2016年04月09日

ビット ゲーム音楽好きに朗報? ロマサガ2 絶体絶命絶滅危惧種ゲーオタ

興味本位でゲーム機のビット数をちょっと調べてみた。
http://www.paradisearmy.com/pso/A04x.HTM
…なんか俺がアタリジャガーに惹かれる理由がなんとなく分かった気がした。俺全体的に64Bitゲーム機が好きなんだ。だから未だに6464うるせえしGCもXbox360も割と好きなのかね。
まー別にビット数なんてデカけりゃいいってもんでもないしこんなん調べても何ともならんのだけどね〜おっぴょっぴょ〜。ちなみにどうでもいいがジャガーは64ビットゲーム機でも何でもなく32ビットCPUが3基搭載されただけの詐欺マシンともっぱらの噂だ。悲しくて涙が出てくるね(いーやちっとも


ゲーム音楽好きに朗報?かな?
https://twitter.com/dayotan/status/718466620151083008
2083の代表の人がこんなことを思ってるそうで。俺もこういうのが欲しいと思ってたんですよ!なんとか実現にこぎつけて欲しいところだけど2083もなんだか忙しそうだからなあ……。自分はオーケストラとかの演奏会にはめったに行かない口なんで縁が薄いのだが(ライブはそれなりに行ったりはする)。オーケストラよりもテクノ出せテクノって感じ〜(滅茶苦茶すぎ)。いや別にオーケストラも好きなんだけどね。


ロマサガ2が楽しすぎて他のゲームが一切進まん。ミスティックアークの進行具合の遅さの酷さは想像を絶するものだ(未だに最初の世界)。つーか4日で20時間以上プレイしてるのが自分の中では異常事態といっても過言じゃないな。いろんなゲームをとっかえとっかえプレイしてる自分とは思えない。やはり流石はロマサガって感じかな。
ところでロマサガ2は難しいゲームと言えるだろうか?個人的にはクセが強いものの難しくは無いと思うのだが(間違いなく簡単なゲームではないが)。稼ぎなどをせずにクリアが出来るのかよ!?と言われてしまうと多少苦しいところもあるが、即死の異常な強さ、強敵相手に強技を閃き大逆転も可能なバランスだったり、サガにしては珍しく経験値制なこともあってしっかり取り組めばそこまで厳しいものでもないんじゃないかーと思うのだが。初見プレイのときは稼ぎもなんもしなかったせいでテンプテーションの見切りを忘れたりと酷い有様だったが、ダンターグ相手に流し切りを閃きしかも完全に入ったりして勝利したり七英雄相手に千手観音を閃いて殴り勝ったりとヘボイプレイでもなんとかクリアできるバランスだったように思える。
ただ、これは「いらねえ、使えねえと思ったキャラはどんどん殺せ」って考えを実は前もって知ってたからこその意見かもしれないんだよねえ。死んでも別にまた違うキャラでやり直せばいいってことに気付かないとやっぱり苦しいゲームなのかもしれん。
ちなみに今は稼ぎバリバリ使ったぬるプレイで楽しんでる。アルビオン道場にこもる前にミスティック道場でテキトーにうだうだしてたら無明剣とか不動剣とか乱れ雪月花とか残像剣とか無双三段とかを閃いちまってうっひょーみたいな。そんなわけでロックブーケ(第二形態)もワグナスも楽勝!みたいな。だが黒龍に勝てない。うおーどうしたもんかなーこいつはー。ダメージ効率が悪いだけだから運が良ければ勝てるはずなのだがー。とっとと諦めてスービエかダンターグでもボコしに行った方がいいのかね。うーむ。


4月といえばサークル活動が活発になる季節。そしてお察しの通り自分はサークルに入ってない。いや正確には入ってたんだけどそこの空気が絶望的に最悪だったから友人と一緒に幽霊化して辞めたんだよね。
オタクたちが集まるサークルだと聞いてやってきてもぜーんぜんゲーオタとかいないんだよな。俺は色んなゲームやってるからゲーオタのはずだろー?なーんでこれっぽっちも話が合わないんだー?斑鳩やダライアス外伝みたいな著名で名作STGの話くらい普通分かるはずだろー?これっておかしくねえかぁー?
いやおかしいのは自分が生まれる前のゲームばかりやってたり完全に廃れ切ってるSTGばかりやってたり誰も知らなそうなマイナーゲームばかり話題にする俺の方か。
んあー別にそれ自体はいいんだけど(あんま良くないけど)、他のジャンルについていけないんだよな。アニメ一切見ないし(興味自体はあるからDVDを買ったりはする(極稀&面白いと思ったものしか見てないけど))漫画は詳しいのはハンターハンター程度、ラノベは一冊たりとも読んだことなしって有様だから自分はオタクでも何でもないと思ってたんだけど、やっぱそうみたいだ。でもゲーオタくらいしか自分を表すような単語が思い浮かばんのよな。ゲーマーは名乗る以上ゲームが上手いことが求められるが自分はどれだけひいき目に見ても中の下くらいだ。しかも買っておいて放置するなんていうクソ行為も普通に行う。これでゲーマーを名乗ったりゲーム好きを名乗ったら詐欺だ。
たぶんアレなんだろうな。ゲームだけが好きなゲーオタってのがほっとんど存在してないんだろうな。ゲームも好きだけどアニメも好きとかそんなのばっかりなんだろうな世の中って。結局岩田社長が生前何かで言ってた「ゲームやゲーム機のことだけを考えて生きている人は世の中にそれほど多くない。ほとんどの人はゲームのことはあまり考えていない」って言葉はまさしく正しすぎるほど正しかったってことか。じゃあゲームとゲーム音楽のことしか考えてないで生きてる自分は何処へ行って何をすりゃいいんだろうな。結局どこにも居場所もなく孤独にゲームをやり続けるしかないんだろうな。
まあいいやとりあえずゲームを遊ぼう。遊べばそのうち見えてくるはずだ。行き先も目的も。とりあえず本能の赴くままテキトーに遊び続けよう。

posted by グレイ at 21:33| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲーム音楽 ザナドゥ

ザナドゥコンプリートコレクション with マップ&データ ([バラエティ]) -
ザナドゥコンプリートコレクション with マップ&データ ([バラエティ]) -

奏でられるは「悪魔のワルツ」。ゲーム音楽『ザナドゥ』の紹介。


・メーカー 日本ファルコム
・ハード X1,PC88,PC98,MSX,MSX2,Win,SS
・作曲者 高橋俊弥、石川三恵子(MSX)
・ゲームプレイ状況 プレイ中
・サントラ状況 未所持(というかオリジナル版はゲーム音源サントラ自体存在しない?)

曲リスト(みんなで決めるゲー音Wikiより)
曲名 補足
トレーニンググラウンド
La Valse Pour Xanadu メインBGM
デカキャラ デカキャラ戦闘時
エンディング
LA VALSE POUR XANADU〜Genese〜 SS版オープニング
LA VALSE POUR XANADU〜Lachei〜 SS版エンディング
「MSX版収録曲」
オープニング
メインBGM
戦闘〜バトルアウト
フードが減った時のBGM
小ボステーマ(タコ〜クラゲ〜オヤジ〜シルバードラゴン)
キングドラゴンのテーマ
エンディング
続きを読む
posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | ゲーム音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする