2016年03月26日

ピンチ? ゲーム熱 ロマサガ2Vita ムラサキクリア!

大学のよく分からない通知によるとどうやら健康診断とゲ音オフ会の日時がバッティングしちまってるらしい。クソ!なんてこった!
別に参加できなくなるほどの問題でもないのだがこのままだと高確率で遅刻確定だな。でも指定日時に受けられない場合好きな日時で受けても良いらしい。…なんだかすげーゆるゆるだけどいいのか?とりあえず暇だから3日以外の日に受けてみるか……。でも諸事情でこういうことしていいかわっかんねえな。とりあえず行くだけ行ってみて、あとは現場で判断してみるか。
…ダメなら遅刻しよう……


・もっと熱くなれよ!!!ゲーム熱を高める方法
http://blog.livedoor.jp/kentworld/archives/46528577.html

その6:どれか1つに集中しろ!


キミらは何本のゲームを同時に進行している?
あまりにも数を増やし過ぎるとそれぞれを深く楽しめなくなって中途半端な事になってしまう。
ゲーム熱が冷めているのであれば、
その中で自分が一番楽しめているものを選んで集中してクリアまでやってみろ!
プレイしていくうちに本質が分かるようになってさらに楽しくなってくるハズだ。

それとな、ゲームは終わった時の達成感が醍醐味な事を忘れるな!
ゲームは登山と一緒なんだ!ゴールがあることは素晴らしい事なんだよ!
ゲームでしか味わえない感動は、クリアした時の達成感なんだよ!

はわわ、どっきり。ここまで的確に指摘されると返す言葉もございません。
つーか同時に色々やりすぎなんだよ!わりかし片付いたように見えてても今現在
頻繁にプレイしてる(週に3回以上プレイ)
・バーンアウトパラダイス
・レイディアントシルバーガン
・バンガイオーHD
・ダライアスバーストCS
・MOTHER2
継続的にプレイしてる(週に1回はプレイ)
・R-TYPE
・まわるメイドインワリオ
・スペースジラフ
・1001Spikes
・ポケットモンスター(ピカチュウ)
・ムラサキ
・Miitomo
・ガンバイク
・斑鳩
・E4
たまにプレイする(月一ペース)
・ギャラガ
・グラディウス2
・エグゼリカ
・その他ゲーセンのSTG
・TOD2
フェードアウト気味
・ブラストドーザー
・コトバトル
・ノエル
厳密にはこの限りではないが(今週斑鳩とE4とMiitomoはプレイしてないし、TOD2は月一とも言い難い)いろんなゲームやりすぎなんだ俺は。うぎゃー。だから積みゲーがこれっぽっちも減らないのか?いやそれは消費スピード以上に積み速度が速いだけかもしれないが。
とりあえず色々Vitaにゲームをスタンバイさせたにもかかわらず説明書見て謎の満足感に浸ってる場合じゃねえ。やる気だしてアクアキティやデビルサマナーとかを進めなくては。
全然関係ないけどロックマンロックマンってサックリクリアできる難易度なのかな。なんならこれから手を付けてもいいんだが。ロックマン3レベルの難易度なら6時間もありゃクリアできるだろうし。どうやら本編よかチャレンジモードの方が難しいらしいが1001をクリアした自分にスキはない。と思いたいもんだね。どちらかというと自分はゲーム下手な部類だし。


河津神のTwitterを見てみたんだが今回配信されたロマサガ2に神は関わってないんかね。なんだか全体的には良ゲーなんだけど操作絡みでゴタゴタしてたりソフトリセットがなかったりするらしい。
ところでこれバグは残ってるんだろうな。資金量産バグとか長きにわたり戦い続ける格闘家とかカベに埋まるやつとか最終皇帝以外でクリアとか。買うのは確定してるからアバロン宮殿とかベア皇帝一人旅とか見て知識のおさらいでもした方が無難っぽいな。この際買うだけ買っといてアプデ待ちするのが最も賢い選択なのかも分からんね。


それはそうとこれを書いてる最中遂にムラサキをクリアしてしまった。これほど素晴らしいゲームが無料で遊べてしまうなんて信じられないね。色々思うことはあるのだけれど、あまりにも完璧なゲームに出くわしてしまうと言葉にならんのですわ。
とりあえず環境がある人はプレイしてもらいたいSTGだね。ダメな人も音楽だけでも聴いてもらいたいものだよホント。

posted by グレイ at 20:37| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

カプコン(とその他)セール 終わらないサントラぶち込み作業

くろーずよあーあーいず、くろーずよあーへーっど
っと歌いながらダライアス外伝をプレイ中の皆さん、いかがお過ごしでしょうか。私はというと津田沼エースのダライアス外伝筐体に遂にメスが入り画面の色合いが極めてまともになり狂喜乱舞しながらさっそくクレジットを入れてみたら相変わらず連射非搭載という腑抜けた仕打ちを喰らって必死に連射してたら腱鞘炎になりかけるといった具合にろくでもないSTGライフを送ってる次第であります。いつまでたっても連射を付けない津田沼エースが悪い。俺は悪くない。実はホントはストライカーズ1945Ⅱがやりたかったのだけれど、なんだかそっちが画面比率がおかしかったり右半分が常に震えているというよく分からない状況だったのでこれをやるしかなかったのだよ……。いや別にR-TYPEとか雷電Ⅱとかでもよかったんだけど。


ククク……やはりみんな考えることは同じか……やっぱこの絵はそう思えるよねえ。俺だけがそう思ってたんじゃなくてよかった。ホッとしたぜ。
http://blog.livedoor.jp/kentworld/archives/47169915.html
まあ今日書く内容はダクソには微塵も関係ないことではあるのだが……


・カプコンがPlayStation Storeで配信中のPSP用タイトルをおトクなサンキュー(39)価格で購入できるセールが実施!
http://www.famitsu.com/news/201603/25102192.html

お得なセールが実施されてワーオな感じだが元が既に安かったのと案外持ってるやつが多かったのが響いてあんまりコレといったものがないね。ロックマンロックマンとかイレギュラーハンターとかDASHとか面白いヨって言いたいところだが俺がプレイ経験あるのはDASH初代くらいで上記二つは持ってるけど手を付けてないんだよな。全くなんてヒドイゲーム好きだ。ゲーム好きを名乗ることすらためらわれるね。
ところでヴァンパイア クロニクル ザ カオス タワーって買っといた方がいいのかな。安いし。かつてPS版ヴァンパイアセイヴァーをコマンド入力できず一人抜きすら成し遂げることが出来ず放り投げた身だけれど。コマンド入力のハードルさえ克服出来れば楽しいジャンルではあると思うのだけれど、当の本人もサムスピくらいしか出来ねーしなあ。「5しゃいからはじめるたのしいかくとうゲームコマンドにゅうりょく」みたいな本があれば欲しいのだが……。つーかこれ買うくらいならヴァンパイアリザレクション買った方がいいのかね。どうせネット対戦することは無いような気がするが…

そういやPLAYISMもなんかセールやってるのよね。ネットハイサントラ買う予算を切り詰めてでも買うべきなのかなー。つっても出来るのはクロワルール・シグマとTorqueLしかないのだが。
あと突然現れたSTGがなんかハッタリを効かせたような解説文で面白かったから買ってみようと思った。なんだかんだSTGが出て良い時代になったもんだな。このゲームは嫌な予感しかしないが。
・Project Root
https://store.playstation.com/#!/ja-jp/%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/project-root/cid=JP0186-PCSG00783_00-PROJECTROOTOPQAM?EMCID=jGMpscomheader03
内容の説明
クラシックなシューティングをオマージュしながらも、Project Rootは南米アルゼンチンで独自の進化を遂げたシューティングゲームです

反乱軍アルクトゥルスの兵士であるランス・ロックポートは世界を支配するプロメテウス・コーポレーションとの戦いに身を投じていきます。

無数の敵機とミサイルの大群をかいくぐり、激しい戦闘を切り抜け、プロメテウス・コーポレーションを打ち倒しましょう!

……どうよ?南米アルゼンチンってなんかゲーム製作でも盛んなところなのか?独自の進化ってのがまた妙な不安感を誘うぜ……


ただひたすらに毎日パソコンにCDを入れていく作業を進行中。終わる気配は無くパソコンには193のアルバムが存在してるとのこと。ま、ディスク枚数ごとに勝手に分かれてるから持ってる作品数に比べて大幅な水増しがされているんだけどもね。しかしゲームのオリジナル音源(アレンジとかじゃないって意味ね)だけで大体20GBもあるのかよ。しかもこれから更に増えようとしてるし。ひー。
それはそうととりあえずサガBOXを一通り入れてみたので聴いてみる。やっぱりサガは良いね!自分が思い入れのあるのはロマサガ3なんだけど、やっぱりいつ聴いても最高ですな。思えばここから自分のゲーム音楽人生が始まったとしても過言ではないし(とはいってもロマサガ以前にポケモンやドンキーの音楽はよく聴いていた)。ゲーム音楽に興味を持つようになったきっかけがサガ、のめりこむきっかけになったのがメガテンとZUNTATA、そして今現在よく聴いているのがテクノ(リッジサウンド、ZUNTATAテクノ、DODなど)って感じなのか。こうしてみると年齢を重ねるごとに好きな音楽のジャンルも移り変わってるような。しかし幼き頃から良いと思ったものは変わらず良いと思い続けてるのもなんだか不思議な話だな。
ところでなんのあれもなく普通にDODのジャンルをテクノに分類してしまったけど別にいいよね?いやあんまりよかねーんだけどさ。電子音がピコピコって感じでは全くないしむしろ陰鬱オーケストラがデロデロなってるし。でもあれはテクノ的解釈で作られてると思うのですよ。繰り返しの多用とか。あと作曲者もテクノ畑出身(というかリッジ出身)だし。
posted by グレイ at 19:33| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

漫画の話 ゲームの話 ダクソ3のパッケージって「いいね!」してるようにしか見えないよね

意識がはっきりしたとき、夢の中であることに気が付く。夢の中で自分は「エム×ゼロ」を読んでいた。ジャンプでしか読んだことなかったのに一体なぜ……
そんなわけでとりあえず古本屋を巡りエム×ゼロを読んできたんだがなにか間違ってるのだろうか。それにしてもエム×ゼロは面白いっすね。面白いっても世界観とかがね。ああいうジャンプB級漫画(人気もある程度あったのになぜか終わってしまった)やジャンプC級漫画(コミックス巻数は非常に少なく見るからに打ち切りを喰らってるのが分かるが一部に狂信者が存在)を読んでると気分が凄く落ち着いてくるんだよなぁ。ちなみにB級漫画の例だと勇者学とか、C級漫画だとフープメンとかが自分の中では名高い感じかね。フープメンは時期さえもう少しましならもっと続いたと思うのだけれど……。ところで叶センセが今書いてるのはジャンプ本誌ではなくアプリでなんかやってるやつなんでしょうカ。お色気漫画はそこまで好きなわけではないけど、世界観がよさげなら単行本でも買ってみようかな。


昨日はブラストドーザー挫折宣言をしてしまったがその裏で詰まりに詰まってたバンガイオーHDのステージ40を突破し、さらにはシルバーガンで1クレでステージ1に辿りついた(これバガン知らない人にはなんのこっちゃだよな…)。こうしてみるとやっぱり諦めずに続けるべき……?いや、ダメだダメだ。その考えが危険なんだ。これ以上苦しみたくないのなら離れるのが正解なんだそうに違いないんだ。
……でもやはりブラストドーザーとは完全に別れたくはないから音楽だけでも共にしようってことで、ノーゲイトさんのところからJ-BOMBのテーマを買ってきた(無料で)。ダイヤモンド砂漠じゃないのはノーゲイトさんの慈悲なのかな…?(たぶんあんまり関係ない気がするけど
ところで、ブラストドーザーってサントラ出てないんだねー。以前は氏のHPで配信されてたなんて話も見かけたけど非常にもったいない話だ。音楽のクオリティは変わらず高いのに。むー。ところで買ってきたJ-BOMBのテーマってのはこれなんだけど
https://graemenorgate.bandcamp.com/track/j-bomb-2014-from-blast-corps
これってリマスター版とかそういうのなのかなー。ReConstructedってあるし。それにしてもこれはいい曲だよなー。この曲が流れるのは難易度も手ごろでよかったよ。なぜ発狂しそうなステージはのんきな音楽が流れるのか。それがブラストドーザーの恐ろしいところだぜ……(いや曲はいい曲ではあるんだけどね)

あととりあえずセール期間ということで風雨来記3の購入が完了。ロマサガ2でも買おうかと思ったら200円足りなくてぐあぎゃあ!みたいな感じで虚無に転がり落ちていきそうに。そんな中こんなソフトを発見。これは中々面白そうじゃないっすかね。とりあえず安かったから買ったけど気が向いたらプレイしてみようっと。
・アクアキティDX
https://store.playstation.com/#!/ja-jp/%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0/%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%a2%e3%82%ad%e3%83%86%e3%82%a3dx/cid=JP0122-PCSG00848_00-0000000000000000?EMCID=jGMpscomheader03
内容の説明
ねこ達を突然襲った、世界的なミルク不足
この海に眠るミルクを無事採掘できるか?
カンタンに見えて奥が深いレトロ風シューティング
ワールドはバリエーションに富んだ25ステージ
イージーとノーマルの2つのキャンペーン難易度+アーケードモード
インフィニティモードでは弾幕が牙をむく

80、90年代アーケードゲーム黄金期シューティングを現代風に遊びやすくした本作品は、潜水艦を操作して、深海を泳ぐ敵ロボットたちから採掘作業猫たちを守るタワーディフェンス型シューティングです。

国外で高評価を受けた名作猫救出シューティングゲームが装いも新たにリメイクされ、PS4®で日本初登場!

↑VitaでもPS3でも出来るみたいっす。

ムラサキを必死に進めていたら、いやー、はー、このゲーム凄いっすね。ゲームも音楽も。これが商業作品じゃなくてフリーゲームってのが信じられないよ。
みんなで決めるゲー音Wikiで高評価だったのは知っていたけどその時はゲームをやってなかったから良くも悪くもそこまでのアレは無かったんだよね。確かにいい曲だけれど……みたいな感じで。…まっさかあんなギミックを盛り込んでくるとはねえ。まさしくこれはゲーム音楽らしいゲーム音楽だ。ゲームをやらなきゃその真価は分からない。このレベルのゲームが無料なのが信じられないね。
…と書いたはいいけど実はまだクリア出来てねえんだよな。やはりヘボには苦しい難易度なのか。いやでもこっちはたぶん何とかなるような気はするんだよな。自分に弾避け能力がないだけで。最後の弾幕はかわせないからそれに合わせるようにボム(必殺技)撃てば勝てる気がするってのは見えてるんだよな。なんとかクリアしてエンディングを見てみたいものだが。いつの間にか寝てても起きてても「ムラサキ!ムラサキ!」と言うほど心惹かれてるゲームになりつつあるし。

MOTHER2で最も難しいのは最序盤……だと言ってみる。レベルが低いうちはHPも低いからドラムロールシステムの仕様を最大限に生かすことが出来ず八方ふさがりに陥りやすい。具体的には致命傷を喰らった時にライフアップが間に合わない。逆にこれが間に合うようになれば多少のミスがあっても何とかなる程度には難易度は下がる。
んで、これってやっぱ意図的なものなのかな。初代のホーリーローリーマウンテンは理不尽に見えても(つーか実質理不尽なんだけど)そこには糸井さんの何らかの意図を読み取ることが出来たような気はするんだけど。でもその調整に対し所持金ゼロでデスベホマ繰り返して特攻でいつも切り抜けてる俺は何なんだろうと思う。まあどうだっていいんだけどさ。
ちなみに現在の進行位置はサターンバレー。次はゲップーかねぇ。GBAで音が烈火してるくせにゲップ音だけは無駄にリアルなのがまた何とも言えない気分にさせてくれるね。ここは譲れないポイントだったのだろう。



ファミ通表紙はダクソ3だけど、アレはいつ見てもいいね!って言ってるようにしか見えないのは自分だけでしょうか。

・パズドラクロス
まさかのポケモン商法?個人的には全くピンと来ないが売れるのかねえ。

・VR
価格が発表で4万5千くらいでありますか。これが安いか高いかは(自分にとって)さして問題ではなく、やはり魅力的なソフトが出るか否かって話ですわ。現状はサマーレッスンなどが注目株だけど個人的にはRezの水口さんに注目したいところだね。あとは風雨来記みたいな旅ゲーやLSDみたいなトリップ地獄ホラーみたいなゲームが出てくれれば文句なし。高価な遊びで終わってしまわないで欲しいなあ。

・WoF
シドってこんなんだったか?とはいえ自分も印象に残ってるシドはFF6の魚食わせてたらいつの間にか死んでいたシドなんだけどな(そんなこと忘れろ

・Miitomo
Miitomoガイドとしてはそれなりのもので分かりやすかった。が、このゲーム最大級の問題である「フレンドの作り方」について触れられてないのはどういうことなのかね…。やはり友人がいない人はこんなゲームやるんじゃねえって話なのかねククク……。むしろそれの解説の方が需要があると思うのだがねククク……。
かといってMiitomo登録よろしく!って言ってるのもなんだか「いかにも!」って感じでヤダから細々と自分なりの遊び方で遊んでこう。現状Miiを使ったコラージュ制作マシーンとして使うのが最もいいんじゃねえのかと思ってるんだけど、こういう多用な使い方も出来るのが良いゲームだと思うよ。まあ欲を言えばもっとゲームらしいゲームを出してもらいたかったと思っちゃいるんだが……。もっとこう破壊とか冒険とかそういうのはなかったのか、と。

・カリギュラ
…うーんやはり自分との相性は悪そうなゲームだ。キャラの説明は頭に入って来ず、世界観もなんだかピンと来ない。もはや増子司さんの音楽だけが興味を保つ要因となってるんだけど、そこをなんだか押してる感じがないんだよなあ。いやまあゲーム内容よりも音楽を全面的に押し出されても困ると言えばそうであるのだが…

・無慈悲
すげえ!仮にもファミ通に載ってるゲーム漫画であるはずなのにゲームの話がこれっぽちもねえ!代わりに書かれてるのが全裸の男性があんなことやこんなことをしてたのを見てたってレポがかかれてただけだ!何この漫画すげえ(斜め上に)!これが無慈悲の恐ろしさか……なんだか別世界に来たみたいだぜ……

・ダクソ3
大学の友人がフロム大好き…かは知らないけどよくダクソの話をしてたので新学期始まったら話を聞いてみよう。…でもきっと「PS4が凄すぎてあっひゃっひゃ……」みたいなこと言われるんだろうなあ。うらやましいぜ。
宮崎さんのインタビューはあとでしっかり目を通しておこう。

・バイオ
実は、というのもなんだけどバイオシリーズは全て未プレイだったりする。その理由はホラーが大の苦手だからこういう恐怖を煽るものはダメって自分で分かってるから自制してるのである。
…とはいうもののホラー克服でスプラッターハウスとかLSDとかプレイしたし案外大丈夫なのかな。LSDを超えるホラーゲームは無さそうだし。LSDは厳密にはホラーでも何でも無く、論理が破綻しまくってて何が起こるのか分からない上に精神破綻者が書いたようなグラフィックを延々見せられるのが理解できなくて恐ろしいってだけなんだがな……。そんなこと言い出したらあれゲームでも何でもないしなー。

・ダンガンロンパ3
さり気に1のネタバレすれすれのことをしてるような気がするが大丈夫か?なんにせよゲームは期待して待とう。

・桜井コラム
桜井さんは課長と同じで困った時以外は説明書を読まないみたいで。アンサガでもやらせてみたいもんですねえククク……(でも案外さっくりクリアしそうでそれはそれで怖いな
スマブラforとDXが競技性の高さが評価されてe-Sportsに入ったことを一スマブラ好きとして喜ばしく思います。流石です。
…でもいつか初代やXみたいなヘボでも楽しめるゲームも出してください。バランスなんて崩壊寸前の方が面白いんです。もっと滅茶苦茶なゲームがやりたいんです。きっちりバランスがまとまった対戦ゲームなんてクソほど面白くもない。ゲームにもっとバランスブレイカーを。ワクワクして止まず、何度もプレイしたくなるほどの感情の激発を。
…とはいってもサムスピみたいなバランス良好ゲームも楽しかったりするんだよな。対戦ゲームは難しいな。うーむ。

・伊集院コラム
ワーオ!VRで面白そうなゲームにアクアノートの休日を忘れてたYo!俺も水死体になって漂いてー。

posted by グレイ at 21:01| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

楽しいワゴンソフト 混迷極まるWiiU ブラストドーザー挫折?

ハーイみんな!今日はお兄さんが楽しいワゴンソフトの紹介をしちゃうよ!その名も『YAIBA NINJA GAIDEN Z』だ!
YAIBA: NINJA GAIDEN Z【CEROレーティング「Z」】 -
YAIBA: NINJA GAIDEN Z【CEROレーティング「Z」】 -
Amazonで見れば分かる通り現在は恐るべき値段で売られているYo!限定版すら2000円を割っているのがたまらないNe!ワゴン大好きなお兄さんは大興奮さ!
ゲーム自体の評価はその価格からお察しの通り地雷と黒歴史を通り越した何かの予感がするけど、シリーズにあんまり詳しくないからお兄さんは大丈夫なのさ!お金が溜まり次第すぐにでも買いたいNe!

…口調を元に戻して。
このゲームを紹介したのは別に安いからってだけではない。つーかこんな見え見えの地雷作品を紹介なんて普通はしないよ!自分が言いたいのはそこじゃないんですよ。実はこのことは有名だか有名じゃないんだか知らないが今作の作曲はあのGrant Kirkhope氏が担当しているのだ。ピンと来ない人にとっては全くどうでもいい話ではあるのだが。音楽のクオリティはやはり高く、氏の公式サイトで視聴をすれば「カークホープ、お前はやはり天才だ」と言わざるを得ないこと間違いなし。バンカズなどの作品とはかなり雰囲気が異なりダークコアサウンドだがクオリティの高さは本物だ。
…しかしなんで氏がこの作品に関わることになったんだろうなあ。そこだけが未だに謎だ。これまでの作風ともかみ合うものは一つもないし。うーむ?むー……


なんだか混沌としてきたなあ…
・任天堂「Wii U」に年内生産終了報道 品薄状態への不満の声あがっていた
http://news.livedoor.com/article/detail/11325641/
・Wii U生産終了報道に任天堂が回答、来期以降も生産を続ける方針
http://www.famitsu.com/news/201603/23101948.html

真偽はもうサッパリだけれども、じゃあなんで今WiiUは品薄なの?ってことには任天堂一切触れちゃあいないんだよなあ。
「生産は続ける・・・・・・!続けるが・・・・・・今回 まだその時の指定まではしていない そのことをどうか諸君らも思い出していただきたい つまり・・・・我々がその気になれば来期で生産終了ということも可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!」
みたいな感じー?生産終了宣言出すならせめてNXの存在を明らかにしてからにしてくれよ任天堂ー。
しかしこんな報道が出ちまうってことはもう既に末期症状なのか?なんだか任天堂ハードを見てる気分にならない……というか3番手あたりに甘んじてた初代箱やドリキャスを彷彿とさせるような……。しかもドリキャスと違って無駄に息が長そうもない感じがなんというか……。滅びゆくハードは確保せねばならないから買っておくべきなんだろう。俺はお前を見捨てたりはしないぜ!本格的にヤバくなる前に買っておくから流通をもう少し回復しておいてくれよ!
しかしそうなると問題はソフトか…。Wifiが死んでることを考えるとスマブラが即死(というより3DSよりも独り用モードが弱体化してるのにわざわざ買う価値が微妙)、イカもダメ(でも一人用としてもそこそこ面白そう)となるとやはり101とかしかないのかね。もうこの際レトロインディー専用機として割り切ってもいいっちゃいいんだが…


水曜日は教習所が定休日だから普段やらないことをやろう。ずっと見よう見ようと思っていたLainのアニメを見よう。
…と毎週毎週思っているのだけれど、全然実行に移せず幽遊白書とハンターハンターを読み直していたら一日が終わってしまった。時間だけが恐るべきスピードで過ぎていく。
それはまあいいとして、ブラストドーザーのクリアを諦めることにした。理由はくそムズイから…ではなく、これ以上苦しみながらプレイし続けるとゲーム自体を嫌いになる可能性があるから…かな?
積極的に別れたいわけではなく、むしろクリアするまで付き合いたいと思えるゲームではあったんだよ。でも、自分にはハードルが高すぎたみたいでプレイするたび苦虫を噛み潰したようになるのがつらくてたまらないんだ。クリアしたときの達成感よりも、自分の無力さとかを感じることが多いんだ。ゲームから「お前にこのゲームをやる資格は無い」と言われてるみたいでたまらなく苦しいんだ。理屈ではこのゲームは面白く納得の傑作なんだけど、これ以上やり続けるとさらなる絶望のどん底へ送り込まれることになるはずなんだ。そうなる前に、たぶん別れた方がいいんだと思う。ディディーコングレーシングはまだ自分のような実力でも何とかなったんだけど、これはどうすることも出来なそうだ。残るは「ダイヤモンド砂漠」と「オイスター港」くらい(あと何かあったと思うけど名前が思いだせない)なんだけど、どうあがいてもクリア出来る気がしないんだ。苦しみながらこれらのステージをやるより、積みまくったゲームでもやってった方が明らかに有意義な時間を過ごせるはずなんだ。きっとそうに違いないんだ。
……そう考え諦めたのはまあ良い。でもその次にやり始めたゲームが「MOTHER2」ってのはどういうこったい。なんでもう10週以上もやってるゲームに手を出したんだ俺はァァァ!!しかもGBAのやつ(SFC版は無くしてしまった……)だから音が死んでいて見るべきところが大幅に失われているのに?これをやるくらいならやったことのない「キングダムハーツCoM」とか「ロックマンエグゼ3」とかをやるべきなんじゃないのかァァァ!!同じ64なら「ワンダープロジェクトJ2」とか「ソニックウイングスアサルト」とかもあるじゃないかァァァ!!
でもまあいい。いいんです。ゲームはしっかりと面白いのですから。それよりもこの状況に及んでまた新たにVitaでやる用のゲームを本体に落としてるのは自分でもいったい何をしているのかと思う。クレイジータクシーにFateにToW3にデビルサマナーですかい。しかもこの上更に風雨来記3やFateEXTRAを買おうとしているんだよな。誰か、わたしを止めて(怒首領蜂大復活ネタ

全然関係ない話だけど、ダラバーCSで黒捕鯨に成功しました。Finaleはいつ聴いてもカッコいいなと思いました(でも正直これならGTVのが強かったんじゃねと思ってしまったのは秘密だ)

posted by グレイ at 21:00| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

ゲーム音楽情報収集用リンクまとめ Ver1.01

ある意味自分用。
ゲーム音楽の情報を集めてみたいけどどこ見ればいいかサッパリだよ!という人のために自分がよく見るサイトさんとか便利そうなサイトを集めてみました。これであなたもゲーム音楽のオーソリティよ!といいたいところだけど情報を集めるだけでなくやっぱ聴かなきゃいけないですよねーみたいな。とはいえかなり役に立つものだと思います。てか自分で使っててかなり役立ってる。と思う。はず(どんどん自信無さげに
またここが便利だよ!という情報をお持ちの方、教えてくださると幸いです。

リンクがダメな場合はコメント欄かなんかに知らせていただければ即時対応いたします。

>>追記
・新たにリンクを3つほど加えました(3/23)


~サントラ入手先~
・Amazon
http://www.amazon.co.jp/
http://www.amazon.co.jp/s/ref=lp_562060_nr_n_1?fst=as%3Aoff&rh=n%3A561956%2Cn%3A%21562032%2Cn%3A562060%2Cn%3A769264&bbn=562060&ie=UTF8&qid=1458564376&rnid=562060
基本中の基本。今や主流なゲームサントラ流通を担う存在。新譜から旧譜まで幅広く対応。だがプレミアものはおかしな価格が付くことでも名高い(通称マケプレクオリティ)
・楽天
http://www.rakuten.co.jp/
大手ショッピングサイト。Amazonに無い場合こちらも選択肢になりうる。個人的にはほとんど使用したことないのでよく分かりません…
・駿河屋
http://www.suruga-ya.jp/cd.html
ゲーム系に強い?通販サイト。たまーにプレミアサントラがそれなりの値段で売られてたりすることもある。中古はそれなりだがここ見るくらいならAmazon見た方がいいかも。
・ヤフオク
http://category.auctions.yahoo.co.jp/list/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E9%9F%B3%E6%A5%BD-CD-%E9%9F%B3%E6%A5%BD/2084005147/?fr=auc-prop&tab_ex=commerce&p=%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E9%9F%B3%E6%A5%BD
http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=%28CD+%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9+%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%29&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&tab_ex=commerce&auccat=2084005147&slider=0&x=0&y=0
個人的にはAmazonに次ぐ第二の入手先。人とのやり取りが絡むものの相場よりも安く手に入れられたりとメリットは非常に多い。特に法外な値段のついたプレミアサントラはこっちで買った方が間違いなくお得。だが稀に訳の分からない商品(海賊版をとか)を出してる人もいるので注意。
・まんだらけ通販
https://order.mandarake.co.jp/order/
https://order.mandarake.co.jp/order/listPage/list?sort=arrival&sortOrder=1
数年前まではかなり妥当な値段を付けられたプレミアCDとかを眺めて欲しいなーうあーとか言えるサイトだった…のだがやや使いにくくなってる。ただプレミアゲームサントラを買うならここは十分見る価値がある。
・EGG MUSIC
http://www.amusement-center.com/project/emusic/index.cgi
DL販売ではあるものの超レア音源が手に入ったりと非常にアツいサイト。CDの方もマニアックでアツいものが多い。どちらかというとかなりコア向けなのでそこは注意…かな?
・エビテン
http://ebten.jp/
http://ebten.jp/sega/
ここでしか取り扱いがない商品が多い通販サイト。セガストア(旧セガダイレクト)はサントラ再販界の良心とも呼べる存在で、貴重なサントラをガンガン再販してくれる。(が、アフターバーナーBOXのように前触れなく即死し存在すら確認できなくなるものもあるかも分からんので注意が必要)
・スーパースィープ
http://sweeprecord.biz/
サントラ復刻とかやったりしてくれるサントラ再販界の良心。Amazonでも取り扱ってる商品が非常に多いがこっちで買った方が特典付いたりとお得。(の割には自分はAmazonで済ませてしまうが)
・Amazon(COM)
http://www.amazon.com/
海外限定サントラを狙うなら。ただハードルが極めて高い。自分は一度も使った(買った)ことは無い。レア社のサントラは実は日本版よりこっちのが安かったりするのでチェックだ(特にドンキー3とか)
・iTunes
DL限定で販売されてたりする作品や、現物はどうしようもない値段が付けられたサントラ(ルドラとか)はこっちで買った方が無難だ。
・Discog
https://www.discogs.com/ja/search/
最近知ったサイト。サントラ入手というよりもデータベースだが一応通販的に使うことも可能っぽい。こちらも海外限定ものを狙うのに最適化もしれない。
・bandcamp
http://bandcamp.com/tag/game-music
インディー系ゲーム音楽が非常に充実。購入形態が極めて独特なので注意。
・その他メーカー通販
代表例はe-capcomとかガストショップなど。この辺は個人的にはあんまり詳しくないので語れること少なし。


~ゲーム音楽系サイト~
・VGMdb
http://vgmdb.net/
最近知ったサイト。海外サイトでありゲーム音楽のデータベースサイトであるが恐れるべきはその網羅されている情報。おそらくここを超えるレベルでゲーム音楽の情報をまとめてるサイトは無い。全部英語なのがアレだが検索は日本語ぶち込んでも割と反応してくれる。文字が読めない?心で感じるんだ!
・みんなで決めるゲーム音楽Wiki
http://www21.atwiki.jp/gamemusicbest100/pages/1.html
ゲーム音楽お役立ちサイトの一つ。データベースとしてでもあり、おススメのゲーム音楽を探すのに持ってこい。だが網羅されてない情報が意外とあったり、さらには間違いもあったりすることも(ほとんど無いが)。大概の情報はここで揃うのでここさえ見ておけばレトロから最新までバッチリ。
・ゲームミュージックなブログ
http://gmdisc.com/
ゲーム音楽系ブログの中でも古参のはず。ためになるコラムからサントラ紹介まで様々。
・ゲーム音楽を聴こう
http://nijiiroleina.blog49.fc2.com/
ゲーム音楽系ブログ古参。CD紹介とイベント情報をまとめてくれてます。ありがたいデス。CD紹介枚数は驚異的。
・Gamemusic Garden
http://sky.ap.teacup.com/helen/
ゲーム音楽系ブログ古参。演奏会絡みの情報が多い気がします。最近だとインサイドで連載もしてるらしいっす。
・2083
http://www.2083.jp/
コンサート情報を探すならコレ。サントラ情報もあり。だがコンサートにあまり行かない人には「ううーん?」なサイトかもしれない。というか自分が既にそうでしてね……。それでもいいサイトだと思うのですけれど。
・ゲーム音楽板
http://tamae.2ch.net/gamemusic/
ゲーム音楽の情報を探すのに極めて便利。のはずが恐ろしいほど過疎化が進みいつ見ても人がほとんどいない。それでもサントラスレと高額プレミアスレは見といて損なし。〇〇が再販系の情報はここで仕入れることが自分は多い。
・ゲームミュージックの話がしたいんですよ
http://gmblog.seesaa.net/
ゲーム音楽系ブログ古参。残念ながら現在は更新停止中ですが、独自の視点から切り出される鋭い指摘などは流石の一言。
・レトロゲームがいいと思います!
http://gmbanzai.blog.fc2.com/
サントラ紹介系ブログ。ゲームサントラとして使用可能なゲームの紹介も多く、サントラが買えないけど音源が欲しいぜ!という人には極めて役に立つ(かもしれない)サイト。
・朝から晩までゲーム音楽!
http://ninten17.blog.fc2.com/
サントラ紹介系ブログ。独自企画などもあったり。比較的新し目のサントラの話が多く、その手の情報が欲しければ。
>>ここから追加分
・ゲーム音楽これを聴け!
http://kashimasan.blog66.fc2.com/
コアなゲーム音楽の話題が多いのでゲーム音楽の深みを知りたい場合にオススメ。プログレ系も充実。
・情熱の記憶
http://anselmus.blog70.fc2.com/
サントラの新譜情報が分かりやすく載っています。DLものも載っているので非常に便利です。
・おしょ〜の激コアゲームライフ
http://gekicore-gamelife.com/
厳密にはゲーム音楽ブログでは無いものの、サントラレビューがあったりゲーム音楽に関するアツい文章が読めたりします。


…こんなところかな?このあたりを月一ないし週一で見てれば情報を逃すこともなくバッチリだと思います。あとはTwitterなりで作曲者のことを追っていれば完璧なんじゃないでしょうカ!

ちなみに当ブログは50%が優しさ、2割がゲー音話、40%がゲーム駄文、残りがネガティブ与太話となっておりますのでゲーム音楽の情報を求めてきても役に立たない可能性が極めて高い次第でございます。ご注意ください。
…でもマイナーなゲーム音楽云々言うよりそもそも存在が認知されてないものについてはそこそこのことを書いてる……かな?バンジョーパイロットとかボンバーマンストーリー、スペースジラフあたりは見たことがないし。スペースジラフはゲーム音楽ということに拘らなければわりかし多くの人が語ってる印象はあるのだが、たぶん印象だけだよな……
タグ:ゲー音
posted by グレイ at 00:00| Comment(2) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

とっとこ4クリア エグゼサントラBOX発売決定!!!!!!!!!!

腹が減ったのでゲーセンでR-TYPEをやりに行く。腹が減ってもゲームは出来る!(意味不明

それはさておき、とっとこハム太郎4をクリアしてしまった。しみじみと良いゲームだねえ。
23とは開発元が変更(パックスソフトニカ→アルファドリーム)したことからシステムが大幅に変わったものの、面白さはある程度据え置いてる。アドベンチャー形式は相変わらずだがそこにアルファドリームお得意のミニゲームが絡んできてる。ミニゲームの難易度は極めて良心的であり、また単純ながらも遊んで楽しいと思える代物。次回作のハムハムスポーツは無駄に難しい上にそんな言うほど楽しいゲームでも無かったからなぁ……(とはいえあれも十分良作だと思うけど)。ちょこまか動くアニメーションは流石。ここはしっかり23よりも成長を感じられる。
けどなー、どっちのが面白かったか楽しかったかといわれたら23の方なんだよなー。あちらはまさしくハム太郎の世界観でしか成し得ない作風だったからこそあれだけ面白いゲームだったとも思えるのだが、こっちは暴論になるけどハム太郎である必要性が全くないのよ。なんならアルファドリームのオリジナルキャラでやった方がよかったんじゃねーのとも思えてしまう。ミニゲームの内容もそう。一つ一つ良く出来てることは確かだし面白いんだけれど、ハム太郎でやる必要性が薄いというかなんというか……。
これは思うにハム太郎をどれだけ知ってるかってことにもつながるのかな。いやミニゲームの内容の話なんだけど、今作は色んなハム(たいしょークンとかこうしクンとかリボンちゃんとかマフラーちゃんとか)がそれに挑む(ちなみにこれはハムハムスポーツもそう)ってものなんだけど、原作をそんな知らねえからこのハムはこの分野に優れてるってのが全然知らなかった場合ピンと来ねーこともあるんじゃねーかみたいな。それは別にやってけばキャラの性格個性なんて分かることでもあるからこんな小さいことネチネチ言うのはあんまりよくは無いことなんだけど。でも、事前知識一切なくても楽しめた23に比べるとある程度の知識を要求してくるようにも思えるのよ。あーでもこれはナンバリングタイトルだし23やってればキャラの性格個性なんて自ずと分かるだろってことなのかなー。つーかたぶんそうだな。
ごちゃごちゃ言ったけどゲームとしての面白さは本物なので暇を持て余していらっしゃる方はぜひとも。お勧めしときます。中古屋でゴミみたいな値段で売ってるぞ!自分は250円で買ったぞ!物の価値とは一体……


・『ロックマンエグゼ』生誕15周年を記念したCDBOXとアレンジCDが同時発売!
http://www.famitsu.com/news/201603/22101907.html

ワーオ!超ご機嫌なサントラBOXが出てきちまったYo!これはもう買うしかないのYo!一作もやったことない上に「ロックマン エグゼ ゲーム音楽大全集 ロックマン エグゼ4~5」を既に所持していても買うしかないのだYo!お兄さんの財布はもうボロボロだYo!
ところでトランスミッションは入ってないんだな。まああれは普通に買える部類……と思ったらAmazon見てみたら絶賛暴騰中!?どひーそんなのアリカ!?これも入れてくれー。
ところで、やたらめっさら突然サントラを出しまくるメーカーはなんだか経営が不安定という噂が俺の中だけで流れてるのだけれど、カプコンなんだかこの近年でサントラBOXを出しまくってるような気がするが大丈夫か?ゲー音好きとしては嬉しいがなんだかカプコンの先行きが不安で仕方ないぜ……
ところでロックマンBOX系列って確保しといた方が良い系っすかね。実はE缶持ってるのだけれど開けてないんすよ(またかよ)。BOX(てかE缶もか?)の2の音がアレってのが響いてるからそれよりも1~6のサントラが欲しいと思ってるのだけれど。あとそれとは別にロックマンフォルテの音楽は欲しいからBOX2は普通にお金がたまり次第早急に買いたいところではあるんだが。メガワールドとかも音楽いいよね。

しかし今日は「ところで」が異様に多い文章だ。頭がどうでもいい状態の時はこういう気の抜けたフワフワした駄文になることが多いから何とか注意したいところだな。ま、だからといって頭がちゃんとしてるときも気の抜けた文章しか書いちゃいないんだが……

posted by グレイ at 19:19| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする