2016年06月20日

6/13~6/19

やらなきゃいけないことを放棄してゲームしている人の生活記録。


・ロードモナーク(PS)
フォックス編レジスタンス解放2でガン詰まり。とはいってもレジスタンス解放1よりかはマシなマップにも思えるが、クリアできるか非常に不安になってきたな……

・ロードモナーク(SFC)
ロードモナークを片付けフーズパニックでちょこまか死闘を繰り広げている最中。息抜きに戦乱の陣もやってみたが難易度高くて茫然。これももしかしてクリア出来ないのか?とっととオウガバトルに移った方が賢明かもしれんな……

・ロゼ
ジョウロを使うステージが全然分からへん。敵をおびき寄せて何かやることは分かったんだがそれをどうすりゃいいのか分からん。もう少し悩む必要ありか。

・黒復活
1クレ5面ビット地帯止まり。攻略法が見えてきたのは良いことなんだけど、津田沼エースの黒復活1P側がなんか俺のスタート入力を受け付けてくれねえんだよね。色々と無念過ぎる。

・黒復活(箱)
ノーマル1クレ5面ボスケツ復活1クレ4面ボス。ノーマルは上手く行きゃあクリアできるか?ケツ復活もようやく攻略法が見えてきてはいるのだが、4面あたりで疲れて脳内麻薬が切れてきちゃうんだよね。こればかりはどうにもならんか。うあー。

・ギャラガ
1クレ12面。デュアルファイターが上手く行かないぜドちくしょうが。もうデュアルファイターのことなんか忘れて孤独に戦い続けた方がいいのかもしれん。

・R-TYPE
1クレ6面。エーハイパズルが解けませんよハイハイ。

・ストライカーズ1945Ⅱ
1クレラスボス。遂にクリアの道筋が見えてきた!というわけでも無く、こいつを倒せる腕前を持ち合わせてないんだよね。結局ダメそうだな…

・1943
1クレ2面ボス。このゲームは面白いがとことん相性が悪いな。加賀すら轟沈出来ん実力なのがどうにもこうにも悲しい。

・リズム天国ベスト
辛うじてステージをクリアして天の国の2つの塔がどうたらこうたらみたいな。それよりもごっつぁん兄弟とレスラー会見やってた方が楽しいよー。うおー。ちなみにスコアは両方とも95。
どうでもいいけどこのシリーズに登場する女性キャラはみんな可愛いね。うん。

・引ク押ス
172とかその辺までクリアしてたはず。だがカブトムシがクリア出来る気がしない。あーうー。うあー。

・パワポケ7
今までバグは邪道だからやらないぜ!と言ってちまちま遊んでいたんだがパワポケポイントが枯渇し始めたのでとりあえずバグありきでヒーロー編を完全クリアしてきた。バグありだと難易度それなりに低いんやね。おいちゃん今まで真面目なプレイしかしてこなかったから知らなかったよ。これで10云年越しに真央のベストエンドなんつーのも見れるかもしれん。
つーことで早速やってみたけど、まー現実はそうは甘くは無いよねみたいなー。さあ練習練習!(血涙)
ついでに裏サクセスでホルヒスを倒しに行こうとしたのだが、野球人形が86点で無念の敗退。あ、あいつが!あの任月のクソ野郎が悪いんだ!ノリカが悪いんだ!あいつらさえいなければ90点オーバーでクリア出来たはずなんだ!それがどうして……ちくしょう!みんな滅んじゃえ!

・アンリ
ステージ2のボスまでたどり着くも倒し方が分からなくて絶望中。いや正確には倒し方が分からないというより倒し方は分かるけどそれを実行するスキルが無いとも言うべきか。まいったねどうもこりゃ。

・バンガイオーHD
苦戦したステージ19(だっけ?)を乗り越えとりあえず23面まで進行。根気と努力だけでクリアできる難易度が素晴らしい。流石はトレジャーだな。箱で面白いゲームと言ったらこれかバーンアウトパラダイスかもしれん(バンパラはPS3で出てるから箱ならではのゲームでも何でもないけどね)。

posted by グレイ at 00:00| Comment(0) | 週まとめ | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

VR 混乱 

・PS VR予約実況リポート! ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaには480人もの行列が!?
http://www.famitsu.com/news/201606/18108788.html

うーむ?好事家の高価な遊びで終わると思ってたんだが、そうでもないのか?どっちにしろ持てる者と持たざる者との差はあって、自分は持たざる者、ということか。どうなることやら。
ところでラマソフトの新作がPSVRで出るかも的な話はホントなんかね。どっちにしろRezが出るんだからいずれ買っときたいんだけどな。
_____

はは、正義の味方も大変だな。
正義の味方、か・・・
俺も昔はそうだったよ。
え、監督がですか?
ま、今のお前みたいな
そういう格好はしちゃいないよ。
若い頃はみんな正義の味方に
なろうとするんだ。
生き方ですか・・・
監督は、そういう生き方を
やめてしまったのですか?
・・・・・・なあレッド。
こいつは先生というよりも
人生の先輩としての忠告だ。
どんなにがんばったって、
幸せになれなきゃ、人生は負けさ。
たしかに、立派な生き方をして
それ自体が幸せだって連中もいる。
だが、俺はそうじゃなかった。
・・・・・・・・・
まず自分の幸せを考えるんだな。
そうすりゃ、年をとってから後悔せずにすむ。
ははは、あんまり教育上
よろしくない話だったな?
レッド・・・
俺は先生が向いてないんだ。

でも、ある日気づいたんだ。
俺が、ちっとも幸せじゃないって。
・・・・・・
50を越えて独身で、狭い部屋に住んで
安いメシを食ってて、趣味もない。
若い頃はそれでもいいが、体力が衰えて
くると、これが俺の人生の限界なんだと
わかってきちまうんだな。
人間、終わりが見えちまうとダメだ。
これまで一生懸命やってきたことが
全部、自己満足に思えてくるんだよ。
だからこそ、誰にでもわかる
はっきりしたモノが欲しいんだ。

佐和田監督はいつも本当に良いことを言う。ああ、そうだな。本当にそうだったよこの野郎と思った。自分もあと30年もしたらこんな人間になるんだろうか。というかそれまで無事に生活出来てるかな……
_____

頭の中にあるのは一種の混乱。他人とコミュニケーションをとることすら煩わしく思え、苦しみながら連絡のための文章を構成するも、コミュニケーション不全野郎が作ったコミュニケーション不全文章であることから構成が出鱈目で意味は通じず相手を怒らせる。自分で自分が嫌になる。
やらなければならないことは山ほどある。だがそれをやることも出来ず、その現実から逃げるようにゲームへ手を出す。こんなことをしてる場合ではないということは理解しているのだが、それを止めることが出来ない。自分で自分が嫌になる。
心が震えている。いや、見たわけではないのだが、震えているような感触が抜け落ちない。自己否定と自己嫌悪の嵐。苦痛が永遠と続く。自分がもうどうしようもない人間であることは何年も前から分かっていて、どうしようもないことは分かっているのだが、どうすることも出来ない。自分で自分が嫌になる。
気を紛らわせるためにゲームに手を出す。だがどれもこれも当の本人の精神状態が悪いからか集中出来ない。手を変え品を変え行きつく先は何度もやったゲーム。何度も見た台詞、何度も見た文章、何度も見た光景、何度も見たキャラクター、何度も見た展開。思考の流れも同じ。同じところを回り続けるだけ。昔から考えている同じ所へ行きつくだけ。ずっと変わらない。いや変わっていない。ただ年を無意味に積み重ねただけ。
毎度毎度こんな精神状態になるんじゃ大学を退学した方がいいような気がしてきた。まっとうな生活をしようとするたびに自分はそうする資格なんてないという声が聞こえて何かが壊れていく。精神の調子を崩して体調も壊すのは別に過去何度もあったことだけども、こんな状況が頻繁に何度も何度も襲い掛かってくるようでは耐えられん。だからといって退学した後の明るい展望なんて持ち合わせてるわけでも無く、ただ気晴らしをして嵐が過ぎ去るのを待つのみ。もうこんな生活は止めにしたいんだけどな……
とかなんとか言ってるうちに明日までの課題がまだだったことを思い出した。それをやること自体は苦でも何でもないが、やろうとするテンションに持っていくことが苦痛でならず結局動けない。身動きが取れない。どうしたもんかな……。どうしたもんかもクソもなく、やらなきゃいけないからやらざるを得んのだがね。
どうせバカなんだから考えるだけ無駄だ。やらなきゃ今以上に苦しむことに決まってるんだ。やれるだけのことはやっておこう。
posted by グレイ at 21:52| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

生活記録

ひどく暑い……蒸し風呂の中で生活しているみたいだ。クーラーに弱い体質だからあんまりつけたくないんだけれどもねえ。というか換気もせずに体力を使うようなゲームばっかりやってるのがいけないのかもしれん(黒復活、リズム天国とか)
_____

エポック版ロードモナーク、これ音楽めちゃいいねー。つってもフーズパニックステージの話なんだけど。とにもかくにも音楽さえ良ければ継続的にゲームをプレイする性質の自分だが、これは中々のヒット曲だ。ふうむ。オリジナル版も聴き比べてみたがスーファミ版に軍配が上がるか。ともすればヘボイ音が鳴ってるだけなのだが、そこがたまらなく良いんだよね。流石はエポック社と言ったところか。メガドラ版はどんなんだろうなー。
_____

黒復活をプレイする。
あーもう分かった。分かったよ。このゲームは矢川STGなんだ。矢川STGであることは分かってはいたけどそれは表面的な話で心の底からそうとは理解してなかったんだ。つーことでよーやくなんとかクリアへの突破口が見えてきたかもしれん。1クレでビット地帯も超えることが出来たし。だけれどもぱふぇの倒し方が未だに分からねえよ。白復活は別に強くともなんともなかったのにー!!
_____

リズム天国、ストーリーモードのやる気が早くも尽きかける。つーか一応スタッフロール的なのは見たしなあ。それよりも元々音ゲー下手なのも相まってそもそもクリア出来んゲームも出てきて八方塞がりだからなあ。ストーリに魅力があるわけでも無いし、レスラー会見とごっつぁん兄弟やってた方が面白いとはどーいうこったい。うーむ。
んなことより忍者とカメラマンがまったくできねーよ。忍者はリズムが分かるからまだしもカメラマンはそもそもリズムが分からないから反射神経だけで戦ってるんだけど、そんなんじゃいつまでたってもハイレベルに辿りつかねーよ(奇跡的に平凡にはたどり着いた)。うおー。
_____

バーンアウトパラダイスとサイヴァリアは似ているゲームだと思う。あくまで自分にとってはね。ギリギリのスリルを経験し続けることでいつしか意識の消失がおこりこの上なくトリップ出来るところとか。
_____

こういうネタも大してない日の記事タイトルのいいのが思い浮かばない。日々の記録か生活記録か雑記ってところか。
それにしても一日中ゲームしかしてないと書くネタも大して出てこないな。ああ……
_____

ロゼと黄昏の古城がここにきて詰まり始めた。ううーんジョウロを使うのは分かるんだがどうすりゃいいのよ!ってところだな。なんとかきっかけさえあれば突破出来ると思うんだが、無意味な死を繰り返してばっかりだな。ぬあー。
_____

「Geometry Wars」シリーズってどうなんだろう。STGであることは知ってるんだけどどういうゲームかはあんま知らないんだよね。ここは迷ってるなら買いの精神で購入しておいた方がいいのだろうか。ところで3は日本では出てないよな?全くふざけた話だぜ。まあ出てもあんま売れないと思うが……

posted by グレイ at 21:29| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

ロゼと黄昏の古城 シャンティ これはきっかけになるかな?

今日も今日とてゲームの話でもしよう。ということでロゼと黄昏の古城の話でもしよう。
いやーこれはかなり良いよ。前にも何か書いたと思うけど、ホタルノニッキの不満点があらかた消え去って、魅力的な部分はさらに昇華されてる。寡黙な物語表現は健在だしホタルノニッキよりも分かりやすくなっている。あとはやっぱ誘導するっていう操作感が完全廃止されて思い通りに動かせるのがいいね。死にゲーはやっぱこうでなくっちゃ。何度も死んでるけどこっちはイラついたことは一度たりとも無い。流石でございまする。モノトーンと赤を基調としたグラフィックも統一性の高い世界観を演じるのに一役買っていて、探求心と強めるし純粋に美しいとも思える。難易度も大幅減少してかなり優しくなってるが、謎解きパズルゲームとしてはやはりそこそこのものは誇るので歯ごたえもバッチリ。
何よりも仲間キャラを出したのがでかいかな。そりゃ巨人のことなんだけどさ。ホタルノニッキが悪夢のようなゲームだったのは悪夢のような世界観を緩和してくれる存在が居なかったってのもあるんだけど、今作はロゼと巨人がメインキャラなので孤独感を感じることも無く、またロゼと巨人が協力して難所を突破していくスタイルなので辛い思いをする必要が無いんだよね。むしろロゼと巨人が仲良くなっていくような過程を見てにやにやしたり。これだよこれがやりたかったんだよ俺は!よくもまあゲームとしてはほぼ壊滅していたホタルノニッキからこうも優れたゲームが出来るとは正直思ってもいなかった。
だけど現時点では完璧な作品とも言い難い。巨人の掴みと設置に関してなんというか挙動の不安定さを感じる。置きたい場所に置けないとか、ザンギエフバリに物を掴めちゃうというかなんというか……。あとどうにもこうにも人を選ぶゲームだよなあ。爽快感という爽快感は皆無に等しく、動きも極めてもっさりしていて人によってはかったるいという感想を持ってしまうかもしれない。グロ要素もなあ、ホタルノニッキよりも凄惨になってるからねえ。いやね、ホタルノニッキはグロイって言ってる割にはチャプター4くらいしか精神的にくるような描写は無かったんだけど、ロゼはもう完全にショッキングな描写だらけで進めるのも怖くなってくるんだよね。処刑されて血を流し先へ進むイベントシーンも自分はそこまでショッキングにはならなかったが、人によってはなあ……。それよりも死亡時のSEの方がキツイような気がする方が問題か。本当になんか胃に来るような、人が潰されて血が飛び散るような音がするんだよね。だからこそこの子を死なせるわけにはいかないという愛着が湧いてくるからそれはそれで魅力ではあるのだが……
ともかく今年出たゲームの中ではイチオシでいいかも。上半期に遊んだゲームの中でもトップクラスだね。ホタルノニッキは正直他人に勧められるような出来では全くなかったけどこっちは素直におすすめだ。これを買わずして何を買う!
と絶賛してるのは結構なんだけど実はまだ累計2時間くらいしかプレイしてないんだよな。だから今後どうなるかは分からん。事態が急変する可能性も大いにあり。というか何で結構前に始めたはずなのに2時間しかやってないんだろうかね自分は。そっちの方が疑問だ。
_____

ゲーセンへ黒復活をやりに行く。しかしクレジットを入れたはいいがなぜか1P側のスタートボタンが効かずゲームが出来なかった。仕方なく2P側で始めるもスティックがへにゃってて1面でオートボムが盛大に誤発して3面であの世に行った。
ムカつきを抱えたままギャラガを一心不乱にプレイするもののデュアルファイターになることが全くできない。ちゃんとボスに吸収させて倒してるのに回収することが出来ない。かれこれ長いことやってるような気がするのに仕様の把握すら出来てない自分が空しい。金と時間だけが浪費されていき、残るのは疲労と倦怠感と無力感のみ。こんな精神状態ならしばらくゲーセンから離れた方が良いと思った。無理だが。
で、そんなネガティブ話はどうでもいいとしてデュアルファイターになる方法がマジ分からねえーッ!!今更こんな初歩的なこと人に聞けないしそもそも聞く相手が誰もいないよ!知り合いはそもそもギャラガ自体知らねーしどうすりゃいいんじゃー!!
というか何でこのご時世に自分はギャラガなんてやってるんだろう。こんなんだから時代についていけねーんだよ。
_____

・今時 どうしてゲームにお金かけるの?
http://saralymangame.blog98.fc2.com/blog-entry-3962.html

23 NAME OVER 2016/05/04(水) 12:09:25.63 ID:stnlIMi6


>>17
海外は能動的に自分から遊ぼうとしてる
ゲームっていう娯楽を積極的に楽しもうとしてる

日本だとゲームは暇つぶしの道具であって、
ゲームに楽しませてもらおうと思ってる
受動的だし、熱意もない
ただただ作業して暇を紛らわせたいだけ
お金も心もプアすぎる
現実逃避にゲームすることが多い自分にとってはこうも的確に言われてしまうと返す言葉もない。こんなんじゃいけないよな……
それはそれとして自分は基本無料ゲームはなぜかほとんどやらないな。何でだろうな。遊ぶことに対しての対価とかを払いたい性質なんだろうか。スマホのゲームはそもそも指が画面にへばりついてまともに操作できないからやらないってことがあるから極一部を除いてやるこたないんだが、コンシューマとかPCの無料ゲーもあんまりやらないしなー。とりあえず買ってから考えることのが多い気がする。というかただの買い物好きなのかもしれん。
132 NAME OVER 2016/05/05(木) 12:09:16.76 ID:9X1iBCl5


つーか至極単純な話だろ
価格でゲームを選んでるわけじゃなく
自分がやりたいゲームをやってる、それだけの話
面白いもんは無料だろうが有料だろうが面白い
これが真理なのかねえ。今後も自分のやりたいものをやって、面白いゲームに出会えれば、良いなあ。
_____

・シャンティ最新作『Shantae: Half-Genie Hero』見所たっぷりな海外トレイラー公開!初の3Dステージ環境を採用
http://www.inside-games.jp/article/2016/06/17/99673.html

あのWayForwardのシャンティシリーズ新作が来たぜ!これで生きる気力が湧いてきた。
ところでこれ日本版は出るんだろうな。つーか出してくれ。いや出してくださいお願いします。
あーそういやシャンティ3DS版はうっかり買い損ねてたな……そのうち買ってこないと。ところで今からシャンティ初代をやるなら海外版2DSでのVCが現実的なのかねー。むむむ。悩。
_____

・PS Vita版『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』の体験版が6月24日より配信決定
http://www.famitsu.com/news/201606/17108668.html

所持ハード的にプレイ出来るのがVitaだけで悩んでたところに飛び道具。むーとりあえず遊んでみて、でかい画面で大量の敵をぶち殺せる方が良しとするのかどうか決めてみよう。やっぱどこでも手軽にゲームできるのはデカいしな。あとトルネコ出てくるし。

posted by グレイ at 22:01| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

ロードモナーク グレッゾ 限界ゲーマーズ

ロードモナーク(エポック版)のロードモナークをクリアしたんすよ。とんちみたいな文章だな。
PS版と比較すると処理速度の鈍足化があまりにも痛いが、そのかいあってか難易度はかなり下がってる印象がある。現時点ではPS版フォックス編レジスタンス解放1のような悪質で激ムズなマップは見ていない。どころかロザリオ編(最も簡単なシナリオマップ)よりも簡単。だがぬるくてダメということは無く、歯ごたえがあり気楽に楽しめるといった感じ。あとは音楽がPS版よか良い印象があるね(これは好みの問題
どっちが優れてるかは微妙な感じだが、それでも好みはPS版か……?というかまだ両方とも全マップクリア出来たわけじゃないからもうちょいプレイして特訓だな。
しかし2週間もやって何で最初のワールドしかクリアしてないんだろうね。そっちの方がよっぽど問題があったりして。
_____

昨日勢いでミスティックアークは私的RPGの中でも5本の指に入ると書いてしまったが本当か?ということでとりあえず心に残ってるRPGを並べてみる。
・moon
・MOTHER
・MOHTER2
・ミスティックアーク
・ポケモンクリスタル
・TOD2
・ロマサガ3
・ガンパレードマーチ
・LOM
・大正冒険奇譚(パワポケ7)
・怪奇ハタ人間(パワポケ11)
・秘密結社(パワポケ12)
・デジモンワールド
・ほか
あー、moonがとりあえず確定でミスティックアーク、MOTHER2、クリスタル、LOM、ガンパレ、デジワー辺りが横一線だな。一応入るって言っていいのかも。無問題。
_____

・砂漠を冒険する3DS用RPG『Ever Oasis(米国名称)』発表! プロデュース&ディレクションは石井浩一氏【E3 2015】
http://www.famitsu.com/news/201606/16108518.html

グレッゾがなんか出すってよ。ちょっと期待かな。
ところでグレッゾと言えば小泉今日治御大様だけど関わってるのだろうか。またサガサガしてイカレて変態的なバトルシステム採用したRPG作ってくれねーかな。
_____

ファミ通の感想だけど今週なんかあったっけ?読んだ記憶はあるのだが限界ゲーマーズ以外何も覚えてない……。読み直しつつメモっておくか……

・VRとグリー
グリーがVRでなんかやると張り切ってるがそもそも久々にグリーの名を聞いたが大丈夫か?どうなることやらって感じだな。というか自分はVRはトリップサイケデリックSTG(Rezとラマソフト)と大飛行ゲーム(エースコンバットとか)と仮想現実ウハウハゲーム(サマーレッスンとか)くらいしか興味をそそられるのが無いからなあ。むー

・ラチェクラTHE GAME
おおこりゃめちゃんこ面白そうだな。PS2時代は散々遊んだがこれは期待大だぜ。またいろんな敵をぶっ殺せる素直に面白いと言えるゲームが出来るのかなーうあー楽しみ。
ところでラチェクラと言えば海外でラチェクラコレクションみたいなのがVitaで出てるって話を昔聞いたことがあるけど、それが日本で出ることはやっぱない系?全く……

・DAZE2
外山さんのインタビューが掲載されていた。うーむストーリーは完結してくれるだろうか。DAZEはゲロ酔いしながらもクリアするまで遊ぶほど面白かったから勝手に期待してるが、どうなるか。

・ショベルナイト
DL版が2000円か……。普通に考えれば安い部類なのだが、ここはスルーかもしれないな…。もしかしたら買ってしまうかもしれないが。

・キングダムハーツHD2.8
これって完全新作も入ってるのか。ふうむ。キンハーは友人がやってるのを眺めてたら3D酔いを引き起こしたレベルの人だけど、シリーズは割と持ってるんだよな。どうしたもんやら。つーかこうやってリメイク出るなら過去作集める必要が無かったじゃないか。どうにも鈍いね自分は……
どうでもいいけど野村哲也さんがあまりにも写真写りがイケメンすぎてイケメンすぎると思った。写真写りまでスタイリッシュとは…

・ファミ通特別寄稿
いのまたさんが寄稿してた。流石にうめーっす。流石っす。

・限界ゲーマーズ
世紀のアホ企画まさかの復活!…だが破壊力は前回よりも落ちているような……。それより今の読者に「沙羅曼蛇の3面」ネタは通用するのか?「メラじゃない、メラゾーマだ」はともかくとして…。ラストはおなじみのスピリタス。

・ニーア
うーむ紙面から得れる情報だけ見ればめちゃんこ期待大だな。つーことで勝手に期待大。ひひひ。
それはいいとして箱買ったから実は父ニーアは出来るんだよな。とっとと買ってこよう。でも兄ニーアの方から始めるかもしれないなー。

・カリギュラ
しまったこれは来週発売か!ああ…こりゃ買え無さそうだな……。あと値段もかなり勝負に出てるしなあ。
ところで大学の友人から生徒が500人以上登場するとかぜってーいろんな部分が破綻してるぜ!との知らせを受ける。…そうかあ?ただ冗長臭さは感じるものの、やり込みって観点から行けば結構いい感じだとも思うのだが。ま、サントラ待ちだからね俺は!

・クロスレビュー
ぐげ、アンリの評価はかなり厳し目だな…。妥当とも言えるか。しかしメーカーアンケートの回答が真摯なのかどこか抜けているのか、なんか他と違った妙な答え方で妙な気分になった。こんなんで大丈夫かヒットポイント&星空プロジェクト。
_____

引ク押ス、今度こそ150面に到達するも凶悪難易度に悪戦苦闘。もう無理か……?

posted by グレイ at 22:40| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

ゼルダとか では僕は任天堂を知らないのか これってネタバレの範疇?

任天堂の皆殺しのマスターソードことゼルダ新作が発表されましたな。ゼルダ一つでここまで大盛り上がりとなるとやはりゼルダは凄いと思うばかりで。

・ついにベールを脱いだ!ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド情報まとめ
http://blog.livedoor.jp/kentworld/archives/47791052.html
・新作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ついにお披露目! 自由度溢れる本作を青沼英二氏のプレゼン&プレイインプレッションで詳細リポート【E3 2016】
http://www.famitsu.com/news/201606/15108329.html

ゼルダに疎いのでよく分からないけれど、時オカとトワイライトのか細い記憶と比べるとかなり変わってるらしいですね。世界観とかはトワイライトより魅力的と言えるかは分からないけど、どうなるか。
ただ懸念もなあ……
本作の広大な世界は、「『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』の約12倍の広さと言われている」(青沼氏)。これだけの世界を用意した理由として、青沼氏は「ルートが決まっている世界にしたくなくて、100人がいたら100人が違う遊びかたができるようにしたかった」と理由を語る。そんな世界を構築した青沼氏は、本作を表すOpen Airというキーワードを考えたとき、すぐに音楽のことが浮かんだそうだ。「(本作は)決められたルートに従って遊ぶのではなく、自由に遊べる。そうなると、“コースを決めて、この曲を流して盛り上げよう”という仕組みが取れないんですよね。だから、この世界の自然の音に近く、融合する音楽にしないといけないと思って。トレーラーも、冒頭にピアノのシンプルな音が鳴りましたが、ああいった自然の環境音にピアノが融合したような音にしています。ピアノの音は、人の内面に語りかける響きを持っていると思うんです。プレイしているときは自然の環境音のように感じているけど、プレイヤーが目的を持って動いたときに、ピアノの音が響いたりと、音楽がプレイヤーの行動と偶然にマッチして驚くようなことがある。音楽もそんな自由度、Open Airになったということです」(青沼氏)。
これを聞いてワクワクするなら無問題ではあるのだが、自分は「アレの12倍もあるの……」と、絶望的な徒労感に包まれ興味がかなり削がれてしまった。確かにオープンワールドとは聞いていたが、そんなに広くしなきゃいけなかったのかと。トワプリですらあれだけダラダラ長々と謎解きに苦しんで遊んできたのに?アレの何倍もの時間がかかる?そう思うと……。幻想的で影があって、ほっつき歩いてるだけでもどこか楽しかったトワプリに比べるとこの感じはなあ……(これは単に好みの問題
あとこれは完全な願望なんだけど、任天堂には後追いじゃなくて先駆者的な存在というか、みんなが行く方向とはちょっと違うところで魅せてもらいたいって気持ちがあるんだよね。だから今ならムジュラみたいな高密度の作品なんかを徹底的に作ってもらいたかったんだけど。でも今作に関してはあらかじめ「オープンワールドでいきます!」って言ってたからなあ…

でも個人的には何よりも喜ばしい情報もあったり。
今回のアクションの特徴として、任意にジャンプができる、ジャンプボタン(Xボタン)が搭載された。『ゼルダの伝説』シリーズでは、地面の切れ間へ走っていくと、リンクが自然と跳ぶオートジャンプがデフォルトだったが(『ゼルダの伝説 夢をみる島』では、ジャンプができる“ロック鳥の羽根”というアイテムがあった)、任意にジャンプをし、崖や塔、遺跡の壁といった場所へしがみついてそのまま自在に上れるようになったのだ(ジャンプをせず地面からジリジリ上っていくことも可能)。また、ジャンプ中に攻撃ボタンを押せば、従来にもあったアタック攻撃に近い、ジャンプ攻撃もできる。
いよっしゃー!!やたー!!ようやく来たかこの仕様変更!!この仕様があまりにも嫌すぎて時のオカリナを幼き頃にブン投げ、今なお頭では否定のしようがない傑作だと思ってても心の中では「あんなジャンプの仕様のアクションゲームやってられん」とすら思い世間的に微妙orダメと名高いドンキーコング64ばっかり遊んでたが、ようやく自分の願いが通じたか!!遅いんじゃこのボケがとも思うけれど、リンクをようやく思い通りに動かせるだけでもう幸せだ。ようやく願いがかなったんだ。分かってくれてありがとう。これで心からゼルダを楽しむことが出来そうだ。あんまりゼルダは縁が無かったがこれはやるぞ。なにせようやくまともに思い通りに動かせるゼルダなんだからな。優先順位は微妙だが誰がなんと言おうと買うぜ。
_____

・では僕らは任天堂の何を知っているというのか?──任天堂を本気で知りたいときの10冊
http://news.denfaminicogamer.jp/kikakuthetower/nintendobooks10

任天堂 “驚き”を生む方程式が無いなーと思った。あと田尻智さん絡みの本とか……って田尻さんはゲーフリかと思ってふと気が付いた。
自分はもしかして任天堂について何も知らないのでは?
生まれた時代が95年でありファミコン直撃世代でもなく、マリオもゼルダも遊ばなければ遊んだとしてもそれらに対して劣等感と絶望感すら抱いてる始末(脳内では傑作と分かってはいるが)。そもそも好きなゲームに任天堂純正作品が極端に無いんだよな。好きなのは任天堂純正ではなく、レア社ゲームフリークHAL研究所アルファドリームパックスソフトニカエイプスキップバンプールソラクリッチャーズ株ポケ……うわー全然ねえぞ。任天堂純正作品だと好きなのはせいぜいワリオランド2、メイドインワリオ、マリオサンシャイン、ヨッシーアイランドくらいか?極端に少なく思えるな……。カービィポケモンなどの有名作は言わずもがな、バルーンファイトはFC版はたしかHAL研だったような記憶もあるし……。こんな有様でゲーム好きを名乗ってていいのだろうか。良くないのかも。つーか良くない。
_____

引ク押スは遂に130(もしかしたら150かも)面を突破。しかし難易度はどんどん上がる始末……。ホントにクリアできるのかこれ!?
_____

ミスティックアークのオチが分からないのであればラストダンジョン及びラストバトルの舞台となった場所をよく見てみるが良い!と思ったんだが検索しても全くそれっぽいことが出てこないってことは俺が盛大な勘違いをして勘違いをしたまま勘違いした感動を受けたってこと?うわー!!ドウスレバインダー!!
だがそうはいってもミスティックアークが私的RPGの中でも間違いなく5本の指に入る傑作だったのは揺るぎない事実だったわけだし、別に勘違いしたままでもいいやと思うことにした。つーか何話してもネタバレになりそうだしやってない人には「はぁ?」としか言いようがない話だし……。困ったもんだな。

…産道と、開く、でなんとなくは分かる?いやダメだ!やっぱなんも聞かなかったことにしろ!それらは意味の無い単語の羅列だ!そんなのを気にせずミスティックアークは間違いなく名作なので(あくまで自分にとって)プレイしてください。ついでにエンディングの意味について正しい考察があるのなら教えてくださると助かるっス。
_____

本日ロックマンエグゼサウンドBOXが発売されました。欲しい人はすぐに確保しまっしょい。ちなみに自分は金欠でダメでした。
しかしお金がないなあ…自分が買えるのはいつになるんだ?
posted by グレイ at 22:07| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする