2016年07月16日

生活記録

 休日、なんと楽しい響きではないか。人生にちらばる、美しい星々や珠玉のようだ。輝きにみち、充実し、のんびりと自由で、どこか物たりなく、ほろにがさもあり、夕刻になるとちょっぴり悲哀もある。
こんな人間的な感覚がほかにあろうか。人生とは、休日で織りなされるべきものなのだ。
人間から休日を取ったら、なにが残る。あくまで、まもらなくてはならない。そのためには、ほかの日々に薬を飲んで、勤労感を味わわなければならないのだ。
あしたは、そのすばらしい休日なのだ。どう過ごそうかなとあれこれ考え、エヌ氏はうれしそうな表情になった。

『あすは休日:星新一より引用』
そんな休日を勉強しようと思ったら寝過ごしすぎて仕方ないから一日中ゲームしてたり、その挙句に何度もプレイしているはずの斑鳩を遊んで涙してる自分は一体何なのかねーと思わないでもないがなんだかんだ充実してたからそれはそれで良かった、のかなあ?
あ、ゲームだけじゃなくて本読んだりしてたぞ。この前買ってきた『盗賊会社』を読み終えた。感想はと言うと8割方読んだことある話だったとしか言いようがないんだが。うー、星新一の本は無秩序に買いあさってるんだけど、話のダブりまでは見分けがつかんのよなあ。一応これは持ってないから買ったが、読んだことある話が大半で新鮮味が薄かったぜ。ドちくしょうが。
それでも残り2割は面白かったし、昔読んで面白かった話は相変わらず面白かった。先のあすは休日とか雄大な計画とかサンタクロースの話とかアダムとイブの話とか快楽発生装置の話とか。新たに読んだ話だと善意の集積はめちゃ面白かった。ああいう斜め上の鬱エンドの話を読んでると嗚呼星新一の話だなーとすごくしみじみした気分になるね。しみじみというよりガックリと言った方がいいかも分からんが。いやはやたまには読書するのも良いもんだな。また色々買ってこよう…
_____

逆転裁判3、立て続けに2話3話をクリアする。不満もさしてなく間違いなく名作だ。滅茶苦茶面白い。というかもう出鱈目に面白い。流石はカプコン、巧舟さんと言ったところか。
現時点までだと、やけに犯人にクズが多いというところが引っかかるが、ありったけの憎しみをぶつけて精神的に追い詰めるゲームでもあるしこれはこれで良いのかな。2みたく納得できなくもない犯人が居た方がゲームとしては幅も広がるもんだと思わんでもないが、ゲームとしては面白いしなあ。うーん複雑。あと難易度が2ほどではないけど高いのもどうか。これはこれで良いのかもなあ。
それにしても3話の犯人はアホだなあ。思わずゲーム止めて大笑いしちゃったよ。こういうのも悪くはないね。流石でございまする。
_____

バンガイオーHDのボーナスパズルステージを遊んでいるのだが、ステージ1がもう何をどうやればいいのか全く理解できん。何故だ。こんなのクリア出来るものなのか。
この世に解けないパズルは無い、とも思うのだが、それでも解法が全く思い浮かばないのはどうしたものか。うー。攻略Wiki見てみてもショボい情報しか載ってないし、ドウスレバインダー!誰か、攻略の指南を……
_____

・“史上初のサンドボックス型戦略的穴掘りゲーム”『宇宙最大の地底最大の作戦』がPLAYISMより、『魔女ボーグメグリロ』がSteamより、それぞれ配信開始
http://www.famitsu.com/news/201607/15111070.html

あ、これ知ってるぞ古代さんが音楽担当するって話のやつだろ!と思ってたらホントにそうだった。ううーむ、コンシューマでもでて欲しいもんだが。魔女ボーグメグリロの方は面白そうだが、なんかラジルギ似てるような似てないような…。気のせいの気もするが……
_____

どうやら昨日はファミコンの日だったらしい。……そーなの?キラキラスターナイトDXはこの日に発売されるべきだった…といってももう後の祭りだが。…ああ、だからもしかしてNES-Miniの情報が出たとか?
で、それはいいとして某所でファミコンとは思えないファミコン音楽の紹介記事を見てしまったので自分もいくつかそういうのについて整理。というか、末期作の音楽良かった作品について勝手にまとめてるだけなんだけどね……

・フォリン兄弟関連(ソルスティス、シルバーサーファーが有名)
・コナミ矩形波倶楽部(悪魔城伝説、SUPER魂斗羅、MADARA、ラグランジュポイント、バイオミラクル、グラディウスⅡとかいっぱいある)
・暴れん坊天狗
・サンソフト(ラフワールド、ギミック!、バットマン、グレムリン2、へべれけとか)
・Skate or Die 2
・昔のキッド?(烈火とかキックマスターとか。うーんでもこれだと塩田さん作品になっちゃうか…)
・夢の泉
・メガテンⅡ
・FF3
・バトルトード
・ナツメ(KAGE、ソルブレイン、鳥人戦隊ジェットマンとか)
・メタルスレイダーグローリー
・リンクの冒険

うーんこんなところか?ちなみに一番ファミコンっぽくない音楽はSkate or Die 2であります。ボイスまで利用したその音楽はファミコンという枠をぶち破り気狂いしそうなほどトリップできるチップチューンのようにも思えるのであります。いい曲ではあるんだけどね。ホントに。オススメは無論サンソフト作品であります。ギミック!の音楽は自分の中で永遠に語り継がれるであろう……
ちなみに逆にファミコンっぽい音楽といえばヘクター'87や熱血高校ドッジボール部、マリオ、ドラクエ、FF、ロックマンとかじゃないっすかね。ファミコンと言えば真っ先にヘクター'87のような音楽を思い浮かべる自分は世間とずれてるような気がしないでもない。

※リンクの冒険を忘れてたので追加。あーこういう抜けがまだありそうだなー。つーかFF3あげるならDQ4もあげなきゃダメかな……
posted by グレイ at 20:45| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする