2016年04月01日

変更完了

デザイン&ブログタイトルの変更が完了!イーッハー!
というわけで本日付で「ゲーム放浪記」はタイトルが変更されました。書いていく内容はこれまで通りゲームに関する雑文とかゲーム音楽の簡単な紹介が主となるはずです。
しかし物騒なタイトルにしてしまったが大丈夫かな。つーかこのタイトル誰か使ってると思ったんだけど誰も使ってなかったのは予想外だ。物騒だからみんな避けたのかな。なんだかそんな気がする。
posted by グレイ at 21:15| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

4月バカ クロワルールシグマ 諸連絡

今日はどうやら嘘をついていい日みたいですがそもそもこの世の中が嘘と欺瞞に満ちていてるのに嘘ついていい日があるなんてバカみたいよねーなんていう勘違いセンシティブ発言をしてみたがそんな話はクソほどどうでもいい。今日はウナギーフォスルと会える日なんだ!というわけでダライアスバーストアナザークロニクルEXをやりに行ったのだが、出会えなかった。つーか何のイベントもやってねえ。あまりにも悲しくなった。ウナギーフォスルがいないダラバーなんてウナギが無いうな丼みたいなもんだよ。といった具合に頭も回らなくなってきた。
でもタイトーの気合の入った4月バカっぷりに少しだけ救われた。
http://darius.jp/dbcs/
https://www.taito.co.jp/20160401
ばびーさんの体の張りっぷりが眩しいね。真剣にバカをやるタイトーは素晴らしいね!タイトー万歳!

あとゲーセン行ったついでに例のアレをやって来たので画像でも張っときますね。
DSC_0148.JPG
…スコアがショボいとか言うな。


苦手ジャンル克服期間開催!萌え萌え美少女ゲーム克服開始!ってなわけで「クロワルールシグマ(Vita版)」なんつーのを始めてみた。おー、面白いじゃん。
別にこういう核となるゲーム根本が良く出来てるゲームは違和感なく遊べるんだよ。肝心のゲーム内容に力を入れずキャラの魅力(萌え要素)だけを前面に押し出してるゲームは吐き気を催しソフトを叩きつけるほど嫌いだけどさ(ノベルゲームや恋愛ゲーなど一部のゲームでは例外アリ)。そういう意味では今作は見た目だけではない中身のアツさがある良作と言えるだろう。
公式ジャンルは一騎当千ハイスピードアクションとのことで勝手に無双系のゲームかなと思ってたんだけど、どっちかってっと戦闘のみに特化したイースⅦかなと。製作者が意識したかはさておき。でもこりゃ絶対意識してると思うけどね。ダッシュ連打でフィールドを駆け巡り敵をぶち殺してアイテムをバリバリ回収!俺がイースⅦでハマった部分がそのまま継承されてるって感じだ。
この手のアクションゲームは究極的には動かして楽しいかってことに集約されると思うのだけれど、このゲームはそこを徹底的に突いてきてる。動作キャンセルがあるおかげで半永久的に動き回り高速で敵を倒しまくれる。ダッシュ発動時に若干無敵になるのもポイントで、ダッシュ発動で敵に特攻→そのまま通常攻撃を叩き込む→ダッシュで硬直回避して離脱→遠距離技発動→ダッシュで硬直回避して接近→通常攻撃→…などといった行動がとりやすく、動かして気持ちのよいものになってる。必殺技もちゃんと強いし超必殺技も威力メチャすごだし戦闘面にはケチのつけようがないよ。しかもこのゲームは大半が戦闘だからゲーム自身ももうほぼ完ぺきといってもいいだろう。こりゃ良いゲームだ。
ただ問題が無いわけでもない。塔が舞台なのはいいもののその弊害で背景のバリエーションが少なく、絵に飽きる。イースⅦでは様々な舞台(普通のフィールドから異世界、マグマ、海中など)があっただけにこの背景のパンチの効いて無さはダメだ。まあダウンロードのお値段据え置きゲームと言われれば納得もいくからそこまで目くじら立てて怒ることでもないのだが……
後はモンスターの種類に乏しい感じがするのもなんだかマイナス。こちらも上と同じく納得は出来るのだが……。ストーリーもなんだか微妙…というよりかはたぶん好みじゃなかったんだろう。あんま聞いてなかったし(ひでえ
まあ明らかに周回前提の作りっぽいし何度もやるうちにストーリーも把握するだろう。今現在セールもやってるし安くてイースⅦみたいな戦闘のゲームを探してる人にはオススメしときます(範囲狭すぎ?


エイプリールフールにこんなこと言うのもアレだけど今日か明日にでもサイトデザインを変更すると思います。そのついでにブログタイトルとかも変更する可能性が高いデス。今のブログタイトルも気にいっているんだけれど、重複がわりかし多いんだよね。別にそんなのどうでもいいと言えばどうでもいいのだけれど。
まあタイトルが変わってもやることは何も変わらないのでそこはまあアレです。タイトル変わっててもあんま気にしないでくださいね。

【私信>安西さん】
そんなわけでもしもタイトルが変わっててここ見ているようでしたらレビューサイトのリンクのタイトルを変えていただければ幸いです。面倒臭かったりしたらやらなくても結構です。タイトル変わってなかったらなんもしなくていいです。

posted by グレイ at 19:21| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする