2017年01月12日

初心を忘れちゃいけない サガスカの武器雑感想

正月ボケのせいで大疲れ。うへー。ここ2日は疲れてベッドにバタンキュー。布団で携帯機をちまちまやるくらいしか出来ないっす。んー。
_____

どうも結果だけを追い続けるのはいけない。昨日は無力感に苦しんでいたけれど、そもそもの根底にある楽しさを忘れちゃいけないよなーと思いだす。ゲームクリアだけに拘るのは良くない。大切なのはゲームをクリアすることじゃなくて、ゲームを楽しむこと。目の前に分かりやすい成果とかゴールとか結果が見えている分そっちに目がいっちゃうけれども、根底にあるものを忘れたら何のためにゲームやってるんだか分からなくなる。今更ながらそのことに気が付いた良かった良かった。
で、そんなことに気が付いたのは良いんだけど、そんな日に限って大学が終わる時間がクソ遅いのはなんでなんじゃー!!これじゃゲーセンに行ける時間がねー!!ダメだこりゃー!!

しかしそれにしても結果を求めたくなるのは何故なんだろうねー。佐和田監督は「人間、終わりが見えちまうとダメだ。これまで一生懸命やってきたことが全部、自己満足に思えてくるんだよ。だからこそ、誰にでもわかるはっきりしたモノが欲しいんだ。」ということを言っていたが、この終わりってのは限界の意味だとも思っていたが、なんだか今の俺にも当てはまっているようなような。んー。
_____

そんな気持ちを思いだして挑んだメタスラ3は黄弾3連発で御臨終。な、なんじゃそりゃー!!どうも運に見放されているように思えるぜ……
_____

ファミ通は読んだんだけどちょいと疲労困憊気味なんで明日にでも……
しかし今年の抱負を語るクリエイターインタビューはいつ見てもなんか同じ人ばっかりな気が。もっと聞くべき人がいるでしょうが!!井内ひろしさんとか!!トレジャーの前川さんとか!!奥成さんとか!!西健一さんとか!!木村祥朗さんとか!!工藤太郎さんとか!!IKDとかYGWとか!!とっとと聞いて来いよ!!

とかなんとかここで言ってても仕方がないので井内さんのサイトでも覗いてみたらUBUSUNA開発一時中断とかいうショッキングな情報が飛んできてドンギャー!!ズンギャー!!とショック度150%上昇。みょみょーん。
http://www.vgmaterials.com/notebook/

とはいえ井内さんが何らかのM2作品に関わっていることが分かったのは朗報か。ショットトリガーズ絡みなのかねー。何に関わるかは分からないけれども、Dとしてちょこちょこやっているのであればそれはもう、期待させてもらうとしましょう……
_____

サガスカ与太話。今回は武器について。ちょっと気分がヘタレてるときに下書きしたものをそのまま挙げてるから錯乱してるけど、それはまあいつものことだから多めに見てやってください……。錯乱してるものの、書いてることは自分がプレイして感じたものです。例によって攻略の役には立ちません。
___

・大剣
火力間接インタラプトカウンタープロテクトデバフ全体攻撃と何でもあり。一人いれば基本安定。要求BPの多さから機能面はイマイチ→重装備大剣キャラがバトル終盤輝く理由。浮いてる敵に間接当たらないのはご愛敬→他武器との使い分けパワーバランスの調整。

・長剣
火力面を抑えつつ間接インタラプトプロテクトバンプを兼ね備えた便利役。音速剣の使いやすさとそれゆえの突インタラプトの落とし穴の多さ。二刀流の圧倒的カッコよさと特殊技による圧倒的優遇→初心者への救済措置ウルピナ編で顕著。

・小剣
今作最強候補。状態異常付加による圧倒的制圧力。ダメージ面はへっぽこ気味→火力だけでは勝てないの意パワーバランスの演出。マタドールによるバンプの強さ、毒付加、ダメージなしで眠り付加の隙の無いしかしこれだけじゃ勝てないのが今作の凄さ。

・槍
色々出来るが全て中途半端それでも使いづらいとは思わない不思議→戦闘の選択肢における死に札の少なさとの関係。エイミングの分かりやすい強さと足払いのスタンの魅力。浮いてる敵に足払いが当たらないのはご愛敬→空気投げとの使い分けとスタン有効にも関わらずラスボスが浮く理由。

・斧
超火力のロマンしかし盛大に外れること多しの憎めない存在。ほぼすべての技が異様なほどの火力、要求BPの多さ→重装備斧使いが終盤輝く理由。大剣との違いは?→リスクとリターン。

・棍棒
基本的にからめ手バフデバフが多めで守りが硬い→その割には終盤輝きにくい:パワーバランスの調整の妙。インタラプトの使いやすさと全体攻撃も行ける口→浮いてる敵との兼ね合い。他の武器との組み合わせでその真価を発揮。

・弓
間接王、威力はあるものの外れやすい曲者。ガードが使えず基本もろい。使いこなせば強いのだろうが使いこなすのに慣れが必要な玄人好み?

・体術
武器強化が要らない圧倒的アイデンティティ。空気投げスタンの魅力→体術使いが軒並みスタン向きではないというバランス→スタンは槍のが向いている、かと思いきや浮いてる敵には当たらないジレンマ。強化に時間がかかるがその分強し大器晩成型。

・術
ターンを犠牲に暴力的強さ。このゲームにおける貴重な回復技を使用可能→なのにあまり回復が強いと思えない不思議。陣形連撃仲間との兼ね合いで開花しかし初心者にはとことん厳しめ。

_____

・PS4パッケージ版『クロワルール・シグマ』PS VR対応の続報が到着、店舗特典も公開
http://www.famitsu.com/news/201701/12124678.html

VRも出すとな!?なんとビックリ。イースⅦライクな戦闘が好きな人にはオススメっす。VRの女の子コミュニケーションパートの追加は個人的には興味なしだけど、まあ好きな人は好きだろうしいいんじゃないでしょうカ。
_____

・日本一ソフトウェアが極彩色のカウントダウンサイトを公開!
http://www.famitsu.com/news/201701/12124633.html

こんどこそ古谷D新作っすか?なんつーか背景で語る感じは似てるような違うような。まあ予想して盛大に外すのはカッコ悪いから話半分に聞いておこう。これに限らず古谷D新作、来てほしいけどねー。


posted by グレイ at 22:24| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする