2016年05月19日

モナモナ ホタルノ二…… シンクロニシティ

昨日音楽ジャンルについてうだうだ書いたけど、レイブだったりファンクだったりフュージョンだったりが抜けていたことを思い出す。うごー。ちなみにロックとかオーケストラは知識もそんなないのであえて省いてました。
ところで自分の中での各ジャンルの代表例を出していくと
・デステクノ:F/A、リッジ2のdrive U 2 dancingやレイブのKAMIKAZE
・ガバ(ロッテルダムテクノ):細江さんが書いてるような曲
・トランス:エスプガルーダ&同Ⅱ、サイヴァリア
・ハウス:??(R4とか?ハウスだけはよく分からない…)
・ドラムンベース:カラス
・ハードコアテクノ:ライデンファイターズ
・スピードコアテクノ:ケイブラスボス系(緋蜂とか)
・ジュリアナテクノ:ナノテックウォリアー
・アシッド:GダラのAdamとか?
・サイケデリック:スペースジラフ?
・デトロイトテクノ:バトルガレッガ
・ダブステップ:怒首領蜂最大往生
・レイブ:テンペスト2000
・フュージョン:RRE?
・ファンク:ジェットセットラジオ
・デジロック:レイジ

なんかSTGばっかりだな。合ってますかね?それにしても普段聴いてる音楽が偏ってる人だな自分は。一応アンビエント音楽とかもよく聴いてるんだけど……
_____

ロードモナークとりあえず5回ほど戦い4勝1リセット(というか詰み)。戦い方が分かってきた…のかなあ。
ようはこれ、RTSとかカッコいいこと言ってるけどリアルタイムパズルだな。刻一刻と変わりゆく戦局を想像して攻略する順番をちゃんとパターン組んでかないと普通に詰み状態に追い込まれる。最適解にたどり着くまでにパズルを解くような発想の柔軟さが要求されるような。
そうなるとこっちとしてはむしろ得意分野だ。自分はゲームセンスはとことん壊滅してるもののなんとかこの手のパズル解法ゲームだけは数をこなしてるし好きなジャンルだ。斑鳩とかティンクルスタースプライツとかは滅茶苦茶ハマったしな。やる気が湧いてきたぞ。ヘッヘッヘ。
ところでPS版は一応新規作品だと記憶してるんだけど、PC版とで劇的に違うとかあるのだろうか。いや実はドラゴンスレイヤークロニクル持ってるからローモナとアドバンスドローモナが遊べるのよね。パソコンでゲームするのあんま好きじゃないけどファルコムの真の力が見れるのはこっちだし、何よりPC98のロードモナークの音楽が気になる……ううう……
_____

ゲームをつまらねえと批判するやつは人間がつまらねえという感じの記事をネット放浪してて見てしまったが別に今からする話はゲームがつまらないという話ではないから気にせず話すことにする。ちなみに該当記事はこれ。
http://blog.livedoor.jp/goodgames/archives/5926125.html
該当ブログは非常に面白い記事だらけなのでこれからちょくちょく読んでみることにします。

ホタルノニッキをプレイしているのだけれど、全然先へ進めない。いや先に進めないことは別に大した問題ではなく、問題は全然楽しくないことなんだ。
誤解しないでもらいたいのだけれどホタルノニッキはつまらないゲームなわけではない。面白くないゲームなわけでも無いんだ。楽しくないんだ。つまらないゲームじゃなく、面白いゲームなんだけど、ただただ全然遊んでて楽しくないんだ。
最初は苦しみを乗り越えた先にご褒美がある感じのゲームなんだ、やり終えた時に達成感が残るような、ロックマンとか1001Spikesとかそういった感じのゲームだと思ってたんだ。でもホタルノニッキは想像を超えてきた。苦痛を乗り越えた先にある明るい未来を想像することが出来なかった。
見るべきところは多く、グラフィックとか、女の子を誘導する操作とか、レベルデザインとかホントに良く出来てて面白いと思うんだ。でも遊んでて高揚感や楽しさを感じたことは無かった。休みなく襲い掛かる地獄のような仕掛けと、トロトロ動くミオンのせいで何度も何度も同じ個所をやり直すのに疲れてきた。疲れ果てた。
面白いゲームは楽しいものだと思うかもしれないけど、自分は例外としてLSD(PS)を知ってるから、これはそういうゲームだと思うようにした。でも、LSDはプレイヤーを楽しませるように作られたゲームじゃそもそも無かったからその考え(面白いけど楽しくない)で受け入れられたけど、ホタルノニッキは割り切れなかった。どれだけ時間をかけて難所を切り抜けてもすぐさま次の極悪非道のギミックが襲い掛かる。それを乗り越えるのが楽しければいいのだけど、楽しくないんだ。面白いとは思うけど、もうビックリするほど楽しくないんだ。絶望するほど楽しくないんだ。終わりのない暗闇を、後ろから拳銃突きつけられて「進むか死ぬかどっちか選べ」と延々言われて進んでるような気になって全然楽しくないんだ。本当に、全然楽しくないんだよ。終わりのない悪夢を見ているようだ。このゲームには楽しさがあるはずなのに、それが全く見えて来ない。本当にそれがあるのかを見失いそうになるくらいに。そんなの最初から無かったと思えるくらいに。
この際ブン投げて記憶から抹消した方が気も楽になると思うけれども、もう底なし沼に腰までつかってるような状態なので今更引き返すことも出来ない。アディのおくりものはまだ沼に足を突っ込みかけたところだったからすぐに抜け出し今はひと置きしてるけど、ホタルノニッキはそうすることも出来ない。一体自分はどうすればいいのだろう。このままだと楽しみだったロゼも嫌な予感しかしない。ロゼもこんなゲームだったらそれこそ悪夢だ。頼む、ロゼはまともなゲームであってくれ……
_____

ファミ通小感想ではなんと戸塚さんと自分の思い出のゲームが被るという奇跡がおこる。すっげー!!これはシンクロシテニィ?いやシンクロニシティ?どーりで興味をそそられる記事だなーと思うとこの人が書いてるのにあたるわけだよ……

・コーエーテクモ
鯉沼さんって今ガストの何やらも担当してるんですって。後は来年はアトリエ20周年らしいですわよ。ほえーって感じだな。ソフィーのアトリエはかなり面白そうだから買おう買おうと思ってるんだけど結局先延ばししまくってるな…

・ヘビーレイン&ビヨンドコレクション
これは超朗報!PS4で遊べるのならそっちで遊ばせてもらうぜ。でもそうなるとPS3買うときの目玉タイトルが減っちゃうなあ。この際アーカイブ機として稼働させるとした方がいいのだろうか。いやまだPS3持ってないんだけど。

・ショベルナイト
2000円は高い…のかあ?でもスーパータイムフォースの同値段だったし……。いやスーパータイムフォースは正直2000円は割に合わんのじゃないかとすら思ってるんだが……。
これはアレだな、1001Spikesとかのせいで価格概念が俺の中で崩壊してるんだな。とりあえず目を付けているタイトルなので買う予定ではあるのだが、発売日に即買うってことはないだろうなー。

・売り上げ
おお、ロゼと黄昏の古城売れてるじゃないか。ホタルノニッキがかなり評判厳しい作品だったから3000本くらいしか売れないんじゃないかと不安視してたんだけど、1万超えてるなら立派だよ立派。自分も早く遊びたいもんだ。

・町内会
ミヤネ屋ネタは卑怯だと思った。つーか画力高すぎ。笑うしかないわあんなもん。

・福満
初期の頃と比べると不安ネガティブゲームエッセイからほのぼのゲームエッセイへと変化してるように思える。喜ばしいのかなんなのか。とりあえず幸せそうで何より。

・無慈悲
一方のこちらは……ああ……うあ……
あまりにも切ない。そしてあんまこのネタは掘り下げたくない。どうやら自分もこのネタは思いだしたくないようだ。

・バトルボーン
ボーダーランズを作ったところの最新作らしい。ほうって感じだな。覚えとこう。

・ファミ通の歴史
セガの栄光と没落が記されている…っつーかドリキャスのことが書いてただけなんだけど。このころもまだ幼きころだから分からんことが多いぜよ。
んなことよりもライターの戸塚さんと思い出のゲームが2本も被ってたことに心底ビックリ。まさかGBAでパワポケをチョイスしてくるなんて!しかも世間的には評判がアレな7をチョイスしてくれるなんて!!ホントに、ホントに嬉しい限りだ。GCでも自分の思い出の「ちびロボ!」を選出してて思わず声を上げかけた。この人とは価値観が近そうだ。
今回も自分も便乗。そして前回コメント無かったのでコメントもつけてみることにした。
FC:クインティ
この作品で自分はゲームフリークではなく田尻智さんのゲームが好きなことに気付いた。あまりにも完成度の高い固定面アクションと今に至るまでに似たゲームが一切ない独自性は今もなお自分の中でのファミコンの代表作。
SFC:MOTHER2
そういや前回はこいつを忘れてたことを思い出す。GBAでよく遊んでたのでSFC版の印象が薄れてた。糸井ゲーは素晴らしき。
PCE:大魔界村(ただしアーカイブス版
PCE自体ほとんど遊んでないのでこれで。大魔界自体は2D横スクロールアクションの最高峰。
SS:未所持(アーケードありならダラ外
ダラ外は素晴らしいSTGですわよ。タイトーSTGは本当に良いなあ。
MD:ガンスターヒーローズ(ただし3DSのM2移植版
現状おそらく唯一のメガドラゲー。しかもこれが最高峰になりそう。
PS:moon
これを超えるRPGは無い。影響を受け過ぎた。以降一方的な惨殺は出来なくなりポケモンなどからも遠ざかることに。
GB:ポケモンクリスタル
最も昔から遊び続けているゲーム。この作品で一気にゲーフリ&田尻さん信者に。
N64:ドンキーコング64
数年にわたり戦い続けたゲーム。3D酔い起こして吐きそうになりながらもやり続けた。バンカズよりも、マリオよりも、ドンキー64が良い。遊びつくせないボリュームと、独創的な音楽。自分のゲーム人生に与えた影響は計り知れず。
DC:未所持(移植アリならジェットセットラジオ
これこそセガ版マリオ。音楽も素晴らしき。
PS2:ノーコメント(無理やり挙げるならラチェット&クランク
PS2に関してはその時代は64ばっか遊んでたのでコメントできないっす。一つ挙げるなら動かしてるだけでも楽しく不満の一つも出てこなかったラチェクラですかね。
GBA:パワプロクンポケット7
生涯で一番時間をかけたゲームだと思う。自分の価値観とかに多大な影響を与えたゲーム。ゲームとしては6のが完成度高いけど、それでも7が好き。正義論善悪論は自分の中で永遠に生き続けるだろう。
GC:ちびロボ!
初めて遊んだラブデリック作品。アクションアドベンチャーとしての最高峰。GCではこればっかり遊んでいた。
Xbox:未所持
現状たぶん遊んだことあるソフトは移植含めてもないと思う。順当にいけばグーリーズが最初になるかな?面白いといいなあ。
DS:ポケモンHGSS
まさしく理想的なリメイクだった。多くは語らない。
PSP:TOD2
テイルズは評判高いけど自分にはなんだかなーとTOPを遊んで思ったけどこの作品を遊んで180度変わった。最高峰の戦闘。そして粗が多くガタついてるけど儚くもカッコいいシナリオとバカな主人公がちゃんと成長する物語。TORもTOGfも良かったけど、これには敵わなかった。
Xbox360:バンガイオーHD
破壊とパズルのカタルシス。バーンアウトパラダイスとスペースジラフと悩んだけどこっちで。

・なつゲー
グラディウスⅡの姿が!!でも正直あんまり知らないFC版の情報のが知りたかったかなー。グラⅡそれなりにゲーセンで遊んだりしてたし。

・ポケモンサンムーン
XYでは絶望し、ORASは恐怖からスルーしたけど、新作が出るとどうにも期待だけはしてしまう自分が恨めしい。果たして期待していいのだろうか。不安だ。XYが自分へ向けて作られてなかったこともあって……

ラベル:ファミ通感想
posted by グレイ at 22:34| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする