2016年10月05日

VVVVVV!!!!!! コナミワイワイレーシングとりあえずクリア?

雨が降るって言われたので傘を持っていったら結局雨は降らず、帰り道にデカいカマキリに怯え腰を抜かすような、そんな夜の帰り道。
_____

緊急遅報!緊急遅報!
・8bit風2Dアクションゲーム『VVVVVV』がニンテンドー3DSで10月12日より配信決定!
http://www.famitsu.com/news/201610/05117488.html
・VVVVVV!!!!!!
http://www.pikii.jp/vvvvvv/

うおおおおおおおおお!!!おおおおおおおお!!!おおおおおお!!!おおおおっぉおおおおおっおぉおおおおおお!!!
いつ出るかいつ出るかと時折忘れたりしながら待ち望んでいたが遂に来たーッ!!VVVVVVッ!!これはもう買うしかないだろう。音楽最高&辛めの即死アクションと言われて買わないやつがいるかよ!ローカライズ担当も1001Spikesのところだから文句なしで期待していいだろう。発売日は来週!こいつぁ買わせてもらいますわ。
_____

あと某所で知ったがインターグローがセールやるってるんで、この機にマイティスイッチフォース&同2も買っておこう。うへへへへ。10月はゲームがアツいなあ。
_____

コナミワイワイレーシング、とりあえずエンディングを拝むことに成功した。
……うーん、決して悪いゲームとは思わんがこれはちょっと微妙な感じだなあ。特に音楽が気の抜けるような感じなのが……。別に曲自体は悪いわけではなく、むしろメロディラインだけを見ればそりゃ天下のコナミ様が作ってアレンジしているわけだからもう最高なんだけど、どうにもこうにももろPSGだけってのが伝わってくるようなものは……。音楽がヘボイとゲームをやる気力がなくなる人にとってこのゲームは中々にキツイよ。ドラキュラステージの曲(というかBeginning)もちゃんと音源さえしっかりしていれば、と言うよりPCM部分をしっかり使っていれば名曲になったろうに……
ゲーム自体は特に何ともない出来、と言うよりマリオカートと比べても遜色がない、と言うよりマリオカートがあればこのソフトは別になくても良い出来ってのが泣けるところだが、まあ無難なレースゲーム。車体コントロールの難しさが難儀に思えたがGBAのマリカも同様のレベルだったことを考えると頑張った方。問題があるとすればハチャメチャレースとしては地味すぎる、ストイックレースとしては軽妙すぎるといったところか。人によっては中途半端な出来とも取れてしまうかもしれないが、中庸を保った出来と見ることも出来る。一ゲームとしてはそれなりの完成度を誇っていることも事実であり、ちゃんとしっかりしている。もの好きなら押さえておいて損はないかなーみたいな感じ。面白いゲームだけをやりたい人は無視していいと思うけど。
で、これ以降もゲームは続くみたいだけどやった方がいいのかなあ?やること自体は苦じゃないんだけどどうにもこうにも音楽がヘボくてやる気が出んのよねー。うおー。とっとと投げてフェードアウトした「ハムハムスポーツ」とか、買おうか悩んでる「さくらももこのウキウキカーニバル」とか「携帯電獣テレファング2」でも買ってやろうかねー。
これは大半の人にとってどうでもいいことかもしれんが、携帯電獣テレファングシリーズはナツメが作ってるらしいぞ。音楽面では初代にメダロットの山下絹代さん、2に当時ピュアサウンド現ゲーフリの足立美奈子さんを加えたナツメサウンドチームが担当しているらしい。ゲー音Wikiで知ったんだけど、なんだかすっげー気になってきたぞ。
_____

キラキラスターナイトDXは発送したとのメールを受け取ったので届くのは明日になりそう。うあーなんだかよく分からないけどとにかく楽しみ。ファミコン少年ってこんなんなのかな(たぶん違うと思う
_____

・レビューで69点以下は付けにくい
http://kentworld-blog.com/archives/45284495.html

内容は至極まっとうなことである、がそれ以上に気になるのは点数制そのものだったりしているのが頭の固い自分だったり。
自分が点数制にしこりを抱えたような感情を抱いているのは基準が無いからだ。件の人みたく膨大な数をレビューしてなんとなく基準が分かるようなものや、ファミ通の編集者とかレビュアークラスなら別に何とも思わないけど(ファミ通は加点制だからそもそもあんま信用してないで中身読んでるけど……)、一体何が満点なのか、なにがダメゲーのラインに引っかかる点数なのか、満点を超えるゲームが現れたらどうするのか、これらに対する回答が見え透けているものは少ないような気がする。レビュー書いてる人の中には確固たる点数制の基準が過去との比較により存在しているのだろうけどこっちはそんな背景を知らんわけだし……
あとはレビューをそもそもどう捉えるか、にもよるよなあ。レビューって付くと「このゲームは買いなのか否か!?」を知るためのものみたいな感じに思えるんだよねーみたいなー。そこ行くとAmazonなんかは分かりやすく、地雷の時のファミ通(3点とか4点がある時)も分かりやすい。点数制、なあ……
まあ世の中にはダメゲーと分かって飛びつくようなもの好きも一定数いるわけだし、点数に縛られず中身を見て生きて行こうと思いましたとさ。つーかAmazonを複数開いて「南の島にブタがいた」「カオスコントロール」「グリッドランナー」「QUANTUMGATE I 悪夢の序章」を見て何を買うかレビューも見ずに思案しているような人が首を突っ込むべき話じゃないと思った。ダメすぎる……
_____

特定の層以外にまことにどうでもいい話だがなぜかよく行く津田沼エースにセガのファンタジーゾーンが入った。今更やりたがる人なんてあんまりいないと思うが……もしかして俺がやるとか?とりあえず置いてあることだしそのうちコインいっこいれてみよう。
それはそうと艦これACってもう過疎化し始めているのか?パッと見てみたら4台(昔は2台だったと思う)置いてあって、しかも全部空席だったんだが……。これはやれってことなのかねー。個人的にはそれよりも1943ミッドウェイ海戦を入れてほしいけどねー。加賀撃沈、みたいな。
_____

んあー、明日までにレポート課題終わるかなー。ぐあー。土日どっちか潰さんとやっぱり無理かー。ぬわー。

posted by グレイ at 21:46| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

ゲーム音楽 制服伝説プリティ・ファイター

制服伝説 プリティファイター -
制服伝説 プリティファイター -


見た目に騙されてはいけない名曲の数々。ゲーム音楽『制服伝説プリティ・ファイター』の紹介。


・メーカー イマジニア(開発:元気)
・ハード SFC SS
・作曲者 SFC:森彰彦 SS:森彰彦、玉山文人、田畑浩志
・ゲームプレイ状況 未プレイ
・サントラ状況 SSがCD-DAの可能性があります(未確認)。


曲リスト(みんなで決めるゲー音Wikiより引用)
「曲名」 補足
「タイトル」
「キャラクターセレクト」
「ステージセレクト」
「福岡」 山吹柔ステージ
「愛知」 紺野警子ステージ
「広島」 桃山愛ステージ
「北海道」 白鳥クリスステージ
「京都」 黄織涼子ステージ
「東京」 赤坂樹里ステージ
「大阪」 緑川みなみステージ
「青森」 青木真琳ステージ
「千葉」 紫崎空美ステージ(Xのみ)
「高知」 水上静ステージ(Xのみ)
「新潟」 土屋登喜子ステージ(Xのみ)
「沖縄」 マリア・クリステルステージ(Xのみ)
「コンティニュー」
「スタッフロール」


続きを読む
posted by グレイ at 00:00| Comment(2) | ゲーム音楽 | 更新情報をチェックする