2016年05月01日

character1に行ってきやした ゲーム系ブログ

勉強も兼ねてキャラクター1に参戦。最初並ぶところを間違えコミック1の方に並び1時間半くらい無駄にするという大失態をしでかしたけど、終わってしまえば結構楽しかったといった感じです。お金なかったりサントラ意外と少なかったりでさよならを教えてのサントラしか買わずに出てきちゃったけど(それ以上に途中で明日までの大学の課題を思い出したので撤収せざるを得なかった)。
やっぱり苦労してサントラとかそういうグッズを買いに行くのとAmazonとかでポチって注文するのとは違いますね!苦労した分サントラにもなんだか思い入れが出来てくる。これが確認できただけでも参加して良かったデス。
ちなみにさよならを教えてのサントラを買った際の抽選券にてKeyのAIRのキャラのクオカード300円を手に入れてしまった。が、自分はエロゲー方面にはとんと疎くてほとんどやったことなくてKey作品は作品名は分かるがキャラまでは……みたいな感じなんですよ。どうしたもんかな……。これも何かの縁としてKey作品でもやってみようかな。個人的にああいうキャラデザは結構苦手意識があるんだが。つーか自分がそれなりに分かるエロゲーなんて暗黒ゲーないし鬱ゲーくらいしかないぞ(さよ教、エリーゼ、沙耶の唄、自殺のための101の方法、ホワイトアルバム、終ノ空、素晴らしき日々、狂った果実、18禁じゃないしエロゲーでもないけどLainとか)。つーかこんな情報ばっかり仕入れるな。もっとポップキュートエロゲーでも遊べ(それはそれでどうか

ほいでさよならを教えてのサントラをさっそくぶち込んでみた。が、今日は聴いてる暇がなさそうなので諸感想はまた今度。軽く聴いた感じ一見いい感じに音が響いているのだがその一方妙に不安感を掻き立てるような曲調になってるって感じかな。パッと聴いて嫌な予感がする曲もあり。
それよりもついでにぶっこんでみたアクレイムジャパン謹製「REVOLT(PS版)」がまさかのCD-DAでびっくらこいた。これだからアクレイムジャパンのゲームは素敵だ!リボルトはDC版が有名なことを知ったからPS版なんてただの劣化版としか思っちゃいなかったんだがCD-DAで音楽聴けるとなれば話は別だ。この時点でドリキャス版をはるかに凌駕した!流石はアクレイムだ!
音楽は軽く聴いた感じでは文句なしの出来具合だ。洋ポップみたいなノリの良い音楽でオシャレな感じが良し。かといったら妙に強迫的なテクノもあったりでこりゃレースゲームの音楽として適任だねって感じだ。同一トラックに全部入ってるのがムカつくが、それを差し引いても素晴らしい。
ちなみにリボルト自身は絶望的に売れてないらしい。もったいない話だ。もっともアクレイムジャパンはろくでも無いゲームばっか出してたから自業自得とも言えるが……
_____

・情報系コンシューマーゲームブログを運営するのはもう限界?ブロガー座談会で出てきた話題を紹介!
http://blog.livedoor.jp/kentworld/archives/47343172.html

ここ最近はここのブログ記事を引っ張ってくることが多いけどそれはここが面白いのとネタのチョイスが独特で参考になるからですってのは良いとして、一番盛り上がるネタがゲハネタってのは無念でしかないなあ。そういや最近某ゲハブログの人と一緒に飲んでる写真を上げて炎上起こしたクリエイターもいたなあ。もうゲハとゲームを取り巻く環境は切っても切れないような感じなんだろうか。自分は特定ハードに異常な執着があるかと言えばせいぜい64程度だし(でもソフトあんまもっとらん)、ゲームも節操なしに買ってる(しかもゲハで話題になりそうもない地味なゲームor古いものばっかり)からなぜあそこまで異様な熱量を持てるのかが分からんのよなあ。
別にポジティブに「○○面白いZE!」とか言ってるのは別に良いと思うんだけど、そうでなくても今のゲハは足の引っ張り合いというか貶めあいがひどいからなあ。生産性のある会話も全然しやしねえし。もう少しうまくいくようにすることは出来ないもんなんだろうか。

というのは別にどうでもよくて(どうでもいいわけでもないんだが)、一番ハッとしたのはこれ。
▼そもそも、みんなゲームをやっているの?


そもそも、みんなちゃんとコンシューマーゲームをやっているのでしょうか?
残念な事に参加者の中では最近はあまりやれていない人も何名かいました。
そのせいでゲームレビューを書く事が出来ず、必然的に商業的な話ばかりを書いてしまうと。
それでもゲームブログは運営できるから、なんか、変な話ですよねぇ。

あわわドッキリ。こう問われてしまうと惨めに黙ることしかできない。自分はやってることはやってるけどたぶん他のゲーマーと比べたらゲームに割いてる時間は大したことないしなあ。つーか発売されてからもう3ヶ月くらいたってるのに未だにダラバーCSが終わってなかったりすることが異常なんだよ!なんでSFCのRPGが1カ月くらいやってるのに半分くらいしか進んでないんだよ!つーかクリアしてもうやることないゲームだったり自分の実力じゃクリア出来そうもないゲームばっかやりすぎなんだよ!うわー!!
しかも真に恐ろしいのはクリアして片付いたゲームが少ないのにそれを上回るスピードでゲームを買ってくるから積みゲーだけはどんどん増えているんだよなあ。そのせいで新たに始めるときもヘンな気合を入れなきゃいけないし。箱でオブリビオンかエースコンバット6でもやろうと思ってるんだけど、どっちも始めるまでの気力が無いという理由で手を付けてないし。とにもかくにもこんな感じにやりたいゲームを積みっぱなしにしている現状は嫌だ。GWでちゃんと四六時中ゲームをやるような生活がしたいね!切実に!
でもGWは実はそれどころではなく大学の課題やらなんやらが忙しくてゲームやってる暇もないかも。そうは言っても現実逃避にゲームするんだけど(ダメすぎ
posted by グレイ at 22:09| Comment(2) | 雑記 | 更新情報をチェックする