれたから取り返しに行くって目的ができたからいいけど。
今のところの不満点は特にないけど、あえて挙げるならこれ雑魚戦いるかなあって程度。いやこのゲームコトダマ使いと戦ってた方が面白えんだよ。戦略も色々と幅が広がるし。レベル廃止でコトダマ使い戦のみってした方がスマートだったかなあと思うけどそれやったらRPGじゃなくていいじゃんって話だしねー。むおー。
総合的に見ても現段階ではかなーり評価が高い。このまま行ってくれれば俺の中でのGBC三大RPGの一つには入りそうなんだけどね。あと二つはポケモンクリスタルとシルバニアファミリー2。こんなのが入ってる時点でもうなんかゲームを語る資格も無さそうだけどネ!てか普通にメダロット4でも入れとけよ俺のバカ。でもメダロットはシリーズどれもやったことは無いんだよなあ。4に東方見聞録が出てくるらしいことは知ってるんだけど(そんなこと忘れろよ)

posted by グレイ at 20:57| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする