2016年11月12日

イース[開始

イース[を始めてみたよ。ここまで王道のRPGをやるのもなんだか久々な感じといえばそんな感じ。一応つい最近までテイルズオブジアビスをプレイしていたけれども。
イースZはそれこそナイトメアクリアまではやったんだけど、セルセタはやっていないので進化の度合いはよく分からないといえばそうなるかな。
___

第一印象はやはりイースはイースであったという感じ。ここまで安心して遊べるシリーズ作品もまあ無い。安定した面白さと分かりやすさを兼ね備えている。安心のファルコムクオリティだった。
イースZと比べると相当グラフィック面は綺麗になっている。キャラのモーションとかにも違和感を感じない。Vitaの中ではそんなでもないかなーとは思うけれども、それでも綺麗な部類ではあると思う。見た目に重みを置いている人でも楽しめそうな作りかな。
それよりも、イースといえばやはり動かすアクションとしての楽しさ。イースZでのキレのある移動と攻撃はあまりにも素晴らしかったが、今作でもそれは健在。多少の操作体系の変更はありカメラの制御などでハードルが若干上がった感もあるけど、それでも初心者から上級者まで安心して遊べる作りは流石と言わんばかり。敵の攻撃を緊急回避!そしてその勢いのままバカスカ敵を殴りまくり!切れ味抜群のアクションRPGは相変わらずだ。
セルセタで既に搭載されていたようだけど、フラッシュムーブもなかなかの味だ。フラッシュガードはナイトメア攻略においては最重要かつこれこそがイースZの味とまで言わしめる、防御は最大の攻撃ともいえるシステムで自分も命を投げ捨てるかのように戦場へ飛び込みガードしまくったもんだけど、かなりハードルの高いシステムであったことも事実だ。失敗した時の被害の大きさがかなりのもんだったからなあ……。それに対してフラッシュムーブはそこまでリスクは大きくない。攻撃を喰らう直前に入力することは同じではあるもののこっちは失敗しても普通に回避できるだけなのでローリスクであわよくばハイリターンが得られるっていう良いシステムかな。初心者も大安心だし、ノーマルクリアに関していえばこっちのが使いやすいと思う。
今作でも三すくみ的バランス取りは健在。アドルだけを操作するのではなく、自然に多数のキャラを動かすことが出来る良システム。今のところまだ2章の最序盤なので大してその3すくみを実感できているかと言われれば極めて微妙なんだけれども、それでも中々に楽しめている。
新規アクションとしてジャンプが追加されたことも新たな点かな(フェルガナにはあったっけ…?)。ジャンプ→回避によるスタイリッシュな移動が出来たりして快適な一方で戦闘でバリバリ使えるかと言われるとなーんか微妙な感じ。アクションの幅こそ広がったものの、それが面白さに結びついているかと言われると言葉に詰まる。決して悪いわけじゃなく、悪くないねっていう言葉以外に出てくるものがないんだけどね。この辺は鳥系の敵に襲われるとかがないとまだ見えてはこないかねー。
音楽に関していえばやはりファルコム。安定の出来でありかつこちらの想像を軽々と越えてくる良楽曲の数々を見せてくれる。本当に素晴らしい限りだ。戦闘曲(つーかボス曲)もフィールド曲も拠点の曲も素晴らしい限り。ゲーム音楽はゲームの潤滑油であり増幅剤であり一音楽でもある。単体で聞いてもゲームとともに聴いても素晴らしいものを作ってくるのは流石だ。
シナリオに関してはまだ2章なので割愛するとして、第一印象としてはこんな感じかな。気になったことがあるとすれば、キャラ紹介の時にキャラ名バーン!!声優名ドーン!!みたいな一体何処の誰に向けての演出なのかサッパリ分からないものが入ることかな……。別にこんなことくらいでイースの評価が落ちるなんてことは無いんだけど、俺はこのゲームのターゲット層でも何でもないみたいなことを突きつけられているみたいで悲しいぜ……。声優さんの名前も正直全くピンと来なかったし(これは単なる知識不足

と、いうことでまだ最序盤ながらやはり面白いゲームです。PSのセールはイースがアツい!かもね。
_____

忘れる前に買っておこうということでアームドブルーガンヴォルトとメタファイト、メタファイトEXを買ってきた。これでブラスターマスター0迎撃態勢はバッチリだぜハハハハハ。
あんまりやる気はなかった(というかこれ以上同時進行のゲームを増やしたくはなかった)んだけれどもとりあえず1面の曲は名曲だから聴いておこうということでメタファイトに手をつけてみたけどこのゲーム滅茶苦茶面白いぜ流石サンソフト!と言わんばかりだった。アクションSTGなのかランアンドガンアクションなのかそれともただの横スクロールアクションといえばいいか分からないけどとにかく面白すぎる。難易度はピリ辛だがコンテニュー無限かつ死に覚えと慎重な操作でどうにかなるレベルだし撃ちまくりの爽快感はあるし探索要素は面白いしサイドビューもトップビューも面白いし戦車は重厚かつ爽快感を兼ね備えてるしで文句が全く出てこない。やってくれたなサンソフト!あんたら輝いているぜ!
とはいえこれにインティが絡んでどうなるかが読みにくくなったというのもまた事実。どういった調整を施してくるか、かなり見ものな感じ。とりあえず期待MAX。来年期待のソフトはこれだ!
_____

暇を見つけてはメタルブラックとエルナードをちびちびと進める。メタルブラックは一日一回はやるようにしてるけど全く進展なし。連射が無くとも3面に来れることは分かったけど、分かっただけじゃどうしようもないよねーみたいな。
エルナードの方は風のアークを手に入れた。これは所謂キメラの翼みたいなもんなんだろうか。しかしアークを見つけても「遂に見つけました!」みたいなテンションでも何でもなく極めて淡々としているのが妙にアレだな……。だから前の持ち主はこの辺で投げたのかな……(今14レベルなんだけど、前所有者のセーブデータの記録は13レベルだった)。俺はこういうゲーム嫌いじゃないが……
_____

まったりとシルバーガンなんかを堪能している最中、何故か親に心配される。曰く、部屋からうめき声やら独り言が聞こえているらしい。つまり、弾に当たったり敵の猛攻をしのいだりパズル解いたりしている時の自分の苦しみの声は全て筒抜けだったってことー?うひー、こういうのって身投げしたくなるほど恥ずかしいな。ひょっとするとゲーセンでゲームしてるときも周りから奇怪な目で見られている可能性もあるってことか。今後は寡黙にゲームしよう……
_____

・勢いに乗るポケモンシリーズ最新作が登場!新感覚のVRレースゲームも!?2016年11月第3週発売の新作ゲームソフト紹介
http://kentworld-blog.com/archives/new-game-2016-11-3.html

ちょっと待て、ポケモンって来週だったのか!?完全に1週間違えた。つーか金が無いよ。いやあることはあるんだけど流石にかなり使ってるから節制しないといかんのだが。うーむ困った。こりゃあ発売直後には始められないね。ひー。開始されるのは順当に行けば11/25以降かな。しかしその時期はひそかに期待しているプリンセスは金の亡者も出るわけであって……。ひー、こりゃあ何かが積まれること確実って感じだな。普段からゲーム積みまくりだから別にどうでもいいといえばどうでもいいが(よくないけど
_____

所用でマイティースイッチフォースシリーズに調べてたんだけど、どうも海外(というかSteam)では新作Mighty Switch Force! Academyが出ているらしい。海外はいいなあ……。移植はされんのかなあ。
_____

そろそろVitaの充電もたまったみたいなんでまた次回デス。さてイース[イース[……

posted by グレイ at 22:01| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする