2017年03月02日

人間性を失い幻想を買ってる人の日記

いやいや、遂にメタファイトをクリアしてしまいましたよ!!パッケージの美少女の姿も遂に拝むことが出来て大満足!って感じですかね!流石はサンソフト!!ゲームクリア出来なきゃヒロインの顔一つ拝むことすらできないなんて硬派過ぎるぜ!!男気溢れるその仕様に痺れるぅ〜!!

なんか気味が悪い文章なのでテンションを元に戻そう。

さて、今作は明日に発売を控える「ブラスターマスターゼロ」のリメイク元の作品「超惑星戦記メタファイト」であり、紛うことなきサンソフトのゲームである。FC末期サンソフトのソフトの完成度の高さと質の高さ(例を挙げるとバトルフォーミュラ―、ギミック、ラフワールド、へべれけ、バットマンなど)は知ってる人は知っていると思うが、既にこの頃からその片鱗がうかがえる。動いて良し倒して良しの破滅的ノーフューチャーアクションゲームだ。戦車でデストロイしつつ生身で探索しボスどもをぶち殺していくまさに超惑星戦記な内容に多くの人が涙したと思われる。
今作の評価点は何よりアクションの楽しさだろう。サンソフト作品の中でも操作性と爽快感は格別。なめらかに動く自機の挙動や射撃アクションとしての完成度の高さなどFCの中でもトップクラス。それでいてアクション初心者でも取っつきやすいバランスに収まっているのがありがたいところ。ギミックはFC史上最高峰の完成度でありながらアクション上級者しかクリア出来そうにない精密な操作を要求する物だったけど、こちらはそのレベルの精密さは要求してこないので気楽にデストロイデストロイできる。戦車の攻撃方法もやたらと多いのも楽しいところ。
次にサンソフトお家芸のグラフィックと音楽。FCの中では中期に区分される作品だけど(出たのが88年だっけ?)同年代の作品と比較してもきめ細かく描写されたグラフィックは素晴らしく、キャラのアニメーションも破格の出来。音楽もサンソフトなので言わずもがなのハイクオリティ。だからこそアクションを非常に盛り立ててくれる。更にはFCアクションとしては信じられないほどの超特大ボリュームも魅力。全8面でありながらその世界の広さは驚愕するほど。探索し甲斐のあるものであり隅々まで作られている作り込みの凄さを実感できる。難易度も高いことは高いが出来ないほどではないほどに収まっているのもポイント高い。すべてが驚異的な完成度でまとまっている、まさしくFCを代表するアクションゲームだと胸を張って言えるでしょう。

……バーチャルコンソールで遊ぶのなら、ね。
___

このゲームはあまりにも素晴らしいゲームなんだけど、ボリュームがデカすぎると思う。いや、ボリュームが大きいこと自体は問題ないんだけど、これでセーブもなんも無しっていうのは流石にやりすぎだよサンソフト。当時の環境だと電源消したらまた1面のボスを倒さなきゃいけないとか、ハッキリ言って極度の暇人か何時間もゲームに集中できる環境のある人しかこのゲームをクリア出来た人はいなかったんじゃないか?バーチャルコンソールの仕様のおかげで自分はどうにかクリアまでこぎ着けることが出来たけど、ハッキリ言ってこのゲームを一日でクリアできる気はしない。クリアまでの時間を見たら7時間だった。7時間、電源切ることなくノンストップでゲームできる人はどれだけいるだろう。いや、自分は途中で音を上げて攻略サイトを見てしまったのでノーヒントだとすると10時間ほどか。更に丸ごとバックアップにも少しだけ頼ったし。そこにアクションの上手さ下手さも加味すると……と考えると、どー見ても万人に勧められる傑作とは言い難い。どころか理不尽アクションとすら取れるかもしれない。パスワードなりセーブがあれば間違いなく傑作に成り得たのに……と思ってしまった。少なくともこれを実機でクリア出来る気がしない。自分の環境が長時間ゲームできないところってのもあるし、自分の集中力の持続時間の限界は2時間くらいだし。完璧にステージ構造とボスの倒し方を頭に入れればたぶん2〜3時間くらいでクリアできる、ロックマン2くらいのバランスの予感も若干あることはあるんだけど……、ちょっと厳しいと思う。ただでさえかなり難しいゲームだし(サンソフトにとっては平常運転なんだろうが……)。難易度的にも先に挙げたロックマン2よりも難しいと思う。

とはいえボリュームの大きさが足を引っ張ってることを除けば欠点が皆無(ヒロインが最後にしか出てこない上にパッケージと顔違うって問題もあるが……)な作品なので、ブラスターマスターに興味を持った人はVC版をプレイしてみてはいかがでしょうカ。実機は正直勧める気が起きない。
_____

あまりの金欠に困り果て遂にゲームを売っぱらってしまった。ここ最近はゲームを手放すことが嫌になっていただけにかなりショックだ。別に手放したゲーム自体はどうでもいいのだが、ゲームを手放すという行為がなんとなく嫌だ。手元にゲームが無いと落ち着かない身としては。ゲームくらいしか取り柄の無い人にとってゲームは人間性そのものと言って良い(と思う)。それを手放すということは、人間性を失うってことでもあって……。あんまり売却したくないからこそここ数年はほとんどDL版ばかり買っていたというのに。うー。
ちなみに売っぱらったのはポケモンサンとかその辺。サンはXYのように嫌悪感を抱くようなゲームでは無かったのだが、こうして手元を離れても何も感情が湧きおこらないことを見るに、ポケモン自体がもう自分を癒してくれるゲームじゃ無くなってしまったんだろう。BW2まではソフトをそろえてすぐ遊べるようにしているのに、XYからそんな気すら起こらなくなってしまったのは色々と悲しくなる。サンも音楽は好きだったんだよ。でも、それだけだ。もう完全にこころが死んでるよ。

しかし売却したおかげであぶく銭が入った。このお金を大事に貯めておく……なんてことするわけもなく、すぐさまPSPLUSに加入。その後フリープレイに目を向けることなど無く流れるようにセールで目についたものを片っ端からカートに入れ購入。散財万歳!万歳!BANZAAAAAAAI!!購入物は以下の通り。
・フェアルーン
・BABOON!
・Tiny Troopers Joint Ops
・LA-MULANA EX
・ローグ・レガシー
・RESOGUN
・迷宮クロスブラッド インフィニティ Ultimate
・密室のサクリファイス
・The Unfinished Swan
果たしてこれらのゲームを本当にやりたいと思っているのか。確かに中にはやりたいものもある(ローグレガシーとか)。しかし、購入するまでがテンションのピークでありそれを過ぎると途端に記憶が無くなってそのまま積みなんてことをこれまで何度も繰り返してきた。そして今度もまた繰り返すだろう。一体自分は何を思ってゲームを買っているんだろう。というか、既にゲームを買った時の記憶が無い。辛うじて「迷宮クロスブラッドって俺昔買った記憶があるんだけど……でも買えるってことは買っていなかったってことか。買おう」と思ったことは覚えているんだが……
そういやゲームを売るために部屋を掃除していたらいつ買ったかあんまり思いだせないゲームが次々と出てきたんだよ。ニンジャガイデンとかは買った時の記憶とかも残ってたんだけど、買ったことすら覚えていないアルマジロやスーパーR-TYPEが出てきたときにはかなりがっくし来た。これらのゲームを買おうと思ったことは覚えてはいるが、実際に買ったことすら忘れているとは。なーにをやってるんだろうね自分は。散財しているというか、金をドブに捨てているようなものじゃないか。

「あふれるほどのソフトウェアとハードウェアが自分を機能拡張してくれるという幻想。その幻想に金を払っている。本当は自分を機能制限しているだけだとも思わずに。」

という言葉がありましたか。心から本当にそう思う。こうして積みゲーの山に囲まれて身動きが取れなくなっていくんだろうね。どうしたもんやら。
まあうだうだ言ってないで買ったもんは仕方ないからとりあえずレゾガン辺りから手をつけてみましょうか。今自分の積みゲーってどれくらいあるんだろう。数えることすら恐ろしくなってくる。何も考えたくないね。
_____

あとついでにニンテンマネーをチャージしておいて明日のブラスターマスターゼロに備える。いやはや、この時代に遅れに遅れまくったボンクラ腐れゲーオタがゲームの発売を指折り数えて待っているなんて。中々珍しいかもしれないな。でもたまにはこういうのも良いだろう。面白いと良いなあ。面白かったらスイッチ版も買っておこう。
_____

更についでに容量を整理すべくハコボーイとかを消したりしつつ、気が向いたので表烈火に挑戦。結果は4面の2回目のラッシュで無念の敗退。表は簡単(簡単とは言ってない)のはずなのにー。一度クリアしてるのにー。くー。でも4面までたどり着けてるってことは基本は頭から抜け落ちてはいないみたいだな。よかったとしておこう。それにしても烈火は疲れるゲームだね。ハイテンションすぎますな。そこがいいんだけどね。今のぬるま湯に浸かった身には裏烈火の暴力的な敵の数は堪えるみたいだ。たまには裏烈火に挑むのも良いとは思うんだけどねー。
_____

ティンクルスタースプライツを遊んでいたらふと先週これとアイザックの伝説をプレイしていたことを思い出した。うー。でもプレイ内容がまるで思いだせない。ティンクルは確かロードランを使っていた(ストーリーモードをプレイしていた)はずなんだが、アイザックの方がまるで記憶が無い。ママを倒したことは覚えているけれど、誰を使って?そして倒してもエンディングに入らなかったはず。うー。こんなぼけ老人のような生活は嫌だ。記憶が澱んでいるよ。誰かパクノダさんを連れてきてくれ。
ちなみにティンクルでメモリー女王を使ってみたら何の苦労もせずに6面のメヴィウスまでたどり着いてやんの。これは紛れもなくぶっ壊れキャラだね。これを使ったらスプライツを使うのもバカらしくなりそうだ。でもなんじゃもんじゃの方が使いやすいと思ったんだよな。何気にバランスは巧みに取れているんだろうねー。なんじゃが最強クラスの性能ってのもあるかもしれないけど。
_____

・『NieR』シリーズコンサート“人形達ノ記憶”チケット2次先行受付が開始決定、『NieR:Automata Original Soundtrack』初回先着特典はBGM16曲を収録したCDに
https://www.famitsu.com/news/201703/02128179.html

誤記述が多くて全体的に何が何だかよく分からん文章だが、サントラは早めに買っておけということでよろしいのかな?コンサートはどーしたもんでしょうねえ……
_____

・ブレスオブザワイルドがファミ通クロスレビューで満点を獲得!地球防衛軍5が夏に発売決定!他ゲーム情報色々
http://kentworld-blog.com/archives/breathofthewild-crossreviews.html

F通の点数に価値は無いと思うので、まあ良しとしてどこを良しとしたかのコメントが気になるところだね。点数なんてどうだっていいからどんな感じかをスパスパ言ってくれてたらいいんだが。
PSPLUSのフリープレイはともかくディスカウントを増やして欲しいと思ってるのは自分だけなのかねー。いや、レンタルって行為がなんか気に入らないからどうせなら買うよ!って思ってるだけなんだけど……。今セールやってるものはPLUS入るとバカみたいに安くなるから仕方なしに入ったけど、今後もフリープレイでお茶を濁すようならこの一カ月だけだろうなあと思った。つーか3月の終わりまでにアイドルデスTVかオメガラビリンス買っとかないとなー。
_____

とまあ、スイッチ発売前日なのにこんなんでいいんだか。そんなことよりブラスターマスターゼロだよね。巷ではどんくらい注目されてるかまるで分からんが、原作も一応発売までにクリアするという目標も達成できたことだし、楽しむことにしましょうか。

posted by グレイ at 21:18| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする