2016年05月17日

8bit旋風は止まることを知らず 機械の少年ピーノクリア アフターバーナーU 

ものすっげー今更だが8bmp絡みの電波を受信。

https://twitter.com/riki2riki/status/732017019357302785

『8BIT MUSIC POWER サウンドブック』6月9日発売します! 『8BIT MUSIC POWER コンプリート ライブ』が6月11日開催します! 『キラキラスターナイトDX』カセット版は7月中旬発売予定!

ぎょえー!!ライブ6月にあるのかよ!!参加したいけどその時期はなんだか中間試験とダブってる可能性が高い上に流石に散財しすぎでお金もないしこりゃあ参加無理感が漂ってるなあ。でも、今回は全員集合なんでしょ?だったら行かざるを得ないのか!?
ライブのチケット購入はこちらから(既に諸々セットになってるチケットは死んでいた。一般参加はまだ間に合うからGo!)
https://akibap.com/community/546/578

ちなみに自分は上でも書いたけど8bmp本は予約済みなのもあるので行くかどうかは分からないなあ。出来る限り参加したいんだけど……。やっぱり某通販サイトの某サントラは今買うべきでは無かったか(在庫があるかが不明だったから焦って購入した。どこのサイトのなんの商品のことを言ってるかは秘密)
ちなみにキラキラスターナイトDXの方は買う。こんなん買わざるを得ないだろうがよ!!いや俺はキラキラスターナイトをあんま知らないんだけど(PCで出たFCのゲームってことくらい。さっき調べてサントラが出てることを知ったくらい)、なにせファミコンのゲームだからな。8bit boyとしては(もう俺21だからBoyでもなんでもないけど)見逃せんで!!今年はファミコンがアツい!!今最も勢いがあるのはファミコンだと断言しよう。
ってかキラキラスターナイトDXは参加面子がヤバくないか?恐れおののくようなお方々の名前が次々と挙がってて期待しかないぞ。8bmp組の方々に加えてYack.、松前さん、古代さんとかスゲー!!ホントにスゲー!!
http://riki2riki.com/html/0_sample_kirakira_dx.html
_____

機械の少年ピーノをめでたくクリアしたよ。斬新なシステムよりも感動的なシナリオに胸を打たれる作品だった。思わず涙がこぼれたよ。普段お涙頂戴ものは「ケッ!!」といって白けた表情でプレイしてる自分とは思えんほどだ。
主人公の自己犠牲で世界が云々みたいなことと、今までの思い出が走馬灯のように云々みたいな表現は結構やりつくされてるし、プレイヤーと主人公とが乖離していると感動を生むどころかどっちらけみたいなことにもなりかねん。ピーノはそこを凄く上手く落とし込んで感動を生み出してるんだから良くできたゲームだよなあ。画面にはいないけどちゃんと自分はゲームに関わってるって強く思わせてくれる。感動するゲームを探してる人にはオススメと言えるだろう。
育成シミュとしてもかなり良く出来てるんだけど、難点を挙げるとするとやはりゲーム的な解法が要求されちゃうことかなあ。育成自体の自由度は凄い高いんだけど、ゲームクリアに向かおうとすると条件に合うようパラメータを弄ったりわざと間違ったことを教えたりしなきゃいけないってのをどう捉えるか。それでもピーノはよくやった方だと思えるけれども。
あとは格闘大会の難易度が異常に高いことくらいか。でも総合的に見ても良く出来てるゲームだし、今見ても見劣りすることのないゲームだと思う。この手のジャンルで似ているゲームが少ないことも後押しして、今こそ遊ぶべきゲームの一つといってもいいだろう。いやー面白かった。さーて次は何をやろうかな……
_____

電車の中でアフターバーナーUスペシャルモードを遊んでたらアッサリと難易度最高でクリアしてしまった。自分で自分が信じられん。これで3DS版アフターバーナーUはある程度遊びつくしたといってもいいだろう。あとはライバル機が撃墜できるかできないかのチェックだな。現時点では今年遊んだ中では最高峰のSTGといっても良いくらい優れてて何とも素晴らしい限り。だけど通常モード(つまりはAC版アフターバーナーU)がどうものらないのがなあ。あと今年遊んだSTGの最高峰って言っても同列でスペースジラフ、ダラバーCS、バンガイオーHDがあるからねえ。数多過ぎ。
とはいえいったんここで離脱するとするか。次に3DSで遊ぶゲームはシグマハーモニクスにしよーうっと。よーし頑張るぞー。
_____

ゲーセンに黒復活を遊びに行く。しかし全く感覚がつかめない。5面に辿りついたと思ったら3面落ちとかがざらにおこる。クソッ!いったいどうなってやがるんだこのゲームは。ここまで感覚がつかめないとはどーいうこったい。難しさで言えばそこまで難しくないとは思うけどそもそも元になった大復活が5面までに如何に残機を溜め込めるかってゲームだったし疲弊しきって5面に辿りついてもあんま意味ねーんだけどさ。
とにかく未だに烈火ゲージ(正式名称は烈怒ゲージらしいけど烈火で覚えちゃったからこれで押し通していい?やっぱダメ?)のコントロールとかランクのアレがサッパリ分からん。つーか怒首領蜂とか大往生ですら稼ぎの仕様とかがあやふやな俺には敷居が高すぎるのか?
しかしなんだかんだいって黒復活にハマってきているのも事実だな。なんというか弾の殺意がすげえんだよね。ホントに命を懸けた重苦しい戦いをしているようでケイブSTGの中では大往生、ケツイ、弾銃フィーバロンに次ぐヒットだなこりゃ。クリア出来る気配は感じないが(1面の時点で既に被弾を避けることが出来ない)とりあえず時間を割いてプレイしてみるようにしよう。まだ年単位で遊んでないしな。Gダラや虫姫さまふたりBLに2年くらいかけてるんだ。こっちもそんくらいかけてみないと分からんな。
_____

どうやら今年クリアしたゲームは大体30本近くあることが発覚した。マジかいな。普段ゲームできてないぜって言ってる割には驚異的な本数と言えるんじゃ?月に5〜6本クリアしてることになるぞ。
その割に積みゲーが減らなかったり世間で話題にならないゲームばっかりなのは一体何なんだろうな。レトロに関しては割り切ってるから別にいいんだけど現行ハードのゲームはやってこそいるものの評判全く聞かないようなものばっかりだしなあ。スーパータイムフォースとかホントにみんな遊んでんのかなぁ。アディのおくりものは間違いなく大半の人が遊んでないと断言できるが。アーカイブスだしマイナーだしくそムズイし雰囲気ゲーだし…
_____

・「思い出に残っているゲーム」を教えてください
http://blog.livedoor.com/blogneta/entry/224505
・#自分の人生においてトップ10に入るゲームをあげてけ
https://twitter.com/hashtag/%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%84%E3%81%A6%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%9710%E3%81%AB%E5%85%A5%E3%82%8B%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%92%E3%81%82%E3%81%92%E3%81%A6%E3%81%91?src=hash&ref_src=twsrc%5Etfw

こういうのを見てて思ったんだけど、Webバトンの文化は消滅してこっちに受け継がれたのかなあ。バトンみたく回すことを強迫するような作りでなく一方的に発信して勝手にどこの誰だか分からない人が受信して、答える方も見る方も楽しむみたいな。そんな気がする。


どうでもいいが自分はこの手のでは必ず「パワポケ7」「斑鳩」「moon」だけは入れるようにしている。でもこの中で今もなおプレイしたりやり直したりするのは斑鳩、後はパワポケ7くらいか?ホントに思い出と化してしまったのはmoonくらいか。moonはもう一度プレイするのは数年前なら別に普通に出来たと思うけども、今の現状から再プレイできるとは思えないな。あのメッセージを見たのに結局ゲームの呪縛からは逃れられず深みに沈んでいく自分は一体何なのかと思わざるを得ない。それでも他にすることもないからゲームするくらいしかすることもないんだよな……
まーいいや。今後も気ままにゲームしていこう。深く考えるだけ時間の無駄だ。それにmoonのスタッフだって未だにゲームに関わってるじゃないか。そう考えれば少しは気が楽だ。
posted by グレイ at 20:14| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする