2016年04月19日

TorqueLクリア フォーセイケン 艦これアーケード ロゼと古城

難しい難しいと言っておきながらなんだかあっさりとトルクルをクリアしてしまった。ちなみにルートLらしい。
前半はともかく後半はこりゃあ短気な人には向かないね。うまく操作出来ないもどかしさに加えて殺人的な溶岩配置、更に高度な操作テクを要求する作りになってるんだから根気がある人か暇を持て余した狂人以外は「こんな難しくて爽快感もないゲームやってられるかおんどりゃー!!」とブン投げそうな気配すらある。でも決して理不尽じゃなくて計算されつくされた難しさだし上手くなれば突破できるしで難易度自体はそこまで高くは無い印象なんだけどなあ。時間さえかければ自分でもクリアできるレベルに収まってたし。
懸念はそれくらいで、値段の安さを考えたら十分に買いな良作だと思う。かなり面白いよこのゲーム。独特な操作もそうだしやっぱ難所を潜り抜けた快感がたまらないのよね。流石はPlayism配信ゲーと言わざるを得ない。
あとはエンディングがそっけないってことも一応言っておいた方がいいのかな。結局主人公の紳士は箱から出られたかすら明かさず、世界をループさせるっていうのは昔のゲームっぽくてイカしてる。これだから孤独ゲーは素敵だ!なんて不条理な世界なんだ!
…うーんでももしかしたらちゃんと助かるエンディングルートもあるのかな。でも再プレイする気力は起きないぜ。難しくて時間かかるし。そういやトロフィー取得条件を満たしてた(1時間以内にクリア)から初見でこれは割と良くできた方なのかな。うーんそうなると自分のことを「ゲームが下手で下手でどうしようもないゲーマー」なんて名乗れなくなるからそれはそれで悲しいな。たぶん多くのゲーム経験があるから攻略の糸口を見つけるのが早いだけで、プレイングスキル自体はその辺の子供より低いと思うんだけどなあ。今日ストライカーズ1945Uやりに行ったら1面で2機死んだし。

_____
真の聖剣4と噂のフォーセイケンはBGM取り込めるのかなと思いiTunesにぶち込んでみたところ取り込めた。上にしかも中々いい曲がそろっててビックリ。ほーこりゃ値段以上の価値がある買い物したもんだなー。音のクオリティだけで2000円くらいは出してもいいかもだぜ。かといって他人にオススメできるかと言えば答えに困るような出来でもあるのだが。
音楽の方向性を一言でいうなら「暗黒バカテクノ」って感じかな。テクノっぽいんだけどこれをテクノに分類してもいいのかが非常に微妙。マイルストーンのカラスを更にダークにして清涼感とか爽快感とかをぶっこ抜いてそこに暗黒成分を足したような音楽って言えば伝わるかな(伝わらねえよ
バカって書いちゃったけど別に大半の曲はバカではなく普通にカッコいい。だがメインテーマ(というか1曲目)がなんだかカッコいいんだけどどうも気の抜ける感じというかなんというか……。挿入ボイスが「ィィイヨォオウ!!!」「スェァイヴァアァアアアア!!!(サイバー?)」みたいな感じなんですケド。集中できないよ。
ああでも音楽は凄い良いんだよ。それはホント。無駄に低音をボボボと響かせてる感じに加えベースが無駄に耳に残る感じとか。無機質なのに心を震わせるような音使いとか。この無機質感こそがサイバー!低音がボリボリ響き渡り低い音しか聞こえてこない感じこそサイバー!よく分からない気の抜けるようなボイスもサイバー!スェァイヴァアァアアアア!!!ィィイヨォオウ!!!
こんなのばっかり聴いてるとバカになりそうだからもうちょっとまともな音楽も聴いた方が良さそうだな。でもいい曲なんだよな。これだけでも買ってよかったよ。ゲームしてもいないのに満足感でいっぱいで、内容なんてどうでもよく思える。よかったよかった(ホントにそれでいいのか?
一応もの好きのために動画リンク
https://www.youtube.com/playlist?list=PLCE56848E2739D5E4

_____
艦これアーケードの情報を発見。津田沼エースにも入るらしいという噂を聞きつけ調べてみたが……
http://kancolle-a.sega.jp/players/game.html
うわぁ正気かよセガ。一気にやる気が失われてしまったぜ。こんなの気軽に1プレイなんてできそうもないじゃないか。1プレイで心を掴んでくれるようなゲームこそがゲーセンゲーの魅力じゃなかったのかよ。結局自分の居場所はおっさんしかいないSTGコーナーしかないのかよ。
んあーみんなが艦これ艦これ言ってるから興味と流行に後れないために情報だけはそこそこ集めてるんだけど、やっぱりどうあがいても相いれないものなのかもしれないな。改は6時間遊んで面白さが見いだせず挫折して、アーケードは現段階で既に門前払いを喰らったような感じ、残る希望はandroidか。もう艦これのことなんて忘れてすがすがしく生きれるような毎日を送りたいけどどうもその日が来るのはまだまだ遠そうだ。何でこのゲームが流行るのか、それが理解できないわけじゃないけどそれを認めることが出来ずうなり苦しみながら艦これの情報を仕入れるのはしんどいからやめたいんだけどな。止めりゃいいって話なんだけど、ただでさえ流行に逆らうようなゲームばかり遊んでいるのだから何かしら最近の若者の傾向を把握しておきたいって思いも有ってね……
ギャルゲーは確かにそこまで好きじゃないけど、でも風雨来記は普通にプレイしてたしキャラデザが変わって今風になった3も楽しんでプレイしてる。ホワイトアルバム2は今まで読んだ恋愛系ノベルの中では最高峰だ。ToHeart2も記憶に残るようなキャラも話もあった。これは本当だ。なのになぜ艦これだけ絶望的にここまで合わないのか。自分のようなゲーマーは拒まれてるのかなあ。あるいは自分で自分を拒んでいるのか。こんな風になるなら艦これから離れた方が良いと思った。
……ライデンファイターズみたいなシンプルで誰にでも出来るよう入口が広く設定されてて、でも高みを目指せるようなSTGが覇権を取るようになるのは、もう自分が生きてる間は無いのかなあ。

_____
・『ロゼと黄昏の古城』発売記念、『htoL#NiQ −ホタルノニッキ−』とセットで4000円で買えるキャンペーンを開始
http://www.famitsu.com/news/201604/19104034.html

おおーいいねいいね。ちょうど買いたいと思ってたしナイスタイミングだよ。ありがたいありがたい。
問題があるとすればホタルノニッキは体験版での印象がほぼ最悪(世界観は良好だが操作性が…)なのがどうなるかってことだよな。いやそれでも買う価値があるソフトだとも思ったけどねホタルは。ロゼはちゃんとそこんところを改善に走ったのかを調べる意味合いで買うべきだとも思う。つーわけで買わせていただきます。
つーか体験版あるのか。うーんでもなんだか面倒くさいしぶっつけ本番でいいや。

_____
どうでもいいが今回から余白部分で別の話題に移ることを止めて仕切を導入してみた。でも面倒臭いからいつの間にか元のスタイルに戻ってるかも。
posted by グレイ at 21:05| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする