2016年03月31日

ロクロク(Newモード)クリア こんにちはSFC 新規IPで面白そうなのがあったから記憶しておこう

ロックマンロックマンをクリアしてしまった。思いのほかあっさりクリアしてしまったので拍子抜け。とはいうもののラスボスのワイリーはそれなりに強く20体ほどの屍を乗り越えた末での勝利だからね。でもクリア出来て良かった良かった。ロックマンは楽しいねえ。
だが達成感とかは薄かったのは残念でならん。でもそれはチャレンジモードとかで補えてるからいいのかなあ。難易度ハードもあるしこれでいいのだろう。
んで、今度はオールドモード(1のほぼ移植)を始めてみた。これは素晴らしい。鬼のような難易度ながらもギリギリクリア出来てしまうバランスが素晴らしい。これだよ、これが俺の望んだロックマンだよ。流石だぜ。
しかしこちらは本当に難しい。アイスマンステージで既に30体くらい犠牲が出てるにもかかわらず突破口すら見いだせない。このバランス最高だぜ。どんどん気力もなくなってきてホントにクリアできるか分からなくなってきたけどとにかく最高すぎる。まーあと300体くらい消し飛んだら無理と判断しよう(そうでもしなきゃ判断できないのかよ


友人のツイッターを何気なく見てみたらなぜか俺のSFC携帯互換機の姿を発見。そういえば貸しっぱなしだったなあ……。つーかあげたのか?なんだかもう記憶が朧村正だぜ……。まーいいか。あれちょっとぶつけたらデータ消し飛ぶ代物だしなあ……。それなりに映像きれいだしロマサガを持ち運べるのは果てしなく良好な点なのだが。しかしなんだかバカにされてるような話の流れが残念だった。むしろ本当の所有者である俺が馬鹿にされたような気分だ。つーかあれ1万もしねーぜ俺が買った時確か5000円くらいだったもんと思ったら今現在価格が1万5千?ありえねえー。ひー。
ということでいい加減に64をしまいSFCをメイン据え置きに変更。友人のアカウント見てなきゃ忘れてただろうな。そこは感謝だな。
まあいいや。そんなわけで、さようなら64。こんにちはSFC。動作確認でスパドン2をぶち込んでみたところ本体が黄ばみまくってること以外は何一つ問題は無かったからさっそくミスティックアークを開始。ちゃんと認識するまでに20回くらい試行したけどとにかく問題は無いから開始。
…ほーこれこんな話だったのか。意外ってか予想外だな。俺の想像してた話とは大幅に違うナ。でも悪くない。かなり個性的な作品に仕上がってると思える。グラフィックの質感といい。中々いい感じのゲームだぜ。今まで音楽しか知らなんだ状態だったんだけど、なんだよ音楽以外も素晴らしいじゃないか。もっと早く遊ぶべきだったなこりゃ。ちなみに音楽は初めて聴いたのは7年くらい前だったけど、7年前と同じくらいの衝撃を再び受けた。当時は戦闘曲しか知らなかったんだけど、それ以外の曲も素晴らしい。あと意外だったのはダウナーサウンドが多かったってことかな。まあダウナー大好きだから別にいいのだが。それにしてもここまで昔のゲームらしい不親切さが残る時代の作品を遊ぶのは久々だ。MOTHERもポケモンもそれなりに優しい(難易度的な意味でなくちゃんと説明が詳しいって意味)だけにちょっとこの手の作品はブランクが開きすぎたかな。まあ全キャラに話しかけていけば何一つ問題ないってことは開始1時間のプレイで分かったから問題はなにもないのだが。


ロックマンロックマンのチャレンジモードの失敗音(てててててーれーれー)をメール受信音に設定すれば誰かからメールが来るたびチャレンジ失敗気分。誰からもメールが来なければ人生失敗気分。そんな訳の分からないうわごとを呟き始めた人のファミ通小感想(ちなみに上の元ネタはディストピア)

・GDC2016
水口さんの話が素晴らしかったデス。このような考えを持つ挑戦的なクリエイターがいることを一ゲーマーとして誇りに思います。
…の割にはRez持ってるけどプレイしてないダメゲーマーなんだけどねえ。早くプレイしないとまずいなー。

・世界一長い5分間
ほーこれ「あなたってよく見るとドブネズミみたいな顔してるわね」作ったところとの共作なのか。いや俺はそれをやったことはないから知らんのだが。日本一のこういう小規模作品はどれも面白そうだねえ。ホタルノニッキとか夜回りとか。そういやロゼとうんたらかんたらもそろそろ発売じゃなかったけ?それにしても詳細は次号で!とかファミ通役に立たなすぎる。詳細ないなら載せるんじゃねえよ。

・スーパータイムフォースULTRA
どことなくガンスターヒーローズっぽいゲームを発見。いやむしろこれは魂斗羅か?とりあえずこの手のイカレアクションSTGは好きだから買うぜー。つーか発売予定日が俺の誕生日じゃねーか。

・イースⅧ
あれ?普通にドギが出てきたな。だがパーティメンバーではないみたいだ。うーむ。

・ファミキャリ
MOSSがなぜか載っていた。いやそれ以上に衝撃的なことはMOSSって93年設立なのか!?知らなかったぜ……。つーことはいつからセイブ離脱組がMOSSに入るようになったのかね。ライデンファイターズとか作ってた人たちはガルチに行ったような記憶はあるんだけど。

・無慈悲
今週もゲームの話は無し。とんでもない漫画だぜコレ。ゲームの話が薄いゲーム漫画も珍しくは無いような気がしないでもないが、ここまでゲーム関係ないのは久々だ。次は何らかのゲームの話が出てくることを期待します。別にゲームが出てこなくても面白いからいいんだけどさ。

・福満エッセイ
奥さんが可愛らしかったデス。

・ロマサガ2
この特集だけ気合入りすぎじゃね?どうしたよファミ通。
しかし要所要所でセーブしないとガチで詰むぞ!って注意書きがされるようなバランスのゲームがこのご時世に出てしまうとは。なんともまあって感じか。そしてインタビューにて資金回収バグが改善されていることが発覚してしまった。もう誰も愛せない。このままだとナイトヘッド道場も怪しいぜ。
今作の移植担当はアルテピアッツァらしいですね。アルテピアッツァの代表作がオプーナしか思い浮かばないような俺はゲーマーとして生きることすら許されず惨めにマイナーゲームばっかりやって孤独死するんだろうなと思い少し悲しくなった。それは別に良いとして、神はなんだかロマサガ3の移植に前向きらしいので今作買うなりスカーレットグレイス買うなりして期待して応援していただければと。もちろん俺も3大好きなんで出ることを応援します。
ラベル:ファミ通感想
posted by グレイ at 19:31| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

MOTHER2 ロックマンロックマン ゲ音オフ用セットリスト完成

MOTHER2の最低国ってあるじゃないですか。あれってギーグが治める最低な国って捉える人がほとんどだと思うけど、実は地底大陸の最も標高が低い国って意味での最低なんだよね。間違えない様に。
…と嘘かホントか分からないデマをしたり顔で流してるような皆さんいかがお過ごしでしょうか。そんなわけでサクッとMOTHER2をクリアしちまいました。ただ他の積みゲーが多いってことで、ペンシルロケット20でサクッとやっちゃいました(死ね
それにしてもMOTHER2は面白いですねえ。そして感動しますねえ。かれこれ10周以上もやってるのに毎回涙を流しながらギーグと戦ってる俺も俺だけど。MOTHER2は別に激ムズRPGってわけでは全然ないんだけど、適度に苦戦するバランスが最高なんだよね。だから毎回楽しめちゃうんだろうな。これは初代ポケモンや金銀、サガシリーズとかにも通ずるものがあるんだけど。序盤がやけに厳しいバランスに目をつぶれば最高のRPGだよねえ。それが再確認できただけでもよかったよかった。斜め移動したくなるフィールドも耳に残る音楽も強烈なセリフ回しも全てが楽しい。やっぱりやり直して良かった。
さて、次はとっとと積みゲーを進めるぞ。やっぱり再プレイもいいけど積みまくってるゲームが減らないからね。GBAでなにかやるか、SFCでミスティックアークやるかどっちか決めるべきだな。


ロックマンロックマンを進めてるんだけど、なんだか難易度調整に疑問符を浮かべたくなってきた。8ボスが弱っちいのはまあ理解できる。だがイエローデビルがすげえ弱いとはどういうこっちゃい。いや初見で突破出来ない程度には強いんだけど、5度目のトライで出来ちゃったんだよ。3では苦しみ苦しんだ挙句E缶ごり押しで乗り越えてたのに。なんだか達成感があまりない。なんじゃこりゃ。ホントにこれロックマンか?難易度ハードでやるべきだったのかなあ。
そんな具合に虚無の果てに転がり落ちそうになった俺を救ったのはチャレンジモードだった。息抜きにやってみたんだけどあまりにも練られまくったギミック構造。一筋縄ではいかない阿鼻叫喚の地獄絵図難易度。ああ、これだ。これこそがロックマンだよ。姿は変わりボイスも付きゆるふわな感じの世界観に変貌しちまったけどお前はお前だ。分かってくれてありがとうカプコン。まだロックマンを続けられそうだよ。
そんなわけで本編そっちのけでチャレンジモードをプレイ中。いやーこいつは楽しいっすな。1001Spikesみたいな感じで(つーか1001がこれに似てるんだろうけど)最高。この手の覚え死にアクションは最高だなあ。ニッチなジャンルなだけに大ヒットは無いと思うのだけれど、もっと出て欲しいなあ。
ちなみに本編は現時点でワイリーステージ2まで進行。8ボスも全部バスターで倒して絶好調。やっぱりハードでやるべきだったのかねえ。


まったりゲーム音楽オフ会用の布教用音楽リストが完成した。
…のは良いものの20曲超えてるってどうよ。まあ最悪前半の6~8曲さえ流してもらえれば構わないから良いっちゃいいんだが(あんま良くないよな)。それより問題はCD作成だよ。itunesはなんだかmedia goとの相性が極めて悪く、俺が取り込んだ曲を使って作成したプレイリストを全然認識してくれねーんだよ。とりあえず普段全く使わないwindows media playerを使ってCDを作成してみたんだがよく考えてみたら家にCD再生機がないから試し聴き出来ないぜ。保険でウォークマンにぶち込んどいた方が良さそうだなこりゃ。
それにしても完成したは良いものの普段「レア社!レア社!」「サンソフト!サンソフト!」と言ってる割にはそれらの曲がほとんど無いな。しかもサンソフトに至ってはゼロだぜ?これでいいのかよ。まあきっと誰かがギミックの音源でも持ってきてくれるだろう(他力本願すぎ
あとマイナー系を一応は重視してみたんだけど結局ホントにオススメしたいのはメジャー物ばかりになってしまったぜ……。というかメジャーとマイナーのアレがサッパリ分からなくなってきた。俺の中では一部を除いて割とメジャーということで名高い作品が名を連ねてるんだけど、他の人にとっては「はぁ?なんすかこれ?」と言いたくなるような名前すら知られてないようなものも混じってるからなあ。あと海外では名高いってのも混じってるし。
だが俺が今回一番懸念していた20歳なのに自分の生まれる前の曲ばかりになること問題はとりあえず避けられてるみたいだ。これなら若手のフレッシュな意見として受け入れてくれるだろう。85年に出た作品とか90年代~00年代の作品も多い…というかほとんどだけどきっと大丈夫なはずだ。持ち込み曲が他の人と被るってことは前半10曲までなら無いだろうなたぶん。これで被ったらその人と友達になりたいよ。
あとはテンペスト2000とかレイクライシスとかロックマンゼロセレクションとか持っていく用のCDの準備だな。まあそれらは別に持ってかなくてもいいんだけど、レイクライシスとかはもっと広がってほしいしね。テンペスト2000の方は人を選ぶ音楽でも一応はあるからなあ……しかもこれ厳密にはゲーム音源じゃねえし(詳しく知らないけどアレンジらしい)

posted by グレイ at 19:16| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

ロックマンロックマン開始 アクアキティDX(イージー)クリア どうでもよろしいこと

ロックマンロックマンを始めてみた。
そして強い絶望の苦い味を噛みしめることになった。これは間違いなくロックマンの系譜だ。気が滅入るようだけれど突破できないほどではない絶妙な難易度設定。ドカスカ撃ちまくって敵を倒しまくるアツい2Dだ。現時点では4体しかボスを倒してないが(ガッツマン、カットマン、ボンバーマン、アイスマン)それでも倒すまでに大苦戦したし、倒した時の達成感もまさにロックマンといった感じだ。これは名作の匂いがプンプンする。いい感じのゲームだぜ。
……それはまあ別にいい。ロックマンシリーズは大体面白いし。だが今作には全く別の問題が存在する。それは作風だ。なんというか、ものすごく子供向けっぽい感じが漂ってる。しかも悪い意味で。子供向けであることにはさしたる問題は全くない。だがなんというかこれは違うんじゃないかなーって感じが凄いするんだよ。子供向けにしてはくそムズイとかそういう次元の話では無くて。ロックマンがこれまで築き上げてきた空気感とグラフィック、ボイスがなんか歯車かみ合ってない感じがするんだよ。グラフィックの空気感はDASHに近いがDASHほど調和が取れてる感じがしない。おそらくは1のリメイクだからそこらで齷齪が生まれてるような気もする。
まあそれしかさしたる問題点は無いから良いゲームって言い切ってもいいんだけれどもさ。俺に向けられて作られてる感じが全くないのは残念だな。いやホントに良いゲームなんだけどさ、ただでさえ難しくて苦しんでイラついてるのにボイスのウザったさとかが更にイラつきを倍増させてるんだよ。別に世界観や作風との調和が取れてればそんなのは全然気にならないんだけどさ(現にDASHやゼロシリーズは何の違和感も感じず楽しんで最後までプレイした)。ゲームとしては普通に凄く面白いだけに辛いな。自分の中では怒首領蜂最大往生と並ぶしんどさだ。まあ慣れちゃえばいいってことなんだろうが……(そういや虫姫さまふたりも慣れるまで苦しいゲームだったなぁ……あっちは鼻声のおかげであんまり気にならなかったが)
あとくそムズイとか書いちゃったけど、ロックマンシリーズの中では割と簡単な気がした。たぶん3よりも簡単だと思う。いやね、初見でボス倒したりステージ突破とか出来てないから難しい難しいって言ってるだけで全体的な難易度は相当簡単な部類だと思うんだよ。難易度そこそこでやってるけど。特にボスが思ったほど強くない。いや今まで倒したボス全て5、6回のミスを繰り返した末でのクリアだから強いことは強いんだけど、全員ロックバスターだけで倒せちゃったんだよ。ちなみに自分は2と3をそれなりにやり込んだ身なんだけどロックバスター縛りは一回も成功したことない。エアーマンすら倒せない。それだけに意外としか言いようがない。ないが、まあこれはバスターで倒せばそのボスがプレイアブルキャラとして使えるっていう今作の仕様を考えればまあ納得のいく調整ではあるのかな。あと物足りなければハードモードあるしね。まあここは取り上げてあれこれ言うことでもないだろう。十分良好な調整だよ。


ついでにアクアキティをクリアした。したんだけどエンディングまでもが地味だったので語れることがない。面白さまで地味だからなあこのゲーム……。面白いゲームなだけに何もかもが地味ってのは説明に困る。
ノーマルないしアーケードモードで大逆転が起こってほしいところだけど、起こるかなあ。アーケードは最初の海域すら越えられなくて挫折寸前なんだけど大丈夫だろうか。
ちなみに音楽までもが地味なんだけど割とイカした曲なんだよね。サントラ出てるかは知らなんだなんだけど。


あとは完全に私的のメモなので多くの人にとってはどうでもよろしい
・ナイトヘッド道場はカエルの王様のおともで出現
・ディープワン道場の出し方とかを思いだしておく
・ミスティック道場のやり方も思いだしておく(これは確かベア皇帝一人旅で見たことある)
・スターマンネット(http://starmen.net/index.php)にMOTHERシリーズの音楽があるのは有名な話だけれども(有名だよね?)、あれってやっぱりダウンロードしたらダメ系?
・あと斑鳩.co.ukのサントラも↑と同様?
・テンペスト2000の音楽を聴いた。すざましかった。思わず通販でサントラを注文した。ところでこれってゲーム音源じゃないよね。いや音楽のクオリティのすごさから見ればそんなこと些細な問題でしかないのだが
・WiiUの流通は回復してると思いきや近所のゲオには在庫がなく、イオンにはなぜかマリオメーカーとのセットはある(本体のみは無い)。早く流通回復してやってくれよ任天堂。
・トルネコ3はどこ見ても1000円越えしてることを見るとゴミソフトとの抱き合わせで1000円は破格の値段……なのかねえ。
・いいかげん早くメイン据え置きを64からSFCに切り替える。別にFCでも可。ミスティックアークと機械の少年ピーノを遊べ俺

posted by グレイ at 19:33| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

Game On に行ってきたよい

ゲリラ的に単独参加してきましたぜ。VRがやはり注目だが自分のお目当てはそれじゃないのよー。後で述べるけど。

朝10時半に現地に到着!これだけ早けりゃVRも出来るだろうよ!
DSC_0148.JPG
っておい。人だらけじゃねーか。
結論から言うとこの時点で既に時すでに遅し。VRは体験できませんでしたとさ。まだまだ読みが甘かったか……

まあいいや。そんなことよりゲームだよ。レトロゲームから最新ゲームまでやり放題だぜいぇい!
DSC_0149.JPG
そんなわけで、すげえ見にくいけどギャラクシアンをひっさびさにプレイ。インベーダーライクゲーではギャラガが好きなんだけど、ギャラクシアンも楽しいぜ。
DSC_0151.JPG
偉大なる転がしゲーム、マーブルマッドネス。お兄さんには難しすぎて2面を超えることすら出来なかった。それでもいい。楽しい!NES版の音楽がワイズさん疑惑があることしか知らなかったけど、斬新な操作のゲームは今やっても新しく思えるね。
DSC_0153.JPG
言わずもがなのギャラガ。
DSC_0171.JPG
DSC_0172.JPG
現役へっぽこギャラガシューターの意地は果たした。13:30か14:30か忘れたけど、その時点での最高記録を叩き出す。最高記録は16面あたりだったか。
DSC_0154.JPG
ディグダグディグダグ。
DSC_0156.JPG
生きる伝説STGゼビウス。
DSC_0157.JPG
実物を見るのは初めてなドンキーコング。ヘタレゲーマーには1周するのが限界っす。無理っす。ところでこれって海外版?俺の知ってるドンキー(というかドンキー64に移植されたやつ)ではなかったんだけど。
DSC_0159.JPG
デイトーナー。
DSC_0160.JPG
RAVE WAR!!!(そりゃF/Aだよ)。普段めったにレースゲームやらないけどやっぱテンション上がるねえ。
DSC_0162.JPG
さあって、実は今回自分はこれを目当てに来たんだよね。伝説のメーカー、アタリが送り出し光の速さで消滅した伝説のハード、ジャガーっだ!!!!でもジャガー自体には大して興味は無い。興味があるのは神々の遊戯とすら称される「テンペスト2000」だ!
DSC_0164.JPG
うねるようなビジュアルがとんでもねえ!!すげえ!凄すぎる。
遊んでみた感想だけど遊び方が分かるまでがしんどいね。スペースジラフよりはマイルドで遊びやすいけど、それでも。しかし本質は極めてシンプルで、バリバリ敵を倒しバリバリアイテムを回収。それだけでも楽しいのにそこにセンスありまくりの演出が加わり超トリップSTGに変貌している。あまりにも凄い。このゲームの面白さを表現する言葉がないからあんまハッキリ言えないんだけどとにかく面白いSTGだからぜひとも遊んでほしい。
DSC_0166.JPG
慣れればこのくらいのスコアは取れるし半永久的にプレイすることも可能。だが飲まず食わずな上に立ちっぱなしで腰も痛くなりさらには長時間占領するのも申し訳ないなあっつーことで、270000を超えたあたりで離脱。
DSC_0165.JPG
偉大なる奇作、シェンムー。
DSC_0163.JPG
メガドラとGC……と思いきやゲームが全然そのハードと関係ねえ。何故だ。
DSC_0168.JPG
伝説のゲーム、鉄騎。あまりにもとんでもないコントローラーは笑うしかなかった。恥ずかしくてプレイしなかったけど(遊べ
DSC_0169.JPG
3DOの代表作、Dの食卓。PS版でも買うべきかなー。
DSC_0167.JPG
DOOOOOOOOOOOOOOOOOM!!!
DSC_0170.JPG
マークⅢの英雄、ファンタジーゾーン。オパオパの姿が眩しいぜ。
DSC_0175.JPG
大復活があったけど何故に海外版?いやまあいいんだけどさ。でも残機なしってどうよ。3面止まりだったぞ。
DSC_0176.JPG
噂の桃鉄。
DSC_0173.JPG
出口にはなーぜかスマホのゲームの宣伝が。うーむ、何故だ?
DSC_0174.JPG
物販コーナーにこんなものを発見。どう見えも商品題材にこれは向いてなかったんじゃないかね。少なくとも俺は彼女たちを尻に引くことは出来ないぜ。

撮った写真はこんな感じ。後は適当に気になったことでも。全体的には素晴らしい企画だったしテンペスト2000も遊べて大満足ではあったから良かったんだけどね。

「ここが良かった!」
・レトロゲームから最新ゲームまで試遊出来る
・マイナーハードも完備
・テンペスト2000が遊べる
・体感筐体系もあり
・VRが体験できる(俺は出来なかったけど)

「ここが気になった!」
・任天堂関係がかなり少ない。つーか64はおろかFCのスーパーマリオが無いとはどーゆうこっちゃい。
・実機じゃねえのがある。正確にはMSXはセガサターンのコナミアンティークスとか
・テンペスト2000の音がすげえ小せえ
・パソゲーが少ない。海外発祥の企画だからかは知らないけど、X68Kとか見てみたかった…
・体感筐体とかレトロ系があるのは嬉しいけれど、これなら別にミカドなりに行ったりした方がすんなりプレイできるかもしれない……

「こうして欲しい!」
・全ハード完備。最低でも64くらいのメジャーハードは用意してくれ
・任天堂系のゲームの充実。流石に今作は少なすぎた
・昔のパソゲーももうちょいあればよかった
・コンカーみたいな海外では名を馳せるものの日本での知名度が無なゲームをもうちょい加えてほしかった。てか64とコンカーを出して欲しかった


【余談】
開場に並木学さんっぽい人がいて、声をかけようかと思ったけど人違いだったら嫌だなーと思い断念したんだけど……
https://twitter.com/manabn/status/714365306328580096
本人だったみたいでしたー。自分が見た限りドンキーコングがすげえ上手かったような、PCEの格ゲーで昇竜っぽいので敵を撃墜してたような気がします(割とうろ覚え
実は今年に入ってから並木さんとエンカウントするのはこれで3度目になるんだけど(1度目:東京ゲーム音楽ショー2016、2度目:8Bit music power Live)、一度も声をかけられなかったのは残念でならんな。一言「ファンです」と言えれば良かったのだが……
posted by グレイ at 19:44| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

3/21~3/27

パソコンにサガBOXを取り込もうとしたら父親に「あーそれ知ってるよ。セガでしょ?」と言われてしまったときの正しい対処方法はなんだったのでしょうか。半笑いで違うよとしか言えなかったんだけど。


・R-TYPE
1クレ6面。パズルが解けないのはもう仕方がないことなのだが、だからと言って4面5面でミスを繰り返すのはいかがなもんかと思う。やっぱりそれなりのSTG技能が要求されるゲームなのかねー。確かな技術を要求してくるコナミSTGに比べりゃパターン解法が重要になるアイレムSTGは自分との相性は悪くは無いはずなのだが……

・ダラ外
1クレV。連射さえあれば楽勝なのにこんちくしょう。

・レイディアントシルバーガン
1クレステージ1。しかしじゃなー、ここまで来るのには道中のミスを減らし、XIGA戦でミスしないという無理無理なことが求められるのじゃよー。しかも自分の実力だと早くも3-Cくらいで集中力が尽きてチェインを失敗するか一機消滅してしまうのじゃよー。だからクリア出来る気が全く見いだせないのじゃよー。でもミスさえしなければってことを考えれば行けそうな気はするのだが…
とかなんとか言ってたらクリアしてしまった。イイイヤッホオオオオオオ!!!バガン万歳!井内万歳!無限ループ万歳!
ちなみにスコアは800万超えだった。ヘボイ稼ぎでもこのくらいなければいけないのはやっぱりハードル高いかねー。5面で赤チェインが繋げられればまだ楽になるような予感はするのだけれどみょー。

・バーンアウトパラダイス
ひたすらに車をどっかんどっかーん。はやいはやーい。たのしいたのしーい。
というくらいには楽しんでプレイ中。こんなに楽しいレースゲームも久々だ。エキサイトバイク64以来だな俺のレースゲームだと。やっぱりゲームはクラッシュ描写が命だね。
と言っていたらクリアしてしまった。これは360PS3持ちの人は必携のゲームだね!買ってよかった読んでてよかったゲーレジ。

・スペースジラフ
プレイしてるものの途中で力尽きたり。いい加減一番最初のステージから始めるのを止めて最後に進行したところからやるべきなんかな。最高記録は16面。

・バンガイオーHD
現在はステージ43。激ムズステージの最期にはフリーズ→カウンターを使わせる敵を置くのがお決まりなのか?すっげーあいつら強いからきついんだよ。

・ポケモンピカチュウ
シルフカンパニーを突破。現在はナツメのところ。鈍足ペースすぎてこりゃあ3月中に終わらねえな。

・まわるメイドインワリオ
ジミーリミックスをしつこくプレイ。そのスコアは84。これって凄いか凄くないかだけでもわっかんねえかな。まわるメイドインワリオ選手権とかやらねえかな。とりあえず100超えるまではもうちょいプレイしてみようかな。あとぜんっぜんシャギーミニゲームが出てこねえんだけどこれはどうすりゃええねのさー。

・MOTHER2
「あんた達ったら郵便ポストのくせしてふらふら歩き回ったりして。
 おかしいったらありゃしない。
 ムムーーンンササイイドドへへよよううここそそ。」
っつーわけで、ンサイ、ンサイ、ンサイドムー、こそよう、こそよう、こそよう。みたいな。クソッタレた街に乾杯。マニマニはマニマニにいつもすべてのマニマニのマニマニがマニすべてマママニマニ。セリフの切れ具合は流石だぜ。アッハッハ!…イヒヒ!
…まともな話もしておくと、MOTHERといえば斜め移動だが今作はそうさせたくなるような道路デザインでホントに凄いなと思いました。それが再認識できただけでも再プレイした意義はある。まあ初代もぶっちゃけそうなんだけどね。

・ブラストドーザー
挫折しました。無力な俺を許してくれレア社。
しかし未だにTVに64が接続されていてすぐに再開できる状態なんだよな。早いことSFCあたりを準備しなくては。

・とっとこハム太郎4
クリアしたんだけどまだまだやるべきことはたくさんあるみたい。まー面倒だからやらないんだけどさ。それよりも次のゲームだよ。ここで手放すのは惜しいけれども。

・ダラバーCS
楽しい黒捕鯨終了後力尽きたのか、それともスティックがアレ過ぎてやる気が起こらないのか、起動ペースまでもが落ちてきた。いかんなー。理屈でも感覚でも今年最高峰のゲームであることはゆるぎないんだけど、もうちょいまともなコントローラーでやりたい欲求が出てきちまった。PS4でも買おうかな。UBUSUNAまだかなー。

・グラディウス2
1クレで2面を越えられなかった。もう2度と私はアッパーレーザーを取らないであろう。

・ガンバイク
アミでシナリオをクリアしたんだけど、クリアしとぁんだけどぅおぅおぅお!!!
イッペーよりも狂ってるシナリオとはどーゆうこっちゃい。笑いは止まらんが全編こんな感じだとしんどいぞ。あと3周もしたんだけど全体的なゲームバランスには疑問を感じるぞ。4面ボスが最も難しいとはどーゆうこっちゃい。ラスボスよりも強いとかそんなことはどうでもよく、コンテニューしないと倒せる気がしないとかおかしくねえか?
あとエンディングで全裸で宇宙を飛ぶってのは前書いたんだけど、アミって女性なんだわ。それってどうよ?あ、それ目当てで買っても得しないことは言っておくよ。かなりポリゴンの質がアレな部類だし。しかしLainといいこれといいおおらかな時代だったんだなーとしみじみと思うね。

・ムラサキ
めでたくクリアしたもののステージ6が阿鼻叫喚の地獄絵図でクリア出来る気がしないのじゃよー。もう愉快すぎて笑いが止まらない。まだまだ楽しめるとは。凄いゲームDAZE。

・アクアキティDX
面白いか面白くないかで言えばスーパー面白いんだけどこりゃあ地味極まりないな。1時間もやっていくとなんかもーいーやーとなっちまう。長い目で付き合っていくしかないか。STGとしてはかなり良く出来てるだけにもうひと押しがあれば……

・PSN
DL割引クーポンがあったみたいで、使ってみることに。威勢よく
ロマサガ2
クロワルール・シグマ
TorqueL
Fate/EXTRA
Fate/EXTRACCC
を購入~。いえーい。
しかしこんなに買ってどうするよ俺。遊ぶ暇もそろそろ無くなるのに。しかもFateに至っては原作知らないんやで?全くアホなことばっかりするのも考え物だな。
ところで朧村正もセールなんだけど買うべきかな。もう金がないよー。

・ゲー音オフ会
用のオススメ音楽を準備してたんだけど……
確か前に5~6曲くらいがいいかなって書いたと思うんです。でもなんで80曲くらいに膨れ上がってるんです?どうしようもないぜ。1ループ短い曲も多いから8曲くらいにした方が無難なのかな。つーかもっと絞り込め俺。何バカスカ曲候補を増やしてやがるんだ。

・このブログ
いつの間にやらこのブログも1周年間近らしい。ありがとう俺!おめでとう俺!どこの誰が見てるか当の本人もあんまり分かってないブログがここまで続くとはねえ。飽き性がヒドイ当の本人が一番ビックリしてたりして。
そんなわけでサイトデザインでも変更してみようかと思った(脈絡なし)。別にこのデザインも嫌いじゃないんだけど、PCからここ見ると斜め文字が反映されないんだよね。俺のPCがポンコツなだけかもしれないけれど。

posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

バーンアウトパラダイスクリア! レイディアントシルバーガンクリア!!!!!!!!! アクアキティDX第一印象

昨日はゲーム熱が云々と言っておきながらアレだがバーンアウトパラダイスをクリアしてしまった。ここまでパーフェクトなレースゲームを見るのも久々な気がする。
リスクとリターンがゲームの肝と言ったのは桜井氏だが今作はそれを地で行く作品と言えるだろう。対向車が走ってくるリスクを背負いながら対向車線を爆走!さらにはニアミスを狙い車すれすれを暴走!そんなことを繰り返しブーストを貯め込み更に大暴走大爆走できちゃう恐ろしいレースゲームだ。ニアミスを狙うときなんかはライデンファイターズでもやってるんじゃねーかという気分になる。だが気を抜けば一気に地獄行。フロントガラスは砕け散り部品は宙を舞い車は爆散しプレイヤーも何か糸が切れたような思いを感じてしまう。
今作が優れてるのはこれっぽちも難しくないことが第一に挙げられるかな。車ゲーはまず車に馴染むことから始まると言ってもいいのだが今作の車は全てクセがなく非常に扱いやすい。スティックを切れば思いの方向に曲がってくれる。リッジですらコントロールに苦戦していた自分だがこれは全く苦戦しなかった。こんな車ゲーは久々だ。
あとはパラダイスシティの構造かな。ただ単にでかい街があるってだけじゃなくて、似たような場所が一か所もないってのはすげーことなんじゃないかと。あとは抜け道やショートカットの配置とかもセンスを感じる。「この先何かありそうだな」と思ったら大概何かあるし。単純に走ってて楽しいと思えるようなマップ構造なんだよね。車で鉄道を走れたりとか崖を飛び越したりとか。高速道路が全然整備されてなくて所々壁がないからそこから飛び降りれたり。野球場を爆走できたり。何かがおかしいとも思えるけど別に車でそこを走ったら面白そうだという思考回路で設置されてるようなマップデザインレベルデザインがあまりにも優れてる。すげえ。狂ってる。
あまりにも完璧なゲームを見るとあんまり言葉も出てこないな。うーむ。これほどのクオリティのゲームを見るのも久々だ。このゲームに出会えてよかった。ゲーレジ読んでなかったらスルーしてたこと確実だったしな。
 

更には遂にレイディアントシルバーガンの1コインクリアを成し遂げてしまった。と言っても100万エブリ設定だからゆるゆるの条件ではあるんだけれどもね。それでもこのゲームをクリア出来たことが自分でも信じられん。ありえねえ。凄すぎる。エンディングを見た時俺は泣いたよ。いや今までもあのエンディングで泣いてたんだけど、今回は自力であれを見ることが出来たからね(正確にはACモードだから演出大幅に簡略化されてるのだが)。
終わってしまえば超優れた最高のSTGと言ってもいいのだが、やはり敷居が高すぎたゲームのようにも思えるよね。1クレALLまでにかかった時間は35時間くらいなんだけど、この間無慈悲に死んでいくことに耐えられるか否か。そもそも敵配置を暗記してからが本番って時点で人を選びまくってるんだよな。斑鳩はパワーアップがスコアに関係ないからチェインをガン無視しても構わないから敵配置なんてそこまで重要ではないけれど(とは言いつつも序盤で稼いでエクステンドした方が生存確率が上がるから結局は敵配置覚えることになるっちゃなるんだけどね)、こちらは稼がないとお話にすらならない。
あとはプレイ時間かねー。斑鳩は時間が短いから集中力が持続するんだけどこっちはアーケードモードですら5面あたり(ないし2面シャッター地帯)で力尽きるんだよ。しかもチェインを狙おうとしたらもう……みたいな。弾避けに無駄に神経を使ってる俺が悪いのかもしれないが。
でもそれ以外には欠点らしい欠点は無いからすごいSTGだよねえ。続編の斑鳩に関しては今作の問題点すら消し去ってるから余計にすげえんだけど。やっぱり井内STGは素晴らしいな。今後も長くプレイする羽目になりそうだ。全く最高だぜ。


ついでにアクアキティDXを小1時間ほどプレイしてみた。感想としては良く出来てるけども、値段相応っといったところか。国外で高評価と言ってたけどこんなもんかとも思えてしまう。
……はっ、これだとアクアキティがダメゲーに思われてしまう。そうじゃないんですよ。実際良く出来てるし。あと個人的な好みがバランスが歪んで取れてるようなSTGなり尖りまくったSTGなり演出系STGが好きってのもあってこういう正統派は中々アレなんですよ。例を挙げると斑鳩、バトルガレッガ、アームドポリスバトライダー、サイヴァリア、メタルブラック、ダライアス外伝、レイディアントシルバーガン、パロディウス、烈火とかが好みで。別に正統派でも怒首領蜂大往生、ケツイ、虫姫さまふたり、初期中期雷電、初代グラディウス(初代のみ)、R-TYPE、レイシリーズあたりは大好きではあるのだが。
一応内容に触れておくと、ファンタジーゾーンを彷彿とさせる任意スクロール型横STGであり、拠点を守りつつ敵をぶち殺せばいいというもの。敵を間髪入れずに倒すとチェインボーナスみたいなのが入って高スコアになるので、これで稼ぎなさいということなんだろう。レトロ調でありながらも書き込まれてるグラフィックはいい感じだし敵の攻撃も程よく、狂気の弾幕に疲れ果てた人でも楽しめるゲームな感じはする。かといってぬるくは全然なく、拠点を守る都合上自分の状態もおろそかになるから油断ならないバランスになってる。こういう部分は流石。海外のゲームっぽいけどローカライズもしっかりと行われてて、また気合入りすぎて空回りしてるということもない(空回りの例:Newを新しいと訳したゼルドナーエックス2FP)
問題点はとにかく恐ろしいほど地味ってところか。敵を倒すのもちまちましてるしなんならパワーアップもパワーショットも地味極まりない。敵の攻撃も地味。更にはボスまで地味。BGMすら地味でありやがる。地味なSTGとなると自分の中では紫炎龍が該当するのだがアレは爆散演出とかショットのド派手さを見ればそこまで地味なもんでもないゲームではあった。だがこちらは……
本来横STGは地味ってことを考えれば別にそこまでの不満もないのだが、とにかくこの地味さは看破しがたい。問題点を一つ一つ洗い出しちょっとずつ進んでくのは楽しいものの同時にかったるいという気持ちも湧いてくる。ゆるふわな世界観がそれを打ち消してくれてはいるものの、弱い。ここまで地味だとレトロなグラフィックも加わり更に地味に見えてしまう。
つーか横STGの多くはその地味さを打ち消すために鮮烈なヴィジョンを魅せようとしたり(メタルブラック、グラディウスⅡ、XEXEXなど)衝撃的なボスを用意したり(ダライアス、R-TYPE、パロディウスなど)パターン構築を更に面白くするためにパズル要素を追加(R-TYPE、Gダライアスなど)してるはずなんだがなあ。どれもないってのは正直予想外でしかねえ。まあまだ序盤だしここだけを見て判断すべきことでもないのだが。自分好みでは無さそうなのが何とも言い難いな。ゼルドナーエックス2みたく理由は分からんがハマっちゃうSTGになる可能性は高いのだが(というか第一印象だけならゼルドナーエックス2よか高いんだけどね)
まあ色々言ったけど、結局ゲームってのはその人に合うか合わないかってことだから買って確かめるのが一番良いかもしれませんね。南米アルゼンチンで独自の進化を遂げたシューティングゲームを買うくらいなら自分はこっちをオススメしますね。値段的にも。(いやProject Rootはまだ買ってすらいないのだが……)とりあえずもうちょいプレイしてイージーをクリアしてからなんか書こうかな。
ラベル:感想
posted by グレイ at 18:53| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする