2016年12月24日

分子分解といえばロマサガ2か、パワポケ14のマゼンタか

まっかなボウシの~
ようせいさんは~♪
いっつもみんなのぉ~
ハナつまみものぉ~♪

メェリィイ、クリスマァス!
幸せそうな顔したやつはみんな分子レベルに分解されちまえばいいんだ。マゼンタさんちょっとやってきてくださいよー。
_____

特に何が起こるわけでも無く、ただひたすらにサガスカとメタスラ3。サガスカ、これ滅茶苦茶ボリュームが多いねー。一度訪れた地方でもまた何か起こるとか。もうなんというか底が無いっす。凄い凄い。ここにきて敵レベルも順調に上昇しているがその分こちらもだいぶ強くなってきている。クロスクレイモアも手に入り火力も十分。妖精という名のおやじが小剣使いとして活躍を見せようとしている(眠り付加での行動制限がめちゃ強い)。さて、もう少し世界を回ってみたらラスボスを御尊顔を拝みに行こうかな。

一方のメタスラ3は12面はともかく3面がまるで安定しない。中盤のバズーカ兵ライフル兵の軍団を捌ききれない。そして3面ボスも安定しない。ミサイルばらまきをどうも回避することが出来ずぽっくりあの世へ行くことが頻発。ぐぎぎー、5面の練習をしたいのに、5面までノーコンテニューでいけないこの有様では……
一方4面はなぜかそこそこ安定。たまに腐海で巨大ガニに刺されて死んだりドリルスラッグが破壊されたりするけれどもまあ。Sをキープできないことを除けばまるで問題も無く。ソル・デ・ロカも黄弾出されなければ弱いし。
それにしても3のアイテム配置の妙はとんでもないねこれ。プレイヤーが気持ちよく進めるようとことん計算されつくされた配置。最初はその凶悪難易度に面食らい活用の余地が分からぬまま死んでいくのが常だけど(アーケードゲーム特有のシビアさがあるからなあ…)、ゲームに慣れていくうちに大破壊大暴走大殺戮を楽しめる奇跡的なバランス。数多くのACTの中でも最高峰の評価を受けているのも頷ける。

メタスラ3攻略メモ
3面中盤4階:ボム乱射&上撃ちして左サイドの敵を抹殺したらすぐさまエレベータの下に潜り込む。そこから右サイドの敵を倒していく
3面ボス:ボム乱射を主軸に攻める。ショットを撃つのはミサイルラッシュの時のみ。とにかく落ち着いて敵の攻撃の予兆が見えたらすぐさまスラッグ乗り込み&鬼避け。
4面砂漠:ラッシュ2波目の箇所はスクロールが止まったらすぐさま降りてロケラン乱射。爆風で雑魚は勝手に倒れて行く。ヘリは雑魚ラッシュを仕留めてから。ミサイルヘリ登場の箇所はとにかく慎重に進める。ミサイルは基本バルカンで破壊するけどどうにもなりそうにならなかったらジャンプで飛び越える。雑魚は後ろは轢き殺し、前はバルカンで。戦車はボム投げで。
4面腐海:S獲得までは慎重に喰らわないように距離を取りつつ進行。Sは温存するが吉だけど、ロカ様の機嫌に左右されることを考えればある程度は乱射しても構わない?巨大ガニはボム2発撃ったらすぐS発射。ドリル乗ったら王蟲はボム殺し。変な玉を吐いて来たらすぐさまジャンプで上に位置替え。王蟲以外は苦戦するところなし。ただ弾薬とボムを取ろうとするとCを誤取得する可能性があるので注意。
ソル・デ・ロカ:黄弾以外は全て左右切り返しで解決するので楽勝。発狂するまでは調整しつつ攻撃。発狂寸前まで追い込んだら狼弾待ち。来たら撃ちまくり。黄弾は神に祈るなりなんなりして対処。
_____

何時間も詰まりに詰まり、またサガスカをやり始めてからは起動することも激減した引ク落ツだが今日何気なくプレイしてみたら僅か5分くらいで難所と化していた108面を突破してしまった。勢いそのまま109も突破。引ク落ツ運が向いてきたか?110もなーんか解法は見えそうだし。なんだ少しずつではあるけどちゃんと進行しているじゃないか。良かった良かった。やっぱりこの世に解けないパズルは無いんだ。
_____

任天堂のいつの間にか通信からめがみめぐりの襲撃を受ける。別に良いにしてもなんでこんな日に……。これも何かの運命なのか…?それとも虚しく一人でゲームなんてやってるんじゃねえって任天堂からの優しい配慮なのか。とりあえず何かの巡り合わせと判断し(あと無料だったし)ダウンロードしておいた。年明けにでもプレイしてみるか。ゲーム内容自体はファミ通読んでる限りではまるでピンと来なかったんだけど、ゲームフリークの杉森さんのTwitterを眺めていたらとんでもない神ゲーにも思えてきてね……。ゲームはやはり使い方が全てなのか……。楽しめるかは本人の器量によるというかなんというか。そんな楽しい使い方俺には思い浮かばなかったすよ……
_____

さて、自分へのささやかなプレゼントとしてサントラでも買っておこうかな。今日はちょいと久々にゲーム熱が高い状態なのでこの辺で失礼させていただきたい所存で。サガスカとかやらないとー。うおー。



posted by グレイ at 21:16| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

明日はマゼンタとかラブブレイカーが増えそうですね

一体何故世間的には祝日の日に俺は大学へ1時間半以上もかけて通学しているのだろう?つくづく疑問に思う。出てもためになることはほとんど無いと言っても過言ではなく、現にほとんど人がいなかったのにも関わらずバカ真面目に授業を受けている俺たちは一体……。とはいえそんな生活ともおさらばでしばらくは冬の休暇期間。ようやくゲームを心置きなくプレイすることが出来る。
そういえば明日は例の日ですわね。友人に言われるまで全く気付かず、「メタルブラックとメタルスラッグ3、先にクリア出来そうなのは果たしてどっちなんだろうか……」などと考えてましたよ。ええなんも予定なんぞないですよ。はい。クリスマスナイツでも買おうか企んでいるくらいで。
とりあえず幸せそうにしている人たちに置かれましては、マゼンタに分子分解されないように、ラブブレイカーにブレイクされないように注意していただければと。つーかパワポケ14でももっかいやろうかな。
_____

寝る暇惜しんでメタスラ3。セーブロード機能(PSVITA移植版でプレイしてるのでこれがある)を使ってステージ4をこれでもかというほどにやり直す。こうして一つ一つの流れを確認しミス原因を考え策を練り流れを構築していく作業は苦しいながらも本当に心の底から楽しい。遅まきながらメタスラの魔力にハマってしまったみたいだ。コンテニューしまくりでもエンディングを拝んだ影響もあるんだろうなーとか思ったり。難易度自体も高いことは高いけど、斑鳩みたいに鍛錬さえ積めばどうにかなるレベルの印象がしているのでどうにかなるのかも。4面が終わったら5面を詰めてみることにしてみよう。
思い返せば自分が好むゲームは多くがこういった攻略におけるパターン構築を要求するものばかりだな。今遊んでいるサガスカもこのタイプであるし、よくやるSTGも多くがこのタイプだし好みのものはこの系統だ。ACTもそう。RPGも。んー、試行錯誤のプロセスが面白いゲームが好きなのかねー。最近はそういったゲームが有るのかないのかみたいな印象(インディー系や小規模作品はかなり多いイメージ)なので、もっと増えないものかねーと思った。
_____

・『ダンガンロンパ』シリーズなど、Steamウインターセールにてスパイク・チュンソフトの人気作が33%~40%オフで提供
http://www.famitsu.com/news/201612/23123787.html

コンシューマにセールは来ないのか?むむむむむ。
_____

セールの波動はここらで一区切りなのかな。とりあえず参考資料から年末までの購入タイトルを練る。
・家庭用ゲーム機で現在行われているセールまとめ (随時更新)
http://dlgamesale.blog.jp/archives/43241408.html

んーと、現時点で3DS、Vitaにてどぎめぎインリョクちゃんは購入済みで、それ以外に興味があったり買っておいた方がいいものは……

・シヴィライゼーション レボリューション2+
・RAMBO THE VIDEO GAME(配信停止予定作品?)
・√Letter ルートレター
・NAtURAL DOCtRINE
・カラドリウス
・カラドリウス ブレイズ
・エビコレ+アマガミ
・魔女と勇者
・魔神少女 -Chronicle 2D ACT-

とかかなあ。んー、とりあえずアマガミは買っておくが無難だとして、残りのやつはどうしよう。魔神少女とカラドリウス辺りは買っておこうかな。カラドリウスに関してはあんまピンと来なかったんだけどな……
_____

中古屋でゲーム買いまくり。内訳は以下の通り。

・ミッキーのマジカル魔界村
・トータルエクリプスターボ
・バーニング ロード
・エックス レーシング

マジカル魔界村は前々からやってみたいゲームの一角だったんだけれども、残り3つは本当に買いたいと思って買っているのだろうか。中古屋での思考回路を思い返してみると
「トータルエクリプスターボ:パッケージの覇気がすげえ!しかもSTG!これは買い!」
「バーニング ロード:ビック東海だ!これは買い!」
「エックス レーシング:ニチブツだ!これは買い!」
こんな感じ。脳に重大な欠陥が生じているといっても過言じゃない。
……まあ、ゲームの出来はともかく、音楽が良ければすべてが救われるよ。ようやく暇になったし、これまで買ってきたPSゲーのCD-DAチェックでもやっておこうかな。しかしゲーム内容を全く知らないのにゲームを買ってくるのもいかがなものかって感じだ。うーむ。それでも楽しめればいいかなあ。ビック東海のやつはビック東海の割にはかなり面白そうだったので密かに期待しているのだが(失礼

posted by グレイ at 20:56| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

進歩はあるが進展はない

特殊戦闘は最高。通常の戦闘に対してトリッキーな解法が求められたり演出の妙があるのが最高。特殊戦闘が存在するゲームは全て素晴らしいゲームであり、したがって特殊戦闘が存在したサガスカも素晴らしいゲームであることはもう揺るがない事実。
つまりどういうことかというと、フェニックス(の子供?)と戦うイベントが今作にはあるんですがその戦闘がこれまでの常識が通用しない特殊戦闘だったりするわけで。いやー連撃の奥深さ、このゲームの戦闘の奥深さをヒシヒシと感じたよ。フェニックスもカッコいいしでもう最高。サガは素晴らしい。
ちなみにそのイベントをクリアすると仲間になるのは大魔女という名の大魔女(ネタではない)。いくら大魔女でも名前まで大魔女なんて名前つけんでも……。妖精と呼ばれるおっさんといい今作の仲間キャラはクセが強いぜ……
_____

メタスラ3、少しは見えてきたか?1クレでノーミス4面まで到達。パーツパーツで見て行くとノーミスでロカ様までたどり着けてたりするので意外にもクリアまで道は開けているのかも。やればやるほど解が見えてくるゲームってのは良いもんだ。アイレムSTGみたいな趣があるね。そういや今作も元をたどればアイレムに行きつくんだっけか(アイレムに居た人たちがナスカに行って、SNKに入ったんだっけ)。
だが当の本人に資質が無いのか1面でぽっくりあの世へ逝ってるあたりクリア出来る日はまだまだ遠そう。今年中にクリア出来れば何かが変わるかも分からんがどうなることやら。進歩はしているはずなんだけど、進展はまるで感じられないのが辛いところだね。

極パロも同じく、5面の菊一文字に頼らない抜け道を編み出したのだが本人の技量が追いついておらずランクが上昇した6面で大撃沈。必死にベル確保から生き残りの道を探すも春はあけぼのの前になすすべなく敗退。あいつそこまで強くないのに……
_____

・クリスマス需要で妖怪ウォッチが今年も強さを見せる!サガ新作は微妙な出足。2016年12月12日~12月18日ゲームソフトランキング
http://kentworld-blog.com/archives/ranking-2016-12-3.html

自分が巡回している範囲が狭いからか、サガについて語ってる人はかなり多い印象だったのだが、こうして売り上げを見るとなんだかやるせない気持ちでいっぱいになるな。まさかあのサガが、サガの新作なのにこんなしょっぱい売り上げで収まってしまうなんて……。かつていたユーザーとゲーマーは何処へ消えてしまったのだろう。それとも、今のゲーマー層および20前後の若者にとってはサガなんてただの過去の遺物でしかないんだろうか。そう思うともう虚しくて何もやってられないな。
パワプロの方は特に何とも。でも、パワポケの売り上げもこんなもんだったという言葉に驚愕。確かに末期はそんな印象があるが(具体的には13と14か?)、パワポケってそんなメジャーでも無い作品だったのか……。俺含め本家よりも狂信している人たちは多そうな印象を持っていたのだが……。あくまでマイノリティに過ぎなかった、みたいな。だからこそ出来た表現もあったりするわけで、そういった複合的な面も合わさって信者の心を離さないシリーズだったのかもねーなんて思った。
_____

・2KタイトルのディスカウントセールがPlayStation Storeにて開始 最大67%お得に! 福袋が当たる公式Twitterキャンペーンも
http://www.famitsu.com/news/201612/22123758.html

おおシヴィライゼーション レボリューション2+が安いじゃないか。この機に買えってことか。うーむ。年末はまたも出費が増えそうだな……
_____

今週はスクープ多しで速報誌の本領発揮な感じなファミ通の感想。

・Project Re Fantasy
まあこれでしょうな。アトラス制作の新作RPG。スタッフの多くはペルソナ系っぽいことが確認でき、サウンドは目黒大明神によるものだそうで。王道に対するある種カウンターとなる作品(メガテンとか)を多く手掛けてきたアトラスによる王道ファンタジー。はてさて、どうなるか。

・FF15とAI
滅茶苦茶興味深い話のオンパレードでこれだけでFF15が欲しくなった。ひょっとするとホストだのFFだのオープンワールドなんかよりもよっぽどすごいものが体験できるかも分からんぞこれ。購入意識はまるで無かったが、PS4買ったら購入した方がいいのかもとか思ったりして。
技術的なAIの話とはずれるけど、AIによる面白さを追求しようとしたゲームと言えば芝村ゲーだけど今現在そっちの方向性のゲームとかどーなってるんでしょう。一部の人が狂ったで終わらせるには惜しいとガンパレやって思ってはいるんだけれども。

・絶体絶命都市4PLUS
VR対応するらしいがそもそもこれいつになったら出るんだ?グランゼーラは本当に動いているのかが危うくてなんだか不安になるぜ……。んー。

・ファルコム関連(閃の軌跡Ⅲ、イースⅧ)
軌跡の方はPS4専用らしいねー。ゲームジーンのインタビューで社長がPS4は作りやすいって言っていたし、イースⅧで限界が垣間見えていたからしゃーない面もあるのかな。まあ、パフォーマンスが向上するのは悪いことじゃないでしょう。イースⅧの方が自分にとって本命で、迎撃戦の投入タイミングにムカついていたのを制圧戦とやらで解決してくれたらなあと。

・ニーアオートマタ
スクリーンショットにて弾幕っぽいものの存在を確認。苦笑いとにやにやを浮かべつつ、ただただ面白そうだなーと。サントラは確実に確保するとして、とっととニーアレプリカントとゲシュタルトを買わなければいけないな…

・福満エッセイ
良い話してるなあ。

・桃鉄2017
どうも今作にはあの桝田省治が関わっているらしいですわね?その辺どうなんだろう。んー。

・プレゼント企画
なんだこの寸劇……は置いておいて、プレゼント自体がなんというか言葉にし難いものばっかりだな……。インベーダー貯金箱にでも応募しとけってことかこれは?

・セガ3Dアーカイブス
そーだよこれも出ちまったんだよ。追々トリプルパックを買わせてもらうことにしましょう。……。トリプルじゃないとタイトル連動作品プレイできないし。

・サガスカ
河津神、稲垣さん、生田さんのインタビューは必見。極めて興味深く、して神の力はまだ衰えること知らずということを実感させられる。
あとネタバレを喰らい強敵の存在が明らかに。んー、どうしたもんかねー。

posted by グレイ at 21:06| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

持続×

昨日はSTGが覚醒しただのなんだの言った記憶があるけどどうも持続はしなかったみたいだ。今日昼飯を食う金をこれに充てた結果極パロが5面で撃沈しファンタジーゾーンは1面で2回死んだ。どうにもこうにもムラッ気がヒドイな自分は……。メタルスラッグ3も1クレ4面に到達できるほどの力をつけたにもかかわらず2面で撃沈とかメタスラアタック暴発や降りるボタンとボムボタンを押し間違いとか頻繁にやらかしてるし。こうも安定感が無いのは一体なんででしょうかねー。泣けてくる。飯食うよりもゲームやった方が有意義じゃんとか言ってた昼の時の俺をぶん殴りたい。
つーかメタスラ3の4面はどうしよう。俺の腕前ではもはやこの難易度はどうにもこうにも……。ソル・デ・ロカは黄色弾以外はそこまでヤバい攻撃は無いしこれならむしろ2面ボスのがしんどいんじゃないかーとか思ってもいたり。まあ運任せって時点で数あるACTやSTGでもぶっちぎりで強い部類のボスなんだけどね。
_____

イースⅧの問題点はロードなんかよりもシナリオの盛り上がりの勢いを殺す迎撃戦の投入タイミングなんじゃないかと思ってみたり。シナリオはめちゃおもろいのにそれをぶった切ってでも迎撃戦をやらせたいのかファルコム。迎撃戦自体は非常に面白いものでもあるんだけど、なんだかテンポの悪さに繋がってもいるし、いちいち拠点に帰ってこないといけないし。ゲームの出来自体は完璧なんだが快適性とかテンポとかレスポンスとかの点でイースⅦに見劣るのが何ともまあ。一作品としてとらえるなら文句なしの良作だしシリーズの流れを考慮しても良作であることは揺るがないんだけどどうも引っかかる点が多いぜ……。PS4版で改善されるかは未知数(たぶん改善されないと思う)だが、追加要素の妙で面白くなっていればいいんだけどもねー。
_____

サガスカも進行中は進行中なんだけれども探り探りのプレイなので進行速度は鈍足もいいところ。こうして考えてみるとやはり自分はゲームが下手なんだろうなーとしみじみ。どんなに足掻いても下の上を抜け出すことが出来ない。どのジャンルでも、あるいはノベルゲームでさえも(ルート突入条件を把握するのに時間がかかるし)。

そんなボヤキはさておき今作のバトル担当者から神の啓示が。
・『サガ スカーレット グレイス』バトルをさらに楽しむ! バトルプランナー生田氏に聞く攻略テクニック情報
http://www.famitsu.com/news/201612/21123292.html

生田泰浩さんという人は俺がスクエニ作品に極めて疎い(知っている人はサガスタッフのごく一部くらい)から分からんが、今作の調整を担当したのであればそれはもうたぐい稀なる才能の持ち主なんじゃないかと。そのお名前、覚えさせてもらいます。
しかし武器種は変えない方が良しか。んー俺が今たぶん序盤も良いところ(HP300越えのキャラがいないし)だから戦闘しまくって育てろ、って段階なのかな。この辺は死んで覚えて行くしかないか。つーかリセットしまくって進行してる俺の進め方がおかしいかも分からんしな。いつまでもロマサガ2とかサガフロの幻想に引っ張られてるんじゃねえよみたいな。もう少し気合を入れて徹夜の日々を繰り返してみようかな。
_____

年末はセールの季節、ってことでどぎめぎインリョクちゃんを3DS版もVita版も大購入。こういう死に覚え理不尽寸前ながらも調整者の意図が伝わるアクションは好物なので年明け辺りにプレイしたいなあと切実に思う。今年は多分無理だもう積みゲーが多すぎて。あと俺個人のゲームに対する気力が微妙な感じだし。興味と意欲は潰えていないんだけれども、ゲームやりまくりてー!!とハイテンションな感じでも無く、自分のダメさとかにムキになりながらメタスラとSTGとRPGやってる感じだし。ムキになっているだけでもまだ救われている方だとは思うが……
_____

・セガゲームス “今こそ一推し!行く年来る年 セガ祭り”をPS Storeとニンテンドーeショップで本日(12月21日)より開催! 75タイトルがお買い得価格に
http://www.famitsu.com/news/201612/21123583.html

毎年恒例セガセール。しかしラインナップが毎年変わらんような気もするが気のせいか?サクラ大戦とか毎年このくらいの値段でセールやってる気が……。
_____

・角川ゲームス PS Storeにて人気タイトルが最大92%OFFになる“クリスマス&お年玉SALE”を本日(12月21日)より開催!
http://www.famitsu.com/news/201612/21123556.html

話題の新作がすぐに半額セールになってしまうことに流通のゆがみを感じてしまう。お買い得ではあるけれども……。ちなみに該当作品である√Letter ルートレターは曰く付きの作品らしいことは知っているけれども、ナチュラルバカゲーは好みなので買うかも。間違った期待をしてるかもだけど。
_____

・フライハイワークス 3DS&Wii U用配信ソフトを対象にした“年末年始お年玉大セール!”を12月28日より開催決定
http://www.famitsu.com/news/201612/21123570.html

魔神少女をこの機に買おうと企んでいたり。Vitaでも出てるけどまー出来るのならどちらでも構わないでしょう。ロックマンとグラディウスを足して2で割ったかのようなゲームの実力、見せてもらうとしましょう……
_____

・スティックイットトゥザマン!など、Unity Games Japanが配信中のWiiU 5タイトルが12月28日に配信終了へ
http://sinplelove.jp/blog-entry-6269.html

んーと、これもしかすると他機種版もヤバいのかな。ニヒラブラとかTeslagradはいずれ買おうと思っていただけに。んーこりゃ確保しておいた方が無難かねえ。金では買えぬものになってしまう可能性もなきにしも非ずだし。
_____

にしても今年ももう僅かな日数しか残ってないんだね。今年も特に何も成し得なかった、ただ年を一つ重ねただけの空虚な一年だった、という結論をつけるにはまだ早いかな。とりあえず年が明けるまでに今やってるゲームを片付けたいところだけど……


posted by グレイ at 20:45| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

希望を持ちましょう、そしていつの日か必ず

STG覚醒の時?極パロ及びファンタジーゾーンで各々ちちびんたリカとYA-DA-YOに到達。やり込みは裏切らないとはこのことか!?ともかく奇跡的な結果にただただ感動。これはもしかするともしかするかも分からんぞ!
しかし極パロでのちちびんたリカの対処の仕方をすっかり忘れていてげんなり。パロだ!の方は結構頻繁に対戦経験があるし、移植版で半年間詰まりに詰まった相手だから今更特に何とも思わないんだけれども、極パロの移植はもう数年やってないしなあ……。タイミング間違えて激突死とか笑えんよホント。やはり俺の生涯の宿敵はあいつなのか……
まーしかしそれはさておき、やっぱりパロパロダンシングは良いもんですな!アレが流れ始めた瞬間に頭の回転速度が5倍くらいになって色々なものが脳味噌から出てきたよ。STGの最終ステージに相応しいまさに極上サウンドだ。よもやアーケードでも聴けるとは。嬉しいねえ。

一方のファンタジーゾーンの方はこれどないしましょうみたいな感じだな……。敵の挙動とこちらの操作ミスをなくせばいいっぽいことはそうなんだけどどうにもこうにもならない予感が……
_____

暇で空虚な時間を利用して「現代ゲーム全史」を読了。内容が頭に入ったかと言われるとびみょーなところだけれども面白くて500ページ丸々お堅い文章にもかかわらず一気読みしてしまった。こりゃ久々に買ってよかった本だな。
インテリチックにアカデミック的書き方をしていることと、前半のゲーム好きが慣れ親しんでいるゲームが登場するまでの歴史の話でノックアウトする人が出そうな本でもあるけれども、ここまでゲームの歴史を体系的に文化的にまとめた本は無いんじゃないかーと思える。出ただけでも貴重であり、それでいて中身はしっかりとしている。しかもドコアなゲームすら取り上げられていたりもする(moonとかLainとか)。ゲームの歴史の流れを追ってみてみたい人にとってはかなり楽しめるんじゃないかな。
逆にただのゲーム好きの若者の場合読んで楽しめるのかねえとは若干思ってしまった。俺はアホだから前半50ページくらいの内容はちんぷんかんぷんであり、アタリの魂ノーラン・ブッシュネルが出てくるまでは結構退屈してしまったが、果たして今現在ただゲームが好きな人がアタリを知っているのか?とか。いや俺自身もマーブルマッドネスとかテンペストくらいしか知ってるのは無いんだけれども。ファミコンとかカセットビジョンが出てくるまでに膨大なページがあるからそこまで退屈してしまわないかが不安。ハードルがちょいと高すぎるような気も……。その高いハードルに見合う内容であることはあると思うんだけれども。

関連?
・『ポケモンGO』を語ることが、社会を語ることよりも重要になる!?  “ゲームを語る”ことの難しさと、これからの「ゲーム批評」の話をしよう
http://news.denfaminicogamer.jp/kikakuthetower/nakagawa-interview
_____

・『イースVIII』PS4版の発売日が2017年5月25日に決定、さまざまな要素が大幅にグレードアップ!
http://www.famitsu.com/news/201612/20123456.html

遂にきましたか……。ゲームジーンで色々と見て(単なるVITA版をPS4仕様にしただけでなく追加要素の投入とか快適性の向上とか)気になってはいたけれど、どうしたもんやら。こっちでナイトメア開始するのが適切な判断かな。んー、どうしよう。その前にクリアしろよって話でもあるけど。
_____

・『軌跡』シリーズ最新作『英雄伝説 閃の軌跡III』がPS4で2017年秋に発売決定! キービジュアルとSSも公開
http://www.famitsu.com/news/201612/20123453.html

んで、こちらもお出ましみたいで。しかしVitaは無いのか?まあイースⅧでの苦戦具合を見るに仕方なしとも言えるような気もするが……。軌跡も空はやったんだけどそれ以降はやれてないな……。どうも地続きものは一度離れると再び復帰するのが億劫で億劫で。
_____

・緊急発表:【先出し週刊ファミ通】アトラスが新たなプロダクションを立ち上げ、王道かつアトラスらしい“ファンタジーRPG”を作る! コンセプトアートを最速公開!(2016年12月22日発売号)
http://www.famitsu.com/news/201612/20123396.html

ファンタジー、ねえ……。しかしこれ、ペルソナ系のチームが作ることになるんかな。なんつーかこうドロドロしたRPGを作ってもらいたいって気持ちもあるが、一応期待はしておいた方がいいかもしれんな。
_____

・巨大化した“怒り”となって東京を襲撃、経済損失でスコアを稼げ! ケイブがVRコンテンツを開発、2017年リリース予定
http://www.famitsu.com/news/201612/20123521.html

なんか画像にアイの姿が見えるんだが……。つーかよく見たらタイトルにもA.Iの文字が……。ケイブ看板娘の本領発揮……なのかこれは?なんだか不安で仕方がないがケイブが斜め上を向いていることはいつものことなのでたぶん通常運転でしょう。たぶん。なんか自信無くなってきたけど。コメントに困るPVもいつものことだと思う。うん。とりあえずVR持ってる人は買えばいいと思うよ(ハード明かされてないけど)
_____

果てしなくどうでもいいが、今更N64のコントローラーパックを購入。これでようやくワンダープロジェクトJ2も始動開始できるんじゃー!!でもこれの他にコントローラーパックを使いそうなソフトを全く思いだせない。ううう。本当に買う意味有ったのかな……
ついでにGB版平安京エイリアンも衝動購入。今更こんなの買ってもしょうがない気がしないでもないが、前々から欲しかったので満足。これで俺も穴埋めゲーマー!!てけてけ穴埋めゲーマー!!
しかしこうして昼飯を抜いてまで節約したお金がこんな本当に買うべきなのかどうかもっと考えた方がいいものに消えて行くのは何ともまあ儚いものだ。いつの日にか真人間になりたい。

posted by グレイ at 20:55| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

確固たる信念も洞察も、幾分かの行動力もない

従って理不尽な思いを胸にして途方に暮れるしかないわけでもあって。
_____

サガスカは電車で30分ほどプレイして、結果セーブとロードとリセットを繰り返しただけで終了。まるで進展なし。こんな生産性のかけらもないプレイはダメすぎる。本当に、本当に。
なぜこうもセーブ&ロード&リセットを繰り返しているのかというとそれはもう戦闘ボーナスなわけでありまして、これを何とか取得できんもんかなーなんて頭を悩ませているわけですが。無論こんなものを気にせずにどんどん先へと進んでとっととクリアしても良いっちゃ良いんですよ(たぶんクリアにさほど遠くはない位置まで来てるし)。それなのになぜこんなことに固執しているのかというと、ゲームとしての感触を掴もうとしているのであって。戦闘ボーナスを無視しても良いのか、それとも無視すると大惨事になりかねないのかを測ってる感じなんですよね。同じエリアで戦闘すると敵レベルは上がらないなんて話もあるけれどどうも実感が湧かないし。ゲームとしての特性を掴むのにも中々、難しいもんですな。
とはいえこの作業はハッキリ言ってあんま面白くないから信条をとっとと曲げてボーナスガン無視でイベント終わらせてしまおう。いつまでもノーマルで停滞してるんじゃないよって話だ。
にしても、みんなゲームをクリアするのが速いもんですな。いや、俺があまりにも遅すぎるだけか。こういうときに凡人だと辛いもんだね。

・【プレイレポート】おれ以外に『サガ スカーレット グレイス』の魅力はわからなくていい
https://goziline.com/archives/9897

この辺を見ればサガスカの面白さが分かるかも。一応、俺自身の現時点での印象を書いておくと、サガの中でもロマサガ3並に優しい作りだからサガあんま知らんという人も是非とも、みたいな感じ。作りは徹底的に易しく、歯ごたえはしっかりと、それでいて噛むほどに味が出る。こうまでも完成させられた最初の一口からおいしいスルメゲーはめったに無いもんです。
_____

メタルスラッグ3をせっかくだからコンテニューしまくりでエンディングを拝んでみた。
あまりの物語表現に寝込んだ。
いやこれ凄いホント凄い。こんなに2Dアクションで演出が凝ったゲームは見たことがない。あまりにも凄すぎる。最終面の演出の数々はもはや言葉も出ない。本当に凄い。凄すぎる。こんなゲームが有ったのか。ありえん。凄い。凄いと言う言葉しか出てこない。メタルスラッグは操作感の小気味良さが売りのアクションだと今まで勝手に思っていたが、こうも物語面でも素晴らしい出来だったとは。
しかしこれ自分の実力では1クレクリアなんぞ夢のまた夢なんじゃ……?特に5面とかどうにもなる気がしないのだが……。それでも、それを乗り越えてでもクリアしてみたくなる魅力を持った作品だとも思ったが。

それはそれとして、思い返してみるとこういうアーケードゲームって自分はほとんどエンディング見たことないな……。基本的に動画をほとんど見ることがない&人のプレイも見ない&大体コンテニューしないで終わることの方が多いということが関係しているのか。アホほどやってるガレッガも未だにどんな終わり方するのか知らんぜ?エンディングまで到達(コンテニュー可)したACゲームなんて移植を含めても斑鳩バガンバトライダーダラ外GダラダラバーACEX極パロセクパロレイストームレイクライシスメタルブラック19XX虫姫さまふたりBL大魔界村くらい?一体自分は何のためにゲームをやっているのか……
_____

今日で無理難題満載の大学の難所は突破。というか試験とプレゼンがあっただけなんだけれども。まーどちらもケツイデスレーベルドゥームモード完走するよりは楽と考えれば全然負担は無いもんでしょう(なんじゃその例え
つーか試験が簡単すぎて拍子抜け状態なんだが……これはもしかすると盛大な勘違いをしているパターンだったり?なんだか嫌な予感がするぜ……。ようやくなんの気兼ねも無くサガスカとかが出来ると思ったのに……
_____

・PS4向け“アケアカNEOGEO”『ASO II ~ラストガーディアン~』の配信日が12月26日に決定
http://www.famitsu.com/news/201612/19123387.html

む、要注目。
_____

・『摩尼遊戯TOKOYO』がクラウドファンディング“CAMPFIRE”にて資金調達を開始 “仏教系シューティングゲーム”だけに支援者には“徳”がありますよ
http://www.famitsu.com/news/201612/19123382.html

そういやこのゲーム、どこかで噂だけは耳にしたがまだ出ていなかったのか……ということよりもNewニンテンドー3DS用ソフトっつーのが気になる。3DSではプレイ出来ない系?それにしても徳(開発資金)が尽きてしまったって……なんだか色々大変みたいだな……。一応STG好きの端くれとしてやってみたくはあるんだが……
_____

しばらくは暇になったので少し色々詰めていきたいなと思ってはいるんだけれども、果たしてその時間は取れることやら。んーどうなんでしょう。とりあえず年内までにサガスカとイースⅧクリアしたいね。切実に。

posted by グレイ at 20:24| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする