2016年07月30日

ナノテックウォリアー(イージー)クリア カリギュラサントラ

世間が夏休みで浮かれる中わざわざ大学へと出向いて試験勉強するのは実にアレだ。そしてアイマスなんかを聴きながら勉強してるのも実にアレだ。更には聴いている楽曲も自分応援ソングとか明るく元気づけるようなものではなく切ない恋心ばかり歌ったものばかりと言うのが実にアレだ。自分は人生をやり直した方がいいのかもしれないな(飛躍させ過ぎ
それはともかく最近は勉強時に流すBGMとしてシャンティなんかを使ってたりする。やっぱりJake Kaufmanの音楽は良いですぜー。ショベルナイトでその名を知った人もガンガン聴いてもらいたいものだねーと思った。クオリティ高いっすよ。
Jake Kaufmanと言えばマイティスイッチフォースのLove You Love You LoveがジェットセットラジオフューチャーのI Love Love Youと曲名がなんか相関性がありそうだけどなんかあったりするのかな(なんもねえよ
_____

すっかり忘れられた存在と化しかけていたけど息抜きにプレイしていたらあっさりナノテックウォリアーをクリアしてしまった。つってもイージーの話だけどね。ノーマルは3面音を上げるほどだったけどイージーは適当にプレイしてもどうにでもなる難易度だなこりゃ。悪いわけじゃないが演出面にパンチ効いてない今作ではぬるい難易度だとそんな面白いわけでも無いっぽい。うーむ。STGとしては結構良く出来てはいると思うんだがなあ。
しかし新たな発見もアリ。ボーナスステージがまさにチューブタイプSTGファンにとってはたまらない出来だとも思った。通常のちんたらした速度から解放され、ジェットコースターのごとく暴走気味の速度で走り出す自機に加えて大量に置いてあるコイン、ジュリアナチックなテクノBGM、そしてチューブ特有の奥に吸い込まれていく感触が絶妙に混ざり合い他のゲームでは到底味わえないような至福の体験を過ごせた。思わず体を動かすほどすごかったんだよ加速度とこの奥に吸い込まれていく感覚が。体を動かしてしまうゲームは良いゲームという話もあるが、ナノテックウォリアーもそうらしい。これこそがナノテックウォリアーの魅力だと言ってもいいだろう。N2Oとかと比べてどうかは知らないけれども……
つーかN2Oがやりたくなってきたな。どうやら海外版アーカイブスにはあるらしいし、いよいよ本格的に2代目のVitaを検討しなければいけないのかもなーと思った。でもそんなお金ないよー。
_____

・幻のレトロゲーム専門誌「ゲームサイド」が帰ってきた! 徳間書店から「GAMEgene」として新創刊 公式Twitterでは“精神的続刊”と説明
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/29/news139.html

アンビットという会社は、徳間書店発売の任天堂専門誌「Nintendo DREAM」の発行元です。山森さんは「ファミリーコンピュータMagazine」の初代編集長をはじめ、「テクノポリス」「MSX-FAN」「PCエンジンFAN」「メガドライブFAN」「セガサターンFAN」「プレイステーションマガジン」など、徳間書店系列のゲーム誌やゲーム攻略本を編集長あるいは発行人として数え切れないほど世に送りだしてきた凄腕の人物で、弊社は今もそれらのリソースを保有しています。そして当然、長年ゲーム出版を続けてこられた徳間書店さんの販路も使わせていただける。
あっ、そうだったんだ。ふーむそうなのか。ふむ。うむ。徳間書店という名ではピンと来なかったがニンドリのところだったのかー。ふーむ。はてさてどうなるかな。期待して待とう。
つーかファミコン神拳って山本さん担当してたのね。ほえーって感じですねー
_____

ハイスコアガールコンテニュー第一巻を買ってきたよ。話の大筋は完璧に面白いからいうことなし。新作読み切りも面白いことは面白いが、期待を越えてくることは無かったかなー。いやおもろいっすよ。買う価値はあり。
それよりも修正箇所の方が気になる人も多そうだけど、話の大筋は全く変化ないから問題ない。軽く読んだ限りではPCEの話でカトちゃんケンちゃんのネタが改変されていた。なんか権利的に問題でもあったんだろうか。ハドソンも亡き今どこの誰が……。あっ、加藤茶とか志村けんとかの許可がいるとか?
_____

増子司さん(今の名義は違うけどこれでご勘弁を)担当で一部を沸かせたカリギュラのサントラが出るみたいっすよ!ナイススーパースィープ。こいつは速攻で買わせてもらうことにしよう。
http://sweeprecord.biz/?pid=105396843
ところで今作の音楽はどうだったんだろうか。なんというか自分の閲覧範囲が狭いのか、それとも情報をあえて見ない様にしているのか、全然評判が分からんのよね。増子さんだし期待して問題なしとも思うが。
カリギュラとは関係ないけどナムコの音ゲーのシンクロニカのサントラも出るみたい。あんま流行らなかった(というか同時期のチュウニズムが強すぎただけのような気もするが…)けど買っといた方がいいのかな。遠山明孝さん(AJURIKA)と三宅優さんの曲が気になるが、それだけのために買うのもどうなんだろう。とりあえず頭の中の余裕があれば買うリストに格納しておこう。

posted by グレイ at 20:18| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする