2016年12月20日

希望を持ちましょう、そしていつの日か必ず

STG覚醒の時?極パロ及びファンタジーゾーンで各々ちちびんたリカとYA-DA-YOに到達。やり込みは裏切らないとはこのことか!?ともかく奇跡的な結果にただただ感動。これはもしかするともしかするかも分からんぞ!
しかし極パロでのちちびんたリカの対処の仕方をすっかり忘れていてげんなり。パロだ!の方は結構頻繁に対戦経験があるし、移植版で半年間詰まりに詰まった相手だから今更特に何とも思わないんだけれども、極パロの移植はもう数年やってないしなあ……。タイミング間違えて激突死とか笑えんよホント。やはり俺の生涯の宿敵はあいつなのか……
まーしかしそれはさておき、やっぱりパロパロダンシングは良いもんですな!アレが流れ始めた瞬間に頭の回転速度が5倍くらいになって色々なものが脳味噌から出てきたよ。STGの最終ステージに相応しいまさに極上サウンドだ。よもやアーケードでも聴けるとは。嬉しいねえ。

一方のファンタジーゾーンの方はこれどないしましょうみたいな感じだな……。敵の挙動とこちらの操作ミスをなくせばいいっぽいことはそうなんだけどどうにもこうにもならない予感が……
_____

暇で空虚な時間を利用して「現代ゲーム全史」を読了。内容が頭に入ったかと言われるとびみょーなところだけれども面白くて500ページ丸々お堅い文章にもかかわらず一気読みしてしまった。こりゃ久々に買ってよかった本だな。
インテリチックにアカデミック的書き方をしていることと、前半のゲーム好きが慣れ親しんでいるゲームが登場するまでの歴史の話でノックアウトする人が出そうな本でもあるけれども、ここまでゲームの歴史を体系的に文化的にまとめた本は無いんじゃないかーと思える。出ただけでも貴重であり、それでいて中身はしっかりとしている。しかもドコアなゲームすら取り上げられていたりもする(moonとかLainとか)。ゲームの歴史の流れを追ってみてみたい人にとってはかなり楽しめるんじゃないかな。
逆にただのゲーム好きの若者の場合読んで楽しめるのかねえとは若干思ってしまった。俺はアホだから前半50ページくらいの内容はちんぷんかんぷんであり、アタリの魂ノーラン・ブッシュネルが出てくるまでは結構退屈してしまったが、果たして今現在ただゲームが好きな人がアタリを知っているのか?とか。いや俺自身もマーブルマッドネスとかテンペストくらいしか知ってるのは無いんだけれども。ファミコンとかカセットビジョンが出てくるまでに膨大なページがあるからそこまで退屈してしまわないかが不安。ハードルがちょいと高すぎるような気も……。その高いハードルに見合う内容であることはあると思うんだけれども。

関連?
・『ポケモンGO』を語ることが、社会を語ることよりも重要になる!?  “ゲームを語る”ことの難しさと、これからの「ゲーム批評」の話をしよう
http://news.denfaminicogamer.jp/kikakuthetower/nakagawa-interview
_____

・『イースVIII』PS4版の発売日が2017年5月25日に決定、さまざまな要素が大幅にグレードアップ!
http://www.famitsu.com/news/201612/20123456.html

遂にきましたか……。ゲームジーンで色々と見て(単なるVITA版をPS4仕様にしただけでなく追加要素の投入とか快適性の向上とか)気になってはいたけれど、どうしたもんやら。こっちでナイトメア開始するのが適切な判断かな。んー、どうしよう。その前にクリアしろよって話でもあるけど。
_____

・『軌跡』シリーズ最新作『英雄伝説 閃の軌跡III』がPS4で2017年秋に発売決定! キービジュアルとSSも公開
http://www.famitsu.com/news/201612/20123453.html

んで、こちらもお出ましみたいで。しかしVitaは無いのか?まあイース[での苦戦具合を見るに仕方なしとも言えるような気もするが……。軌跡も空はやったんだけどそれ以降はやれてないな……。どうも地続きものは一度離れると再び復帰するのが億劫で億劫で。
_____

・緊急発表:【先出し週刊ファミ通】アトラスが新たなプロダクションを立ち上げ、王道かつアトラスらしい“ファンタジーRPG”を作る! コンセプトアートを最速公開!(2016年12月22日発売号)
http://www.famitsu.com/news/201612/20123396.html

ファンタジー、ねえ……。しかしこれ、ペルソナ系のチームが作ることになるんかな。なんつーかこうドロドロしたRPGを作ってもらいたいって気持ちもあるが、一応期待はしておいた方がいいかもしれんな。
_____

・巨大化した“怒り”となって東京を襲撃、経済損失でスコアを稼げ! ケイブがVRコンテンツを開発、2017年リリース予定
http://www.famitsu.com/news/201612/20123521.html

なんか画像にアイの姿が見えるんだが……。つーかよく見たらタイトルにもA.Iの文字が……。ケイブ看板娘の本領発揮……なのかこれは?なんだか不安で仕方がないがケイブが斜め上を向いていることはいつものことなのでたぶん通常運転でしょう。たぶん。なんか自信無くなってきたけど。コメントに困るPVもいつものことだと思う。うん。とりあえずVR持ってる人は買えばいいと思うよ(ハード明かされてないけど)
_____

果てしなくどうでもいいが、今更N64のコントローラーパックを購入。これでようやくワンダープロジェクトJ2も始動開始できるんじゃー!!でもこれの他にコントローラーパックを使いそうなソフトを全く思いだせない。ううう。本当に買う意味有ったのかな……
ついでにGB版平安京エイリアンも衝動購入。今更こんなの買ってもしょうがない気がしないでもないが、前々から欲しかったので満足。これで俺も穴埋めゲーマー!!てけてけ穴埋めゲーマー!!
しかしこうして昼飯を抜いてまで節約したお金がこんな本当に買うべきなのかどうかもっと考えた方がいいものに消えて行くのは何ともまあ儚いものだ。いつの日にか真人間になりたい。

posted by グレイ at 20:55| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする