2016年03月02日

アルトロンってマイナーメーカーでいいの? 俺のVitaがそろそろ寿命?

本日皆さんにご紹介するゲームはGBCソフト『K.O.ザ・プロボクシング』です。
K.O.ザ・プロボクシング -
K.O.ザ・プロボクシング -
ゲーム内容はタイトル通りボクシングシミュレーションであります。私はボクシングに詳しくもなく、またさほど興味もないためボクシングのことはそれこそ右フックも左ジャブも分からないような感じなのでボクシング再現度は分からないのです。シミュレーションと書きましたが正確なジャンルは育成シミュであります。練習を行い、パラメータを上げ試合に臨む。極めて地味で淡々としてる内容であります。私は長年このゲームをプレイしてますが、そこまで大したドラマなども起こらず孤独に練習を行い試合をするだけのゲームとなっております。
肝心の試合はどうかといえば、こちらも地味な内容となってます。練習画面はそれなりに書き込まれてる感じはあったのですが、試合時のグラフィックはかなり貧相で淡々としたものとなってます。しかしボクサーが取れうる行動はかなり幅広く、ジャブで相手をいなし、ボディーブローを叩き込み、アッパーでKO!なんてことも出来ます。強くなっていくと、強力な技も出せるようになったりも出来ます。貧相な画面ですがその中にあるボクシング度は高いかと思われます。
とここまで書いてきてネタが尽きてきたんで普通の喋り方に戻す。なんでこんな誰も存在を覚えてない…、いやそれ以上に知られてないC級ゲームを取り上げてきたのはなぜかと言うと俺がC級ゲーマーだから…ではなく、家を掃除してたら出てきたから…でもなく、音楽が非常に良いんだよ。ゲームの方は正直人に勧められそうな出来じゃない気がするけど(つまらなくは無いけどね、俺は好きだけどね)、このゲームの音楽はホントに良い。マイナーすぎて誰が作曲してるとかすら知らないけど、この泥臭い感じのGB音がたまらないのよね。特に練習時のBGMは極めて泥臭くていい感じ。中古屋にあるかは知らないけど(有ったら投げ売りされてると思う)見つけたら是非。

…ところで、このゲーム出したアルトロンはメジャーな会社じゃぜってー無いけど、マイナーな会社ってことでいいのか?俺の中でのイメージは一部の物好きとクレオパトラフォーチュン好きしか知らないイメージがあるんだが……。アルトロンもわりかし謎めいたメーカーだからなあ……。俺の中での立ち位置は知名度はアクレイムジャパンとどっこいどっこいくらいの感じではあるんだが。科学者ハリーの波乱万丈とかキラートマトとかはごく一部に狂信者が居そうだし。


ネットハイを始める前にダラバーCSをバカスカ進めるぜーと思って気合を入れてプレイしてるんだけれど、どうも左アナログスティックが壊れたくさい。誤作動が多く精密な操作が取れない。こいつは困った。もう2年も使ってる上にSTGばっかりやってかなり消耗してるからなー。うーどうしたもんか。買い替えしてもいいんだけど修理費すらないのにどうすりゃいいんだよー。この際もうADV専用機に変更するか?STG出来ないのは困るがそれ以外のジャンルは一応できないこともないし。
…でも入力が硬いゲーム(PCE版グラⅡとかグラ2とか。試してないけどゼルドナーエックス2は柔らかそう)はどうやら大丈夫みたいだ。うーむ何故だ?微妙な操作がダメなのかなー。それはそうとやるものに困って1001Spikesを再び始めてみた(主人公はティナ・ホーキンス…で合ってると思う)。こっちは方向キーだけでいいから楽やね。難易度は生き地獄だが。ナンナールの塔をクリアしようと頑張ったけどどうもやる気が起きずすぐさまメインモードへ。やっぱりこっちは超楽しい。ゲーム下手でも何とかなるパターン暗記アクションは最高だー!!イヤッホー!!


とっとこハム太郎3が難しすぎて進まねえぜ。アホにはやはり厳しいゲームだったか……。後色々同時にゲームやりすぎてポケモンピカチュウとかブラストドーザーとかが全く進まない。同時に色々なゲームやるのも考え物だな……。スペースジラフやったらステージ7で死んだけど合格って言われたからもうケリ付けて良いかなあ?これ何面あるか知らないんだけど、100面とかだったら嫌だねえ。

posted by グレイ at 20:35| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする