2017年03月25日

どぎめぎが目を覚まさない

いて座ことサジタリウスエースター、見えた。1面である程度精密性を要求される箇所を除いてミスをなくせば50万は堅く、2面3面も甘い稼ぎで30万オーバーをはじき出すことが可能。稼げない箇所は全て無視することで突破できそうだ。あとはどれだけ精密な動きが出来るか、パターンが崩壊したときにどう立ち回るか、がカギになるわけか。最高記録は95万点で4面突入、得点だけなら99万で3面シャッター地帯の直前オチ。少なくとも1~3面に関していえばどうにかなる未来が見えてきた。これはクリアいけるかも分からんな。
しかし4面開幕のドリオサームもといサイバリオンもといバガンのNASUみたいなやつの倒し方がまるで分からん。うねるような挙動のせいでソードも当てにくいし、対策を立てる暇なく2機残っていた残機がものの10秒弱で消し飛んだ。今度はここの安定した抜け方を探す時か。そして残機をここまで残して到達することを考えなくてはならぬ段階にまで入ったということでもあるわけか。自らの意志が、強固であるほど様々な試練に苛まれるものだ。無論、試練を目前に避ける事も出来れば、逃げる事も出来る。だが、試練の真意は、そんな己の心を克服することにある。……選択の余地はなさそうだな。
それにしてもこのゲームプレイしてるとこんな風に井内STG語録が頭に浮かんできて仕方ないんだけど。誰か何とかしてくれ。今から4面をトレーニングで確認しに行くけど、「そして、現実はその姿を現す」みたいなオチになりそうでこえーよー。うおー。
_____

血迷ってどぎめぎインリョクちゃんの3DS版をプレイ開始。プレイしてまず分かったことは、Vita版のラブ&ピースって劇的な進化を遂げた作品だったんだね……。滞空出来ないとかクリア出来る気がしないんだが……。あと、地面に2回矢撃ってホッピングするテクニックがやりにくくなっているような……。
それを除けばもう阿鼻叫喚の地獄絵図を駆け巡るアクションゲームとしては完璧な出来栄えだ。もう本当に面白い。すげーよアークシステムワークス。不満があるとすれば難易度の上げ方が滅茶苦茶ということくらいしかない。というか25面とそれ以前の難易度が差がありすぎということくらいだ。うーむ。こんな調整で本当に良かったのか?ラブ&ピースはまともな調整(まともとは言っていない)だっただけに不満タラタラだぜ。
一方のラブ&ピースも破竹の勢いで残り15面くらいまでには達したけど、難易度が完全に殺しにかかっているのが恐ろしい。凄まじい難易度ながらもちゃんと解法があるのは凄いもんだ。が、アプリケーションエラーを喰らってクリアしたはずのステージが一つ消し飛んでしまったのが痛い。2回もやりたくねえよ……。一応WIFI切断プレイで安定を図ってプレイしているが、安定しないときは安定しないのか。うーむ。そもそも俺のVitaに問題があるとか?どーもそっちの方の予感もあるんだけどなあ……
_____

久遠の絆2周目…では無く、選択肢を変化させてのプレイで幕末編に突入。幕末は幕末で中々といった感じですかね。ただ万葉さんの生まれ変わりポジションの人がちょいとアレな感じなのがどうも……。そっちのルートに入るとまた違った感じなんだろうか。今は沙夜先生のルートに入っているとは思うが、なんかの弾みでデッドエンド突入は無いと信じたいところだが果たしてどうか。
それにしても風水嵯峨さんの音楽は素晴らしい。こうまで美しく儚いピアノ曲は聴いたことが無かったかも分からん。恋愛ものにはピアノが良く似合うとは誰の言葉かは忘れてしまったけれど、流石でございます。こうまでアッパーなテンションを保ち文章を読みふけっているのはこのゲームの音楽聴きたさ、というのも大いにあるような気がするね。「愁眉」や「久遠」なんかの音楽はずっとループさせててもいいくらいの完成度でこういう曲に出会えるとゲームしてて良かったという気持ちになるといったものである。サントラの確保を急いだ方が良さそうですね……
_____

アイザックの伝説は心臓撃破……って、心臓の姿が変わってるじゃないですか!なんとビックリ!衝撃の真実発覚ッ!そして誘導されるまま新たなるステージ、大聖堂に。そこで待ち構えていたボスは……アイザック!?まさかのミラーマッチ(こっちはアザゼルだが…)に怯えるもののなんだか弱かったのでサックリ勝利。めでたしめでたし…?でもサタンに対する天使は登場していないからまだ何らかの見落としはあるんだろう。残るエンディングは3つということで頑張って3つほど拝んでみたいもんである。
_____

ティンクルは5機残して女王に辿り着くも女王で敗北。得点も前代未聞の150万に到達したものの勝てなきゃ意味ないんじゃー!!どーしたらいいんだろうか。勝てそうなんだけどねー。
_____

近所の床屋が潰れたので遠くの床屋へと散髪しに行く。髪の毛なんてどうだってよく伸びれば切ればいい程度のものでしかないが、一応。それはさておき徒歩でトボトボと歩いていく傍ら小田舎っぽい風景に出会えたので遠くの床屋へ行くのも悪くないのかもしれない。片道40分以上かかるけど。
_____

・コーエー×テクモ×ガストのコラボタイトルが発売!岸田メル×ガストの新作も久しぶりに登場!2017年3月第5週発売の新作ゲームソフト紹介
http://kentworld-blog.com/archives/new-game-2017-3-5.html

しまったダラバーCSのパッケージ版が出るんじゃないか!!といったところで、もう欲しい人は大体持ってるから今更買えだのなんだの言う必要はないと思うけど、まあ欲しくてDL版じゃやだぜ!という人やパッケージを持ちたいぜ!という方は是非とも。ゲームの出来自体は折り紙付きなので。ギガバイトみたいな愉快な海産生物もいるよ!
_____

いつの間にか弾銃フィーバロンの公式サイトも出来とりますですよ!!
http://m2stg.com/dangun-feveron/

「"今冬配信"などと誰が決めたのか」

PS4「弾銃フィーバロン」2017年春デビュー!
http://m2stg.com/dangun-feveron/ #M2STG

……すみません、ダンスエナジーを高めていたため遅くなりました。
https://twitter.com/M2_game/status/845233368992104448

M2までもがケイブ語に侵されている……。つーか今冬配信って言いだしたのはあんたらだろ!ガレッガも出ちまったことだしとっととPS4をカワネバいかんですな。弾銃フィーバロンは大往生ケツイと並んで好きなケイブSTGだからなあ。稼働しているゲーセンを探してプレイする気苦労が無くなったから移植されて何よりである。フィーバー!!
_____

・パックマンやギャラクシアンを“昔話”で終わらせないために。約2年が経過した「カタログIPオープン化プロジェクト」の手応えを聞いた
http://www.4gamer.net/games/374/G037428/20170314024/

タイトルの通り昔話で終わらせないのならギャラガレギオンズやパックマンCEみたいなゲームをバンバカ出してくれればいいんだが。とはいえ首尾は中々……なのか?まさか「ゼビウス ガンプの謎はすべて解けた」もそうだとは思わなかったよ。いやまあ納得だけれども。
_____

どうも今ゲームサイド系書籍の電子書籍が安いみたいですね。ゲームレジスタンスも対象になっているみたいなので興味がある人は……既に買っていると思うけど、まあこの機に是非とも。独自の観点からネガティブと情熱が入り混じる文章を書ける人は自分はこの人くらいしか思い浮かばないので。
家で読んでるゲーレジ2ももうボロくなっちまってるんだよなあ。そろそろ新しいのを買ってもいいかも分からんな。でも自分が2冊目を買うよりは他の人に買ってもらいたい気持ちもあり……。ゲーム批評の原田さん担当記事とかコンテニューの方もなんらかの形で救われないもんかねえ。独語螺旋やブラシスも何らかの形で読めるようにならないものかねえ。ブラシスは偶然リンクを見つけて怒首領蜂紹介記事に多大な感銘を受けたけど、他にも読めるようにならないもんか……
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=node%3D4960096051&field-keywords=%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89&rh=n%3A2250738051%2Cn%3A!2275265051%2Cn%3A!2275277051%2Cn%3A4960096051%2Ck%3A%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89

posted by グレイ at 21:30| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする