2016年05月05日

GW最終日 魔界の闇は深まるばかり みちのく秘湯恋物語開始 ホタルノニッキも開始

GW最終日ということで真面目に勉強した。
……いや、マジよ?マジ。いざやるとなると何を勉強していいか分からないから3時間しかやってないけど(ダメすぎる
_____

TwitterにてGBC版大魔界の音楽が熱いというのを発見したがそれってGBC版魔界村の間違いじゃ?と思い実際そうだったんだけど動画見てたらんなことどうでもよく思えてきた。これ出来良いなー。
https://www.youtube.com/watch?v=WC809188Pss
で、今回の話はそれじゃなくて、なんとMSX版魔界村なる電波を海外版Wikipediaから受信した。MSXでも出てたのか!なんということだ!今明かされる魔界村衝撃の真実ッ!
更にはC64版やAmiga版の情報も発見した。うむむ、魔界村、まだまだ知らないことが多いぜ……
で、ようつべに動画を発見したので見てみたが(詳細は知らんが海外版EGGみたいなとこの移植したやつらしい)、ショボいながらも書き込まれたグラフィックと原作とはかけ離れていながらもなんか涙を誘うような音楽に思わず涙腺が緩んだ。こういうのも集めた魔界村音楽大全完全版が出るといいなぁ……

ウィキペディア該当ページはこちらhttps://en.wikipedia.org/wiki/Ghosts_%27n_Goblins#Other_platforms

ついでに見つけたR-TYPE根性移植
https://www.youtube.com/watch?v=4QeauGmWInY
いやー凄いよ。MSXでR-TYPEが動いちゃってるよ。MSXは正直ファルコムとコナミの極一部の作品くらいしか詳しくないんだけど、こういうのを見るとMSXも良いもんだなーとしみじみしちゃうね。
_____

3時間しか勉強してないが、「このままでは勉強死してしまう!」と訳の分からない想念に囚われてしまったので息抜きに「みちのく秘湯恋物語」を始めてみた。
基本的には風雨来記の前身にあたる作品で東北を巡り写真を撮りまくるというものだが、ただ撮るというのではなく、美少女相手に花札勝負を仕掛けて買ったら写真が撮れるってのが最大の違いかな。私に勝ったら写真を撮らせてあげる!と言われたらいろんな意味で期待しちゃうが現実はそう甘くは無い。何しろ相手は滅茶苦茶強くて福本漫画を彷彿とさせる。圧倒的月見酒……ッ!圧倒的花見酒……ッ!みたいなことをブツブツ呟きながらやるとなお福本らしさがアップ。あまりの強さに泣きながら「もう一勝負!」と言っている自分が惨めだ……
ゲームとしては色々発展途上な感じだが、花札が面白いのはサクラ大戦などでも証明済み。花札好きで旅好きなら買って損は無いと思う。女の子も花札が異常に強いことを除けば可愛らしいよ。観光地の解説の細かさは風雨来記を彷彿とさせる。素晴らしい素晴らしい。
つーかこれやってたらサクラ大戦の花札がやりたくなってきたな……。すみれさん相手に花札したいなー。いや別にさくらとかアイリス、マリアさんとかでもいいんだけど……
_____

ついでにいつも古いゲームばっかりやってると頭が90年で止まってしまうような気がするのでたまには最新ゲームでもやろうと「ホタルノニッキ」を始めてみた。ホントはロゼと黄昏の古城の方をやりたかったんだが、一応は過去作だしこっちを先にやった方がいいのかなーと思いましてね。しかし最新ゲームの選択チョイスがかなり過ぎ去りし過去の栄光にすがってるみたいでアレだな。しかし過ぎ去りし過去って馬から落馬みたいなものか。頭痛が痛いみたいな。
ゲーム内容は体験版を遊んだ時にも思ったが操作性の難が……と思ったんだけど、現在はスティック操作にしてるらしいとのうわさを聞いたのでとっととスティック操作に変更してチャプター1を片付ける。操作性の難は多少の改善がありイライラMAX状態からは脱出したものの、やはり難易度の高さが目立つ。寡黙なゲーム内容自体は結構好きなんだけどなー。あとはLIMBOほど残酷描写がきつくないってのも人によってはどうなのかなー。血ぐらいは出しても良かったような気がするけど、女の子だしなー。あとLIMBOの残酷表現はあのモノトーンを基軸にした世界観とグラフィックだからこそ成り立ったけど、今作でそれやったらグロすぎるしなー。と雑な感想を垂れ流したところで、実はチャプター1だと語れる内容もそこまで無いのでここらで。
posted by グレイ at 20:30| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする