2016年09月23日

生活記録

今日も元気にバトルガレッガやりまくり!なんて感じだったのだが右腕に鈍い痛みと痙攣が発症したのでやむなく離脱。こんなジジ臭い理由でゲームを中断しなくてはいけないなんて……
_____

ファミ通に載っていたM2インタビューの完全版が出てたよ。

・気鋭の開発スタジオが満を持してパブリッシャー参入! エムツーが仕掛ける“エムツー ショット トリガーズ”という新たな挑戦【インタビュー】
http://www.famitsu.com/news/201609/23116444.html

実は今まで知らなかったのだがメガドラ版ガントレットってここだったのか(販売はテンゲン)!!そしてREVOLTERのゲームデザイナーも登場!?このインタビューは資料的価値がありありだぜ……。ファミ通とは思えんな。REVOLTERは知ってる人は知ってると思うけど、崎元氏のデビュー作でテルプシコラの音色が美しいんだよね。
後半には初見の並木さんのインタビューが。ガレッガに対するアツい思いが読み取れるぜ!あと自ら過去に作った音楽に立ち向かう感じがガレッガのストーリーっぽかった。
_____

・『アトミックロボキッド』がPS4向け“アーケードアーカイブス”にて9月29日より配信決定
http://www.famitsu.com/news/201609/23116645.html

うおおおおお!!!UPLの魂にして孤独ゲーの権化「アトミックロボキッド」が遂に登場だゼッゼッゼ!うおおおおお(うるさい
俺はアーケード版を軽くやっただけでどこかでじっくりやりたいと思ってたから配信は嬉しい限りだなあ。早くPS4買わないとなあ。
_____

・国内メーカーのPSVR対応は遅れ気味?最近の学生はスマホゲームメーカーしか知らない?他ゲーム情報色々
http://blog.livedoor.jp/kentworld/archives/48508397.html

最近の学生はコンシューマーゲームメーカーを知っておらず、
出てくる名前はスマホゲーム会社ばかり。PS4を持っている人は全体の1割も満たしておらず、
さらには「ドラゴンクエスト」、「ファイナルファンタジー」を知らない人もいるそうです。

な…なにーッ!ソンナバカナ。俺も一応大学生だから最近の学生に入るはずだが、スマホ会社なんてほとんど知らないぜ。名が出てくるところでサイゲームス、コロプラ、DeNA、グリーくらいか。うーむなんというか名の知れたところしかないな。オニオンゲームスはスマホメーカーとしては挙げたくないし……
専門学校と大学へ行っている、ということはゲームが好きだったり興味がある人が集まりゆくゆくはゲームクリエイターに、みたいな人が多いのだろうがこの現状はなあ。なんか悲しいぜ。怒り新党で似たようなテーマの話を見たが、時代がそうなっているのかなあ。ちょっと前後するけど、ファミ通の若手クリエイターインタビューも鯨岡さん(キンハーとDFFの人)しか知らなかったんだよ。みんな最近の人も知っているのかな。
……となると昔のゲームばっかりやってる俺はおかしいってことか?というか21歳でギャラガに没頭したり平安京エイリアンがどうのこうのとか井内ひろしがどうこうと言ってる時点でおかしいといえばおかしいんだーけーどー。ゲームの世界でも社会不全。社会復帰はいつなのか。

全然関係ないけど俺の大学にも来ないかな。
_____

ファミ通の完走乾燥換装、じゃなくて感想(前口上で書くことがなくなってきた)

・PS盛田さんインタビュー
気合の入ったことを言っていたような気がするがむしろ重要なのは今後の展開か?手応えがあるからこそ、その先が重要と述べていたが、どうなるか注目か。

・TGS2016
最速レポートとか言っておきながら最速でも何でもないのが泣かせるぜファミ通ぅ……。紙媒体は辛いよな。
記事を確認してTGSの情報を整理。そしてソニーブースへ行くのをすっかり忘れていたぜ……。どうやらRezの心の痛みが想像以上に大きかったらしい。

・ダウンロードタイトルTOP10
…はどうでもよくて、Fenix Furiaってゲームがすっげー面白そうだった。PS4のタイトルだとこりゃチェックだな。

・マフィアⅢ
今まであんまり気にしていなかったが、記事を熟読してみるとその圧倒的な暴力性に酔いしれてしまった。うーん暴力ってステキー。ここまで過剰だと面白そうだねー。まあどうあがいても現時点でプレイは出来んのだが……

・FFRK
む、サントラ出てたのか。買っておこう。

・無慈悲
確かに今週の無慈悲で語られている「ゲームデジャヴ」なる状況はある。でもその具体例が俺は思いだせないんだよなあ。これも老化の始まりか…?

・次世代を担うクリエイター特集
先述した通り鯨岡氏しか知らなかった俺は韜晦でもしていた方がいいのだろう。
ということはさておきゲーム業界って新陳代謝がすげえ悪いのか?ゲーム音楽界は新陳代謝が悪い、と言うよりも昔からやっている人が今でもやっているという感じなのだが、ゲーム面でも同じなのかもしれん。かくいう俺だって井内ひろしがどうのこうの、河津神がどうのこうの、有働さんがどうのこうのと言ってるからなあ。若い人にはその固定観念をぶち壊してくれるよう頑張ってもらいたい、が、そうするとインディー系のが個人的には期待しちゃうんだよねー……
とりあえず好きなゲームで「レイディアントシルバーガン」を挙げていた溝上氏のことは気にしておこう。夜廻りはまだ買ってないが気になるし。俺が本当に気になるのは古谷Dの方なんだけどなー。

・サンムーン
タイプ:ヌルの情報が載っていたがこりゃあ新タイプでも何でもなくむしろMOTHER3の合成生物に近い何かを感じるね。先祖返りってことかな(ポケモンはMOTHERをオマージュしている)。
Xにはがっかりさせられたので個人的にはポケモンらしさに拘らず色々なものをぶっ壊しているサンムーンは結構期待しているんだけど、どうなることやら。誰にも定義出来ないポケモンらしさに拘って自滅するくらいなら全く新しいアプローチから作っていってほしいところだ。

・伊集院コラム
ポケモンGoの相棒システムへの言及がすげえ面白かった。クサイハナを連れて行き体臭をクサイハナのせいにするとは!その手があったか!みたいな感じだな。やっぱりこの人のコラムは面白いぜ。
_____

立ち読みした「現代ゲーム全史 文明の遊戯史観から」が面白かったから今度買ってこよう。

posted by グレイ at 22:10| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする