2016年07月08日

スーパー魂斗羅(360版)クリア

スーパー魂斗羅をクリアしたよー。やったー。難易度最易で残機最大、コンテニューしまくりだけど。敵をぶち殺しまくりめでたしめでたし、といい話だったなーとしみじみ。
で、感想だけどこれはちょっと難しすぎるよ。あまりにも難易度が高すぎる。1面から本気で殺しにかかるこのバランスはいかがなものだろうか。楽しませる気が無いとまではいかないけど、ハードルを極めて高く設定してしまったようにも思える。難しいラン&ガンアクションと言えばメタルスラッグだがあちらは難しいことは難しいが少なくとも1面は楽しむ余裕があったはずだ。だがこちらは……といったところか。でも時代背景を考えると仕方ない面もあるのかな。そういう時代だった、ってことかなー。難しいゲームこそ至高、それ以外のゲームは平等にして無価値、みたいな。
でもゲームとしてはしっかり面白い。撃ちまくり殺しまくりのラン&ガンアクションの初期作品にしてほとんど完成形と言ってもいいほどであり、シンプルだが面白い。爆散演出も時代を考えればかなり凝ってるし、プレイするたび「滅茶苦茶だ!」「やりすぎだ!」と笑いが止まらない。しっかりと魂斗羅してる愉快なゲームだった。こういう愉快なゲームがやりたいときに出来るだけでも買ってよかったと思えるね。

ところで、魂斗羅スピリッツが2000円で売ってるのを発見したんだがこれは買いなのだろうか。VCが出ても安くならないってのが中々どうして、って感じで複雑。やはり価値のあるゲームなんだろうなー。うぬー。
_____

・究極の自己満足記事。うちのゲームサントラを自慢する!
http://kashimasan.blog66.fc2.com/blog-entry-1330.html
・究極の自己満足記事、追加記事とサントラ蒐集のあゆみ
http://kashimasan.blog66.fc2.com/blog-entry-1331.html

うあーいいないいなー宝の山だーと一人で大興奮。こういうのを見てるだけでも心が和んでくる。
自分にはこのような貴重なサントラがあるだろうか。あると言えばあるし無いと言えば無い、と言った感じになるのだろうか。ヘンにプレミアついてる時期に買って中途半端に開ける勇気の無い未開封サントラがあるくらいか。スーパードンキーコング、同3、E缶、バトルガレッガDVD、ダライアスBOXとか?開封済みであればmoonとかも入ると言えば入るか。うーむ。むー。やはりサントラは聴いてこそだし気合入れて聴かんといかんな。
_____

・遊んでいてつまらない、時間の無駄だと感じるゲーム
http://blog.livedoor.jp/kentworld/archives/27783719.html

内容に関しては同意できると言えば同意できる。だが刺激が少ないゲームがダメってのは個人的にはあんまり…といった感じ。確かに刺激有りまくりのゲームの方が遊んでてワクワクするし滅茶苦茶面白いこと間違いなしだろう。でも、そういうゲームばっかりやってると疲れちゃうんだよね自分の場合。バンガイオーHDとかバーンアウトパラダイスとかを遊んでて1時間くらいは「うひょーう超面白い殺せ殺せ」と言いながら愉快に遊んでるんだけど1時間くらいしたら疲労が出てきて疲れた…みたいな。そんなときに遊ぶ単調だったり刺激の薄いゲームは結構心が安らぐんだよね。自分だけかもしれないけど。高速弾STGや弾幕STGに疲れたらカラスで疲れを癒す、みたいな。
しかし自動レベルアップの話は結構自分にとっては耳の痛い話だな……。TOD2やFF6で何十時間も同じ敵と戦い続けてレベルアップしていた虚しい過去の思い出が思いだされる…。その時間は確かに、というよりか間違いなく無駄であったことは確かだが、それもまた愛すべき無駄だったと言えるかもしれない。…いや、言えねえかなー。分からなくなってきた。
_____

・日本でも間もなく配信開始か!? 『Pokemon GO』配信予告ページがオープン!!
http://www.famitsu.com/news/201607/08110453.html

む。
_____

どうやらSTGスランプ期が到来してしまったようだ。エスカトスもR-TYPEもストライカーズ1945Ⅱも今まで普通に出来ていたことが全くできない。こいつは困ったな。でももしかしたらただ単に睡眠時間が足りてないだけかもしれないからゆっくり寝れるようになってから確かめてみよう。んなわけで逆転裁判2をどうにか終わらせるぞーおりゃー。
_____

キラキラスターナイトDXの発売日は今月末。そろそろ結論を出すべきなのかもしれない。ロードモナーク(SFC)をその日までに終わらせることは不可能だと。どうしたもんかなー。AVセレクターのおかげで無敵の力を手に入れたかと思いきやSFCとFCは電源アダプタが兼用状態でしかも1個しかないということに今更気付くとは。うーむ、SFCとFC同時につける機会もないだろうと軽視していたが、その判断は大失敗だったみたいだ。因果だな。
posted by グレイ at 21:27| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする