2016年12月17日

ねんがんの! ファイヤーソードを! 手に入れたぞ!

ということでまだまだサガスカです。面白いねコレ。火山噴火させてタマゴが出てきてタマゴ割ったらドラゴン出てきて倒すと念願の武器が手に入るとは。見ている人には何が何だかとしか言いようがないと思えるがとにかく念願の武器はマイソード。これで少しは戦闘も楽になるかな。
にしても、レオナルド編を引き当てたのはかなり良かったのかもしれない。巷で情報を探っているうちにそう思ったよ。おそらく、最も自由度が高くて好きなように冒険できるんじゃないのかな。目的地は明らかにされてるけどそこまでの道筋はどんなルートを通っても良いし、シナリオガン無視してサブイベントを消化に走っても良い。
あとセリフ回しがサガっぽいんだよね。変な言い回しに関しては群を抜いていると思う。河津さんが関わった作品はこの点が極めて良く、印象的な台詞が多い。

にしても今作は人によって戦闘スタイルにホントに差が出るな。
・【サガスカ】面白いぞ!サガースカーレットグレイス ファーストインプレッション
http://mtg60.com/archives/51510458.html

色々調べて面白さを言語化してるっぽいここにたどり着いたけど、実は自分はインタラプト技はほとんど使ってないんだよね(そもそも小剣使いがいない)。むしろからめ手使って敵を抑制(スタン、マヒ、攻撃弱体化(流し切りとか)、防御弱体化(兜割とか))、そこからのタコ殴りとライン調整(失礼剣による行動飛ばしやエイミングによる位置調整)を利用して連撃起こしまくり、一気にたたみかけるってのがいい感じかなーなんて思ったが、いやはやこれは自由度がとんでもなく高いかもだぞ。自分が連撃重視の戦術を取っているのは戦闘ボーナスとLPとキャラの多さからそう判断したんだけども。命は投げ捨てるもの、と判断しあえて殺される→連撃による大反撃という逆転のカタルシスがあるから攻撃を防ぐよりも喰らいつつぶち殺すのがいいかなーと思ったんだけどね。インタラプト技は暇な時に攻撃抑制するためのもの程度にしか思ってなかったが、なるほど。
それよりも同じエリアで戦闘するのなら敵は強くならないとかマジカヨ。戦闘を避けていた自分の苦労は一体……。とほほ……
戦闘絡みで言うと、キャラの登場数がバカみたいに多いのがイカしていますな。最初期にパーティの毒見役として加わったデブ(開始時からいたので経緯は分からん)がいつの間にやらスタンからめて敵の妨害してたりしているのを見るのは物凄く楽しい。この訳の分からなさこそがサガよ。


とりあえず本日もサガハマり中なので特に書くことも無くオチも無く終わっちゃったりします。
全然関係ないけど某所の人は(サガが苦手そうだけど)サガスカ買ったんかな。FF15と龍が如く6は買われていたみたいだが、サガの意見を聞いてみたいもんなんだけどどーなんでしょう。俺のサガ経験ってロマサガ2と3に偏ってる上にアンサガやってなかったりするからアンサガっぽいってのが分からんのよね。
_____

・ドラクエXIの続報や発売時期が発表!無双☆スターズにオプーナが参戦!他ゲーム情報色々
http://kentworld-blog.com/archives/dqxi-musou-stars.html

DQは来年か……さて、どうすればいいことやら。Ⅷの正当進化であれば面白いことは確実だが、大ハマりしたかと言われるとそーでも無いんだよな……。そもそも自分の中でのDQ傑作がキャラバンハートってのはどういうことなんじゃいみたいな感じー?発売日買いはしないような気はするけど、この手の義務買いはいつ買うかも悩ませるところだな。
_____

・『クロワルール・シグマ』PS4版のパッケージ版が2017年3月9日に発売決定 PS VRにも対応
http://www.famitsu.com/news/201612/17123316.html

何ッ!!パッケージ版だと!?
既にDL版持ってるから要らないといえばいらないのだが、非常に面白い作品だったのでパッケージ化されることはめでたい限り。こういった良質の作品は評価されて然るべきである。うん。イースⅦ以降の戦闘が好みなら買って損はなしかと。
_____

果てしなくどうでもいいがジョジョの奇妙な冒険3部を最近読んでいる。いやはや、これ凄いねー。繰り広げられるのは間違いなく唯一無二の奇妙な冒険談。数々の戦闘の数々はあまりにも奇想天外。それでありながらも能力バトルの妙を残しつつ、頭がいい方が勝つという力がパワーから脱却した話作り、それらをテンポよくかつ読み応えのあるボリュームを保っているのがあまりにも凄い。予想もつかない展開の数々とスタンドの数々を知識なしで楽しめている自分は結構幸せなのかもしれん。現在はペットショップ登場前まで読了。肉の芽が無くなって憎めないやつになったというわけだなジャンジャンをこの目で見れただけでも良かったかな。単行本購入はどうしたもんかな。
ついでにいぬまるだしっの大石浩二先生の「メゾン・ド・ペンギン」を発見したので読み。このころから面白さは健在だったんだなあなんてことを思いつつ、買わなかった俺はダメな人間だと思った。代わりにドラッグオンドラグーンなんて買ってるようではダメダメだと強く実感した。
_____

ポケモンの感想文がある程度書きあがったが、達成感なんてものはまるでなく「やっちまった」感
だけが漂う、何もかも虚しい結末。サンムーンについて、懐古脳に侵された人がどう思っているのかを知りたいところなんだけど、自分の閲覧範囲が狭いのか中々意見を見つけることは出来ない。
しかしどうしようかな……なんつーか果てしなく時間を浪費したという印象しかない。お蔵入りにするのが自分の精神衛生上から見てもいいのかも分からんな。んー。
_____

そんでもって月曜試験でテンパり気味なのでここらで今日は終了です。トランジスタとかもう正直分からん。こんな有様で進級できるのか…?

posted by グレイ at 21:00| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする