2016年06月24日

ややこしや 第***回ドキドキ対決先手オレ インプレッション記事を見ると風のように永田さんを思いだす

果てしなくどうでもいいことだけどさー
〇:Mighty No. 9(マイティーナンバーナイン)
×:Mighty No. 9(マイティナンバーナイン)
〇:Mighty Gunvolt(マイティガンヴォルト)
×:Mighty Gunvolt(マイティーガンヴォルト)
…ややこしすぎねえか!?マイティガンヴォルトの方はやったことあるだけに間違いちまったぜよ。しかもこれマイティガンヴォルトの方にはマイティーナンバー9のベックが参戦してるんだよ。なんだか頭が痛くなってきたぜ……
つーか公式も呼び名が定まっちゃいないみたいだな。
・スパチュン側公式(呼び名:マイティー)
https://www.spike-chunsoft.co.jp/MightyNo9/
・コンセプトのプロジェクト紹介ページ(呼び名:マイティ)
http://comcept.co.jp/projects/
・コンセプトのキックスターターのページ(呼び名:マイティー)
http://www.comcept.co.jp/mightyno9/
うーんこれはどっちだ。正直どっちでもいいんだけど、好きな方で呼べばいいのかな。つーかややこしいからマイティで通させてもらうとするぜ。しかし何でこうも表記ブレブレなんだ?あとこんなこと気にしてるのは俺だけなのか?
_____

第***回ドキドキ対決!先手オレ。メガドラ版バーチャファイター2の開発にデーターイーストが関わってたらしいことを知ってドキドキ。
でもこれ情報源がTwitterなんだよなあ。この事実本当なんだろうか。信じる?信じない?
ってことはいいとして、ハードオフに転がっていたメガドラ版バーチャファイター2を買ってきた。お値段なんと100円。説明書付きで状態良好ならこれは間違いなくお買い得だぜよ!イヤッホー!問題があるとすればメガドラ持ってないから動作確認も出来ないってことくらいか。衝動的に買うのも考え物だな。つーか格ゲー苦手なのにこんなの買うな。珍しけりゃ何でも買うのかお前は。
あとついでに100円だったからシルバニアファミリーおとぎの国のペンダントも同情購入。21歳の男性が遊ぶようなソフトではないことは百も承知だが、エポック社だしそれにシルバニアファミリー2は私的GBCRPGの中でも5本の指に入る作品だから……。もう何年もやってるけど未だにクリアする方法すらつかめてないけど……
で、買ったはいいけどこれRPGだよな?如何せん原作の知識は皆無で、2を通じたか細い知識しかねーんだけど。不安だ。あと難易度の高さも不安だ。ここには幼女向けの甘ったるいほのぼのした空気なんて漂ってなくて、常に何をどうすればイベントが進行するのか分からない&ひょんなことでバグりまくり(少なくとも2はバグの多い作品だった記憶が…)だったりするんだろうな。それはそれで面白いと思うんだが。
_____

・スペランカーは本当にマリオに比べて貧弱なのか?
http://yamanashirei.blog86.fc2.com/blog-entry-2129.html

なんてあまりにも美しい考察なのだろうと感動してしまった。AC版ドンキーコングもドンキーコングJr.(こっちはファミコン版)もマリオブラザーズ(これは忘れたけど移植版)もスーパーマリオブラザーズも遊んだことがあるのに高所落下の弱点克服修行をしていたって発想に行きつかなかった自分が少し悲しくなるが、それでもこういう考察を見ることが出来てよかった。本論のスぺランカー話も非常に読み応えあり。
それはさておきスぺランカーは洞窟探検シミュレーターだって話をなんかで(たぶんユーゲーかゲーレジ)見た記憶が。そこではコウモリのフンに当たると死んでしまう現象については各自が勝手に考えてほしいと書かれていたが……
それにしてもスぺランカーは良くできたゲームだな。今まで語られ続けられているのがよく分かるぜ。
_____

一日遅れのファミ通感想ー。

・E3
これまでのE3情報が紙面でざっくりと。この辺が紙媒体のいいところだよね。ネットだと自分の気になる範囲しか見ないからなあ……
が、特には衝撃を受けるようなものもなくほーって感じで終わってしまった。あとスコーピオは結構いい線行くと思うと友人に話したらんなもん要らねーよそれ買うくらいならPC買った方が良いとバッサリ切り捨てられてしまった。どうも自分はよっぽどこの手の先見の明が無いらしい。

・ベルセルク無双
今週の目玉はこれらしい。だがベルセルク自体を知らない自分にとってはどうも……
ところでベルセルクはドリキャスとかPS2でもゲームが出てるらしい。こっちから入門するのが良いのかね。ホントは漫画読むのが一番だと思うが。

・バイオ7
ホラー恐怖症としてはこういうゲームは無理なんで最初からプレイしないって選択を取ってはいるが、人気作だし気になるな。スプラッターハウスとかLSDでだいぶその恐怖症も消えたはずだしPSVR購入時の検討タイトルに入れておこうかな。ででおさんがインプレッション記事を書いていたが、なんというか文字で情景を伝えるのは難しいよな。インプレッション記事は久々に見たが(自分が見逃してるだけ?)、やはり芸術的ですらあった風のように永田さんのオカリナ記事には勝てなかったかと言った感じ。勝ち負けじゃないけどね。

・ネオアトラス1469
こっちも目玉かな。ただシリーズ未経験者がこれから手を出すのは怖い気もする。やはりアーカイブあたりで何作かプレイしてからか。

・アキバズビート
思った以上にペルソナ臭というかスタイリッシュポップゲーム臭がしてきたな。ペルソナっぽくは無いけど。うーんこういうセンスはあんま好みじゃないが果てさてどうなることか。

・デウスエクス マンカインド・ディバイデッド
新感覚のパズルSTGという言葉に思わず食指が動く。まあSTGとはいってもFPSTPS系なのではあろうが、ちょっと楽しみ。PS4とか買ったらやってみたいなあ。

・極限脱出
打越さんのお話が大変面白かった。プロットが制作の過程で9割くらい変わってしまうって。むちゃくちゃですな……。だからこそ面白い作品が作られているのかもしれないが。

・トリコ
こちらにもインプレッション記事が。ほーって感じ。ワンダの巨像は無念ながらあんまハマんなかったけど、これはこれで期待して良い作品だと。つーかこんだけ待たせてるんだから面白くなけりゃ困っちゃうぜよ。いやもうそりゃ滅茶苦茶面白いんだろうけどさ。この手のジャンルは似た系統のゲームが無いからなぁ。

・世界一長い5分間
ファミ通フェス(6月26日)に体験会サイン会があるんだってさ。ファンならチェックだね。
それはそうとファミ通フェスはVRもあるしRezもあるし入場無料らしいんだわ。行った方がいいのかなあ。

・イースⅧ
会話シーンの話だと思うのだが、テクスチャーを貼るのではなくて直接3Dモデルを動かす手法にしたらしい。むう。確かに多彩な表情が取れると言えば取れるのだろうよ。でもイースⅦみたいなのでも別にいいと思ってしまう自分もいる。とにかく信じておくか。イースⅦの系譜は組んでいるはずだし。発売日に買うこたないと思うけど。

・TOB
8月に出るってるのに盛り上がりが微妙な感じだな……。今作に有働さんが関わっているのか、それが自分にとっては何よりも重大だ。話はどうでもいいからさ(偏りすぎ

・WFF
エドガーとセリスが出るらしい。個人的にはあのグラフィックで出て欲しくは無かったが出てくれたことは嬉しくもあったりで極めて複雑。これがウーマロだったら違和感あんま感じないんだろうけどそもそも需要が俺以外に無さそうだな……

・ソニック対談
興味深い話なので後でしっかり読み。

・カリギュラ
フリューの割には現時点の評判はそこそこいい感じらしい。うーむ様子見してしくじったかな。まあおいおい買おう。ところでサントラは出るのだろうかいな。そっちの方が死活問題だぜ。

・Nuclear Throne
PCゲームだがかなり面白そうなのでちょいと覚え。

・泉水氏インタビュー
ちょいと後で読み。マーベラスがこれで箱注力とかになったりするんだろうか。あんま考えられないけどなー。

・桜井コラム
然り……!まさしくそうっすよ桜井さん。そうなんスよ。今回のコラムは非常に読み応えのあるものだった。すべては、楽しみのために。いやあ痺れるねえ。
_____

引ク押ス、遂にラスト2ステージになった。言うまでもなく難易度は最高峰。自分に出来るのかー!?
それよりもタイトル名がPCで滅茶苦茶変換しにくいことが気にかかる。いちいち面倒だぜ。こんなことに怒っても仕方ないんだけど…
ラベル:ファミ通感想
posted by グレイ at 21:53| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする