2016年07月14日

生活記録

明日からつかの間の4連休ですよー。休みと言っておきながら実際はつまらないお勉強で潰れる予定なので連休でも何でもないんですけど、それでも待望の休みですよー。この連休中に逆裁3はクリアしたいところやね。
_____

私的メモ:柏地下ゲーセンにて極上パロディウス連射付きを発見!メタスラXはいなくなってしまったが(そういやAC版北斗もいなくなってたか。代わりにマブカプが入ってたよな気が)やっぱココのゲーセンのSTG目利きセンスは半端なもんじゃないぜ!
正直な話ランクモリモリゲーなので連射以外にも普通に手連ボタンもあればなおよしって感じだったが、それは望みすぎというものだしむしろ筐体の状態もめちゃんこ丁寧に整備されているから何の問題もなし。何より極パロは本当に面白いですからねえ。久々にあえて良かった。本当によかった。
再会が久々だったので2面落ちや高速スクロール突破失敗などもやらかしたが、それでもSTGオールスター面(5面)終盤までたどり着けたので帳消しか。しばらくはちょこちょこ柏ゲーセンにも顔を出しておこう……
_____

逆転裁判3、第二話中盤まで進める。
おお、ちゃんと面白いじゃないか。話の展開、スピード感、テキストの小気味良さ、キャラ立ち、発狂モーション、どこをとっても完成度が高い。第一話で非常に不安を強めたがそれは全て払拭されたと言っても過言じゃない。しっかりと話も二転三転する逆転仕様が非常に優れてて「こう来たか!」と思わず思ってしまった。3作品目でもまだ展開の仕方に幅が有ったとはなあ。カプコンはすげーやな。
しかしそれにしてもゴドーのキャラは予想外だったな……。妙なセリフ回しからなんだか高田純次に見えてきたんだが……
_____

細江慎治と愉快な仲間たち、もといナムコイカレ系音楽軍団のお方々がイベントやっちゃってワオ!みたいな感じらしいので興味のある方はどうぞー。ちなみに自分は暇も金も無いという有様なので見送らせていただきます。嗚呼行きたかった……

・『細江慎治とゆかいな仲間達vol2』
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_160605205235_1.htm
_____

・任天堂がBitSummitに初参加! その理由を担当者に直撃 個人クリエイターにも門戸を開く【BitSummit 4th】
http://www.famitsu.com/news/201607/14110626.html

うむ、ビシバシやっちゃってくれ。
…それよりも担当の方のテンションが妙に淡々としているがそんなもんなんだろうか。エクスクラメーションマーク一つも使わない落ち着いた文体が妙に気になった。気にしすぎ?
_____

ファミ通の感想でも書きますやら。

・妖怪3
大流行してるのは知ってるし多方面に請求する力も持ってる作品であることは分かってはいるのだが、どうも手が伸びない……と思ってたんだが、なんだか秋葉をモチーフにした街「アオバハラ」の存在がみょーに気になる。なんかHeyが見えるような……?中に入ってSTGとかできたりするんだろうか(出来ねえよ
ゲームとしてはどうなんだろう。藤川QさんのインプレッションによるとMOTHER2くせえとのうわさだが果たして。自分がMOTHERにハマったのは糸井さんのテキストだったから、てのもあってそれでも中々、なあ。

・スクエニの動向
スマホ向けに向いてる作品は売り切り型のアプリも出してくで!と言っていた。個人的にもそっちの市場を開拓した方が基本無料作品が跋扈する現状よか自分にとって明るい展望が見えそうなので頑張ってほしいところ。コンシューマも出来る限りやってほしいね。うん。

・DLタイトルトップ10
には関係ないのだが、ピックアップされてた「Submerged」という作品がめちゃ面白そうだった。こりゃPS4なのかー?ぐぬぬー。

・フィリスのアトリエ
8人のアーティストがフィリスの旅を彩るとのことで紹介されていたが(たぶん歌曲の話)霜月はるか氏となるけみちこ氏の名前があることにビックリ(特になるけさん)。ほえーって感じだな。

・世界樹V
古代さんのインタビューが有ったので熟読。音楽は期待大で問題なし。

・無慈悲
今回はゲーム音楽特集だーぜー!
曲の良さ+当時の思い出=忘れられない名曲!
然り…と言いたいとこだがよくよく考えれば自分はやったことも無いティムフォリン楽曲をよく聴いてたりしてるな。あと80~90年代前半は生まれてないから当時の思い出もクソもないし。やっぱ自分はどこかずれているのだろう、と思ってしまった。でも思い出補正が名曲化させてるってのはそうだよな!と言わざるを得ない。
それにしてもサホ先生はゲーム音楽ネタでジェットセットラジオなんつーのをぶっこんでくるから油断ならない。ビックリっすわ。ゲーム音楽の中では著名の割にそこまで話題に挙がることがないような印象を受けるものでもあったので……(俺は好きなんだけどね

・E3
まだE3ネタを引っ張るの?と思わないでもないが、紙媒体の強みでもある雑多な情報が入ってくるのでまー帳消し。E3の簡易的なまとめはフランソワ林編集長の総括を見りゃ大体は分かるのかね。

・イースⅧ
来週には発売だがどうなることやら。何がどうあれ最近のファルコムっぽいシナリオになっているような予感はするし、そうなった場合自分にはあまり合わない可能性の方が強い。でもⅦはべらぼうにハマったわけだし……。うー悩む。発売日当日にゃ買わんのだけど、それでも。

・ポケモンサンムーン
ディレクターが増田氏ではなく大森氏である(ORASと同体制)ことに嫌な予感が残る。しかしそもそも自分はXYで絶望し(ゲーム自体は良作)、ORASからは恐怖で手を付けていないのでこの体制が上手く行ってるのかが分からん(友人からの話を聞く限り芳しくない感じではあるが…)。それはそうと田尻さんが現職復帰されることはもう無いのか?というかいつまでも田尻ポケモンを引きずってる方がたぶんダメなんだろうが……

・ドキばぐ
不定期に載っていた漫画だが相変わらず面白し。そして連載再開とのことで。読むページが増えて何より。

・西川コラム
自分が勝手に期待していたプロジェクトスコルピオについて分かりやすく解説が有り納得。うーむなるほど、という感じなのはいいのだがそもそも日本で出るのかね……

posted by グレイ at 22:27| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする