2016年06月02日

SFC版ロードモナーク 今週のファミ通小感想はアタリジャガーとリンクス、NUONが取り上げられなかったことに心を痛めたため明日に延期です

ちょっと思うこともあってエポック社版ロードモナークを始めてみた。
しかしてその感想はというと「無念」の一言だった。
ロードモナークが神がかり的面白さを持ってることは明らかでありその神がかったロードモナークをSFCに移植していたらそりゃあもう神がかり的面白さはあるだろうと。確かにロードモナークの中核をなすあの神がかり的で美しくすらあるゲームデザインゲームバランスは健在で眼下にあるそれはまさしくあの神がかったロードモナークと呼べるものであった。ただ一つが壊滅的にダメなことを除いては。
何がダメかって?スピードである。具体的に言うなら処理スピードである。とにかくスピードを催促にしても絶望的に遅くちんたらちんたらしてやがる。PS版がスピード感ありのキレのあるRTSとして中々の出来を誇ってただけにこのスピード感の無さはどうもいかん。やる気がメリメリ削がれる。ゲーム内容はしっかりと面白いのに、嗚呼あまりにも無念だ。
これは持論だがもっさりとしてスピード感に欠けるゲームだとどんなに面白くてもハマるにハマれないんだよな。そもそももっさり感が魅力に繋がるゲームなんてDODくらいしかないと噂だが……。別にもっさりとしたゲームが悪いというわけでも無いんだが、それならもっさり感を納得させられるような理由を作ってもらいたいんだよ。moonやちびロボなどはきびきび動きまくるというゲームでは無いが、あれらは急ぎまくるのではなく待つことが重要だったからどことなくゆったり気味だった挙動も受け入れられた。シルバニアファミリー2もそうだった。理由さえあれば受け入れられるんだよ。だから……
まー、しょせんはエポック社製だった、とでも言うべきか。エポック社製の例に漏れず音楽のクオリティは極めて高いのは極めて良いからプレイは継続すると思うけど、どうにもショックが大きいね。ゲームは面白いのに、あんまりにもあんまりだ。
_____

友人とゲーム話。何故この大学にはゲームサークルが無いのかという話をしたり。友人曰くこんだけオタクがいるのなら潜在的なゲーマーはかなり多いと息巻いているものの、個人的には疑問も残る。いや、それは自分と同じorそれ以上のゲーオタが居ないだろうという孤独感からそう思っているだけか。そうだよな、今の大学生がR-TYPEやダライアス、ロードモナーク、ミスティックアーク、アフターバーナーU、ワンダープロジェクト、彩京STG、トレジャー製ゲーム、その他もろもろのゲームなんてやらないよな。最近のゲームも遊んでるけどインディーだったりマイナーだったりする自分の方がおかしいだけだよな、ということを思うたんびに気が沈んでいく。
そんなことはどうでもよく、メインゲーム機の話がちょっと面白かった。自分のメインハードは主に携帯機なのだが友人は据え置きらしい。曰くそんなちっちぇえ画面でゲームやって面白いかよ!とのこと。個人的にはそれ以上にやりたいときにやりたいゲームが出来ることを重視するので据え置きよりもどこでも出来る携帯機のが需要が高いんだけどなー。あと据え置きは気力がなくて中々やるまでに準備がいるという話は割と同意してくれて安堵。だがSFC(現在の据え置きメイン)と箱を毎日必ず立ち上げるけど電源を付けるまでに時間はかかる上に電源を付けてもつけるだけでなんだかもう面倒くさくなってそのまま消して寝ることがあるという話は流石に同意が得られなかった。というか電源入れるけどやらないとか病人染みた行動だな。自分で自分が恨めしい。
_____

今週のファミ通はなんと超特大ボリューム!そして値段も580円!本屋で会計時に思わず大声で「たけえ!」と言ってしまうほどだ(恥ずかしい…

で、本来なら感想でも述べるはずだったんだけど、特典雑誌のゲームハード史にアタリジャガーもリンクスもNUONもないことに心を痛めどうしようもない悲しみにくれたので感想は明日にします。オデッセイがあるならジャガーくらいあってもいいじゃないかよ……。リンクスに至ってはちょっと前に本誌に載ってたのに……
_____

・良い意味で独自性のあるブログばかり!積極的に更新しているおススメのゲームブログを紹介!(vol.5)
http://blog.livedoor.jp/kentworld/archives/47677999.html#comments

ほほう、一番上のブログはちょくちょく見ているな。他には……!!??おわー!!自分がよく見てたりコメントしに行ったりしてるブログがあるー!!よもやこういう万人向けゲームブログで紹介されるとは……。めちゃんこ意外だ。あそこのブログは滅茶苦茶ゲームに対して真摯に取り組んでるからすっごい好感がいいんだよな(自分にとって)。あとは長文を一気に読ませる文章能力も凄いというか。自分も見習いたいもんだ。いつもラリった文章しか書いてないからなあ自分は……
_____

そのブログ主からオススメのサターン、ドリキャスゲーのご教示を賜った。うむむ、なるほど。
こうしてみるとセガサターンはやる人により様々な顔を見せる夢のようなゲームハードであったと言えるかもしれない。自分のイメージは「トレジャーとSTGのセガサターン」だったのだが、確かにギャルゲーや格闘ゲームもアツいハードであったとも思える。うむむ、サターン、奥が深いな……。コントローラー配置的にはPSよかRPG系は苦手そうにも見えるが、他でカバーできてるとも言えるか。
とりあえず前々から存在は認知していたYU-NOとEVEはともかく「慟哭そして……」「七ツ風の島物語」は確保しておこうかな。EVEはどうやら最近出たやつはボイスがPS2版で、SS版のがオススメとのこと。慟哭そして……の方はデコから出てるのか!?チェルノブイリがトリオザパンチしてた俺の知るデコの姿は一体どこへ……
ドリキャスの方はとりあえずクレイジータクシー2とスペースチャンネル5は押さえかな。あとは中古屋で売ってるセガラリー2とかサクラ大戦3(PS2新品未開封を所持(何やってるんだ俺))とかゴジラとかを買っておけば問題なしかな。普段の自分からは絶対に手を伸ばさないであろうゲームを知ることが出来て良かった良かった。
_____

風邪が治った!のか治ってないのかは分からないがともかくのどの痛みは引いたのでこれでようやくパブロンを飲み続けとポカリを買い続ける日々から逃れられる。今後は健康に注意してゲームをやっていきたいところですな。

posted by グレイ at 21:52| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする