2016年02月15日

番外王 シルバーガン 雷電V

Born to Hell!! Born to Kill!!俺たちゃイカレた弾幕STG野郎!!
つーことで(何が?)バンガイオーHDを買ってきた。一見地味な見た目だが一度動かしてみるとミサイルがあちらこちらを飛び交い無駄にバカバカ撃てて何もかもDestroy出来るハチャメチャ系弾幕STGって感じか。カウンターが上手く決まると大量(1000発とか)のミサイルが飛び交うので見てて笑える。とりあえず自分の想像通りのゲームだったので大満足。流石はトレジャー。64版やDC版ではネジが飛んでるストーリーが好評らしかったけど、今作には無いらしく(たしかDSもないはず)賛否両論って聞いてたけどなんだよ普通に面白いじゃん。敬遠しないで買ってよかったよ。
ちなみに難易度の方はトレジャー製ってこともあってくそムズイ。けどこれもシルバーガンとか斑鳩みたいに時間さえかければクリアできるレベルに収まってる(はず)。既にステージ5のボスで詰まってるけど。でもどうしてもダメなステージは飛ばしても良いみたいだから先へ進めるっちゃ進める感じにはなってる。あとはやっぱパターン暗記色が強いかねー。トレジャーのゲームってそんなんばっかりな気もしなくもないけど。


シルバーガンにて史上初1クレ300万点を突破(アーケードモード)。やったー。
しっかしステージ2は難しいな。特に2-Bが全くと言っていいほど安定しない。ここだけで残機を3つも消し飛ばしてるんだから腕が無いのかなんなのか(通常では限界を感じたのでエブリ100万エクステンドにしてプレイしてる)。
チェイン稼ぎがポンコツな以上序盤で稼いでおきたいところではあるんだけど3-Bくらいしかまともに稼げんのはどーしたもんかなー。
あと、ギャロップはアレはどうなんだろうなーみたいな。いやゲーセンでやってた時はそもそもあいつに勝つことすらできなかったんだけど、いやーあんな安置前提のボスを3番目に出していいのかね。うーむ。


http://raiden.mossjp.co.jp/raiden5/index.html
雷電Vの公式ページが更新された…のは良いんだけど、雷電ってまともなストーリーあったんだな。何たる不覚!知らなかったZE!なんか赤色の「石のような物体」的なのが敵みたいなことは知ってるんだけど……
正直MOSS雷電(ⅢとⅣ)は個人的に初期雷電(初代ⅡDX)と比べるとそこまでハマらなかったからこれはどうだか分かんない…ってこと以前に箱1持ってないからプレイできないんだけどね。ソフトは買うつもりではあるんだけど(サントラがついてくるらしいからね
それよりもキャラクター紹介がゲーム内容的にそこまで重要そうではない上に無駄に長くて面白い。この無駄に背景情報が凝ってる感じ。流石だぜ。


艦これ改をAmazonで予約しようとしたらATM払いが出来なかったので予約失敗。ケケケケケ。キシャー。つーことでその辺のゲーム屋で買うことになりましたとさ。しかし特典が本編みたいな予感もあるけどどうなんだろうか。とりあえず(自分との)相性が悪いことを覚悟してプレイしなくちゃいけないのが色々と大変そうだな。
posted by グレイ at 20:58| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2/8~2/14

教習所での車の運転が怖い。なんというかいつ事故るか分からない危うさと戦いながら走るってことがこんなにも恐ろしいとは。たぶんニードフォースピードとかフォルツァでクラッシュ起こしまくってたことが原因な予感もするけど。

・レイディアントシルバーガン
アーケード1クレステージ4-A、ストーリーは引き継ぎありステージ2-Dまで。難易度はノーマル。とりあえず操作方法とチェイン絡みは大体覚えた。敷居が高いゲームだよなあ。
シルバーガン最大の失敗はスコア稼ぎにこだわりすぎたこと、なんじゃないかなーと思う。別にスコア稼ぎ自体は何の問題もなく滅茶苦茶面白くはあるんだけど、それを全員に強いるのは流石にやりすぎじゃないのかなーと腕前へっぽこな自分は思う。稼げば楽になる斑鳩と違って「稼がないと話にならない」ってのはねえ……。後はゲームスピードが遅めなのも問題かと。斑鳩は攻め立てるような敵配置とスピードで分からなくなったら死亡…みたいな感じだから一見斑鳩のが難易度高く見えるけど、集中力の持続時間と緩急がバガンよりもはっきりしてるしゲーム自体が25分くらいで終わるから集中力は持つ。シルバーガンはスピードが遅いことけどその分集中する時間は斑鳩よりも長くなるし、常に針に穴に糸通すような感じでプレイしなきゃいけないから疲れるんだよね。たぶんパターン化できるところが増えてくればまた話は変わってくるとは思うけど、極小の当たり判定の自機で弾の間を縫うように動くのはいくら弾のスピードが遅くてもしんどいからねえ。
とはいえチェイン稼ぎは我流かつできなそうなところはガン無視でもそこそこは進められそうなことが分かっただけでもよかった。斑鳩と同じでクリア不可能じゃないなたぶん。時間をかければそのうちクリアすることも夢じゃないだろう。特にストーリーは引き継ぎもあるし行けるだろう。頑張ろう。自力であのメッセージの部分を見に行くんだ。

・トリガーハート エグゼリカ
1クレ4面。この作品の難易度調整はボスの形態数(残機減ってたりするとあんまり形態数増えない)でやってるのかな。となるとかなーり難易度調整は上手い部類に入ってるんじゃないかなー。流石は童…と思ったけど紫炎龍はかなり厳しい作品だったし(個人的に。ぬるい龍ですら1クレでラスボスに勝てず敗退)分からんな。
室伏でブンブンするのは楽しいけど自機の当たり判定が未だによく分からないのでヘボい死因が多い。むむむー。
今童って何やってるんだろう。そもそも会社はあるのか……?アテナはもうあの世に逝ってしまったが…

・斑鳩(箱)
1クレイージーALL、ノーマル3面止まり。
イージーはさほど難しいわけではないと思うけど、でも1クレクリアするまでに2万円近くぶち込んだからなあ。となるとノーマルはもっと時間はかかるのか?でもネシカで4面まで到達した経験もあるから頑張るしかないか。バガンよかたぶん楽だろう。こっちは最悪稼ぎガン無視敵ガン無視でも進めるんだし。

・ダラバーCS
CSモード125ほどクリア。一体いくつあるんだこれ。ボリューム多すぎじゃね?凄すぎるぜタイトー。楽しすぎるぜ。
あと今まで残機無限でしかご対面したことなかったGTVと勝負して勝利を収めた。ハッハー!もはや鯨も我がネクストの前では敵ではないわ!でもダンクルオステウスは勘弁してくださいマジで。

・スマブラ3DS
友達と対戦。ベヨネッタが面白し。10年早い。
正直対戦はしてるんだけど、集まった時しか3DSやらない人ばっか(俺も含めて)だからそっこまでスマブラの濃い話は出来ないんだよね。コンボとか何も分からんし。覚える気もない。それで十分楽しいし。

・TOD2
現在改変現代。何度やってもグラシャラボラスは強いねえ。つーか引き継ぎなしセカンドにしてるから余計強い。残るはダンダリオンアナゴ2アナゴ3ガープエルレインフォルトナ……?どいつもこいつもヤバそうだ。エターニアよか楽な気はするけど。

・TOE
現在ルナにボコされ必死にレベル上げ。しかし雑魚相手に死にかけてるようではいつまでたっても勝てない気が……
その後なんとかルナを倒してイベント進行。クリアは近い…よね?近いと言ってほしい。

・フォルツァ2
やってはいるものの3D酔いが激しいので語れることが少ない。壁に高速で激突すると擬似的死亡体験が出来て面白いーみたいな(真面目に走れ
しかしこれマジでムズイよ……これがリアルの恐ろしさか……

・アイドルマスター
美希をプロデュース開始。可愛らしいけどのらりくらりとしていてなんだか心を通じ合わせることなんてできそうにないぜ!っていうと美希好きから殴られそうだな…。いやでもコミュでの会話で中々正解を出すのが出来ないんだよねー。気持ちがこもってればおにぎりの具材なんてなんでもいいぜ!って言ったらイチゴババロアぶち込むみたいなこと言われたし。今のところコミュはノーマルが最高だし(だから思い出ボンバーが全然増えやしねえ
ゲームとしての難易度はSP以上アケマス以下って感じ。SPはレッスンが時間制だったから多少やらかしても挽回が効いたんだけど、こっちは回数制だから挽回が効かず、能力も伸び悩み…みたいな。善永さんを呼ぶのも難しくなってるし(SPは取材で楽につけることもできた)。まあ1周目だしこんなもんかなー。なんとか最後まで行きたいところだね。トップアイドルへ導けるかな。
あと以前PS4のアイマスはグラは360とかPS3とあんま変わんねえんじゃねえのみたいなこと言ったけどだいぶ違ってます。てか箱マスと2でだいぶモデリング変わったんだな。ビックリやで。シャイニーフェスタでモデリング自体は見てたけどこうして実際プレイすると変わってることが実感できる。

・グラディウス2
1クレ2面。アッパーレーザーを取得してみたけどすげえ笑える。でもすぐ死んだからもう取らない様にしよう。

・ケツイ
1クレ3面ボス。戦艦戦は1アップのチャンスなのに全然それが出来ない。情けない。デスレーベルではできたのに。

・カラス
1クレ2面。なんか流れ弾に当たってしまったりシールド出てると思ったら出てなかったりで踏んだり蹴ったり。やっぱりチキンに立ち回りソード乱射するのが最も安定したパターンなのか。

・メタルブラック
1クレ4面ボス。うーんボスの倒し方が分からん。つーか間違えてビーム拡散させてる時点で色々とダメな予感も……

・ライデンファイターズ
1クレ3面。こっちにはミクラスいないからねえ(いるのかもしれないけど…)

・ライデンファイターズJET
1クレ5面クリア(LEVEL-35)と5面止まり(LEVEL-40)。セイブSTGのなかではそっこまで絶望的な難易度でもなさそうな感じがするなあ。

・虫姫さまふたりBL
1クレ3面。箱360コントローラー大騒動のせいで心が壊れかけてるときにやったのでこの体たらく。つーか1面と2面で死んでるようではねぇ……

・ギャラガ
1クレ24面。狙い撃つのは難しい。けどバガンやってればこれもいつの日にかクリア行ける…のか?

・ストライカーズ1945Ⅱ
1クレ7面。ボムの抱え持ち死にさえなければクリアできるかもしれないんだけどなー。難しいなー。

・R-TYPE
1クレ6面。暗記パズルは難しいー。ひー。こんなのSTGじゃないよーただの避けパズルだよーっと思ったけどたぶんイメファイよかマシな難易度だから頑張ってみよう。

・コトバトル
クリアして以降はコトダマ使い戦&新たなコトダマ探し。フクロウ団のボスは軽く倒したものの明のコトダマを持ってるであろうレン(主人公の幼馴染)が滅茶苦茶ツエー!!つーかHP999って。もう俺が世界救う必要なんてなかったじゃないですかー(ちなみにこっちのHPは500中盤)

・ドンキー64
ぞぞぞーキャッスルを攻略してるものの螺旋構造がたたってるのか3D酔いが異常に起こる。10分やってはもーむりみたいな。こんなんじゃバナナ集めすら怪しいぜ。あとノーティ落としはもうあきらめてもいいよね?当時はアレに何時間もかけたけどもうそこまでの熱意は無いよ。
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

2/14だけど特に何もなかった男 パーフェクトダークGBC

えー今日は2/14らしいですね。この日はみんなご存知の通り「飛龍の拳 奥義の書」とか「ドラゴンスレイヤー英雄伝説(エポック版)」とか「FFTA」が発売された日でおなじみなわけで……。え、そうじゃない?つーかゴメン、FFTA以外記憶になかったから調べた。
んあー正直セットヴァルエンチンだけどネタになりそうなことは何にもないんだよねー。異性と関わりがないどころか人と関わらないし(そっちのが問題だよ)。あるとすれば割引価格でネットハイを買ったことくらいか……。あと余ったお金で可変走攻ガンバイクを買ったくらい。後は箱マス始めた程度。特になにも起こりませんでした。終わり。ちなみにチョコはオカンから貰う予定だったんだけどなんやかんやあって自分で選んで買ってきて渡してもらうみたいなよく分からない感じに……
早くいろんなソフト片づけてネットハイとかガンバイクプレイしたいなあ。つーか同時にいろんなゲームやりすぎなんだよ!3DSでコトバトル、VitaでダラバーCS、TOD2、TOE、NOeL、不定期だけどグラディウス2、LSD、64でドンキー、Xbox360で箱マス、斑鳩、エグゼリカ、シルバーガン、フォルツァ2(あとゲーセンでR-TYPE、虫姫さまふたりBL、ギャラガなど)とか何やってるんだよ!もう少し同時進行するゲームを減らせよ!こんなんだから全然積みゲーが減らないんだよ!


先日紹介されたサイトに面白そうなソフトが。
http://www.asahi-net.or.jp/~ua4s-njm/gb_soft/gstg20.html
なんということDA!まさかパーフェクトダークのGBC版が発売されていたなんTE!衝撃の事実発覚!
…まあ日本未発売っぽいんだけどね。たぶんコンカーとかバンジョーパイロットとかキラーインスティンクトと同じパターンなんだろうなー。もったいない。こういう海外ゲーは手に入れるのが大変だからねえ……。ところで作曲は誰なんだろうか。カークホープ氏?ノーゲイト氏?デビッドクリニック氏?あとありえそうなのはベン・カラム氏とジェイミー・ヒューズ氏とビーンランド氏あたりか。さあて誰だろう……

posted by グレイ at 21:39| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

「8bit music power」ライブに行ってきたよ ガルチ

さあて8bit music powerのライブイベントの感想…の前にheyに行ってきたんだけど、なんとライデンファイターズJETをクリアしてしまった。つってもバッドエンドってか訓練中止みたいなやつだけど(JETはリアルファイトじゃなくて仮想訓練→リアルファイトみたいなシステム。イメージファイトみたいな感じの流れ(のはず))。でも個人的にはクリア出来たこと自体が意外って感じ。だってセイブSTGって雷電DX練習コース以外クリアしたことないし3面以降に行けたのはミクラス使用のJETくらいしか無かったしな。そう思うと強い機体を使えばクリア自体の難易度は東亞のBATSUGUNとそう大差は無いのかも。アドリブ避け技術と先読みボンバーのタイミングさえ分かればクリアは楽だなたぶん。


本題のライブの感想だけど、なんというかかなりアットホーム感が強い会場だったかな。演奏者と自分達観客との距離感が結構近い。というか会場人入りすぎてて狭かった(これは仕方ないことでもあるけど…
やはりというか年齢層は結構高めだったらしく、一番多いのが40代だったみたい。逆に10代は一人しかいなかったそうだ。あとRIKIさんに聞いてみたら20代も10数人しかいないとか……(記憶あやふやだけど二十歳は俺だけだったらしいみたいな……)。なんということDA!最近の若い人たちはFC音楽に興味がないというのKA!正直ショックだったね。たぶん世間的には「MSXの音色は染みるぜ!」とか「末期サンソフト音楽は泣けるぜ!」っていうのを日常常に思ってる自分の方がおかしいというか狂ってるのかもしれないけど。
そんなことはいいとして中身は素晴らしいものだった。いやー音楽を語る言葉がないからあんま詳しい話が出来ないんだけど本当に参加して良かったと思えるライブだったよ。演奏あり裏話ありの濃密な時間だった。次回もあれば参加したい!そして8bit music powerも次回作を……!

以下、各演目の感想…といきたかったんだけど帰りにHeyでSTGやってたら割と記憶が飛んじゃったのであやふやなところもあります。特に順番は相当あやふや。
・hallyさん
悪魔城伝説とかMADARAの拡張音源(VRC VIでしたっけ?)をつかってBLACK CARTRIDGE演奏、あとバレンタインが近いからかチョコレートディスコのアレンジが。
・梶原さん
ORIENTAL MYSTIQUEをそのまま流したりPC98を持参してFM音源版の同曲を披露。PC98がうごめいてる姿は初めて見たぜ。
・国本さん
スターソルジャーの曲についてちょっとした解説&2音で作ってた伝説を披露。2音で作ってる人ではすぎやまこういちさんが有名だけど、いやはやこの頃の人はすげえ人ばっかだ。
・Tappyさん
MSXを持ち込んで曲演奏。この人の曲って構造がもうどうなってるかが分かんないよなーみたいな。だってファミコンとかMSXじゃ鳴らないような音がバンバン鳴ってるんだもん。凄すぎる。
・与猶さん
担当作をメドレー形式で披露。しかしX68Kに詳しくない自分には分からない曲が多かった(かろうじてあすか120%の曲が有ったかなぁみたいな感じ)。まだまだ勉強が足りない。
・慶野さん
担当曲(EIGHT BIT JUNGLE)解体ショー。SE部分がどのように成り立っているのかを語ってくれた。非常に面白い話…ではあったんだけど短い!もうちょい尺が長ければ……
・佐野さん
世に出ることがなかったお蔵入り作品公開ショー。全部クオリティ高いのに……もったいない。色んな事情で世には出なかった作品が有ることを思えば世に出ただけでもすげえことなんだなあと思ったり。
・塩田さん
担当曲(TESTPATTERN)のリミックス。烈火絡みの話を聞きたかったけどそれは聞けず。残念。でもクオリティは高かったので超満足。

後は戦利品でも。
DSC_0141.JPG
物販で購入したROMに烈火の塩田さんからサインを頂いてきたぜ!これでこのROMの烈火力がパワーアップ!
DSC_0142.JPG
裏にはRIKIさんのサインをでかでかといただいてきた。昔のファミコンソフトは名前付きが多かったけどここまででかいのは流石に見なかったような……
DSC_0143.JPG
おんなじソフトがふたつもあるよー(棒読み
しかしこれで保管用と再生用を手に入れることができた。これでいつでも8bitミュージック!イヤッホー!
DSC_0144.JPG
ついでに接点復活剤を買ってきた。これで突然画面がバグりだす夢の泉や10回に1回くらいしか起動してくれないわんぱくダッグ夢冒険から逃れ楽しくゲームすることが出来るはず。これってスーファミにも応用効くのかなあ。効くのであればミスティックアークとか塗ってから始めた方が良さそうだな。


・カヤックがゲーム開発会社ガルチを子会社化―VRゲーム開発やSteamでの展開も検討
http://www.gamebusiness.jp/article/2016/02/12/11953.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
カヤックて知らない会社や……ってことよりガルチってまだ生きてたのか……むしろそっちの方が驚きだ。ライデンファイターズエイシズとかまもるくんは呪われてしまった!(これはグレフと共同開発だけど)とかストライクウィッチーズとか作ってたところだよな。あとは落ちた雷サンダーフォースⅥに関わってるとか関わって無いとかそんなことしか知らないけど……
Steamに本格参戦すれば更にSTG界は盛り上がってくれる…かもね(Steamやってないのでよく分からない)。何にせよ頑張ってほしいところ。隅っこから応援するぜ。
posted by グレイ at 22:55| Comment(2) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

ポケモン初代サントラ再販決定!!! 明日は8bit live レベルデザインって? こういうケースってどうすりゃいいんだろう

緊急遅報!緊急遅報!
【早期購入特典あり】ポケモン 赤・緑 スーパーミュージック・コレクション(オリジナルステッカー付) - ゲームミュージック
【早期購入特典あり】ポケモン 赤・緑 スーパーミュージック・コレクション(オリジナルステッカー付) - ゲームミュージック
なんてこったい。初代ポケモンのサントラが再販されるらしいですよ!しかもFRLGもついてくるんだとか。FRLGの方はもう持ってるんだけど、初代だけ未だに持ってないからこれは買いだな。定期的に再販してくれてありがたいぜゲーフリ&オーバーラップ。この調子で未音源化の金銀クリスタルも出てくれるといいなあ。


明日はおなじみ8bit music powerのライブがある日っすよ。同年代がいるかものすげえ不安だけど果たして(というか20でファミコン音楽についてそれなりの知識がある方がおかしいのだろうか……)
https://akibap.com/community/475/493
自分の感想はこっち
http://gaming-gray.seesaa.net/article/433327721.html
参加される皆様、どうぞよろしくですー。ところで物販の方はサイン入りカセットが買えるって感じじゃなく実際にサインしてもらえるって感じなんだろうか。むーそうなると家からカセット持ってきた方が安上がりな気も……


http://news.denfaminicogamer.jp/projectbook/xevious/4
この企画は本当に読みごたえがあって面白いし、読むたび感銘を受けるんだけど、やはりレベルデザインのところで悶々としてしまう。とりあえず思ってることを書く。
まず、遠藤さんが言っている「難度を上昇させていくことは、ゲームにとって、特に本質的ではない」ってことは全然違和感なく受け入れられる。疑問なのはそこで「難易度設計=レベルデザイン」に結びついてしまってレベルデザインは不要ということ(これは記者さん側が言ったんだけど)という話になることだ。レベルデザインってどっちかっていうとマップ構成とかそういうゲームシーンとかゲームの舞台となるところの調整とかそういう話じゃないの?確かに2D(3Dでもいいけど)のゲームで特にアクションなどではそれが難易度設計に直結するから「難易度設計=レベルデザイン」ってことにはなるけど……。括ってしまっていいのか疑問だ(つーか僕がアホで間違った解釈してるだけかもしれないけど)
で、話はちょいと変わるんだけど所謂難易度設計的な意味でのレベルデザインじゃなくて、行間を読ませるような敵配置とかステージ構成ってのはレベルデザインって言うんでしょうか?
例を挙げます。メタルブラックがたぶん分かりやすいからメタブラにします。メタブラのラウンド1では最初に現れる敵はネメシス(メタブラにおける敵の名称)じゃなくて、地球側の戦闘機じゃないですか。で、味方だったものを殺してまで作戦を遂行していくわけで。それがなんとなく分かるような演出になってるわけじゃないですか。ラウンド2でも同じことが言えて、前からはネメシス、後ろからは地球側が飛ばした核ミサイルが飛んできて四面楚歌なのが見て取れるじゃないですか。こういう直接的にストーリーを語らないで敵配置とかでの演出で物語を表現することはレベルデザインには入らないのでしょうか?
というか難易度調整的な意味のレベルデザインで言えばメタブラかなり微妙な部類ですしね。ゲームに慣れないうちから腹撃ちをガンガン使え、使えないなら死ねと言わんばかりのラウンド2は正直いかがなものか。まあゲーム通しての難易度は発狂ものの難易度が多いSTGの中では相当妥当で遊びやすいものに収まってはいますが……


数年前、ひょんなことからとあるブログに辿りつき、ちょくちょく読んでいた。あえてそのブログの名前は挙げないけど(いや挙げてもいいんだけど
そのブログで語られてたことはかなり暗い内容だった。ゲームの話もあることにはあったんだけど、それ以上に鬱や学習性無力感に苦しんでることを綴っていた。そして、ある日予約投稿記事を残し管理人は自殺してしまった。自分がコメントを残すことは無かったので最後まで画面の向こう側の人だったんだけど、なんだかやりきれない気持ちになり、喪失感に襲われた。
……で、話は現在に戻るんだけど、どうやらその人が生きてるらしいってか生きてたんだよ。嬉しい限りだ。でもなんか言葉を残そうにもブログのコメ欄は撤廃されちゃってるし、なんの接点もない人から唐突に連絡(Twitterをやってるらしい)が来ても戸惑うだけだろうし……。こんな時どうすりゃいいのかねー。なんか言葉を残そうにもそもそも何を言っていいのかが分からないし……

posted by グレイ at 22:21| Comment(4) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

後ろ向き360Life 結局艦これ改はどうなんだよ!

アイドルマスターの楽曲の「Next Life」の歌詞が「貴方の遺伝子が…呼んでる…」なのか「新たな遺伝子が…呼んでる…」のどっちなのかで頭を悩ませ錯乱している皆さんいかがお過ごしでしょうか。私はというと360とアイマスを手にし絶賛アイマスプレイ中…ではなく「やべえ!ストラニア買おうとしたらメール買うことができねえ!」と言ってストラニアもアイマスどっちを取るかで頭を悩ませ錯乱してる次第でございます。ところで360といえばネットワークコミュニティが優れていると思ったのですが、ことごとく自分の情報を非公開にし一切人と関わらないSTGばっかり遊んでる人ってどう思います?いや別にどうもこうもないけど。
しかしSTGは楽しい。ゲーセンじゃ操作を覚えるのに万札が消し飛びそうだったシルバーガンも遂にプレイ時間と敵位置把握を重ねることによりステージ3(他のゲームで言う1面)を突破出来た(ストーリーモードかつデータ引き継ぎ使用だけど)。更にはイカレたコントローラーのせいで1クレALL出来なかった斑鳩もしっかりとALL出来るように。クリアしたのは深夜0時だったけど涙を流すほど感動したよ。ああ、まだゲームやって感動する心は残っていたのか。良かった。やっぱり斑鳩は素晴らしい。この調子でお金を貯めてストラニアやエスカトス、ケイブSTGも買いたいところですねえ。
といっても360ばっかりやってるわけでも無く、普通に64やったりVitaでダラバーCSやグラ2、TOD2、TOEを遊んだり3DSでコトバトルをちょいちょい遊んだり(あと友達とスマブラしたり)、ゲーセンへ行きR-TYPEやストライカーズ1945Ⅱやギャラガを遊んだりとなんだかんだ色々なゲームを色々と遊んでる次第でございます。世間で流行ってるゲームは一つもないけどな(スマブラとダラバーCSは例外)。


そんな感じで引きこもってるのかアクティブなんだかサッパリ分からない後ろ向き野郎のファミ通小感想。

・年度末商戦展望
ふーむなんつーか予想通りというか予想外というか母数が全体的に低いというか。つまりよく分かんないや。
いやー完全に個人的な読みだと艦これはもうちょい上(10位だった)で、セツナはもうちょい下なんじゃねーかなー(2位)と思ってるんだけど。スターオーシャンは詳しくないからよく分からず(1位)、ダクソはコアゲーマーが買うとしてもコアゲーマーの絶対数自体がそこまで多くは無いことを考慮したらこんなもんかも(3位)。ぶっちゃけダラバーCSも8bit music powerも出ちまったから特に買うものは無いんすよね年度末。既に懐も寂しいし。

・ドラクエヒーローズⅡ
確か前作はVitaじゃ出てなかったよな?しかし今作はVitaもあるらしい。ふーむこの手の無双はほとんど経験無いんだけどたぶん据え置きのが面白いんだろうなー。となるとやはりPS4一択か……

・イースⅧ
ど、ドギがいない……なんてこった。だがドギポジションのキャラはいるようだ(サハド)。しかし41歳か……そんな年齢で大丈夫か?
戦闘システムは見た感じⅦに近い感じ。セルセタ(Ⅳ)がどんなもんかは知らないけどそれとも近いような気はする。つまりはビシビシ避けてドコスコ倒せるARPGになっているはず。最終的にはイースⅦは難易度ナイトメアにしてドラゴンをぶち殺すゲームへと変貌するほど面白かったんだけどこれはどうかなー。

・艦これ改
今週は無事に記事が載ってるぞー!これでようやくまともな情報にありつける。
つーことでしっかり読んでみたんだけど、俺が馬鹿すぎるのか全く内容が入ってこなかった。結局これは育成+シミュレーションでいいんだよね?でもどうすればクリアになるのかが分からん。艦娘を育てて深海棲艦を殺せばいいのはいいの?つまり全部殺ればいいのか?なんかこの時点で誤解してるような気もするんだけど……
あとは艦娘いちゃいちゃ要素にも軽く触れられてたけど美少女とその要素の説明を見てるだけでなんだか苦痛で顔が歪んだくらい苦痛。こういう要素自体は否定してないし別にあるのは構わないんだけど俺との相性は絶望的に悪いよなー。そういやドリームクラブもぎゃるガン(体験版)もそういう要素は苦痛だったような記憶が……(ゲームとしては面白いっす二つとも。ドリクラは良くできたゲームです)
ちなみにクロスレビューは7787の29点。これにて地雷確定と思うのは浅はかで、逆に個人的には最低限ゲームとしての体はなしてるんだなーと思った次第で。つーか1個でも7点を下回るとヤバいのは事実だけどこの点数はかろうじてゲームとしては成り立ってるとは思うよ。それが面白かったり楽しかったりするかは知らんけど。しかしクリアまで50~100時間か…。体験版さえ出してくれれば最低限自分と相性が悪いか否かが分かるんだけどなー。苦手な美少女系ゲームも心から面白いと思えるゲームと出会えた経験もあるわけだし(例:アイマス、ホワルバ2など、最近だとエグゼリカ)、それ目当てであんま期待しないでやりますかね……。ダメなら友達にでもあげるか売っぱらうかでもしよう。

・ストV
ウメハラさんがいなかったけど来週出てくるのかな。

・セツナ
2月の期待作で自分もやりたいけど評価待ちって感じっすかねえ……。あと個人的に意識してる作品であろう「クロノトリガー」をよくできた面白いRPGだと思ってるけど「言うほど…?」みたいな感じなのでそこまで優先順位が高くない。つーか俺っちはクロノよりもロマサガ(2と3)とFF6のが好きなんですよ。とはいえ艦これと違ってこっちは期待度はめちゃ高いけどね。個人的にはもっと変態染みたシステムのRPGが好きなんだけど(サガみたいな)そうすると敷居が高くなっちゃうし「懐かしさ」を意識するなら今作の方向性でGoodだと思う。

・戦ヴァル(&蒼ヴァル)
大学の友達がPS3でこれをやったぜースーパー面白かったぜーって自慢してくるので気にはなってる作品。でもこれよりも先に1~2年封もあけずに積みっぱなしのサクラ大戦3をやらないと…。そういえばPSPで出たやつも買ったはいいけど積んでるなあ……
蒼ヴァルの方はキャラ紹介とバトルの感想が載ってた。バトルシステムは大きく異なる…のか?

・スマブラ拳
今更DLCキャラを取り上げるのか?でもスマブラの動向を追ってないと気付かない人もいるかもだからってことか…。自分にとって有益な情報は無し。書かれてることは全部知ってるで!

・インディー
Battle CrustはPCか……。シューターにとってのメインプラットフォームはやはりPCというのか……。まあSteamに続々と有名メーカーが集いつつあるしね……
それはそうとこのゲーム、音楽が九十九百太郎氏で製作者の前職は鮮魚店勤務らしいですぜ。そのうちダライアスもどきの海産STG作ってきそうで怖い。作ってほしい。

・VR
VRが主流になるのは厳しそうな感じ。でも鉄拳の原田さんの言う通り長い目でみたら化けそうな気はするんだよねこのジャンル。これ付けてレースとかホラーゲームとかやったら没頭感が凄そう。これでLSDのリメイクでも出てくれれば……

・桜井コラム
スマブラForの開発は終了したみたいっす。お疲れさまでした。ちょっと休んだらまたメテオスとか真パルテナみたいな新規コンテンツ出して欲しいっす。

ラベル:ファミ通感想
posted by グレイ at 21:45| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする