2016年11月06日

生活記録

今日は珍しく忙しくない日、ということでゲームやりまくり、かと言うと別にそんなわけでも無く、ただ平凡に穏やかに過ぎて行った。ただ、こういった日はほとんど無かっただけにある意味何もすることがなくて良かったかな。
_____

ガーディアンヒーローズ、シナリオの分岐が分からなくて大混乱中。攻略一切見ないで適当にプレイするのはこういうときに不便だな……。VSモードで使えるキャラを全部出すまではプレイ継続しておきたいとことなんだけどねー。どうもねー、何をやっても天の国の方に行っちゃうんだよねー。どうしたもんかな……
ちなみにVSモードの情け無用なんでもありルールでの対戦に最近はハマってる。いやーバランスは狂ってるんだけど動かしてるだけでも楽しいってのがねーやっぱりおもろいねーみたいな。苦手な格ゲーでここまで好意的に見れるゲームってのはスマブラ以来かもしれないな。今後も定期的にダラダラ遊んでおこう。
_____

積みゲー消化ノックはいったんここで終了。クリアしたゲームはハイパーゾーンとポケモンでパネポン、TAMAのみではあるもののクリア出来ただけでも良しとしておきましょう。1週間で流石に新規作品5本も投入するのは厳しいもんがあるような無いような。
と言っておきながらも新規にまたゲーム始めてるんだけどね……ってことで、「エルナード」を始めてみた。言わずと知れた、と言っていいもんか分からんがミスティックアークの御先祖様的存在である。
まだ最初の街を出てレベル1上げただけなので何一つ言えることは無いんだけど、プレイしてすぐに分かるミスティックアーク感が特徴的でもあり、ミスティックアークはこれを発展させたものなんだナーとしみじみした。基本システムやグラフィックの質、映える絵作りというのはまさしくミスティックアークのそれであり強烈な既視感を感じてしまった。これがプロデュースのRPGの味と言えるものか……。ミスティックアーク最大の魅力はその恐ろしいまでの孤独感だったが、既にそれを強く感じている。音楽面でもそれは顕著であり(ちなみに今作の作曲は山貫憲彦氏)、最初の街のテーマは最初の街でありながらにしてやけに静寂感が強く、孤独な旅路が始まったことを印象付けられる。これは孤独ゲーだ。ミスティックアークにドハマりした自分はこれにもハマりそう。傑作の匂いがプンプンしてきた。
しかし一ゲームとして評価するのであればこの地味さはいかんともしがたい。あまりにもその世界観が鮮烈なミスティックアークと比べてある種平凡に見えるという点でも地味だし、戦闘がガード起点で始まるという点でも地味だ。ミスティックアークもレベル上げて殴れというアレなものと言えばアレなものではあったが、これはちょっとかったるいよ。やはりこのシリーズは人を選ぶゲームなのか……。まあこの時点ではまだなんも分からんけどね。
_____

マイティースイッチフォース2、大苦戦の末に残り15、16のみ。しかしステージ14のノルマははあまりにも難しかった……。パズルアクションでメモを取ることになろうとは。こんなの斑鳩、シルバーガン以来だぜ。メモを取るゲームは良いゲーム(そうかぁ?)。良いゲームです。残り二つも無事にクリアすることが出来るだろうか。
_____

・『電車でGO!!』のロケテストがスタート! 初心者からマニアまで誰もが楽しめる内容に
http://www.famitsu.com/news/201611/06119944.html

ほう。さてどうなることやら……それよりもJAMの復活はまだですか?
_____

・『Miitopia(ミートピア)』は、Miiたちの旅を見守る“みまもりシミュレーション”! 人間関係がバトルに影響する
http://www.famitsu.com/news/201611/05119937.html

トモダチコレクションに更なるゲームらしさを投入したかのような作品、ってことか。個人的には面白いんだろうとは思うんだけど、あんまピンと来ないがそれでもこの手のジャンルは初代とっとこハム太郎から根強い人気があるはず。ゲームとしての面白さは一応とっとこの時点から存在しているし、むしろどれだけRPG要素というマジゲーム要素が面白さを高める触媒として作用するか、に期待が高まるか。ただ今更この手のゲームをやりたいかと言われてもなあ……。値段も値段なのが厳しいところか。うーん、うーん。
_____

こんなもんですがまた次回です。おおー最近買っておいたサントラをPCに入れておかないと。

posted by グレイ at 21:04| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする