2016年03月19日

間違ったMiitomoの遊び方

とりあえずハンターハンターのジョネスをキャラ設定してMiitomoを始めてみた。細かい諸設定を済ませゲーム開始!
ゲーム内容はというと、Miiからの質問に答えMiiの個性付けを行っていくというもの。また、まだ試してはいないがゲーム内コインを利用してミニゲームや着せ替え用パーツを購入できるっぽい。これで個性的なMiiを作り出して「いいでしょコレ」などとみんなに自慢したりしてキャッキャうふふするゲームなのかもしれない。質問はなんというか、Webバトン(今もこれあるのか?)のような感じで答えるだけでも楽しめる気がする。
で、自分はというとジョネスからの質問に答えてるだけでもケラケラ笑いながらプレイしている。「私は先週何していた?」「私の好物は?」などという質問に対し「シャバの肉を掴みに行っていた」「シャバの肉が好物」などと入力してはそれに対してリアクションしてくれるのが楽しくて楽しくて。ケラケラケラ。これは妄想キャラを具現化し、そのキャラの個性付けを楽しむゲームだな。明らかに任天堂が意識していない遊び方だがこんな遊び方も出来るのがいいね。中々楽しめるゲームなのかもしれないネ!流石は任天堂サ!

フレンド?何それ食えるの?


えーっと、問題点にも触れておくと、現時点ではゲーム内でフレンドを作る術がないくさい。俺がそうしようとしていないだけかもしれないが。フレンドなしでも俺はそれなりに楽しんでるんだけどどうしようもなく虚しいな。デジタルコミュニケーションなんてそんなもんかもしれないが。
後は俺の遊びかたをしようとすると、別キャラを召喚しようとする際アンインストール→再インストールしてもっかいMii設定とかやり直さないといけないっぽい気がする。今はジョネスだけで楽しんでるけど唐突に「うおおおおおモタリケをここに召喚してみたいぜえぇえぇえぇ」となった時に困るかも。とりあえずもっかい調べてみるか。
あと全体的に孤独にゲームすることを愛している人には間違いなく向いてない。それでも楽しめる作り(楽しんでるのは俺だけかもしれんが)なのは流石だが、SAD気味の人には辛いネ!つーか現時点でみんながフレンドとワイワイ楽しそうにプレイしているのが既に辛い。やっぱり誰からも干渉されないSTGとかを遊んでた方が気が楽だからそうしてよう。また向いてないゲームを買ってしまった…と思ったけど無料で意外と楽しめてるからまあ得といえば得かな。もうちょい遊んでから考えよう。

フレンド登録は…たぶんしないかも。

追記:普通に新たにMii作ること出来そうでした。これなら一人でもそれなりに楽しめるゲームかもしれませんね。
追追記:そんなわけでとりあえずツェズゲラを召喚してみたけど質問してくれない。というか画面にはジョネスの姿しか見えん。むむむー?となるとやっぱりアンインストール→再インストールで新規Mii作成した方が楽しめるのか?でもデータには存在しているのは確かなようで写真に登場させることはできた。よーわっからヘンなあ。まあ明らかに間違えまくってる遊び方をしてるせいでもあるのだけれど。
それにしてもハンターハンターのB級キャラを作ってゲーム内に召喚してることをこうして書いてる自分は一体何をしているのだろうと思ってしまった。思ってしまったが面白いのでもうちょいプレイしてみよう。
ラベル:感想
posted by グレイ at 12:53| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする