2016年09月08日

ゲームジーン購入 ゲーム情報整理

昨日の夢の話だが、何故か小さい旅館に泊まりそこのゲームコーナーでゲームをするという夢だった。そこで自分はギャラガ88の続編っぽい何かをプレイしていた……。何故か固定面全方位STGに変貌していて(ギャラガレギオンみたいな感じだけどグラはギャラガ)、何かが違う…というかこんなゲーム記憶にない…なんて違和感をゴネゴネしていたら現実世界へ帰ってきたのだが、あそこが一体何だったのか、そしてあのギャラガは一体なんだったのか、なにかが引っかかる。
それ以前にザナドゥもなぜか筐体に入ってたんだよな。NEXTって書いているのにグラフィックはもろに初代な時点で違和感に気づけよなーってこんなおかしな夢を見ること自体が異常事態。早く社会復帰したい。
_____

千葉三省堂書店にて遂にゲームジーン発見!当然のように即購入。しかしまさかゲームラボに紛れるようにあったとは……。ゲームサイドの近くを探してもないわけだぜ……。まあ以前はそもそも在庫が無かったのだが。
まだ軽くしか読んでいないのだが中身自体はまさしくユーゲー、ゲームサイドの濃さを感じられるものだった。異様な文量、熱を感じる文章、豪華な執筆陣とインタビュー(まさかライジング(今はエイティングか)の外山さんが寄稿してるとは思わなんだ)。そうだ、俺はこれが読みたかったんだ。ありがとうゲームジーン。ここにゲーム本の楽園があったよ。
ちなみに次号はセガ3D復刻プロジェクト総特集らしい。M2万歳な記事になりそうで期待大。しかし個人的な期待はこっちかも。
加えてもう一つの隠し玉、日本製家庭用2Dアクションを研究し尽くした新作2Dアクションを開発中の海外開発メーカーに『GameGeneVol.2』に掲載が間に合うかどうかのギリギリの交渉中!
海外開発メーカー……いったいどこだ……?自分が想像しているのは果たして当たるのか!?ともかく次号も買おう。あーもう楽しみで仕方ないや!!
それはともかくなんか執筆者募集の欄がかなり切羽詰まった空気を感じるな……。人手が足りてない感がヒシヒシと伝わってくるようだぜ……。頑張ってもらいたいところではあるが……
_____

僅か1日で膨大な数のゲーム情報が出てきたからちょいと整理しておくことにしよう。あーっと、ついでにファミ通の感想もこちらに。

・小型PS4が発表!PS4の上位モデルも発表!発売はまさかの年内!プレイステーション ミーティング2016情報まとめ
http://blog.livedoor.jp/kentworld/archives/48402128.html

うーむ事前に情報が飛び交っていたからそこまで驚くまでもない。予想外だったのがハイエンドPS4の登場時期かな。まさか年内だったとは……
ハイエンドPS4が売れるかどうかは個人的には未知数だったりする。4Kが云々というのは個人的にはそこまで重要じゃなくて、むしろVRとの兼ね合いの方が重要だろう。ファミ通の西川善司さんのコラムにて「VRの魅力を最大限に引き出すためにはハイエンド本体の登場が必要!」みたいなことを読んだ記憶がある(うろ覚えだけど)。PS4だけであるならば新型の小型で構わない。しかし後々のことを考えると……。
うむむ、こりゃ悩むね。個人的な予想がスコルピオ登場のちょい前くらいだと思っていたので急すぎるってのもある。さあてどうしたものか。PS3も買わなきゃいけないんだよなー。一体何を買うのが正解なんだろう。箱1はスコルピオを買えば損することは無いってのが見えてはいるからどうすればいいかが明確なんだが、PSサイドはどうすりゃいいのかが分からん。うーむ。UBUSUNAが出るまでには手に入れておきたいところではあるが、どうしたもんやら……
_____

・【動画追加】iPhone&iPad向け『SUPER MARIO RUN(スーパーマリオラン)』が発表 12月に世界100ヵ国で配信決定【リリース】
http://www.famitsu.com/news/201609/08115135.html

で、お次はこれか……。スマホ参戦するもいまいちパッとしなかった任天堂が遂に本気を出してきた……のかぁ?十字キーもねえのにどうやるのよ!と思ったがどうもタップするだけのタッチアクションみたいな感じになってるらしい。キャッチタッチヨッシーみてえなもんだろう(そんな例えじゃ分からん)。劣悪な操作をさせないって配慮はされていると思うがそれでいいのか?スマホで出来ることよりも3DSでの快適な操作の方が需要があると思えるが……といったところでこんなゲーオタの意見なんてあてにはならないんだろうけどさー。手汗でまともに操作できない人にも大丈夫なんだろうか。タッチアクションだからそうだと願いたいが……
それはそうとFEとどぶ森が延期ってのも気にかかる。やる気あるのか任天堂。あーもうだからスマホにかみ合ってて誰でも出来てそれでいて面白さも保証されてるのはリズム天国くらいなんだよー。だから批判が出るような作品を出す前にまずそっちを出せよー。いや出してくださいお願いします。
_____

んでもってM2&タムソフト大活躍だったファミ通の感想。

・プラチナゲームズ
過酷な業界の中で「土日祝日、22時以降の深夜勤務の禁止」ってのは結構思い切ったことなのかもしれないなー。これで開発者の方々もリラックスして気合の入った作品を出してくれると嬉しいところだけど、どうなることやら。頑張ってもらいたいところだなあ。

・スクールガールゾンビハンター
ものすっげーD3くせー!!そして開発は例によってタムソフト。お姉チャンバラと同一の世界観らしい。ふーむ。エログロゾンビセクシーがコンセプトなんかな。生き残るために脱ぐッ!なんて煽りからは品性も感じられないが、どうなるだろうか。エロもゾンビも苦手な自分は様子見するしかないが、動向が気になる作品だ。

・しあわせ荘の管理人さん
D3の恋愛VRゲー(対応なので無くても遊べる)。そして開発はまたもタムソフト。ドリームクラブみたいなアニメ調ではなくややリアル調。アダルティな魅力が出ているような気がするけどこの手のアレはエロバレーっていう強敵がいるからなあ……。どうなることやら。
それはそうとしあわせ荘って単語から真っ先にパワポケを想像した自分はあれな人物なのかもしれないな。夢とかにパワポケのキャラが出てくるあたり頭の中にそういうマンションでもあるのかもしれないな。ヘルガに殺される夢とかよく見るもん。いやよくは見ないが。

・拡張少女系トライナリー
ガスト&投影アニメーションがタッグを組んでスマホに殴り込み!なのは結構なことだがガストねえ……。確かに美少女=ガストであることは確かだが。原案は土屋さんらしい。うーむ。作曲は誰なんだろうなー。

・M2ShotTriggers
M2の新プロジェクト!そして…

・バトルガレッガRev.2016
これだろうやはり。伝説のSTG遂に復活!なんというか笑いながら泣きたい気分だ……
ランク可視化、出現アイテム、フォーメーションなどマスクデータとされてた部分も見ながらプレイすることが出来るのがポイントかな。恐ろしいほど親切で素晴らしい作り込みだろうと思う。ただ移植するだけではない!ってこだわりをヒシヒシと感じさせてもらった。
そして最大の情報は『限定版パッケージ版にはサントラCD、ブックレット、クリアファイル5種類同梱』これだろう。サントラ再販!これを超える衝撃は無い。あまりのうれしさに泣きそうだ……。ありがとうM2……。ありがとう並木さん……。何がどうあろうと限定版を買わせてもらうよ……

・弾銃フィーバロン
んで、こっちはDL専売らしい。フィーバロンはケイブSTGの中でもハチャメチャに面白いので遊んでみてくださいねー。フィーバーフィバナイフィーバー。

・新星抜擢ドライブガールズ
ロボ&車&美少女で開発はまたもタムソフト。ちょっと仕事しすぎなんじゃねえのタムソフト!?一体どうなることやら……

・バンナムTGSコンシューマ特集
キャラゲーに興味が無いのか目を引くものが無かった。マクロスは試遊あるらしいしチェックはしておくか。しかしサマーレッスンが映像のみは非常にもったいない。うーむ。これで良いのか?

・アノニマスコード
科学アドベンチャーシリーズを越えることが出来るのか、ということで気にはなっているのだが今のところまだ分からず。TGSで体験版があるみたいだけどどうするべきかなあ。俺シュタゲは買ったけど手を付けていないし……。

・P5
中身はほとんど見てはいないのだが(後にプレイするだろうとは思うので意図的に情報を入れてないってのもある)、土屋さんと目黒さんのインタビューにはしっかりと目を通した。うーむこうして音楽のこだわりを垣間見れるのは良いことだなあ。

・なつゲー
お題はスパドン2なのはいいんだが1だけやって2をやらなかったしんのすけさんに意外。3は末期も末期だから仕方がないにしても…。うーむ予想外だ。
それはともかく話題に挙がるのは完成度の高さと音楽。とげタルやタルタル鉱山なんかが紹介されてて満足。効果音なんかの再現率なんかも凄いゲームだったんだよなあ。リアリティがあって。やはりスーパードンキーコング2は素晴らしいゲームであると再認識できた。俺が一番好きなのは3なんだけどね。あ、64ありならドンキー64なんだけど。

・サンムーン
む、新タイプとかの情報が無い。むむむ情報が遅いぜファミ通。仕方がないかもしれんが……
今回の発見はおなじみの面々(ズバット、コダックなど)は登場することが知れたことくらいか?

・クロスレビュー
ペルソナ5の点数はどうでもいいのだがブンブンさんの「バトルよりもアドベンチャーパートの比重がこれまで以上に大きく感じられた」ということが引っかかる。うーむどうなることやら。

・M2インタビュー
M2ShotTriggersにはアーケードだけでなく家庭用はもちろん果ては同人インディー作品も含むとのこと。もはや期待しかない。そしてここにも外山さんのお名前が。更に並木さんが仮想のカスタムチップに差し替えた上で曲を作り直しているとのこと(当時の基板のPCMの品質があんま良くなかったらしい)。これは嬉しいぜ!しかしガレッガの元の音楽ってX68Kで作られたMDXじゃなかったか?うーむどうなるんだろう。
更にM2ShotTriggersの最終目標はオリジナル新作を出すこと、らしい。UBUSUNAがそれにあたるんだって。となるとUBUSUNAが出るのはまだもうちょい先か……ああ、もう待ちきれない!
ちなみに次のタイトルはこのプロジェクトに興味がある皆さんなら予想がつくタイトルらしい……。全く分からん!個人的な予想は…

アームドポリスバトライダー
バトルバクレイド
エスプレイド
グレート魔法大作戦
レイクライシス
オペレーションラグナロク
ティンクルスタースプライツ
BATSUGUN
達人王
トライゴン
ガンフロンティア
グリッドシーカー
R-TYPELEO
ネビュラスレイ
F/A
テンペスト2000
ギャラクティックストーム

とか?なんだかどれも当たらなそうだな……
本命「エスプレイド」「F/A」
対抗「オペレーションラグナロク」「ネビュラスレイ」
大穴「トライゴン」「ギャラクティックストーム」

としておくぜ!ああこいつら移植されないかなー。

※追記
ラー油さんのブログ(絶対SIMPLE主義)のコメント欄にてM2の首領堀井さんっぽい人がいるっぽいので気になる人はチェックかも。勘のいい人もいるってことは正解があるってことか。そしてプロギアの嵐は盲点だった……。でも、やはり俺はこの予想の通りで行くぜ!今更F/Aなんて遊びたいか?と真正面から言われると言葉に詰まるけど……でも俺は遊びたいの!
_____

クリプトオブネクロダンサー、遂にラスボスの御尊顔を拝むも倒し方が分からずなすすべなく敗退。もう少しだったのにー!!きあー!!

posted by グレイ at 23:19| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする